「台湾国籍」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 台湾国籍とは

2016-09-10

http://anond.hatelabo.jp/20160910101309

なんであんなに右往左往ウソ付きまくるのかね

そんなに台湾国籍持ってるのはやばいのか?ってのがひとつ


あと週刊誌からそういう取材が来てる時点で裏も取られてるしロックオンもされてるんだから

状況を正直に話して「捨てそびれてたけど今から台湾国籍捨てまっせー ごめんなさーい」って言えばいいだけなのに

その場しのぎの噓ついたらキズが広がるってこともわからない

この判断力のなさと自制心のなさ


民進党党首候補の中では1番期待出来ると思ってたんだけど

やっぱダメそうですね…

http://anond.hatelabo.jp/20160910100158

蓮舫最近国籍を問われて噓を付きまくってたのだけは事実だよ。

「18歳の時に台湾国籍を捨てた認識だったが手違いでそうなっていなかった」という釈明ですら噓。

30歳の時の雑誌インタビュー自分台湾国籍保持してることを語ってたりする。


まあ国籍問題政治家にとってどの程度重大なのかは俺も知らないけど

蓮舫ペラペラと嘘を付きまくったのは確定なので「そういう人なんだな」とちょっと残念。

ていうか未だに説明が噓っていうのがちょっとね。

それで「差別された」とか「子供が叩かれてる」とかそっちにすりかえようとしてる。

朝日記者と一緒じゃん。


自分の噓は自分の嘘として総括できない人は信用したくない。

2016-09-09

R4二重国籍がどうたらの件

台湾国家としてみなすかどうかという、中国に対してちょっとセンシティブな内容だからボカしておいたら

過去自分がやってきた重箱の隅つっつきが気に入らなかった人たちから攻撃されてて

因果横暴とは言わないけど、攻撃自己確立するスタイルって敵が増えてリスキーだねって感じ。

二重国籍うんぬんよりも日本のためになることをやるかが重要なんであって

そういう意味でR4がそうやってるとは全く思えないけど、別に間者ではなく思想の違いで

スパイならさすがにそんなあからさまに二重国籍持ち続けないでしょ。

なお、CREAだか何だかの十何年前の雑誌取材整合性がないのは

・細かい中国への感情あたりはリップサービスキャラ作りだろきっと

・でも台湾国籍を30まで持ってたのは多分そうなんでしょ、自分で言ってるし

からまあたたかれてもしょうがないと思うし、好き嫌いでいうと嫌いだけど

議員辞職まで追い詰めると結局今度追い詰めたほうにもなんか将来的に跳ね返ってきそうだし

どうせR4に今更大した支持なんてついてないし、そこまでやっても各政党にそこまでメリットないし

糾弾するのもこの辺にしておいて、さあみんなそろそろ政治しようぜって気分です。


http://b.hatena.ne.jp/entry/news.yahoo.co.jp/feature/349

2016-09-08

http://anond.hatelabo.jp/20160908170136

「あえて」残すことなんてできないけど。

というのはさておき、もしもあえて残していたらどんな問題が発生するの?

完璧台湾国籍を除籍していたらその問題は発生しないの?

http://anond.hatelabo.jp/20160908002648

問題二重国籍ではないと思う。

問題質問にたいしてはぐらかしたことだと思う。「質問意味がわからない」は、みんな分からない訳がないと思ったでしょ?

日本に育ち日本国籍を持つ日本人です。

台湾国籍離脱は親が行ったと聞いている。

ただ父がなくなっているし30年以上前だし念のため再度の手続きを出した。

といえば問題はなにも大きくならなかった。

http://anond.hatelabo.jp/20160908164826

http://anond.hatelabo.jp/20160908164826

首相外国人だとダメだ?

>その国の政治家として真面目に働くかどうかは国籍問題じゃないだろう。

日本自動車会社社長フランス人だったり、サッカー日本代表監督イタリア人だったりするのと同じだ。

政治家仕事は突き詰めれば「国防警察である社長監督とは重さが違う。

自国民生命を守れるかの判断をする立場にある。

例えば日本漁船が拿捕された時(対馬五島あたりではよくある)

自国民生命健康よりも

中国との関係を優先する可能性が否定できない。

>そんな保証はどこにもない。

台湾国籍を「あえて」残したのはレンホウ自身なので

彼女意思である説明責任彼女にある。

二重国籍のやばさ

外国人日本人の間に生まれ子供

20歳まで二重国籍が認められる

・20歳時点で日本国籍を選ぶ場合

台湾中華民国国籍)を捨てる手続き必要

・レンホーは『あえて』台湾人であることを選んだ

国会議員国防など国民を守る決断を下す立場

台湾国籍を選んでいる時点で

中国日本が争った際に、日本国民を守る判断を下すか、怪しい。

http://anond.hatelabo.jp/20160908002648

2016-09-07

http://anond.hatelabo.jp/20160907160102

ただ、台湾法律を見る感じだと「レンホウさんは台湾国籍を破棄しない限りは台湾人である」は真であるので、日本シングル国籍活躍していたとしても「日本国籍を廃棄して台湾人になることが出来る」ので、やっぱり日本的にも問題はあるかもしれない。

蓮舫二重国籍はありえない

蓮舫二重国籍問題となっているが、蓮舫二重国籍はありえない。法律でそう規定されている。

 

まず、日本台湾と国交を結んでいないので、台湾国籍というもの認定されない。

台湾人中国国籍をもっていると見なされる。

    http://spotlight-media.jp/article/260786533705025166

 

一方で、中国国籍法は、二重国籍を認めない。

中国人日本国籍を取った場合には、自動的中国国籍喪失する。下記。

    http://www.cn.emb-japan.go.jp/consular_j/kokuseki_todoke_j.htm

中国国籍から日本帰化した方が日本国籍離脱希望する場合は、日本国籍自己の志望により取得していることから中国国籍法では自動的中国国籍喪失しているとみなされる

 

彼女は 18歳のとき日本国籍を取得しているので、この時点で中国国籍を失ったことになる。

 

結局、二重国籍はありえない。日本国籍を取った時点で、自動的中国国籍を失う。

台湾国籍をもっていたとしても、台湾は国とは見なされないので、国籍とは見なされない。

 

 ※ この件は、読売新聞 2016/09/07 の記事とほぼ同内容である

 

 ※ 「帰化ではない」という話は、20行ぐらい後で解説している。第九条の箇所。

 

 


 

 《 ブコメへの回答 》

 

ある国が他国国籍を消すことは「ありえない」。だから二重国籍を「認めない」ことしかできない。

ある国が他国国籍を消すことは「ありえない」が、ある国が自国国籍を消すことは「あり得る」んだ。

から中国国籍法は、この場合において「中国国籍自動喪失」を規定しているんだよ。

下記 ↓ を参照。

 

蓮舫は本人も言っている通り帰化でなくて国籍取得。なので自動喪失こそありえない。

うん。それは、いい点を突いている。確かに、上記の引用文(中国大使館)は、「帰化した重国籍者」を対象としたものから、上記の引用文は「自動喪失した」ことの論拠にはならない。(蓮舫帰化したのではないから。)

では、帰化したのではない国籍取得場合はどうか? それは、ググればすぐにわかる。(出典: http://officelee.jp/visa_data/law05.html

というわけで、やはり、自動的中国国籍喪失するようだ。

 

そうですか。では台湾パスポート在留している台湾人を追い出す活動でもすればよろしい。

 台湾パスポート在留している台湾人資格はこちら。

  → http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1213367322

 ちゃんと正当な資格があるんだから八つ当たりしても無意味

 

中国国籍を持っていると見なすの日本国内の話でしょ。

そうですよ。日本国内では二重国籍ではない、という趣旨

トラバにも記してあるが、台湾内では二重国籍可能性はある。

それは知ったこっちゃない。内政不干渉

 

日本台湾と国交を結んでいないので、台湾国籍というもの認定されない。 そうなの? ここの根拠がない時点で読むの辞めた。 思い込みが激しいよ。 じゃあ、台湾国籍確認する必要もないじゃん。ひどい自己矛盾

思い込みじゃなくて、日本政府方針です。台湾人中国人として認定されています政府方針なのに「根拠がない」というのは滅茶苦茶。

また、別の根拠は、リンクでも示している。

それでもまだ足りなければ、こちら。

   http://www.ritouki-aichi.com/seimei_rinkenryou.html

   http://goo.gl/gIHGUw

細かな情報は、ググるとわかる。

   

2012年(民主党政権時)、在留カード国籍地域欄に「台湾」が記載されるようになった

そうですね。「国籍地域欄」に「台湾」が記載されるわけです。もともと台湾という地域の扱いですから、当然でしょう。

 

中華民国人と中華人民共和国人の違いはどうなるんだろう?

日本政府はどっちも「中華人民共和国人」の扱いだ、となります。ただし、そのうち「台湾」という地域に住んでいる人は特記されます。それだけ。

 

 ──────────

 

 最後にオマケで二つ。

台湾は国じゃないので二重『国』籍ではありません」というのは言葉遊びの域を出ないと思うのですが。

法律論というのはあくまで法に規定された事柄に対して合法非合法かを問う。

法律論というのは一種言葉遊びみたいに見えることがあるが、そういうものなんだ。

素人から見たら「何で本質を考えずに言葉上面ばかりを争っているんだ」と疑問に思えるかもしれないが、法律というのはそういうふうに形式で争うものなんだよ。それはちょうど数学証明と同様だ。

何となく直感的に正しいから」というような理屈は成立しない。あくま形式で論じる。形式主義だ。こういう形式主義が、近代科学近代社会を成立させた。

形式を捨てて、理屈抜きの感情だけで、「気に食わんから」というのは、未開人のやることだ。

ま、そういう人は、文学部美術専門学校に行くべきだな。法学部経済学部は不適格だ。まして、理系学部は、とうてい無理だ。

 

    注。上の話は、「 文学部 < 法・経 < 理系 」という
       序列意味しません。文学部文系の軽視ではありません。

 

もはや法律論じゃなくなってるんだよね、「日本人は嘘つきが大嫌い」

論理で負けたから、論理でなくて、感情論で来るか。そう来たか。ならば、うってつけのサイトがあるぞ。

安倍晋三経歴詐称を指摘している。

  → http://togetter.com/li/950986

さあ。「日本人は嘘つきが大嫌い」なら、安倍晋三を大嫌いになっているよね? こっちは蓮舫の1万倍も嘘つきだろ。明らかにプロ詐欺師レベルだ。

 

 


 

《 追記 》

 

次の記事もある。

 → 蓮舫議員の二重国籍疑惑はネットデマでは?

 

蓮舫二重国籍だ」というのは、池田信夫デマだと述べている。

なぜかというと、日本国内法では、日本国籍選択するときに、「外国国籍放棄する」と宣言する必要があるからだ。

蓮舫場合は、こうしたと推定できる。つまり日本国籍選択するときに、外国国籍放棄した。(さもないと日本国籍選択できない。)

外国台湾国内)ではどういう状態であるかは別として、少なくとも日本国内では、これで完全に問題解決している。つまり合法状態である

合法状態であるのに「違法である」と述べているのは、池田信夫デマだ。

世間で大騒ぎしているのは、すべて、池田信夫デマに踊らされているからだ、と言える。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん