「教育ローン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 教育ローンとは

2017-04-20

http://anond.hatelabo.jp/20170420212723

そもそも事業借金持ちの年収300万の父親教育ローン組めるわけがない

から思っていたけれど、はてな民金融リテラシーなさすぎ

http://anond.hatelabo.jp/20170420155529

残りを持っていく父親ってのもリアリティがない、普通は全額持っていく

お前の中のリアリティはどうなってんだ。

全額持っていったらそれこそリアリティないだろ。

おおかた、「俺が保護者として教育ローンのハンコ捺してやるやるんだから、余ったカネは俺が貰うのが筋だ」みたいな話でしょ。

そもそも教育ローン(的なものしか考えられないと思うが)で、進学以外の用途に使ったらあかんやろ。

全額取られたって話をしてたら、それこそ嘘松だわ。

お前らに貧困女子大生リアルを教えてやる。(4.21追記)

東北田舎から東京大学に進学した女子大生です。もう私の生活限界です。

親は父親だけ、DV野郎パチンカス年収300万以外。

勉強ができたし田舎が大嫌いだったか東京大学に進学した。本当は私立大学に行きたい学部があったけど学費が桁違いだったので諦めて国公立受験した。

まず大学受験にかかる交通費入学金や新居の敷金礼金銀行から200万円借りて乗り切った。残ったお金生活費の足しにする予定だったのに父親の昔やってた事業借金返済に使われた。

学費の安い大学に受かった。引越し業者を使うお金も無いかスーツケースに少ない服と毛布だけ詰めて東京にきた。しばらくは服を床に敷いて毛布に包まって寝た。カーテンを買えるお金ができるまではシャッターを閉めて生活した。

大学生一年目は、おっさんと月20万円の愛人契約を結んだ。おっさんに飽きて捨てられるまで一年間続いた。

進級して二年生になれた。おっさんに捨てられたので風俗で働いた。そしたらメンタルを病んで大学に行けなくなって留年した。

留年したら学費免除奨学金も止まった。また風俗で働いた。過食嘔吐自傷癖が酷くなった。食べたもの全部吐いて15キロ痩せた。ブロンとお酒の力を借りて大学に行って単位はたくさん落としたけどなんとか進級はできた。

そして今月3年生になれた。もう風俗で働ける精神力もない。でもお金もない。オナクラで知り合って仲が良かった友達最近自殺した。嘔吐をやめたら太った。66キロになった。キャバクラガールズバーでも雇ってもらえない。デブ専風俗で今までより安い値段でまた働くしかないのかな。奨学金は利子付きで月に10万円借りた。東京で月10万でなんて生活できるわけない。学費もこれからは払っていかないといけない。家賃は駅から徒歩20分の六畳ワンルームで月5万円。後期には20万円かけて大学海外実習に行かないと卒業できない。本当は運転免許だって取りたかった。

もう自分父親より年上の気持ち悪いおっさんに抱かれるのも体を触られるのも嫌だ。

大学辞めるしかないのかな?

大学勉強して友達作って、大好きな彼氏とだけセックスをして、卒業したら英語を生かしてBOPビジネスでみんなが幸せになれる仕事をしたかったのにな。

(追記)

こんなに反応してくれる人がたくさんいるとは思ってなかった。あまりにも酷い酷いと言われすぎて、そんなに酷かったのかーって気付かされるほど。

質問があったけど、最初200万円は国の教育ローンです。銀行って書いたせいで憶測を招いてしまってすいません。私は妹もいたから国の教育ローンは通りやすかった。貧乏家庭こそ教育ローンだと思う。使い込まれたけど。

普通バイト高校生の頃からやってて、東京に来てから居酒屋コールセンターで働いたよ。風俗ソープイメクラピンサロデリヘルオナクラ転々とした。風俗と並行で居酒屋とか普通バイトやってる時期もあった。その結果、バイト学業一人暮らしの両立ができなかった。風俗を増やせばメンタルが崩れて、普通バイトを増やせば生活が崩れた。最後の方は自傷やブロンODが酷くなって普通バイトはできなくなった。

私は貧困連鎖を断ち切りたかった。「東京の良い大学卒業して良い会社に入って自分の子供には不自由させないようにバリバリ働くぞ!」と思って進学した。進学さえすれば奨学金バイトと学資ローンの200万円で何とかなると思ってた。でもそんなのは夢物語でよっぽどメンタルと体が丈夫じゃない限り、貧乏家庭は大学になんて行かない方がいいという事が分かったよ。次の人生に生かそう。これから親の助け無しでの大学進学を考えてる高校生の子にも私と同じ道は歩まないでほしいな。

身バレだけは避けたいか個別に連絡はできなかったけど、見ず知らずの人間のことをこんなに心配してくれる優しい人が世の中には沢山いるんだと思って泣きました。優しいコメントをくれた人達本当にありがとうございました

2017-03-05

九州ローカル労金CMでさ

橋本環奈が出てきてしょーもないダジャレ言うやつがあるわけ


いくつかパターンがあって、俺の記憶が正しければ

一番最初の奴は「(労金サービスetcを)わたしでも使えるのかんな?」ってのがキャッチコピーでさ

当然だが環奈と『使えるの「かな」?』を掛けてるわけだ

まあそれはいい、少なくとも耳には残った


少し前まで放映してた奴は、自動車ローンだかの紹介で

「環奈、早く車に乗りたいな~」とのたまってた

な、しか合ってない時点でなんかイラっとしたが、これもまあい

(おそらく)一番新しい奴は教育ローンかなんかのCMなんだ

でもコピーが「お父さんお母さん 今までありがとう~」でな

なんだそれどこもダジャレってねえじゃねえかクッソイライラする

2016-04-21

http://anond.hatelabo.jp/20160314202843

私は、奨学金? なんか教育ローンってやつ? そういうのでお金借りて学校行った。

月に数万円ずつ、30手前まで払ってたような気がする。

でも私はい給料仕事についてたから、別に余裕だった。

年に2回海外も行ってた。

車も買った。

借りた金は返すもの

借りてまで行きたかった学校卒業したんだから、それ以上に稼げばいいじゃん。

言い訳にして、何かをやらないなら、初めから、金を借りる、いや、大学専門学校になんて行かなくていい。

2015-09-14

http://anond.hatelabo.jp/20150913021046

18歳で学費問題自分も似たところに躓いて、でも大学卒業した自分には興味深いエントリ

興味深いついでに、自分対処法について書いてみる。

そこそこ程度の学力があり、且つ学ぶ意欲があるなら二部という選択肢がある。

というのが、自分提示された道。

私大二部に進学した自分場合

入学金及び前期学費は国の教育ローンで一部まかなった(基本は高校時代バイト代)。

在学中は利子のみの返済選べるから負担は調整できる。

入学後の学費は、大学にもよるけど自分のところは昼間部の半分程度。

友人たちの多くは、バイトなどで自分学費負担している人が多かった。

自分学内学生職員をやっていて、それで支払った。

学力的には昼間部より低め。

問題点としては

学部が限られている

東京大阪近辺以外は国公立しか設置がないところも

 (あっても経営系の社会人向けくらい)

・二部(夜間)ではなくフレックス場合学費は昼と同じ

・意欲がないと、バイトに飲み込まれ学校来なくなる人もいる


学びたいと思う人に、高校先生は、基本、好意的に動いてくれると思う。

担任が嫌なら進路指導や進みたい分野の担当教科の先生でもいいから話してみたらどうだろう。

別に詳細に話す必要はなくて、「親に学費負担をかけられないんです」と言うので十分。

公立二部は高校からの推薦だったりするので、早めなほどいいと思う。

ついでに、在学中のお仕事

友人は(たまたまだろうけど)予備校関係バイト多かった。

あとは倉庫関係大学→深夜バイト帰宅、ってコースで結構稼いでいた。

自分学生職員は特殊だと思うけど、メリット多かったのでオススメです。

交通費支給毎日必ず大学に行くことが特に

学内生協バイトでも交通費補助出たらしいから、そういうの探してもいいと思う。

学生ローンという名の借金が怖いなら、1年間、割り切ってバイトをする手もある。

バイト禁止高校でも、受験料分だけでも稼ぎたいとか申請すれば、例外許可される場合もある。

可能性は色々とあると信じて、まずは親の次に身近な大人たちに相談するのが一番の良手じゃないかと思うです。

2015-09-13

http://anond.hatelabo.jp/20150913021046

うちも似たようなもんだったのでマジレスする。

長くなるけど、進学したいなら読んでくれ。増田自分の状況が全く同じということもないから鵜呑みにする必要はない。

進学は不可能ではないかもしれないということを考え直す機会になればいい。

他のトラバブコメ既出なので学費免除の話は省く。

それらが受けられるほどの学力があるもしくは家庭環境ならそっちを受けるのがいい。下の長い文章を読む必要もない。

免除も受けられないし親からの金銭的援助も受けられなくてどうしようもなくて困ってるならって内容になる。



まずは、貧乏人には厄介な入学前の諸々の出費から

就職して稼いでから大学入りたいなら別だが、浪人したくないなら国の教育ローン使え。

申し込みして最短2週間で入金されるから、遅いなんてことはない。

受験前でも申し込み可能だから医学歯学薬学辺りの私大に行かないんであれば、入学時の納入分くらいは借りられる。

ついでに言えば、多分受験料等も借りられるだろう。自分とき貯金で賄ったのでここは不透明ですまん。

大学在学中でも利息分は返済義務があるから最低限のバイトしろよ。これは学校入って翌月くらいからもう発生してた気がする。

次に、入学して卒業までの学費

国の教育ローン日本学機構奨学金とも併用できるから、後期以降の学費はそれと併せてやりくりすればいい。

一応、これは地元公立大に行く前提で話してるからな。その家庭状況で進学校に通ってるなら元々自宅通学出来る国公立狙いだろうってことで。

そうじゃないなら、もし上京して一人暮らしを始めたり私大に行くことになるなら、ここまで書いた方法はいかないだろう。

その時は浪人しながら働いてでも大学行け。自分はそうした。

宅浪人でコツコツ真面目に出来るならいいが、バイトして疲れて勉強出来ないんじゃ本末転倒から

浪人中でも利用可能な国の教育ローンを使ってでも予備校に行くことをお勧めする。時間が決まっていた方が浪人で失敗することも少ない。


とは検索して返還シミュレーションでもやって計画を立てるんだ。

親の扶助が全く受けられないんじゃもしかしたら飛んでもない返済額にもなるかもしれないが、

自分の就きたい職の平均収入も調べて可能かどうかも考えて借りるんだぞ。給付以外の奨学金借金からな。

わかってるだろうが、奨学金を借りる時は親に書いてもらう書類が沢山ある。

親の名義で借りることになる奨学金もある(上に書いた国の教育ローンがそうだ)。

書類を書いてもらえないなんてことにならない為にも、質問されて答えられるくらいの知識はつけておくこと。



ここから自分増田に言いたいこと言うだけだから読まなくてもいい。


おそらく進学校に通ってて周りが至れり尽せりの環境で育ったお坊ちゃんだらけでへこたれてるんだろうが、

人生は必ずしも生まれで決まるもんじゃない。格好つけたい訳じゃなく本当だ。

家がそんな感じなら腹括って自分で生きていくって覚悟決めるしかない。

進路担当先生が知らないだけで無茶してでも進学してるやつは案外沢山いるぞ。

そんで、増田大学って言ってるからその体で話を進めたが、大学以外にも道はあるしな。ここで諦めるなよ。

父親の生活態度も気になるだろうが、父親もこんなことになるとは思ってなかっただろうよ。腐るのも仕方ないかもだぞ。

増田のような家庭環境に加え、平気でDVするような親を持つやつもザラにいる。

自分の周りにもいた。ちなみにそいつもなんとか進学してちゃんと頑張ってる。

増田がそういう非人道的な親を持つ身なら該当しない自分はもう何も言うことはないが、そうじゃないなら、

今の状況じゃ嫌悪する以外に無くてもいつか家を離れたときにでも有り難みがわかるなんてことあるかもしれない。

もし、家族に対して希望を持てなくても働いて自分で食っていけるようになるだけで100点満点だ。

ちゃんと生活が出来ていれば言うことないし、人生希望が持てたらそこからは加算式だ。

そんな日が来ることを願ってるよ。そしたら増田に自慢でもしに来てくれ。

2014-12-08

http://anond.hatelabo.jp/20141208043215

俺が受験生とき大学進学にあたってお金必要で、奨学金ではなく教育ローンを借りようということになった。

は?そりゃダメに決まってんだろ。ローンなら親の状況見て決めるのは何もおかしくない。

何故奨学金じゃないんだ?取れなかったんだろ?アホすぎて?

東京大学」と書かれた払込の用紙を見た行員が一言

「あのう、教育ローンなどもありますが、お考えではないでしょうか?」

ありえません。そもそも単に入学金を払いに来た人間教育ローンを薦める様なバカな行員は存在しえません。

東大だろうとなんだろうと関係ありません。





どういうコンプレックスがあったらこういう妄想を思いつくんだ?

銀行の話

大した話じゃないけど、思い出して腹たったので書く。

俺が受験生とき大学進学にあたってお金必要で、奨学金ではなく教育ローンを借りようということになった。

父親が借り入れを頼みに行くと、俺の通ってた高校地域の中でレベルの低いこと、父親が前年に新しい事業を立ち上げたばかりだったこともあって借り入れは断られた。最後質問は「どこの大学を受けられるんですか?」。父親が俺の志望校を答えると、鼻で笑われたらしい。

自分高校Fランなのは十分わかってたし、まあそのときはまたか、くらいにしか思わなかった。

で、受験の結果、なんと志望校に受かってしまった。東大に。

その銀行に(ほんとは行きたくなかったらしいけど、急いでいたので)母親入学金を払いに行ってくれた。

東京大学」と書かれた払込の用紙を見た行員が一言

「あのう、教育ローンなどもありますが、お考えではないでしょうか?」

結構です」母親は即答して帰ってきた。

腹たったので書くと言ったが、振り返ってみるとメシウマなのかな。

2014-11-16

ヘイ、ユー、「学費ローン」ってヤツを知ってるか?

http://anond.hatelabo.jp/20141116162643

「国の教育ローン」というものが、あるんだぜ。

教育ローン」、「学費ローン」は、「奨学金」とは呼ばないんだぜ。

http://ejje.weblio.jp/content/%E5%A5%A8%E5%AD%A6%E9%87%91

用例

彼は奨学金をもらってアメリカ留学中です.

He is studying in the United States on a scholarship.

この「奨学金」、つまり英語でscholarshipってヤツはだな、「返済を要しない」んだぜ。

〈返済を要する〉 a student loan

な? 「ローン」なんだよ、日本で「奨学金」と呼ばれているヤツはな。

ヘイ、ユー、「学費ローン」ってヤツを知ってるかい

http://anond.hatelabo.jp/20141116162643

http://ejje.weblio.jp/content/%E5%A5%A8%E5%AD%A6%E9%87%91

用例

彼は奨学金をもらってアメリカ留学中です.

He is studying in the United States on a scholarship.

この「奨学金」、英語のscholarshipは、「返済を要しない」んだぜ。

「返済を要する」のは、a student loanと呼ぶんだぜ。

わがニッポンには、「国の教育ローン」というものが、あるんだぜ。

https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/ippan.html

教育ローン」、「学費ローン」は、「奨学金」とは呼ばないんだぜ。

2014-09-24

どうしたら子供を産みたいと思えるのか

結婚してそろそろ一年経とうとしているので、主人との会話で「子供をどうするか」という話が出てきている。

私自身は20代後半で主人は私の一回り上なので、そろそろ考えないと育児のための資金をどのようにするかが問題になってくる。

普通なら「子供欲しいなら、作ろっかー」というノリで作れるのかもしれない。

しかし、私は一度適応障害仕事を辞めたことがあるので、ストレスがかかってしまうことに対して二の足を踏んでしまう。

もちろん、色んな方の育児ブログ等を読んで、

「成長を見るのも楽しいかもしれないな」

となり様々な楽しいことを想像することもある。

その一方で、育児の暗黒面も見えてしまって、

「これは私に耐えられるのだろうか?」

という不安にも襲われる。

たまに、不妊治療をされている方には悪いのだが、

「これで私が不妊だったらすっぱり諦められるのかな」

という考えにもなる。

病気になる前は、

結婚して、子供を産んで育てたい!」

という強い気持ちがあった。

だが、今はその気持ちが揺らいでしまって、

子供は欲しいが、ちゃんと育てられるのだろうか…」

という風になってしまっている。

この様に思うようになったのは親のことを客観的に見られるようになったからかもしれない。

父親は子供から金を借りて呑みやパチンコに行っていたり、呑み屋のねーちゃんの連来保証人になってしまったりとあった。

貸した金は返ってきたが、小学生の子供に対して、

「俺が死んだらこの家のローンはお前たちが払わないといけないんだ」

という風に事あるごと言っていた。

また、成人して帰省すると家政婦扱いをし、

「お前たちの教育ローンのせいで金が無い」

とばかり言ってくる。

このような扱いを受けてきたので、私は父親との関係は悪い。

母親宗教に嵌っていたので幼少時はそれなりに連れ回されていたが、成長するに従いそれはなくなっていった。

そして、母親は、

「私はこの宗教に入っていなかったら、ヒステリーになって毎日当たり散らしていたわ」

と言っていた。

母親との関係は良好だったが、母親は私が成人する年に亡くなってしまった。

これらの要因があるため、里帰り出産はできない。

しろ、したくない。

このように、クズヒステリーのおぞましい血を引いている私が子供をのびのびと育てられるのかがわからなくて不安不安で仕方が無くなる。

せっかく生まれてきた自分の子に対して、父母がやってきたことをやらないという絶対的確信が持てないのだ。

から悩んでしまう。

幸運だったのは、主人の実家はのびのびと仲良くやってきたご家族なので、主人の性格も無理をして壊れるぐらいなら無理をしなくて良いという感じで、のほほんとしている。

その主人ののほほんとしたところを影響してか、主人と一緒にいるときは心穏やかにのほほんと過ごせる。

子供を産んでも、今のように心穏やかに過ごせるのかがわからないという漠然とした不安がある。

しかし、年老いた時に子供がいてくれたら少しは寂しさが紛れるのだろうかという打算も正直に言うとある

完全にどっちつかずになってしまっている。

おそらく、実際に育児に奮闘されている方が見られているのかもしれない。

もし、可能なら「子供が欲しいな」と思って実際に作ったきっかけがあるのなら教えていただきたいです。

2014-08-29

http://anond.hatelabo.jp/20140829205321

国金や新聞奨学生で借りられない理由が知りたい。

俺は負債を500万以内に抑えて卒業たかたか

高卒から2年働いて、二種奨学金+国金の教育ローン給付で行ったけど

プライベート奴隷レベルで束縛される新聞奨学生選択肢に入らんかったわ。

どうして二種も取れず国金で金も引けないような事態になったの?

公立なら学費入学金等等合わせても3~400万あれば足りるはず。

これを国金でひけばあとは生活費のみだろ?

どーしてそうなる?自分経験に照らしても、どう考えても何とかなる話だろ。

俺は給付取って私大たから国公立事情わからんが、どうしてそうなるよ?

親父の借金相続拒否すればいいだけのお話で、

借金持ちからすれば、家の所有物が他人名義なんて都合良いだけのお話じゃん。

正直に言えよ、単なる学力不足だろ?おまえの努力不足だよ。

http://anond.hatelabo.jp/20140829204312

親の収入あるならハンコつかせて教育ローンもいけただろ。

つーか、給付取ればそれ以上に問題ないわけで。

自分責任はどんな事情があれ自分にあると考えた方が

人生楽だぞ。他人を恨むのはしんどいからな。

全部おまえが悪いんだよ。

つーか、親の収入が余程ド派手じゃない限り二種は取れるだろ。

二年働いて二種と組み合わせるのが、俺やあんたみたいなタイプの基本じゃねーの。

それに給付乗っけれるかどうかが大学生活を有意義に出来るかどうかを決める感じ。

2014-07-29

http://anond.hatelabo.jp/20140729131415

早稲田慶応が台頭したの元々は東大や他の国公立大出身からコケにされる事が多かったから、人海戦術国公立大学出身者を排除して

政治マスコミ世界を支配した。今度は早慶金持ちサロンみたいな感じになってきて、カネや家庭の事情上京できない地方民や

首都圏貧乏人を絶望させるような社会を築きつつあるのが皮肉なんだけど

いや、もともと金持ちの金持ちによる金持ちのための学校だぞ?金持ちって言うより士族っていうか貴族っていうか。

今のほうがよっぽど一般人でも入れるわけで。

アメリカSATのように何度もテストを受けて、一番良かったものを提出してくれたらいいよんという形にセンター試験が変わるんだっけ。

これに教育ローンじゃない奨学金制度が充実したら、社会全体の教育レベルは上がっていくと思う。

奨学金制度はいいけど、SATの様なテストは確実に貧富の格差を広げるだけ。そんなのアメリカの現状知ってれば分かるだろ?

ある意味、今の日本みたいな一発制度テストってのは、貧乏人にとってみれば最大限公平な制度なんだよ。

2014-07-04

http://anond.hatelabo.jp/20140704162706

俺の入った大学OB系の奨学金企業系の奨学金が充実してたからな

100種類以上あったので選ぶのと試験受けるだけでも超大変だったが

地方で探したらそりゃ無いだろ、大学で探すもんだ

その上で、多少の学力悲惨なほど困窮してる家庭の出であればイッパツだよ

片親+生活保護役満だった俺は緊急扶助系すらとれた

これは不思議逆転現象で「中途半端貧乏人」が一番辛いんだよな、学費系は

ついでに言えば、一種の奨学金学力もそうだがどっちかと言えば世帯収入要件が強い

貧乏人なら最悪、1種2種併用で月12~15万は確保出来る。国立ならこれで十分だろ

政策金融公庫の教育ローンは更なるザル融資

金利2%と奨学金系よりは高いが、まとめて確保して流動性を得られるのは強い

奨学金全般に言えるが、学生ってだけでこんだけ低利のカネが確保出来るんだから

カネがあろうが無かろうが、融資枠目一杯まで確保しとくべきだ

奨学金起業もそうだが、カネ引ける場所は一杯あるのに皆何故気づかないのか

意味がわからねぇ。

借金なんて最悪バンザイしちまえばなんとでもなるもんだし、

教育を受ける機会を遺失することに比べたらリスクでもなんでもないだろ。

運と学力収入要件がある給付系は除いて考えるにしても

奨学金1種+政策金融公庫の学費ローンで、入学前に350万+月々10万以上が

0~2%の利率で引けるんだから、使わなきゃ損だろ。返せなかったらその時考えればいい。

http://anond.hatelabo.jp/20140704160122

俺の場合だと

給付奨学金色々で月5万くらいと

無利子の借入で月10万、バイトで月12~4万で

学費込みで割りと余裕だったが

実験ラッシュのド理系じゃない限りはまぁ大丈夫じゃね

資金流動性不安があるなら、奨学金に合わせて

政策金融公庫で入学時にまとめて教育ローン引いておくのがオススメ

急な出費で金が回らなくなって死ぬパターンに嵌ると辛いので、在学中は利息のみでジャンプできるし

とりあえず借りとこう。

学生のうちから金繰り覚えとくと将来何かと便利だぞ。

2014-01-23

自死願望の整理

50代前半男性、既婚、妻は無職子供複数あり全員成人済み。持ち家(住宅ローンの塊)、教育ローン負債いろいろ。犬複数匹。

気持ちが塞ぐ。何をする気も起こらない。ため息ばかりが出る。生きていくためにしなければならないこと全てに、すべき意味を見い出せない。

妻が自分を大切に考えていないことが主な理由。夫婦仲はそう悪くないと思っていたのに。妻は自分汚物と感じている。同じベッドで寝ることを拒否されて1ヶ月。居間に寝袋で寝ている。別に自分不貞なわけでもない。清廉潔白に働き子育てをし続け、加齢した結果、いびきがうるさい、臭い、ベッドが狭いと散々に言われ続け、自分が身を引くしか現状方法が見当たらない。

去年銀婚式を迎えた。円満な夫婦関係を築くべく、自分は精一杯努力をしてきたつもり。費用もずいぶんかかっている。生活費を圧迫するぐらい、服だ化粧品アクセサリーだと、欲しがるもの

を買い与えてきた。旅行もいろいろ考えて、あちこちに連れて行った。子供が出かける時は、夫婦2人で外食することも極力増やした。金を渡したり、物を買ってやったり、贅沢な食事をする時

だけ、一瞬少し嬉しそうな素振りをする。そしてすぐに普段の不満そうな姿に戻る。

妻は、家が狭い古い汚いと不満を言う。車が旧型でポンコツだと不満を言う。生活費が足りないと不満を言う。犬の世話がどれほど大変な作業かを不満混じりに訴える。腰が痛い、歯の調子が悪

いという。仕事を早めに切り上げて、夕食の支度を手伝う。食事後の後片付けをすべて請け負う。腰が痛いときマッサージをする。休みの日には掃除機をかける。こっちが家事をしているとき

に、妻はスマホゲームをしている。ネットで服や化粧品をみている。他人のブログをみて、羨ましがっている。漫然とテレビをみている。そのすべてが少しずつ積り積もって自分を蝕んでいる。

こっちの気持ちを聞いてもらおうと試みたことも数知れず、でももう諦めた。妻は自分の主張のみを繰り返し、こっちの気持ちをわかってもらおうとする行為自体に機嫌を損ねる。自分意思

能力限界が低いのも原因だが、この歳になってわかってもらおうと努める気力がない。

デパスをとりあえず1錠飲んだ。不安な気持ちは多少和らいだが、なんの解決にもなっていない。すべてから逃避していたい。引きこもりたいが、現状では引きこもる場所がない。家にも、無論仕事場にも。心の平安を得ることは、この世にいては不可能だ。

犬と触れ合っている時だけ、心が暖かくなる。が、所詮は妻の犬。

10年近く前に欝を発症し、半年休職した。今も月イチペースで通院している。だいぶ良くなった気になっていたが、このザマ。仕事にもやり甲斐を見いだせない。稼ぎはそう悪くないが、働い

ていて充実感に乏しい。やりようはあるのだろうが、自分能力不足で限界を感じている。出世もない。そう悪くないはずの稼ぎが、ローンの返済やカードの支払い、その他生活にかかる費用でどんどん支払われ、すぐ底を着いてしまうのが虚しい。カードの支払いのためにカードローンを少しずつ借りないとやっていけないことがここ数年続いているのだが、それが積り積もって結構な額に膨れ上がってしまっている。

人生どん詰まり。夢も希望もない。

2013-10-30

父親と縁を切らないと心が壊される

数週間で結婚することになる。

結婚相手に関しては私にとってもったいないぐらいの人間なので不満は何もない。

ただ、私の父親に関しては黒くドロドロした淀みが心中にある。

奴は建築関係仕事の就いているからかもしれないが、とにかく怒鳴る人間だった。

幼少から怒鳴られ、そして夜は頻繁に飲みに行く。

母は奴が飲みに行くのに車で送らされていた。

それは20年前に引っ越してきた実家となる場所に来ても変わらなかった。

しろ、母はその家に引っ越してきてから辛そうにしていることが多かった。

実家も奴曰く、

「俺は長男から大きな家を建てなければならないんだ」

という到底理解できない理由で6LDKの家を福岡田舎に建てた。

その周辺では私と兄はのびのび育ったが、母はその家を毎日掃除しなくてはならず、そして炊事や草取り等の雑務も来なさなければならなかった。

そして、母は、

「私はこの家の家政婦ではない」

と私にこぼすことが多かった。

そして、相変わらず奴は怒鳴りまくった。

とにかく自分が気に食わなければ、怒鳴りまくった。

怒鳴れば何とかなると思っているのだろう。

奴の中では奴以外の人間は獣かもしれない。

そして、やはり飲みに行くことは頻繁で、時折私や兄が小学生中学生必死に貯めた小遣いを借りて飲み代に当てていた。

一応それはパチンコや次月の奴の小遣いから返還されていた。

だが、子供から金を借りて飲み代やパチンコ代に当てることに内心呆れていた。

また、休日家族でどこかに行くということはほとんどなかった。

それも子供心ながら寂しくも恨んでいた。

深夜に酔っ払って帰ってきて、暴れまわったり大声を出してわけのわからないことを喚く。

挙句の果てには吐瀉物をまき散らす。

しかもその後奴は寝てしまい、その片付けは私達や母にやらせていた。

吐瀉物の件で最も許せなかったのはSFCにぶちまけたことだ。

奇しくも、SFCは綺麗に拭いてなんとか壊れずにすんだ。

不幸中の幸いである。

そして何より、幼少の私達に対して、

「家のローンは俺が死んだらお前たちが払わないとならないんだ」

「金が無い金が無い。あー、きつい」

といった金に関する発言をことあるごとにしていた。

そしてその言葉が重荷になったことを奴は気付いていなかった。

私の反抗期が始まると、奴との関係さらに悪化した。

から借金や私達兄弟への理解がなく、己の妄執に基づいた「常識」を押し付けてきた。

母は私達をかばってくれ、そして理解しようとしてくれた。

そのため何度も離婚話が出ても、私は母に付いていくことを明言していた。

奴との関係とは対照的に、母との関係はすこぶる良好だった。

だが、その母も私が20歳の時に亡くなった。

乳がん転移して脳まで来ていたらしい。

絶望だった。

兄との仲は良くもなく悪くもなくだ。

だが奴との関係は最悪だ。

話しても理解しようとせず、己の中で凝り固まったもの押し付けることしかできない奴しか親がいなくなることが絶望的だった。

この時、どれだけ母ではなく奴が死ねば良かったと思っただろうか。

いや、この時だけではなく今でもあるが。

母は所謂新興宗教信者ではあったが、お金を取られるわけではないので私自身は構わないと思っていた。

しろ、そこは火の車っぽかった。

度が過ぎるのであれば、忌避するべきであるが母は私にそれを押し付けなかったのだ。

私自身としてはやはり信仰心は大切にするべきものとあるという考えがあるので、特に何も言わなかった。

だが、母は所謂仏教葬式をあげてほしくなかったらしく、その宗教葬式をあげて欲しい旨を私に伝え、それを私は奴に伝えた。

だが奴はそれを一蹴した。

世間体のためだった。

奴は特に信仰していない仏教葬式をあげ、おまけ程度に母の宗教葬式をあげた。

これで満足だろうと言わんばかりにだ。

私は憎んだ。

母の信仰心を汚した奴をとにかく憎んだ。

母が大切にしてきたものを奴は20年以上共に生きていても理解していなかったのだ。

私の大切な母を奴は殺したのだ。

から、憎んだ。

念のため、学費を払ってもらって就職してからも盆と年末年始実家帰省した。

だが、2,3日もすると家の中の空気が息苦しくなる。

そして、帰省しても話す内容は一緒だ。

住宅ローンや祖母の入院費、それにお前たちを進学させた教育ローンが苦しい」

「あー、金が無い。金が無い」

こればかりである

また、兄は規制せず、私だけ帰省するので家のことを何でもかんでもさせられる。

この時に思ったのだ。

「私はこの家の、こいつの家政婦ではない」

と。

私は皮肉にも母と同じ心境に辿り着いていた。

そもそもこいつは己の見栄のために無駄に広い家を建てた。

教育ローンに関してはお前の甲斐性の問題だ。

祖母の件もそうだ。

それを子供に言ってどうなる?

苦しめるしか無いのに気付かないのか?

ああ、気付かないだろうね。

お前は己のことしか見えておらず、私たちのことを理解する気もないのだからな。

金の問題に関しては、生前の母から聞いた話がある。

奴は飲み屋のねーちゃんの借金保証人になったのだ。

祖母が飲み屋で働いていたのと重なって哀れになったらしい。

愚かである

もちろん、そのねーちゃんは雲隠れした。

そして我が家には借金が新たに増えた。

その借金は祖母の葬式代のための貯金から補填された。

この事件から数年後、奴は私に対してこう言った。

「母さんの治療費にばーちゃんの葬式代を使ったけど、その金も貯まった」

と。

奴と母親、どちらの話が信用できるかと云えば、どう考えても後者である

私はこの話を聞いて奴と縁を切りたくなった。

こんなのが身内だと、いつトラブルに巻き込まれるのかがわからいからだ。

社会人になりIT社畜になったら、案の定精神的に追い詰められてしまい、退職した。

一時期は「死ぬしか無い」とまで追い詰められていた。

だが、それも徐々に良くなり、なんとか私は生きている。

結婚することになったので、色々な準備をしている。

式は近縁の親族のみで執り行うようにしている。

そもそも、私はドレスを着たいだけであって式などどうでも良かったのだ。

だが、奴だけは、

「ここで式を挙げないと、母さんに何言われるかわからん

と言ってきた。

正直に、自分が式をやってやったということを周りにいいたいがためだと云えば良いのに、母親を引き合いに出す時点で侮蔑感情が湧いた。

式までも、やはり奴関連でトラブルが多発している。

そもそも、メールをしても返信が来ない。

電話で返信内容を伝えるのである

それで何度もトラブルになったので私は電話スピーカー状態にし、録音するようにした。

そもそも、結納の件をやるかどうかを訊いても、「やらなくていい」といったと思えば、

「なんでやらないのか!?

お前は常識がないのか!?

こっちは犬猫を嫁にやるわけではないのだぞ!!!

と怒鳴り散らしてくる。

そして、いざ結納をやり、食事会を行っても一人だけひたすら飲み、挙句の果てには私の過去の嫌な思い出ばかり相手の両親に話している。

そして、奴の兄弟とは疎遠になる、縁も切ると言っていたのに突然、

「お前から俺の兄弟や従兄弟電話しろ

「私は結婚後に結婚の報告の葉書を送るつもりなんだけど…

「そんなことしなくていい!

いか電話するんだ!

それが良識だろうが!

そんなこともわからないのか!?

そして、今度はいつ帰ってくるんだ?

俺の兄弟たちとお前の婚約者との顔合わせの食事会をやるからな!」

と言って、電話口で怒鳴り散らしてくる。

これがきっかけだった。

言っていることが論理的ではなく、ころころと内容が変わるので、それに振り回されていた。

振り回されることで、精神的に落ち込み、

「ここまで振り回されて死ぬしか無いのだろうか」

と考えることも増えてしまった。

そもそも母方の方には何も連絡していないのに、何故父方のみ会わなければならないのかがわからない。

奴の見栄に付き合わなければいけないのか?

私は奴の所有物なのか?

そもそも、縁を切ると言っていた人間たちに会わなければならない意味がわからない。

そして、私から必ず電話をしなければならないわけでもないだろう。

もし、私の病気の理解があれば負担を減らそうとするだろうが、その素振りもない。

単純に自分がやりたくないだけなのだ

服装に関しても、相手はモーニングを着るというのに、

「俺はサイズが無いか礼服しか着ないぞ」

と言い始めた。

奴は155センチ100kg超なので特殊な体型ではあるが、何もやろうとしない時点で呆れてしまった。

結局は奴はモーニングを探す気も無く、ドレスを借りる衣装店に頭を下げて探してもらえた。

憎悪しかない相手に対して、至れり尽くせりをして疲れてしまった。

実家帰省したら、家政婦になり、延々と金が無い話をされ、怒鳴られるのだろうか。

そんなに金が無いことを言って私を苦しめたいのなら、私を殺せば良いだろうに。

私を理解する気が毛頭もないのなら、父親面をしなければ良いだろうに。

そんな気持ちになってしまう。

こんな気持ちになるぐらいなら、もう疎遠になろう。

そうしないと、またあの地獄に逆戻りだ。

から、私は父親と縁を切ろうと思う。

私はただ、この平穏毎日笑える日々を守りたいんだ。

バージンロード

それは婚約者と歩くよ。

あと数週間の辛抱ができるかどうか不安だが、とにかくできるだけ平穏に過ごしたい。

2013-09-17

http://anond.hatelabo.jp/20130917170216

れでも学費+仕送りには足りないか教育ローン組んで援助してるわけだが、

こんな程度の収入で、

言っちゃあ悪いが大学生バイト代の単価なんて今の俺の稼ぎからすると屁みたいなもん。

こんな事言えないだろw屁みたいなもんって言うなら余裕で全部給料から支払えよ。

まあ、多分こんな馬鹿の子供だから子供別に「親が金借りてる負担を減らしてあげたい!」っていう意識の高い()バイトじゃなくて、

単に「ぼくちゃん居酒屋とかでバイトして友だち作ってわいわいしたい!」って程度なんだから

ただのサークル活動と同じだと思っとけよ。

そうでないならまず奨学金借りればいいだろ。学生支援機構の2種ならすぐ借りれるしバイト代くらいなら代わりになるだろ。

教育ローンより金利低いし。

てか、なんで1種取れてないん?

教育ローンだけ使ってるって、よっぽどバカな子供か、親が無知か、なんなの?

大学生の子供のアルバイト

大学生の子供がアルバイトを始めたということ。

高い学費を出して、仕送りまでしてるのに、短時間バイトならいざ知らず居酒屋で深夜まで長時間アルバイトをやっている。

言っちゃあ悪いが大学生バイト代の単価なんて今の俺の稼ぎからすると屁みたいなもん。

それでも学費+仕送りには足りないか教育ローン組んで援助してるわけだが、そうやって維持してやっている生活を低単価な居酒屋バイトでつぶされるのはアホらしい。

追記)

色々御意見ありがとうございます

奨学金に関しては1種は年収制限でアウトだったし、大学まではサポートしてやろうと考えたので2種はやめておきました。

いろんなブログサイトも読んでこういう考えも間違ってはいないんだろうと思いました。

大学生のアルバイト心構え

大学生のアルバイトは、親が高い金を出して買った時間を、安いレートで換金しているだけだ - 脱社畜ブログ

息子と話し合い、結果として社会経験としての程度を超えるアルバイトはやめるようにということで決着しました。それ以上の金が欲しいなら奨学金をもらってお前が返済しろということに。皆さまありがとうございます

2013-08-05

http://anond.hatelabo.jp/20130805224036

親が返すなら教育ローン自分で返すなら奨学金

奨学金はもうメリットなくなったからね

取り立てキツい

から、親に頼れるなら教育ローンのほうがいいんじゃない

大学の金のことは親にまかせて、お小遣い自分でどうにかすればよい

親孝行したいなら学業と、就職に向けた勉強を今からはじめてちゃんと就職することだね

国の教育ローン奨学金

どちらかを利用しようかと思うけど、どっちのケースでも親(自分)が返済をするとした場合。どっちが有利になるんだろうか。

奨学金のほうが金利とかは有利なように感じるけど、これは子が借りるものから親が変わりに返済するって言うのは問題になるのかな?

贈与になるとか・・・。

追記)

すみません。誤解を招いたようです。私自身は親で、子が大学に行くって意味です。

ある程度厳しいなりに学費くらいは出してやりたいと持っているわけです。ただ、資金的に難しいので教育ローンを使って少し借りるというのが一番なのかなと思っていたところ、条件等を見ると奨学金のほうが金利など安く、在学中は無利子ということなのでローンと考えた場合奨学金(2種)のほうがよさそうと思ったわけです。

子供卒業するときには返済は親である自分が行う場合は贈与にあたるのなかと思った次第です。。。

2013-02-16

「国の教育ローン」の女の子

「国の教育ローン」のポスター図書館でよく見かけます

http://aizumisyokokai.betoku.jp/image/SKMBT_C20311121310071.jpg ←のパンフレットの表紙と同じもの。)

この女の子は誰なのか、日本政策金融公庫に問い合わせてみました。

すると、「ポスター制作会社に照会いたしましたが、現在所属していないため、お名前はわからないと回答がありました。」という回答でした。残念です。

いったい誰なんでしょうか。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん