「戦争放棄」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 戦争放棄とは

2017-04-15

日本戦争することになったら死んだほうがマシ

戦争放棄して100年も経っていないのに手のひらクルーなクソ国家にしがみ付く必要あるのか

戦争したければ、自分の子供に「国のために死ね」と言って戦場に送り込めるような奴らだけでやってろ

俺はそんなことしたくない、そんなことするくらいなら死んだほうがマシだ

そもそも戦争やりたがっている奴なんて、どうせ安全地帯からコマを動かしたいってだけだろ

自分世界を変えられるとでも思ってるのか、ちげえよ、世界を変えるのはお前じゃなくてそのコマから

2016-07-01

http://anond.hatelabo.jp/20160701045546

俺(二十代後半)は空想平和主義が好ましいと思ってるので自衛隊放棄すればいいし、それで日本が攻め込まれたなら誇り高く死んでいけばいいと思ってるけど、まあたぶんこれに同意する人は少ないだろうから

今こそリベラル左派は、現在憲法のうち9条のみを改正し、「戦争放棄」を「侵略放棄」に変えた上で、明確に国防軍の保持を認め、その上で9条以外の現憲法人権尊重する良い所は断固守る、という態度を示すべきだ。

というのは確かにいいことだと思う。

でも、多分分かって書いてるだろうけど、実質、入れるかどうか迷うタイプの人が考えるのは実質自民党に入れるかどうかだ。おおさか維新日本こころは泡沫政党とほぼ同じで、公明党宗教票が入るだけ。

で、自民党に入れるのは改憲に賛成なわけではなく、他の部分に賛成だからだろう。

いや、もっと正確に言えば、リベラル政党に入れられないか自民党に入れるしかない。

いやいや、というか、リベラル政党リベラルから駄目なのではない。保守リベラルお題目としてはまあそれなりに魅力あるけど、現実運営手腕などがちゃんとしてそうなリベラル政党がないから仕方なく自民に入れてるだけだ。

是非改憲したい層が自民に入れてると言うより、改憲はまあやってもいいかなだとか、改憲はできればしてほしくないけど自民以外はクソオブクソだし、ほどほどのクソである自民を選ぶのとバーターでついてくるならまあ許容せざるを得ない、くらいの感覚ではないか

自民党のクソ改憲案をぶっ潰すために

最近の各種報道によれば、今度の選挙でいわゆる改憲勢力(自民公明、おおさか維新日本こころ)が議席3分の2をうかがう勢いなのだそうだ。

このままの流れだと近い将来自民党のクソ改憲案のような新憲法が制定され、日本は暗黒の中世国家になるだろう。

これを防ぐ為には何をすべきだろうか?

ひたすらに「護憲」を訴える、という方法もまあアリではある。現在日本国憲法の素晴らしさをひたすらに訴える、という正攻法である

しかしながら、この方法現在の流れを食い止めるのは相当に厳しいものがあるのではないだろうか。

新聞各紙のアンケートなどでは憲法改正には反対、という意見が若干多いが、大差をつけている訳ではない。その背景には、現在憲法国防大丈夫なのか?という疑問が少なくないからではないだろうか?

現在憲法改正しなくともしっかりとした国防は出来る」という意見にも一理はある。しかしそれで国民の大半の国防に対する不安を取り除けるのだろうか?

今こそリベラル左派は、現在憲法のうち9条のみを改正し、「戦争放棄」を「侵略放棄」に変えた上で、明確に国防軍の保持を認め、その上で9条以外の現憲法人権尊重する良い所は断固守る、という態度を示すべきだ。9条空想平和主義を信じているのは今や大半が高齢者だろう。

国防に対する不安を取り除けば、自民党改憲案のような愚劣なものを支持するのは一部の右派だけになるだろう。

2016-06-21

日本でもまた政治人殺しが発生するくらい 国民みんなが真面目に考えて真っ二つに意見分かれてギスギスして盛りがったりしないか

戦争放棄あんだけ煽ったのにたいして盛り上がらなかったし 難民移民辺りの問題でその辺り期待できそうだけど それが本格的に話し合われる頃には日本という国全体が死にかけてそうだから残念

2016-06-04

矛盾

9条の会をはじめ多くの左の方々が、軍を持たなければ、どこも攻めてこない。

戦争なんか起きない。井筒監督とかはせめて来れば全員、降伏して迎え入れればいいとか言ってる。

無抵抗であれば殺されない。理のない戦争など起きない。

逆らわなければ殺されない。

その一方で、南京大虐殺日本人は酷いことをした。謝罪しなければ、従軍慰安婦悪魔所業だと、同じ口が叫んでいる。

バカじゃなかろうか。

南京ねつ造とか、慰安婦なんかいなかったとか、色々、議論意見はあるけどそれは置いといて、

南京大虐殺があったと言う人間が、戦争放棄とか自衛隊反対とか言うのが、矛盾なんだと思わないのだろうか。

南京で大虐殺があったとするならば、軍と言うのは暴走し、残虐な行為を平気で行う組織だという事になる。ならばそれが人民解放軍が同様の事を行うことは想定して当然だと思う。

南京大虐殺があったとするならば、当然、東京大虐殺が起きる未来もあるはずだ。

南京大虐殺は誇張されねつ造レベルに達していると言うのが僕の意見だが、それはさておき。

南京大虐殺があったと言う人間が、軍備を持つことに反対するのがどうにも、矛盾に思えて仕方がない。

彼らはバカだろうか。

2015-09-16

http://anond.hatelabo.jp/20150916100006 その安倍批判ってのも戦争放棄は通すやり方が強引すぎただけとか言うんだろ?そりゃネトウヨがフリをしてるだけってバレるって

JR放火事件容疑者はどう見ても右翼だろうに

必死になってアイツは違うって右翼否定してるけど、自分達のこと客観視出来ないのかね?

ま、それが出来ないから自分たち現実主義()とか言って妄想戦争放棄押すんだろうけど

2014-10-14

憲法九条という害悪

日本国民戦争放棄だけでなく戦争というものに対する思考までも放棄してしまったようだ。

戦争にどのようなメリットデメリットがあるのか、どういう時に戦争するべきか戦争しないべきかということを

日本人がが考える機会を奪ってしまったように思う。このことが日本人外交・交渉下手を

招いているのではないかという気さえする。

戦争反対戦争放棄とそれだけを念仏のように叫んでいてもヤダヤダと駄々をこねている子どもとかわらない。

今の日本人子供だ。

2014-07-10

NHKラジオから見える世界

NHKラジオを良く聞く。

日本首相オーストラリアを訪れただとか、

ドイツ首相中国企業トップとともに訪れただとか。

そういった目に見える世界は、大きく7つにわけられる。

アメリカ中国インドヨーロッパアラブアフリカ南米だ。

それ以外はまあ、誤差みたいなもんだ。

アメリカ中国アラブの仲が微妙で、ヨーロッパは内紛気味、

インドパキスタンと揉めがちだし、アフリカ南米は相変わらずの貧困状態だ。

世界はまだ美しくはない。

理念だけでは回らないし、暴力だけでは信念がない。

信念は規律に繋がり、規律暴力抑制するが、暴力無くしては理念は貫けない。

世界は殴り合いを続けながらそれぞれの信念に基づく正常な状態を目指している。

結局のところ、誰も殴りかかってこなければ、正当防衛権利など必要無い。

目指す理想無くしてはそこへ向かう階段はつくれないし、魔法を唱えても階段は出来ない。

弘法大師や調伏された鬼が一夜にして石段を作ることなど無い。

多大な時間と、恐らくは相当な犠牲を伴って、信念を基に長い石階段は作り上げられる。

そして、無情な時間は記録しない物事を押し流し、今ある事物から物語は逆算される。

例えば、日本ですらガンディーが非暴力を主張していたことは知られている。

しかし、インド世界でも有数の軍事力を持ち、そしてその当初から構成員は志願制だ。

「ガンディーは国家独立させた偉大な人物だが、夢想家で非現実的」というのが、

インド北部におけるインテリ層の多数を占める意見だと聞けば、驚くだろうか。

さて、日本少子高齢化社会だということは、概ね同意を得られるだろう。

第二次世界大戦が終わりベビーブームが訪れて以降、一貫して合計特殊出生率は右肩下がりだ。

人口置換水準と呼ばれる「人口が減らない基準」を、1974年以降ずっと下回り続けている。

より正確に言えば、丙午の反発を含めた、いざなぎ景気期間ですら、ぎりぎり上回っていただけだ。

団塊の世代が思い描く古き良き昭和時代も、全体の出生数が多く、個人の出生率は低い。

バブルがあろうが、好景気が来ようが、人は増えない。

日本は、第二次世界大戦余震を未だ受け続けているのだ。

そんな中で、NHKラジオからニュースが流れてくる。

改正高年齢者雇用安定法で、企業は定年後も年金支給までは人を雇い続ける事が義務になりました。

政府は、投票権を含む成年の定義を引き下げて、18歳以上にしようとしています

国立大学法人から10年、国から給付される大学予算は減り続けています

貸与奨学金実態学生ローンと変わらず、悲惨現実が増えています

国際比較日本の15歳の学力レベルは、トップクラスを誇っています

人手不足が理由の企業倒産が拡大を続けています

人口とは労働力で、労働力とは税金で、税金とは国力だ。

家族子供が3~4人で当たり前な社会にするには、裕福な生活に慣れすぎた。

そして、国力がなければ、労働者となるべき子供は増やせない。

目の前には、人口が減り続け、大学が増え続け、膨らみ続けた大学生250万人が見える。

確かにニュースは高らかに軍靴の音を奏でているかもしれない。

憲法第九条は、フィリピン憲法と同じく戦争放棄を宣言しているし、

侵略戦争放棄したスペインフランスと同じく、我々は平和を求めている。

アイスランドコスタリカ日本と同じく常設の軍隊はなく、武力を持たない。

から国連に明記された集団的自衛権についての報道で、徴兵制懸念する声を上げたくなる気持ちは良く判る。

だが、山頂にある寺院に向かう石階段は、赤鬼が一晩で作り上げたのではない。

多大な時間と、恐らくは相当な犠牲を伴って、信念を基に長い石階段は作り上げられる。

労働者派遣法が出来たのはいつだろう?

政府はいから時間労働者の果たす役割重要性が増大していると言っていた?

そして今、日本政府はどうやって労働者人口を増やそうと様々な試みをしているだろうか。

NHKラジオニュースは、はてなオフ会でも聞くことができるだろうか。

2014-07-05

戦争放棄被爆国の「原点」 長崎市平和宣言文案

http://www.yomiuri.co.jp/kyushu/news/20140705-OYS1T50060.html

政府に対し、安全保障平和国家のあり方が根底から変わるという懸念不安の声に真摯(しんし)に耳を傾けるよう求めている。

しかし、この手の護憲派は、中国から侵略されるという不安に声には「考えすぎ」などと言い返し、真摯に耳を傾けることはない。

自分ができないことを他人命令する。それが日本護憲派である

2014-03-29

http://anond.hatelabo.jp/20140329173812

普通はその手の貧乏人が一発当てる汚れ仕事って言ったらド定番なのは兵士だよな。

国内仕事がもらえなかったら国外に行って戦争で一発当てて帰ってくる。

昔の欧州から見た新世界戦前満州南洋もそうだった。

今は特殊事情戦争放棄福祉とかほざいてるでどあんなのは長続きするわけがない。

2014-02-24

http://anond.hatelabo.jp/20140224202054

親が邪悪であることと、増田が善く生きるのとは全く別の問題じゃない?

過去戦争を起こして大変な目に合った日本が、戦争放棄を掲げてたりするわけだけど、それはそれで正しい方針なわけじゃない。

2014-01-10

http://anond.hatelabo.jp/20140110205730

バカか。戦争がしたい国や人なんて元からいねーんだよ。でも大切な人、家族、友人、引いては国を守るために戦わねばならないこともあるって気付いてる人の方が多いだけだ。

お前はただ丸腰で黙っていれば相手が引いてくれるとでも思ってるのか?戦いたくないから尖閣中国にやればいいとでも?

宮崎駿は「戦争するくらいなら侵略されるほうがまし」とまで言っていたが、それは「戦うくらいなら妻がレイプされるほうがまし」と言ってるようなもんだ。

戦争放棄という名目のもと自衛すらままならない今までの日本の方が糞だったんだよ。おめえみたいなのを平和ボケって言うんだ。いい加減察しろ

2013-11-26

http://anond.hatelabo.jp/20131125212433

これな日本国憲法の巧妙な逆ステマ

平和憲法とか戦争放棄とかを日常単位に縮小するとマジでこうなる。

軍拡に女は反対するもんだけど、自分レイプされそうになっても戦わない男ばっかになって本当に嬉しいのかね?

2013-11-14

女性にも分かりやすいように軍事問題をレイプで例えてみた

何かと周辺諸国がキナ臭い昨今、男性にとって軍事問題への関心が高まっています

最悪の場合自分戦争に行って死んでこないといけないのだから、当然です。

一方女性は、死ぬのは自分の夫や息子で、最悪、敵国の兵士ちんこくわえ込めば自分は死ななくていいのだから、関心が薄いのが現状です。

そこで、女性にも分かりやすいように、軍事問題をレイプに例えてみました。

専守防衛」は「挿入されるまで悲鳴をあげちゃダメ

暴漢に追いかけられたら、相手があきらめるまで走って逃げてください。

戦争放棄」は「レイプされても訴訟は起こしません」

大丈夫あなた逆レイプを企まなければ、相手もレイプなんて考えないよ。

平和憲法」は「ナンパ男の中出し

大丈夫平和を愛する諸国民を信じれば責任取ってくれるよ。責任取ってくれなくても連絡先も知らないけど。

「敵地攻撃能力」は「この人痴漢です!と言う勇気

これを持っていないと、しまいには調子に乗って指ぐらい入れてきます

領海侵犯」は「先っちょだけならレイプじゃない」

ちょっと入るぐらい、大目に見ろよ。

不法占拠」は「監禁集団レイプ

現実と戦わないと、死ぬまでずっとレイプされっぱなし。

拉致問題」は「監禁強姦致死」

あーいいもん食った食った~。女性人権?知りませ~ん。

いかがだったでしょうか。

普段は遠い存在軍事問題も、自分の身に振りかかる問題だと分かってもらえたらと思います

2013-09-09

http://anond.hatelabo.jp/20130909212810

 私が政治の話しようとすると、「そんなデリケートな話題ふるな」って露骨に嫌な顔する。何のために集まってるんですか?

 九条っていう題目ネタにして、交流したいだけなんだよね。ネタにはあまり意味がなくて、コミュニケーションを取ることが目的創価学会と似てる。

このように政治の話題を避ける集まりだというなら、あなたの言うとおりコミュニケーションをとるのが目的なんでしょ。

だとすれば、

 びっくりしたのが、護憲派の人たちが思考停止してること。

 戦争放棄憲法に書けば、戦争がなくなると思ってる。

   私「抑止力としての敵地攻撃能力平和維持には必要なんじゃ……」

   参加者九条を墨守すれば戦争回避できます

というのも、別に思考停止してるわけじゃなくてあなたをいなしてるだけだと思う。

そういう話する場所じゃねーんだよ、空気読めアスぺ、みたいな。

もちろん政治的な話題を扱う講座であれば本来そういう話をする場所なわけで、あなたが間違ってるわけじゃないけどね。(一方であからさまに論破目的の奴をマジメに相手してられないという気持ちも分からないでもないけど……。)

ということで、あなたメンバーの態度について見誤ってる可能性が高いので、講座についてのあなたの評価はあんまり興味ない。

そんなことより客観的記述可能な情報について教えてよ。

講座のテーマ、形式(講義形式とかゼミ形式とか)、時間、参加人数、参加者年代性別費用、配布資料、などなど。

そういうのは外から知る機会があまりないので有益情報だと思う。

左翼のお粗末さ

 地元の「九条の会」が主催する講座に参加した。

 私自身は改憲派なんだけど、護憲派意見に興味があったから行った。

 びっくりしたのが、護憲派の人たちが思考停止してること。

 戦争放棄憲法に書けば、戦争がなくなると思ってる。

   私「抑止力としての敵地攻撃能力平和維持には必要なんじゃ……」

   参加者九条を墨守すれば戦争回避できます

 九条題目のように唱えるばかり。宗教みたい。

 吉田茂よろしく、九条を利用してアメリカから派兵要請を拒否しようとか、平和シンボルとして九条を柔軟に運用しようとか、護憲の理由付けがごっそり抜けてる。

 理屈があって護憲ならまだ分かるんだけど、とにかく九条死守の一点張りはあまりにも知恵がなさすぎる。

 そもそも「九条の会」の講座が、お年寄りの茶話会みたいになってる。

 誰が入院したとか、孫と遠出したとか、病院サロンみたいな話ばかりしてる。

 私が政治の話しようとすると、「そんなデリケートな話題ふるな」って露骨に嫌な顔する。何のために集まってるんですか?

 九条っていう題目ネタにして、交流したいだけ。ネタにはあまり意味がなくて、コミュニケーションを取ることが目的創価学会と似てる。

 有権者のオツムがこの程度なのを思うと、改憲派の私でも「九条がなくなったら、自衛隊アメリカ軍の一部になる恐れがある」って考えちゃう

 困るのは、こういう人たちが選挙でそれなりに力を発揮すること。

 九条の会って高齢者が多くて、投票率が高い。

 他の左翼系団体はどうなのかな?

 主義主張の中身というより、頭の良し悪しが心配

2013-07-19

ガルパン平和憲法

なんかガルパン槍玉にして軍国主義批判するのが一部で流行り始めたようなので、

アニメガールズ&パンツァー』の世界では恒久的な世界平和が達成されているので人類はもう戦争という行為をしていない。

 戦争というものは大昔のまだ人類が未熟だった時代過去のもので、兵器はみんな過去骨董品になっている。

 そのため軍事に関することはみんなスポーツ趣味のものになっている。

 戦車で模擬戦する「戦車道」もその一つ。

 あのアニメ世界では日本は「世界に先駆けて戦争放棄を宣言し、軍事趣味世界のみに限った国」として世界的に尊敬

 されている」

という話を広める運動でも始めてみようかと思う。

アニメだと解説ないけどちゃんとそういう設定があるんだよ、的に。













共感した人がいたら拡散に協力してくれ。

2013-07-18

9条改正の論議に思う

宮崎御大寄稿を読んだんだけど、なんか主張がずれてる気がすんだよね。

そもそも御大と小生の平和に対する価値観の違いはあんだけど、そこじゃなくてさ、

今回の9条改正は集団的自衛権の行使を認めるようにするためでしょ。

自民草案を見ても今までどおり戦争放棄はちゃんと明記されてるし。

それなのに御大のは戦争反対って、そりゃだれも否定してませんよ。

そうじゃなくてキチガイ国家、というか国際ルールに則らない国家が暴れたら集団でたしなめるのが今の抑止力でしょ?

その時日本だけ憲法があるから後方支援だけね。ってどうなのよ?

って論議をしなきゃいかんのじゃないの?

2013-05-18

人を喰う熊を射殺するのは熊が可哀想って発想はさ

戦争知らない奴が戦争するのはいけないと発言する位無責任だよ

片や自分らは平和を謳歌してて、片やその平和のせいで今も苦しんでる人がいるというのに

平和主義者ほど、こうして苦しんでる人の気持ちを汲んでなくて

自分の「正義」という欲求解放のためだけに戦争放棄を謳っていて、

個人的にはそちらの方が無責任だと思う。

平和を願うとか動物愛護を謳う事が出来るのは同じ境地に、同じ境遇にいる人だけに許される権利だと思う。

何も知らない癖にちょっと見た聞いた位で「可哀想」だと言うだけの人間、それで抗議デモを起こす人間っていうのは実情を知らないクズしかない。

それは却って、今苦しんでる人達動物を余計苦しめるだけだよ。

クズは大人しく平和を謳歌してろという話だ。

黙って静観しろとは言わないが、既にこれが最善だという処置がとられてるのに横槍を入れるのは場の空気を壊すようなものだ。

博愛精神金持ち道楽に過ぎない。

やるなら国を動かす位の気概を持って臨まないと、人を苦しませているだけにしか見えないぞ。

可哀想とかそういうのはいらない。

本当に困っている人を支えるだけでいいんだよ。

それが本当の意味での「救済」になるんだからな。

2013-05-06

http://anond.hatelabo.jp/20130505235923

現実問題っていうのが戦争放棄規定の1点に絞られているというところだよ

今の憲法ではメインの人権規定と統治規定のどちらも

揉め事になる要素少ないし、変える必要もないんだよな

人権規定は国連と歩調合わせていきましょうって話だし

統治規定で話になるのはおそらく首相公選と二院制の話で

上のどれも政治スタンスによるような話じゃなく、喫緊課題じゃない

現実的に解決するべき問題は戦争放棄の規定のみでこればっかりは議院を二分するから

この変更に2/3の賛成を得ることが現実的かってのが元増田のあれなんだろ

2013-04-05

http://critic5.exblog.jp/20243840/

長谷部恭男作為 - 「リベラルデモクラシー」の欺瞞

http://critic5.exblog.jp/20243840/

ブログコメント欄に書き込もうとしても弾かれるのでここに書く。

"「立憲主義から憲法を概論するという場面に遭遇したことがない。ロックルソー自然法思想と社会契約フランス人権宣言、ワイマール憲法平和主義という歴史的流れで日本国憲法が説明されるのが一般論だった。"

個人の人権を擁護保障することにより国家権力を制限するというのが「立憲主義」なわけであり、「ロックルソー自然法思想と社会契約フランス人権宣言、ワイマール憲法平和主義という歴史的流れで日本国憲法が説明される」≒「「立憲主義から憲法を概論する」ということなので、上の引用部分はおかし記述ですね。

"近代国家憲法を基礎づける思想は三つで、立憲主義ファシズム共産主義だと言うのであり、冷戦共産主義が敗北し、立憲主義が勝ち残ったと言う。"

一般的な理解では、「近代国家憲法を基礎づける思想」には「ファシズム共産主義」は含まれず、立憲主義がありますね。明治憲法伊藤博文立憲主義憲法理解を示していましたが、権力を縛るには不十分であったためアジア太平洋戦争という結果に至り、改めて立憲的意味での憲法として制定されたのが日本国憲法ですね。

"長谷部恭男立憲主義を説明するとき、何度も「多様な価値観を互いに認め合う社会」の重要性を繰り返し、小林節枝野幸男が唱えて言論空間を席巻したところの「国家を縛るもの」の契機が二の次になっているので、"

多様な価値観を互いに認め合えるよう国家に自由を保障させることそのもの国家を縛ることですから二の次になっているというのは全くの誤解ですね。

"政治方面から改憲論(自民党)には消極的であり、保守的護憲論とも言える立場なので、"

"憲法学アカデミーの主流が護憲であったなら、これほど反動的で反憲法的な政策や法律判決が溢れるのはおかしいではないか。"

憲法学者憲法学者であるし、立憲主義者は立憲主義者であり、改憲論者でも護憲論者でもないです。日本国憲法主義者が他者にも日本国憲法主義者であってほしいと言ってるだけの記述ですね。

"憲法改正論のところでも奇妙な記述がある。「憲法9条の改正論についても同じことがあてはまる。従来の政府解釈で認められている自衛のための実力の保持を明記しようというだけであれば、何の『意味』もない改正である」(P.21)。"

憲法改正前と後で国家権力のできることに変わりはないので当然の記述であり奇妙ではないですね。

"この憲法平和主義原理を基本として制定されたものであり、300万人の犠牲の上で戦争放棄と戦力不保持が宣誓されていることが考慮されていない。日本国憲法は、立憲主義よりもはるか平和主義憲法である。「憲法とは何か」と題を立て、読者・学生日本国憲法を説明するなら、何より平和主義から説明しなくてはいけないのではないか。前文を見よ。半分は平和主義が語られている。「多様な価値観を認める」などとは書いていない。この憲法戦争肯定論者の価値観を認めてはいない"

日本国憲法に規定された国民の自由や人権を保障する上で自衛隊警察のような実力組織必要ですよね。「立憲主義よりもはるか平和主義立憲主義国家権力を制限し個人の自由や人権を守るという考えであって、その上で平和希求があるものですよね。もちろん今の政府議会平和希求・実現の努力が充分であるということではないです。

"本当は、他先進国憲法よりもずっとラディカルな理念を持ち、現実社会にラディカルな民主主義要請する憲法を、その性格を剝ぎ取り、脱色させ、すなわち憲法の牙を抜く言説が、長谷部恭男立憲主義リベラルデモクラシーなのだ日本国憲法は、リベラルデモクラシーではなくラディカル・デモクラシー憲法である"

「ラディカル・デモクラシー」を理想とするのは結構ですが、「ラディカル・デモクラシー」が日本で実現されているわけではないし、日本国憲法は当然 絶対民主主義憲法ではなく(というより「絶対民主主義憲法」はそれはもはや「憲法」ではないが)、「民主権力であっても暴走することがあるため、憲法により縛る」という立憲民主主義憲法である日本国憲法なんですよね。

6、7段落は全く意味不明ですね。

終わり

2012-09-02

イジメ反対!」と「戦争反対!」を唱える9条信者は同じじゃね?

小田嶋隆の発言を見ていて、闇雲に「イジメをなくそう!」「イジメ反対!」という人達は「戦争放棄!」「戦争反対!」を唱える9条信者と同じ臭いがしちゃってどうにも馴染めない。人間社会の摩擦を思考放棄した何の創造性もないポジショントークだと思ったので初増田

テレビの中でいじめ蔓延している、という小田嶋隆さん(@tako_ashi)の見解

http://togetter.com/li/365582

言葉や演技で笑いが取れない場合番組企画は「公開処刑」か「ドッキリ」に行き着く。

いずれも「パニックに陥った人間が見せる滑稽な仕草」を笑うだけの、ひとっかけらの創造性もない笑いだが、打率は高い。

小学生から老人まで、教養のある無しにかかわらず、全員が笑えるから

おっと末席でエンタメに関わっている人間としてここは聞き逃せない。そこに創造性を持って挑むのがエンタテナーだと俺は自負しているのだが。舐めてもらちゃ困るぜ。 「パニックに陥った人間が見せる滑稽な仕草」以外どうやって笑いを取るんだい?もっと言うなら「パニックに陥った人間が見せる滑稽な仕草から以外どうやって人の感情晒すんだい?涙も感動もここから以外生まれないよ。

大津の事件なんて昭和からつづく安心お約束パターンからみんな安心して叩けるだけだろ。楽勝のポジショントークだもんな。そして同じくお約束から抜け出せないマスコミ安心して叩くネットの識者さまたちにはほとほと頭がさがる思い。テレビマスコミという反撃しづらい相手に対して、彼らが見せる「パニックに陥った人間が見せる滑稽な仕草」を「公開処刑」しているのがこの一連の発言だと思うんだがな。

10mの飛び込み台から芸人を飛び込ませる番組ってどこに需要があるんだろう。


あるよ、需要。形は違うがね。「痛いニュース」というタイトルまとめサイトが下手な新聞社よりも読者を持ってる時代いじめ反対なポジション人達の文脈から言うと「痛い」って言葉が既に嘲笑の意味を含んでいるイジメの入口。(引き合いに出してごめんね。痛いニュースさん)

21世紀のバラエティーにおいて、最も確実に笑いが取れるのは、「誰かが心底からおびえている姿を、大勢で取り囲んで笑っているシチュエーション


そして昔からこの構図は同じだぜ?語り口調や切り口が違うだけでな。もうひとついうなら「いじめ」も「反逆」もやってることの本質は同じだぜ。ポジションが違うだけで。創造性ってのは文脈の問題。使い古されたお約束踏襲するものは飽きたと言われる。まだ見たことがなくて新鮮なお約束創造性があると評価しているにすぎない。マスコミ批判はしがらみで許されるお約束許容範囲が狭いからおもしろくないと皆言ってるだけ。

故に闇雲に「イジメ反対」といっている人達は「戦争放棄」と同じで、人間社会の摩擦を否定するだけの、思考停止したポジショントークしかないと俺は思うよ。

2012-03-16

http://anond.hatelabo.jp/20120315143805

「本来の」とか「本物の」と「神学」がどう結びつくのかわかんないんだけど。それは横に置いておいて。

現在自衛隊が「自己完結型の行動」を取れるのは、「戦場孤立しても動けるように」という前提があるからでしょ。

災害現場で救助活動が速やかに行えるように」じゃないでしょ。

日本戦争放棄してて、軍隊は持たないことになってるんだからさ。「自衛」の目的すり替えれば済むことじゃないかなあ。

「敵国」から自衛するんじゃなくて「自然災害から自衛するための隊になってくれればいいのに

戦車戦闘機を買うお金を救助ヘリやドクターヘリに注ぎ込めたら、世界中でどれだけの活躍が出来るだろう。

クリアしなくちゃならん問題が多すぎるから夢物語だけどね。でも、誰かが言い出さなきゃ、実現の可能性はゼロ。誰かが言えば、コンマ9×20くらいの可能性は生まれるんじゃないかな。

2012-03-06

18歳の君たちへ 東北の海を感じに行こう

渡辺憲司・立教新座高校校長埼玉県新座市

 海を感じなさい。五感を震わせて海を感じなさい。その目で波頭を見て、その鼻で潮の匂いをかぎ、肌で東北の海の冷たさを感じなさい。自然体感しなさい。科学進歩意味を、海や自然が教えてくれるだろう。

 新聞テレビで分かった気になってはいけない。今からでも遅くない。震災から1年たった東北を訪ねなさい。今は静かな海、人の絶えた街、うずたかく積もったがれき、動物の死骸。すべて見てきなさい。

 君が大人になった時、後の世代から必ず問われるだろう。「あのころ、どうしていたの」と。関係なく生きていたよと、君は答えるだろうか。2012年3月の東北の海で感じたこと、考えたことを自身の生き方に反映させなさい。次の世代へ、次の次の世代へと語り継いでいきなさい。これは君たちの義務なのだ

 人に会いなさい。会って話を聞きなさい。いろんな人が、いろんな考えを持っていることを知りなさい。それが社会幸せにすることだと知りなさい。

 究極の人間らしさとは何か。他人へのやさしさだと、私は考えている。やさしさの語源は「痩せるである。他人のために自分の身を細らせるという意味を含んでいる。

 いろんな人と会い、身が細るほど相手の身になって物事を考えられる。他人と不幸を分かち合える。そんな人間になりなさい。戦後はみんなが貧しかった。今、悲劇は一部に集中している。だから分かち合うことが必要なのだ。弱っている人にやさしくなりなさい。それが人と会うことの意味なのだ

 理想を掲げなさい。老人には描けない、何十年先の理想を掲げなさい。理想を実現するために何をすべきか考えなさい。

 敗戦から1年後。日本国憲法が発布された。日本が掲げたのは、戦争放棄という新しい理想だった。戦争から帰ってきた、あるいは戦争へ行くはずだった若者たちが、その理想に夢を託した。戦後日本の繁栄は、彼らがつくったのだ。

 震災から1年が過ぎようとしている。今、君が夢を託せる理想があるか。震災後の日本をつくる理想を描けたか。私たち老人も考えよう。君たちも考えなさい。自身に問いかけなさい。

 今、海を感じなさい。人と会いなさい。新しい理想が、理想社会が、きっと見えるはずだ。描けるはずだ。

(『朝日新聞2012年3月6日朝刊に掲載)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん