「我が闘争」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 我が闘争とは

2017-04-18

渋谷PTAの件で思ったけど

成人男子対象に部屋とPCのチェックをして違法エロ画像がないかアニメ違法視聴サイトブックマークしてないかとか定期的に調べる必要があるんじゃないか

あと、我が闘争とかリフレ派のサイトとかそういうの見てないかとか

そうすれば今の右翼的風潮も変わるし治安もだいぶよくなるだろう

2017-03-20

我が闘争教育勅語から引用した言葉子供道徳教えるとか

言葉単体が普遍的かどうかよりも、

我が闘争から引用したっていう語り部の作り出す文脈がアウトなんだよ。

引用することによって暗に我が闘争教育勅語はいっぱいいい言葉が載ってるよっていうメッセージ子どもたちに伝えていることになる。

から普遍的価値観がどうとかいうのは通用しない。

2014-09-26

http://anond.hatelabo.jp/20140926154757

批判はいくらでもすればいいけど。「我が闘争」が翻訳されて売られている日本の方がマシだよ。すごく悪いヤツが書いた問題のある内容の本が出せないのは不自由だし。誰が、出せない本を認定するんだという問題もある。

2014-03-29

我が闘争夜と霧

読んでみようと思うがやはりなんとなく重い。

だが、世の中も人間も何も変わってはいないのさ。

人生はロールプレイイングゲーム

戦いだよ。

ニコニコしているだけでは生き抜けない。

2012-03-13

思考実験

コミックLO絶版を勧告する ←表現の自由侵害だと思う

資本論絶版を勧告する ←言論の自由侵害だと思う

ゴーマニズム宣言絶版を勧告する ←思想が左右入れ替わっただけで、一つ上とやってることは同じ

我が闘争絶版を勧告する ←自由主義国でも一部やっている国はあるが、ごく限られた事例ではある

新しい歴史教科書絶版を勧告する ←なので”作る会”の歴史認識に関しては同意しないが、この書籍に関しては若干の疑問を感じる

2011-11-21

ヒトラー我が闘争を否定し、ヒトラーを崇拝する者を逮捕して処刑する。

それはつまりヒトラーのやり方を彼らヨーロッパ人とユダヤ人が認めている証しに過ぎないのだ。

私はヒトラーを崇拝しろとは言わない。

だが、ネオファシズムだのネオナチだので批判して追い込むのは、ヒトラーと同じ手法で嫌いだ。

2009-09-24

 85年生まれの人が個性的で、しばしば攻撃的だとも言われるのはおそらく教育によるものだと思われる。当時は人の個性を大事にするために、子供の自由に任せるような教育方針をとっていた。そのような方針はしばらくして消えてしまったが、このことは変わりやすい教育方針を最もよく示している。

 私の出会った人に芯の強い人が多かったのも当然で、古くからあった学校慣習を180度変更してしまえたほどだった。ある者は現在試験制度を厳しく批判していたし、またある者はヒトラー我が闘争からの引用学校の状態を語った。

 かつては子供を生み、育てることによって自分遺伝子を後世に残してきたが、現在自分の作品、その経験を語った文章を残す方法が日本である種の潮流になり始めているのは、無神論的な思想に何か一石を投じる、というその一点に尽きるのである。

 暴力の有用性を自身が信じていると相手に示すために、全ての行動が既定されている。つまり、敵と味方を交互に入れ替えながら、客観的なルールの外から内へと入り込むため、その不安と恐怖を呼び起こすことが今、必要なのである。

 自分は相手を支配しないことで自分、及び多数の人間を自由にすることができると信じている。そして多くの人間が持っている支配欲を全て自然のもの、または芸術に傾けることを善しとしていた。つまり人間が肉体的にも精神的にも自由であることによって、新しい状況を生むことができると思っていた。

2009-09-10

http://anond.hatelabo.jp/20090910082033

アドルフ・ヒトラーが「我が闘争」で

第一次大戦が終わった後、英仏は『全ての責任ドイツにある』と言い切ったことに対し、

ドイツは『別にドイツだけに責任があるわけではない』と消極的な弁明に終始したことが

ベルサイユ条約の結果となった」

てな感じのことを言ったらしいのを思い出した。

2006-12-01

[][]映像の世紀第☆集 妊娠の野望

[糸井重里には負けないぞ][京都に向かって敬礼]を更に付けようとしたらタイトル制限食らってしまったYO(ノ∀`)。

今日、我が民族は地上で滅亡する危機、あるいは奴隷民族として他の民族奉仕することになる危機に陥っている。

我々は我が祖国の存続のために、我々の子供達の毎日のパンのために格闘しなければならない。

闘争によって、武力によって、最後の精神力まで緊張させ、世界の強国となり、

新しい領土を獲得することによってのみ、我が偉大なニンテンドウ民族は生存することが出来る。

人々は岩田社長に対し、全く無批判でした。
「ハード選択の自由」など大多数の人々にとっては、価値のある概念では全くありませんでした。
任天堂に疑いを差し挟むと、次のように反論されました。
「岩田社長が成し遂げたことをぜひ見て欲しい。
我々は今ではまた、以前と同じように大したものになっているのだから」
NDSのソフトミリオンセラー問題を解決したことこそ、私達にとって重要な点だったのです。

大衆へ情熱を込めて語ったのは彼だけでした。
私たちは何か新しいことを聞くために、
なんでもいいから新しいことを聞く為に任天堂プレゼンに出掛けたのです。
日本国内の状況は悪化する一方でした。
人々の日常生活を支えていたゲームの売り上げが根底から無くなり、
ゲームをやめる人が溢れ、ゲーム業界は乱れました。
経済状況に絶望していた私たちには岩田社長の語る新しいWiiは
素晴らしいものに思えました。

任天堂プレゼンには神秘的な力で我々を魅惑し、
熱狂させる何か違ったものがあったのです。
それは旗をなびかせ、じっと前方を見つめ、太鼓を鳴らしながら進む
妊娠たちの一糸乱れぬ行進でした。
この共同体には何か心を揺さぶる圧倒的なものがありました。
しかし、私の父が妊娠について語る時、その言葉に感激や誇りが無く、
それどころかひどく不機嫌な響きがあるのが理解できませんでした。
父は「妊娠の言うことを信じるな、妊娠はオオカミだ。妊娠日本国民を
恐ろしいかたちで誘惑しているのだ」
というのです。
しかし父の言葉は、興奮した私たち若者の耳には入りませんでした。

SCEI支配下に住むPS3住民は、クタラギ支配のもとで限りない苦しみを味わっています。
SCEIは200タイトルに及ぶ旧作ソフト不具合と暖房器具のような消費電力量で、PS3住民を血の海に沈めています。
PS3難民の群れが任天堂帝国保護を求めています。
(難民の女性の話)
「PS3の発熱がひどいのですが、仕様と認めないと射殺すると脅かされたんです」

                     ――プロパガンダ映画PS3の難民」より

我々が今日持っているゲーム文化、芸術科学および技術の成果は
ほとんど専らニンテンドウが創造したものである。
ニンテンドウは人類プロメテウスであって、
その輝く額からいかなる時代にも常に天才の精神的な火花が飛び出し、神秘の夜を明るくし、
人類をこの地上の生物の支配者とする道を上らせた。
ニンテンドウに最も激しい対照をなすものがクソニーである。
この世界にクソニーしかいなければ、彼らは泥や汚物に息がつまるか、
憎しみに満ち満ちた争いの中で互いに騙しあおうと務めるだろう。
我々任天堂原理主義国家人種を一般生活の中心に据え、
人種純粋維持のために配慮しなければならない。

                                        ――我が闘争より

この開発者たちが――
世界一の浮動小数点演算能力、ポリゴン演算能力
高性能のXbox360を作ったのです

このビルの40階に人がいます
何をたくらんでいるのでしょう

「DEAD OR ALIVE Xtreme 2」です

何のために夢も希望もないユーザーに
高性能のXbox360が必要だったんでしょう

    ――プロパガンダ映画ソ連制作)より

http://page.freett.com/2chimage/ 元ネタ

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん