「売春宿」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 売春宿とは

2017-05-19

日本銀行は、戦前から天皇ロスチャイルド株主として君臨し、紙幣発行権を駆使して、市中銀行コントロールし、その先に大企業群を従えてきた。

出典

株式会社 日本」の大株主であった、天皇財閥 2 - るいネット

皇室日銀株のつながりは深いものがある。第二次大戦直後の段階で、皇室は29社の株式を所有していたが、とりわけ目を引くのが、208000株(額面で2080万円分)を保有する日銀の株だった。

出典

日銀株が下落して 天皇家も大損の「悲劇」  | 経済死角 | 現代ビジネス [講談社]

横浜正金銀行

出典

farwestto.exblog.jp

横浜正金銀行

横浜正金銀行は、東京銀行現在三菱東京UFJ銀行)の前身とされている銀行です。

貿易金融外国為替に特化した銀行であり、明治維新後急速に成長し、やがて列強の仲間に加わっていく日本を国際金融面で支え、香港上海銀行HSBC)、チャータード・マーカンタイル銀行と並ぶ外国為替銀行へと発展

出典

横浜正金銀行 - Wikipedia

天皇家日銀株のほか、横浜正金銀行(現・三菱東京UFJ銀行)や日本興業銀行(現・みずほコーポレート銀行)などの株式保有していた

出典

日銀株が下落して 天皇家も大損の「悲劇」  | 経済死角 | 現代ビジネス [講談社]

天皇家日本郵船三菱財閥)の関係

丸の内支配する三菱財閥

出典

plaza.rakuten.co.jp

丸の内支配する三菱財閥

皇居がある東京駅周辺の丸の内ビル3分の1が三菱財閥保有となっています

天皇家日本郵船明治から深い仲にあった。日本郵船大株主天皇三菱財閥であった。当時は海外渡航といえば船舶しかなく、日本郵船日本貿易命綱である

出典

昭和天皇戦争狂になった訳 中川

天皇により経営される日本郵船により、欧米に「売却」された日本人女性は、1人残らず現地に着くと即座に売春宿に「連行」され監禁されました。そして売春強制されました。

出典

天皇家秘密—再掲: 日本人は知ってはいけない。

天皇がダマシ、売春婦として海外に売り飛ばし日本人女性の数は、50万人を超える。大くの女性は、20歳代で梅毒等の性病で死に、または刃物自分の喉を突き刺して自殺した。

出典

http://www.yuuai.sakura.ne.jp/home20/konnaonna.html

出典

www4.big.or.jp

国民に対しては「自分は神」であるとしていた天皇は、女性人身売買で金儲けし、また日清戦争日露戦争中国ロシアから得た賠償金自分の私財として「着服」していたただのどぶ鼠野郎です。

出典

天皇家秘密—再掲: 日本人は知ってはいけない。

1945年、日本敗戦が決定的になると、天皇一族は、この蓄財を米国に「取られる」事に恐怖を感じ、海外に蓄財を「逃し」始めました。

出典

天皇家秘密—再掲: 日本人は知ってはいけない。

三菱財閥政治家癒着

成蹊大学三菱財閥が創設)を卒業

出典

henmi42.cocolog-nifty.com

成蹊大学三菱財閥が創設)を卒業

安倍晋三さんも、三菱財閥が創設した、成蹊大学卒業しています

安倍晋三首相の実兄である安倍寛信氏が4月1日付で三菱商事執行役員就任することが決まった。

出典

三菱商事で「七光り」抜擢:FACTA online

成蹊学園初代理事長・岩崎小弥太以来、三菱金曜会トップ成蹊学園の理事長を務めている。

出典

成蹊大学 - Wikipedia

第二次世界大戦前は三菱財閥との繋がりが非常に強く、運営費用の大部分は三菱から寄付で賄われていた。また1917年大正6年)開設の成蹊実業専門学校三菱合資会社要請によるものであり、実業界特に三菱での中核となる人材の育成を目的としていた。

出典

成蹊大学 - Wikipedia

現代財閥の復活

出典

members2.jcom.home.ne.jp

戦前日本経済財閥支配していた。三井三菱住友安田の4大財閥を中心に、古河川崎浅野中島日産大倉野村日本窒素などの中小財閥があった。

出典

書評 吉田祐二著『天皇財閥皇室による経済支配構造』 最大の財閥天皇家海外進出における「経営判断ミス」 | ちきゅう

財閥復活を防ぐために、戦後長く独占禁止法禁止された持株会社が復活するのは、金融ビッグバンさなか1997年のことである現在ではなんとかホールディングス(HLD)を名乗る持株会社が数多く存在する。

出典

書評 吉田祐二著『天皇財閥皇室による経済支配構造』 最大の財閥天皇家海外進出における「経営判断ミス」 | ちきゅう

戦前天皇家株式国債土地などの資産を持っていたことはよく知られているが、著者によれば、財閥解体時の資料を基に天皇財閥は4大財閥の10倍程度の規模があった

出典

書評 吉田祐二著『天皇財閥皇室による経済支配構造』 最大の財閥天皇家海外進出における「経営判断ミス」 | ちきゅう

天皇家ソニー癒着

出典

plusi.info

ソニーが没落した要因のひとつとして、昭和の古いシステムにこだわった為と言う事が良く言われています

1953年昭和28年)に宮内庁次長宇佐美毅を後任とし長官を辞任した。長官辞任後、請われて東京通信工業株式会社監査役就任する。これが後のソニーで、取締役会長相談役歴任し社内からは「会長さん」と親しまれた。

出典

田島道治 - Wikipedia

天皇皇后陛下昭和天皇と現皇太后陛下)の工場見学が決定した。この日、両陛下は、時の東龍太郎東京都知事を案内役として、東京タワー都内の各所をご視察の予定である。その計画の中に、ソニーが選ばれたのだ。

出典

Sony Japan | Sony History 第13章 IREショーで見つけたもの

昭和天皇ソニーに興味をお持ちくださって、葉山御用邸に行かれるとき、うちの工場(注 ソニーのこと)がだんだん大きくなるのを見ていらっしゃって、<田島会社ソニー)はまた大きくなったね>って、いつでもお話になったそうです」

出典

書評 吉田祐二著『天皇財閥皇室による経済支配構造』 最大の財閥天皇家海外進出における「経営判断ミス」 | ちきゅう

2017-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20170516144307

兵隊が人の家に押し入って両親を殺して娘をさらって売春宿監禁して死ぬまで労働させて

ソース出して。

それはそうと、日韓基本条約解決済みから

2017-03-31

暗君東西対抗

単純な失政や暴政よりはエピソード重視。

だいたい次代の奴が自己正当化のために悪く書いただけで、実際はそこまで馬鹿じゃないという話もあるので、話半分に読みましょう。

?-前771姫宮西周の第12代の王・幽王。無口無表情系の美女・褒姒の機嫌をとるために、用もないのに何度も緊急の烽火をあげ、集まってくる諸侯の軍を見ては、褒姒と一緒に笑っていた。ついに反乱が起きた時、幽王はあわてて烽火をあげたが、もはや集まる軍はなかった。これにより西周は滅んで東周が興り、そして春秋時代へと突入していく。
259-307司馬衷西晋の第2代皇帝・恵帝。先帝の御前で家臣が「あいつには玉座がもったいない」と言い放ったほどの暗愚だった。飢饉ときに「米が無いなら肉粥を食べればよいではないか」と言い放ち、かの有名な台詞を1500年くらい先取りした。その無能さ故に、代わって政治の主導権を握ろうとする皇族たちが争い「八王の乱」が起きたが、その無能さ故に殺されることはなく、48歳のときに食あたりで死んだ。
335-357苻生前秦の第2代皇帝・厲王。生まれつき隻眼だったために祖父から忌み嫌われ、たびたび鞭打たれるなど、虐待まがいに育てられた。武勇に優れていたが、残虐で酒を好んだ。宴のときには酒を飲まない者を殺したため、諸官は懸命に泥酔せねばならなかった。また隻眼のコンプレックスから「少」「無」「残」「偏」などの文字を使うだけで誅殺した。従弟たちが起こしたクーデターにより23歳で殺害された。死ぬ間際にも泥酔していたという。
463-477劉昱劉宋の第7代皇帝後廃帝。「天性好殺」と評されたシリアルキラー。従者に凶器を持たせて街を練り歩き、気に入らない者を自ら殺して回った。贈り物が好みでなかったというだけで皇太后を毒殺しようとしたが「喪に服しているあいだは街へ出られませんよ」と諌められて諦めた。一日に誰も殺さないと不機嫌になったという。有力な将軍クーデターにより14歳若さ殺害された。
502-549蕭衍南梁の初代皇帝武帝。当初は名君の誉れ高かったが、次第に仏教に傾倒していき、莫大な寄付金国庫を傾けた。なまじ優秀だったために諫言を聞かず、勝手出家してはそのたびに寺院から連れ戻された。周囲の反対を押し切って、隣国を追われた武将を受け入れたところ、即座に反逆され、凄惨な籠城戦の末に捕縛幽閉された。息子たちの誰も救援に来ない中で、惨めなうちに病死した。
1122-1161完顔亮金の皇帝。「天下の美女を妻に得たい」と嘯き、親族、家臣の妻、母娘、幼女、あらゆる美人後宮に入れ、宮殿のいたるところで乱交した。幼い姪を強姦して殺し、従弟の妻を奪おうとして死に追いやった。南宋に対して大規模な遠征を行ったところ本国で別の皇帝擁立され、それでも遠征を続けようとして部下に殺された。死後、皇帝どころか王とすら見做されず、「海陵庶人」と記録された。
1563-1620朱翊鈞明の第14代皇帝万暦帝。幼い頃から聡明で知られ「朕は5歳で字が読めた」とよく自慢していた。宰相張居正の手腕により、統治の初期は成功を収めたが、その後は外征・内乱が相次ぎ、自身酒色に溺れて堕落した。明で最も在位期間の長い皇帝だが、30年にわたって後宮引きこもり上奏があっても何の返答もしなかったため、国政は機能不全に陥った。ただし徴税だけは熱心だったという。

西

161-192コンモドゥス17ローマ皇帝暗殺未遂や側近の裏切りなどから政治への興味を失い、剣闘にのめりこんでいった。「ヘラクレス化身」を自称して狼の毛皮をまとい、実際に剣闘士としてコロッセウムで戦った。その武勇は素晴らしいものだったが、「皇帝奴隷の真似事を」とローマ市民を嘆かせた。あるとき重臣たちの粛清を図ったが、逆に毒薬を飲まされ、朦朧としたところを襲われて殺された。31歳だった。
203-222ヘリオガバルス23ローマ皇帝ローマ最高神故郷シリアの土着神に挿げ替えてその神官となり、処女を守るべきローマ巫女結婚して神の子を産もうとした。その後は離婚結婚を繰り返し、最後には女装をして男性奴隷の「妻」として振る舞った。さら宮殿の中に売春宿を作り、自ら男妾となって通りがかる男性を誘い込んだ。マゾヒストの気もあったという。近衛兵の反乱により18歳の若さで殺され、死体は切り刻まれて川に捨てられた。
937-964ヨハネ12ローマ教皇カール大帝の子孫という家柄であり、わずか18歳で教皇となった。無謀にも教皇領の拡大に乗り出して大敗を喫し、それを助けた東フランク王国オットー1世ローマ皇帝の冠を与えた。これにより神聖ローマ帝国誕生したが、教皇権威は低下することとなった。不道徳人間で、ラテラノ宮殿売春宿のようにしており、最期人妻と寝ていたところをその夫に見つかって殺されたという。27歳だった。
1012-1056ベネディクトゥス9世ローマ教皇父親の後押しにより20歳にもならないうちに教皇となる。賄賂などはもちろん、殺人もいとわず姦淫にふけり、同性愛も行っていた。従妹と結婚するために教皇位を金で売りとばしたが、すぐに後悔して復位を主張し、混乱を招いた。結果として三度も教皇に就位することになり、最後には新たな教皇により破門されてしまった。四度目の復位を画策していたときに43歳で亡くなったと言われる。
1199–1216ジョンイングランド王。幼い頃から父・ヘンリー2世に可愛がられていたが、父と争っていた兄・リチャードが優勢になると寝返りヘンリー2世失望のあまりに亡くなった。さらにリチャードが亡くなって王に即位すると、フランスフィリップ2世敵対して惨敗フランスにあった広大なイングランド領を全て喪失し、その体たらくイングランド諸侯の不満が爆発したため、やむなくマグナカルタを認めて王権制限を受け入れた。
1835-1909レオポルド2世ベルギー国王アフリカコンゴ私領とし、私財のほとんどを投じて近代化を推進したが、やがて「天然ゴム採取ノルマに達しなければ手首を切り落とす」といった残虐な労働を強いるようになった。さすがの欧州諸国もドン引きして強烈なバッシングを浴びせ、最終的にコンゴ統治ベルギー政府移管された。国民からの信頼は地に堕ち、晩年王妃や娘にまで白い目で見られたという。
1845-1886ルートヴィヒ2世バイエルン王。「狂王」とも「白鳥王」とも呼ばれる。政治への興味は薄く、戦争に負けたばかりで多額の賠償金を抱えていたにもかかわらず、借金までして自身メルヘン趣味に耽溺し、中世風の美麗な城を各地に残した。夜中にソリ遊びを始めるなど、奇行に走る王を家臣たちは危ぶみ、精神病だという理由で退位させた。その翌日、40歳で謎めいた死を遂げた。

2017-02-16

日本人男性によるアジア買春ツアーの話

あれを知らない世代も出て来たのかというジェネレーションギャップの事は散々言われているので置いておく

なんか女も買春してたとか言ってるのがいるけど、概ね都市伝説というか

女性向けに(単なる観光旅行としての)アジアブームが起きた時に

自分たちと同じように実際は買春してるんだろ」と決めつけてたオッサンが多かったって記憶の方がある

そりゃー買春してるのもゼロとは言わないが、日本国内でも買春してる女なんぞほとんどいない事を考えると

当時アジア旅行ブームに乗ってた女の目的の大半が買春と考えるのは無理あり過ぎるのではと思うんだけど

それを信じてしまうくらい「アジア旅行買春」ってのが男性の間では常識化してたんだよなあ

どこかで「アジアのどこかの国(忘れた)で、日本人男性向けに売春宿やってた所が

日本人女性旅行者が増えたのに合わせて女性向けエステ性的ものではなく普通に美容目的のやつ)に鞍替えして

かつての売春婦たちがそのままエステティシャンやってる、仕事が楽になったので喜んでいる」

って記事があったのも思い出した

男性向けの、こんなのに騙される日本バカpgr的な記事だったんだけど

日本人女性からしたら日本よりずっと安くサービス受けられて(どうせ日本エステだってやってるのは無資格者だし)

相手にしてみても売春と同じ収入で楽で安全仕事に変わる事ができ、

倫理面とか日本人の評判という面でも買春しまくってるより遥かにいいだろうという事を考えたら

何一つ悪い事ないじゃん、と思ったのを覚えている

単なる世間知らずじゃないだろうか

善悪別にして、男が海外旅行先で現地の売春宿風俗店に行くのは割りと一般的なことだと思っていたんだけど。

海外じゃなくても温泉旅館スーパーコンパニオン呼んで宴会やったとか、連れ出しスナックに行ったとか言う話はちょいちょいあるだろう。

日本人はそんなことしない」と心底信じているなら、あまり世間を知らなすぎる。

ただ、あのまとめに一言キーセン観光の件が触れられていなかったのもどうかと思ったけど。

昔は男が韓国に行くと言ったらキーセン目当てとしか思われなかったくらいなのに。

2016-04-24

死にた過ぎて意味が分からない

初期癌だし、非正規だし、結婚の予定ないし、親定年だし、どう考えてもあと3年で貧困突入

緩やかに死ぬ病気では無くて一気に死ぬ病気の方が良い。

お願いだから安楽死させてくれ。

売春宿に行くくらいなら死なせてくれ。

確実に死ねるように安楽死したい。

2016-04-11

http://anond.hatelabo.jp/20160411011231

売春宿みたいなとこ行ったら、Hello. How much?, Thank youでこと足りる

女の子が好みでなかった場合は、I have no money.でOK

2016-03-17

http://anond.hatelabo.jp/20160317085755

??? 誰でもわかる、のレベルをめちゃくちゃ下げて話してるの?

別に深読み自慢がしたいんじゃなくて、表面的にもファンタジーとして普通に完結してない(わかりにくい)って言ってるんだけど。大衆娯楽として無用に難解って自分で言うとるやん。そういう特異な作家だよねって話。

誰でもわかるって、少女が異世界に迷い込んで脱出するだけの話って受け取れれば理解できたってレベルなの? それならわからない作品なんてなくならない?

本来表層的なものまで深読みに押し込んでないか。宮崎アニメ大衆受けするのもわかるが、それにしても内容はわかりにくいし、売れすぎでしょ。エンタメカバーをしてたのって魔女宅紅の豚までじゃん。

もののけなんて結論の出ない話で、しかも悪役が天皇でしょ。いくらそれまで人気作家だったろうがこれが記録更新の売上で、なのにストーリーをわかってない人もいるってのは異常以外の何物でもないと思うが。(別に視点自体不謹慎かいうつもりではないよ)

売春宿で働かされて生理迎えたり金で買われそうになる話を、近所の子供たちのために作りましたカオナシ自分です!ってニコニコ答える人だよ。(託児所を作りつつ)

こんな怪物おじいちゃんを王道代表しかテレビ流行りに押されて引退したみたく書かれたことに、非常に大きな反感を持つって話ね。

http://anond.hatelabo.jp/20160316222454

から深読み以前に宮崎作品って誰にでもわかるものじゃ全然ないでしょ。後期なんか特に

俺はもののけ舞台島根とか烏帽子御前が元売春婦とか、千尋の生理、湯屋が売春宿とか風立ちぬ断罪の話とか、そういうテーマと直結してたり主人公動機になる重要な部分が、解説見るまでわかんなかったよ。別に他人を巻き込むわけじゃないけど似たような理解の人もよくみる。メインターゲットの子にわかるかってのも微妙だろ。

そういう風に近作が公開されるたびにわからんと言われ続けた作家を誰でもわかる王道扱いすんのはどっか認識間違えてるから。あれが観客動員数一位の国民作家になってる方が異常なの。こんな変な人が引退するならそれは作家性によるもので、TVアニメ業界の動向とか関係ない。

2015-04-09

児童買春

あい事件が起きたが

俺も90年代に300人くらい買春したと思う

最低は14歳からだいたい25歳くらいまでだと思う

90年代の前半から援助交際ブームになり新宿などには東南アジア売春宿のような「デートクラブ」というもの存在

そこは入って女の子と話すだけならタダなので年中いっていたのだ

デート成立で店に5000円払い女性には1-3万払っていたと思う

ほかにテレクラにも女子中高生がたくさんかけてきていた

当時は女子高生がかけてくるのが一番多かったと思う

当時本当に援助交際流行っていて例えば6人の女子中学生電話してきて度胸試し的にそのうち5人がフェラするから2万5千円くださいというようなオファーもあった

もちろん援助交際は当時買う側は(東京では)合法だった(売る側は検挙はされないが一応非合法

97年以降非合法化したので

若い子は好きだがべつに女子中高生に拘りはなかったのでそれ以後18歳以上の娘に限定した

現在は年取ったので風俗しか行ってませんが風俗も10代の可愛い子がたくさんいるのでべつに最初から風俗でも良かった気がするが当時は援助交際女子との駆け引き面白かった気がする

12000人はとんでもないが当時は百人くらいと援助交際するのはそれほど珍しくなかったのではないか?

一人に30000円使ったとしても100人で300万で車一台分くらいだし

2015-03-28

http://anond.hatelabo.jp/20150328143150

今でも結婚相談所はいちいち既婚未婚のチェックなんかしないし

お前の理屈だと結婚相談所偽装した売春宿が横行してないとおかしいんだが。

http://anond.hatelabo.jp/20150328134724

例えば重婚が認められたら、売春宿を「ラブホ兼ねた結婚紹介所でござい」と言われたらそれまで。

重婚禁止してれば未婚者か否かチェックしなければアウトと見做せる。

未婚者に限定すれば現行法下でも言い訳は通用するだろうが、チェックするには当然戸籍情報などが必要

2014-08-19

風俗体験記 5

http://anond.hatelabo.jp/20140818224629


海外出張ロンドンへ。


知り合いからロンドンソーホーというところにモデルハウスといういわゆる売春宿があると聞き行ってみた。

ソーホーの街の中にはModelsと書かれたドアが点在しているらしい。

全くなんの変哲もないドア。胡散臭すぎて入るのはとても勇気がいるとのこと。


ソーホーに行き、街を徘徊。どこにもそのようなドアはない。

なんだ無いじゃないか、と思っていると、目の前にポツンとそれはあった。

なるほど、これは入るのが怖い。本当にModelsとしか書かれていないただの汚いドア。

看板広告みたいなものは一切ない。ドアしかない。


ドアを開け、階段上り、またドアを開けた。

すかさずババアがでてきた。

訳も分からず部屋の奥に押し込まれる俺。

部屋の内装はいかにもそれっぽい。ゴルゴ13に出てきそうなところだった。

そして下着姿のお姉ちゃんがでてきた。

顔は好みじゃない。というか、ちょっとどんな所か見たいだけだった。

やる気はなかった。


逃げようとしたらまとわりつかれ、「行かないでくれ」とかなんとか言ってくる。

色々言い訳してなんとか振りきった。

後々思うと、好みじゃなかったとか、やる気がなかったとか言っているが、ただビビッていただけかもしれない。

当時は童貞だった。

2014-08-08

日本人人身売買をそんなに悪いことだと思ってない。

「まあ、可哀想な話だよね」くらいの程度で、重大な人権侵害だとは思ってないのでは。

それよりも「借りた金は(体を売ってでも)ちゃんと返すべき」というモラルの方が強いように感じる。

それから、貧しい人間、貧しい国からきた人間が思い通りの人生を歩めないのは(可哀想だとは思っても)当たり前のことだと思ってる。

自虐史観だとか何とか教科書に文句つける右翼も「わが国で人身売買が多発していたなんて書いたら誇りが持てなくなる!」なんて言って恐慌期の身売りの記述クレームを付けたりはしない。

 

こういう理由から、「従軍慰安婦問題の焦点は強制連行の有無」というフレーム日本国内だけで流通することになる。

外国は「公務員人身売買を取り締まるどころか、組織的人身売買業者癒着して人身売買顧客となって、売春宿公務する敷地内に作っていた」ってことを歴史的にも特異な人権侵害だとみなしているのに。

それなのに責任を問われた公務員上級職が「調査の結果、銃を突き付けて連れてきたのではなく、ちゃんと金相場より高めに払っていたので問題ない」みたいな釈明しても、「こいつ頭おかしいな」と思われるだけだよ。

 

はいえ、「恐慌期の農村の娘の身売り先が都会の市役所かどっかで、市役所の片隅に作った小屋の中で勤務する公務員が性欲解消に励んでいた」なんて事態だとさすがの日本人も異様だと思うだろう。

従軍慰安婦制度が異様だと思われず、それどころか「どこの国でもあったこと」なんて誤った認識をしてしまうのは戦争戦場という舞台装置があるからだろう。

戦争悲惨」、「戦場は何でもあり」と思う日本人戦争観が「戦争時代ならばそんなこともあったろう」くらいで、この問題認識を済ませてしまう。

これは南京事件で「無辜市民虐殺したわけではない、捕虜を殺しただけだから大した問題ではない」と考えてしまフレームと共通している。

 

根本的に人権意識に欠けるから「貧しさは悲惨」、「戦争悲惨」と考えるだけで、悲惨を克服する方向には進まないと思われる。

2014-05-01

http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20140430/1398896502を読んで、昔聞いたどこからどこまでが本当のことかわからない話を思い出したので、書こうと思う。

私の親族年寄は「韓国人」を嫌う人が多い。

正確にいえば、「韓国に住む韓国人」を好きになれないと公言している。

その理由としては、外向きには、戦時中に私の曽祖父母から財産ほとんどを騙し取った外国人詐欺師戦後にその詐欺師故郷韓国へ逃げていったことを挙げている。

だが、もう一つ他人には言い難い理由があるのだと、私は幼い頃昔話を聞かされた。

(私にとっては)昔、私の大叔父の妻、私の義理の大叔母となった人を騙して貶めたのは今は韓国と呼ばれる土地で生まれ育ち今も韓国で暮らす人達から韓国人を好きになれないという話を。

数十年経った今となっては話してくれた親戚が亡くなり、詳しく知っていそうな親戚は口を閉ざしたまま惚けたため、どこまでが本当の話か確かめられなくなってしまった。

以下、数十年前に私が聞いた話を覚えている限り書く。(以下、義理の大叔母の「義理の」を省略)

-----

私の大叔母は韓国のある土地で生まれ育った。

大叔母が娘盛りのある年、姉のように慕っていた遠縁の女性に騙されて、大叔母は売春宿に売られた。

その女性は「よい奉公先を紹介してあげる」「そこで働けばよい嫁ぎ先を紹介してもらえる」と言葉巧みに大叔母を連れ出した。

大叔母は、連れてこられた奉公先(だと思っていたところ)で最初集団生活している男性たちのための家政婦みたいな仕事をしていたらしい。

炊事・洗濯掃除毎日で忙しなかったそうだ。

大叔母は大叔母を連れてきた女性から「ここでのあなた仕事軍人さんの身の回りを整えること」と言われたのを疑わず、業者の朝鮮族男性に「そろそろ売春仕事しろ」と言われるまで騙されたことにきづいてなかった。

つのまにか大叔母はその朝鮮族男性に膨大な借金をしていることにされていて、その借金を返すために移動して回る売春宿で働くことになっていた。

幸い、大叔母は奉公先でよりよい男性に見染てもらうつもりでお高い装飾品をいっぱい持ち込んでいたので、売春しろと言われた後も幾週間かはその装飾品を差し出して逃れることができた。

家族に連絡を取って自分を迎えに来てくれるよう、装飾品と引き換えに出入りする朝鮮族の人に頼むこともできた。

装飾品がなくなってからは、仕方なく客を取り始めたが、数人目で家政婦仕事をしていたときにできた知り合いが客に来て、それからはその人が理不尽なことから守ってくれた。

その知り合いが私の大叔父である

叔父彼女があまり美人で聡明で日本語が上手なので一目惚れして、大叔母の借金を全て肩代わりして、売春宿から連れ出して清掃の仕事を紹介してくれた。

さらには、大叔父日本に帰る時に大叔母を婚約者として連れ帰り、大叔父故郷結婚した。

叔父は大叔母の借金を肩代わりしたときに、大叔母の家族を探し出して大叔母と会わせようとしたらしい。

しかし、大叔母の家族は大叔母が家族のもとに戻るのを望むどころか、売春宿から大叔母を連れ出した大叔父を非難した。

大叔母は家族だった人たちと縁を切り、自分を助けてくれた大叔父と寄り添おうと決意して大叔父故郷へきた。

大叔母のことがあったから、親戚の年寄は「韓国に住む朝鮮人は決して信用してはいけない。家族でも裏切る人たちだから」と言っていた。

-----

ここまでが私が覚えている昔話である

ここから曖昧模糊としている私の記憶の断片と推測を書かせてもらう。

大叔母が韓国で生まれ育ったと書いたが、親戚によると「優しい母と祖母、大勢家族に囲まれて、生活に不満を覚えることなく育った」らしい。

大叔母はいいとこのお嬢さんだったとも聞いた気がするが、私の記憶違いかもしれない。

大叔母が装飾品を差し出したくだりや、大叔父が大叔母に一目惚れしたくだりは、妙に言葉を濁された気がする。

話を聞いた当時の私が子供過ぎて言えない内容なのでごまかされたか、大叔母かその息子たちのそうであって欲しいという願望の可能性が高いと思う。

大叔母の元家族が大叔父を非難した理由を、私が問うても親戚は教えてくれなかった。

これは私の推測だが、大叔母が朝鮮族の業者の下で働き続けることで大叔母の元家族に利となるような契約が結ばれていたのかもしれない。

書いてるうちに思い出してきたが、当時子供だった私がこんな子供向けじゃない昔話をされたのはカッコイイと思ってハングルなど外国の文字を書いたノートを親戚に見せたのが発端だったと思う。

ノート英語を書き写したページを見せたら褒められたのであれもこれもと見せた……今思うと恥ずかしい。

調子に乗ってハングルを書き写したページを開いた途端親戚たちが血相を変え話し出したのだ。

私に話してくれた親戚たちははっきり言わなかったが、大叔母は慰安婦だったのではないだろうか。

2013-08-16

http://anond.hatelabo.jp/20130816132345

隣の家は遠い親戚だが、昔から隣家であった。

隣の家は一発当てて、貧しかったうちを通じて泥棒に忍び込まれそうになりそうになったので、

うちの先祖を脅して、勝手に家を改築し、我が物顔で居座るようになった。

しばらくはひとつ家族のように過ごしていたが、隣の家が町内会長たちともめて危機に陥った。

そうすると隣の家はうちの娘を連れだして売春宿に売り払い、お前らは俺らと同じ家族だ(が劣った家族だ)と主張しはじめた。

隣の家の人の主張は無茶苦茶だったが、町内会長がなんとか懲らしめてくれて別々の家族になった。

それから間もなくしてうちの家は家族間で争いを起こして土地を二分してしまった。

その後隣の家人たちがうちに対して悪いことをしたと言ってきた。

うちの家族でも対応をどうするか会議を開いたが、お詫びにとお金を持ってきたので、家族間の争いで金が無かったからそれを受け取って詫びを受け入れた。

それからしばらくしたあと突然隣の家はあのときやったことは悪くなかったと言ってきた。

彼ら曰く、改築に金を出したし、この間金を払って詫びたから問題ないという。

家の家族には娘を連れて行ったときの記録を見せたが、まるで聞き入れず、 自分で持っていた記録を隠して「そんな記録は残っていないからやっていない」と主張してきた。

まりにも子供じみたやり方にうちの家族たちの大半はさすがに怒ったが、

それでも事を荒立てるのはよくないということで警戒しても争いごとにはしないようにしようということになった。

その一方で少数ながら隣の家族が悪いんじゃないか、という声はあがったが隣の家は私たちより大きく、あからさまに逆らうことはできなかった。

その後、隣の家は、うちと土地を接する土地持ちの一家には迷惑なんてかけてないと言い出した。 さすがにあんまりだということで、町内会長に訴えたら、隣家はなぜか怒り出して、うちの悪口を町中に言いふらし続けている。

 

うちの家族意見割れている。

より警備を厳重にしようという者

町内会長に丸投げしようという者

とりあえず訴えようぜという者

町内会長に訴えるにするなんて、そんなに喧嘩がしたいのかという者

うちと土地を接する土地持ちの一家と組んで謝らせようという者

隣家の言い分も一理あるから、もう水に流していいんじゃないかという者

その他上記の意見をミックスしたような者もあるが結論は出ていない。

今後どうなるかはまるでわからない。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん