「全文転載」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 全文転載とは

2017-04-12

朝鮮半島有事日本被害を受けないようにするには?(転載)前編




全文転載しても良いとの事なので、まるごと転載

文章量が多いので、文字数制限の都合から前編と後編に分けて転載した。




ここから以下転載開始



朝鮮半島情勢がきな臭い感じになってきました。

北朝鮮韓国戦争状態突入すると、その二国だけが被害を受けるならともかく、実際は日本アメリカ、そして後述するようになんと中国ロシアまでも思わぬ被害を受ける事になってしまます

戦争になると、北朝鮮韓国は誇張ではなく「双方の国が亡びる」事になります

日本北朝鮮自身が「有事の際には日本ミサイル攻撃する」と宣言しているので全然対岸の火事ではなく、ミサイル攻撃だけでなく国内にいる北朝鮮工作員達による様々な形のテロも起きて被害を受けるでしょう。

ミサイル攻撃については、核が搭載されているか、まだ実用化されていないかはわかりませんが。



アメリカ場合は、北朝鮮ミサイルはまだ届かないと思いますが、日本と同じく全米各地にいる北朝鮮工作員達が一斉にテロをやってきたり、北朝鮮から出港した潜水艦アメリカ本土を直接ミサイル攻撃してくるという事も起こり得るでしょう。


朝鮮半島有事は、「北朝鮮韓国当事者国は双方が亡びるし、関係国も甚大な被害を受ける」という、まったく誰の得にもならない事態を引き起こすため、何があっても戦争になるのだけは絶対回避しなければいけません。

北朝鮮自身日本への攻撃宣言しているので、「日本対岸の火事」だと未だに思っている人はその認識を改めるべきでしょう。



それぞれの国が被害を受けないようにするには、我々は一体何をしたらいいでしょうか?



朝鮮半島アメリカ原子力潜水艦空母を常時配備したり、韓国核ミサイル基地を設けて『武力による抑止』をもって戦争回避するという案もあるとは思います

ただ、武力による抑止は、抑止としてきちんと機能するうちはいいですが、逆に緊張をより高めて戦争状態突入させやすくする事にもなりかねません。

一度戦争状態突入してしまうと、もうお終いです。



武力による抑止」をやるかどうかとはまた別に情報による抑止」もあらかじめしておいて、戦争回避しようとすべきではないでしょうか。

情報による抑止」は、今この文章を読んでいるあなた方もそれに簡単に協力できる事です。




情報による抑止』とは、北朝鮮韓国の双方の人間に、「戦争状態突入すると、どちらの国も必ず亡びる事になる」という『必ず起こる事実』を繰り返し認識させ、何があっても戦争しないように仕向ける事です。

実際に戦争状態になると、誇張ではなく北朝鮮韓国も双方の国が亡びる事になります

「片方の国は被害が軽微」という事は絶対にありません。確実に北朝鮮韓国も双方の国が亡びる事になります

「それがわかっていてもなお、あなた北朝鮮韓国はまだ対立を続けるのですか?もう和解するべきでは?」と、突きつけるのです。

しつこいくらい繰り返し、繰り返し。

また、実は後述するように、『もっと洒落にならない事態朝鮮戦争では引き起こししまう』というのがあります

こちらの方がインパクトはより大きい。




<各国が受ける被害

実際に戦争状態突入すると各国はどうなるか?



まず北朝鮮アメリカ戦争短期終結させようとして、核攻撃も辞さないで本気で総力をもって攻撃し、北朝鮮は壊滅するはめになります



一方、韓国北朝鮮攻撃ソウルが開戦まもなく火の海になり、他の都市北朝鮮の熾烈な攻撃を受け、莫大な数の死者が出て、おまけに韓国経済も壊滅するでしょう。



朝鮮有事は、「北朝鮮韓国の双方が亡びる」という事につながり、その点だけでも北朝鮮韓国人間はどちらも「何があっても戦争にならないよう、もう対立はやめて対話を選ぶ」と改めて認識すべきです。

いまだにお互いがお互いの国を非難しあっていますが、その先には「双方の国の破滅しかない」という事にいい加減両国人間は気づくべき。




実は北朝鮮韓国被害はそれだけには留まらず、もっと洒落にならない事態引き起こします

戦争状態になると、北朝鮮の核処理施設韓国の何十基もある原発攻撃を受けたり、あるいはまともに管理されなくなり、チェルノブイリ福島原発事故はるかに上回る量の放射能放出が起きてしまい、朝鮮半島の大部分を強い放射能汚染で人が住めない地域にした上で、周辺国ロシア中国東南アジア日本などにまで汚染が広がる」と、世界各国の研究機関が『朝鮮半島有事の際にはほぼ確実に起こりえる事』として想定をしています

原発存在をすっかり忘れている人も多いようですが、北朝鮮にも韓国にも数々の核処理施設原発があり、おまけに北朝鮮2015年にも「有事の際には韓国各地の原発攻撃する」とはっきり宣言しています

ミサイル攻撃以外にも、戦争時に南北軍事境界線が大きく動くと施設から人間が逃げ出し、停止させた原発送電施設発電所がやられてしまうとまともな管理者達が逃げた状態では原子炉や燃料プールメルトダウン引き起こします

福島原発事故では燃料プールメルトダウンはなんとか防げましたが、北朝鮮韓国戦争では人が逃げ出してしまいそうはいかなくなります

燃料プールメルトダウンまで起き、放出される放射能の量は福島チェルノブイリ事故とは比較にならないほど莫大な量になる、と世界各国の研究機関で試算されています

北朝鮮韓国が本格的な戦争状態突入すると、朝鮮半島の多くの地域がひどい放射能汚染で人が住めない地域になってしまうのです。

ロシア中国東南アジア日本などその他の国々にまで汚染は広がり、周辺の海までもひどい汚染を引き起こす。




逆に言えば、この事実もっと広く知らしめる事が、北朝鮮韓国の双方の人間戦争を思いとどまらせるための『大きな大きな抑止力』になりえます



そのためには、北朝鮮韓国の双方の国に対して、「戦争状態では原発や核処理施設攻撃を受けたり適切な管理が行えなくなり、チェルノブイリ福島原発事故を大幅に上回る量の放射能汚染引き起こし朝鮮半島の大部分を人が住めない地域にした上、ロシア中国東南アジア日本などにまで汚染が広がってしまう。戦争だけは何があっても回避しないといけない。」という緊急の声明IAEA国連が繰り返し出すのです。

IAEA国連はそのような事態回避したいと本気で思うなら、今すぐにそういう声明をきちんと出すべきです。

そういう事にならないようにするのがIAEA国連本来役割でしょ?

今でさえ福島原発事故によって原発に対しては世界的に風当りが強くなり、東芝倒産寸前になるほどの莫大な損失でもわかるように原発業界斜陽産業になっています

もし朝鮮半島戦争が起き、想定されていたとおり大規模な汚染が実際に起きると、もう世界中原発に対する大きな拒否感が出て、今以上に終わるのは確実です。

IAEAにとっては非常に望ましくない事態を招く事になります

IAEAはそういう事態回避したいのなら、今のうちに緊急の声明北朝鮮韓国の双方にきちんと出して、絶対戦争が起きないようにすべきです。




また、youtubeで「朝鮮半島有事の際には、大規模放射能汚染が確実に起こる」という内容の動画アップロードするという手もあります

ピコ太郎氏がPPAP動画一つで思わぬほどの莫大な富を得た事がありました。

インパクトのある動画なら信じられないほどの再生数を世界で叩きだし、広告収入もすごい事になります

朝鮮半島有事の際には、放射能汚染により朝鮮半島の大部分を人が住めない地域にしてしまう」というのは、相当インパクトのある話です。

そういう内容の動画をアップし、多言語向けの字幕バージョンもきちんと作れば、今朝鮮半島情勢が緊迫している事もあって、世界各国での再生数がすごい事になるでしょう。

また、その動画北朝鮮韓国の緊張が高まるたびに繰り返し紹介され再生数は今後もずっと伸びていきます

残念な事に万が一戦争状態突入して朝鮮半島放射能汚染現実の物となってしまった場合も、「事前に放射能汚染を警告していた動画がある」という事で世界中で次々と紹介され、再生数がものすごい事になってしまます


youtube動画アップロードしている方や、3DCGリアリティのある映像を作れる方は、以下のような感じの動画を作ってみてください。

朝鮮半島戦争状態突入すると、戦争開始からまもなく周辺国放射能漏洩しているのが検知される。北朝鮮の核処理施設韓国原発から放射能漏洩が起きているのが判明するも、もう止める事はできなくなり、汚染朝鮮半島を中心に広がり、朝鮮半島の大部分が人が住めない地域になった上、ロシア中国東南アジア日本などのその他の国の一部にまで汚染は広がってしまう。だから戦争になるのだけは絶対回避しないといけない。」という内容の動画を。



普段から映像制作仕事をされている方、日本の方だけでなく海外の方でもいいので、どうかそういう動画を作ってyoutubeにアップして拡散していただきたい。

あなたが作ったその動画世界中話題になると、北朝鮮韓国の双方の人間に思いとどまらせて戦争状態突入するのを回避でき、ひいては日本被害を受けるのを回避するのにつながります

おまけにPPAPほどではないと思いますが、再生数に応じた広告収入結構洒落にならない額の金が入ってくる事になるでしょう。

私と違って動画を作るスキルを持っている方は、今目の前に転がっている「大金を手に入れるチャンス」をどうかお見逃しないように。

人によっては、その大金で一気に人生が変わってしまう事も。




文字数制限につき、転載の前編はここで終了。後編に続く)




後編はこちら

http://anond.hatelabo.jp/20170412123845




2016-03-13

http://anond.hatelabo.jp/20160313031723

はいバカがひっかかった前も全文転載したアホを通報したら対応してもらえたので楽しみにしといてね

2015-09-15

増田全文転載引用はOK?

書いた本人に著作権があるとかみたいなんだけど、

他のブログ等に自分の書いた増田転載引用して、誰かから突っ込まれとき

自分の書いた増田だよって証明する方法ってどうしたらいいんだろう?と思った。

2015-09-06

ネットパクリ議論って「自分たち文化」に甘すぎないか

ここ最近パクリ議論を見ていて気になるのは

法に触れるかすら微妙なケースに集中砲火する割に

ブログオチに使われる写真漫画コマ

大喜利的に改変した写真

同人誌の無断二次創作

ネットニュース全文転載

こういうものに甘すぎませんかね。

2015-02-15

NAVER検索邪魔邪魔邪魔邪魔しょうがない

NAVERまとめがほんとじゃま

マジで鬱陶しい。

他人サイトから文章引用

全文転載はできないから元のサイトより情報量は減る。

そのまま引き写しだと問題になるから申し訳程度に最初引用したサイト以外の文章とテキトー写真をどっかから引っ張ってくる。

出来上がるのはカス情報のカタマ

国士様リアル在日を追い出す前にまずネット在日NAVER日本から追い出してほしい

在日企業NAVER日本から出てけデモ」やってくれよ、マジで

早く消えてくれ

2014-07-03

http://anond.hatelabo.jp/20140703192301

全文転載から一文字でも欠けていればそれは引用になって許されるの?

ヤダなー狂気なんて初めっから分かってた事じゃないですか~最初から隠しもしない、ここ増田だよ?

2014-06-16

小保方氏をペテン師罵倒するのは微妙にずれている気がする

彼女は本気でSTAP現象が存在すると信じてたんだと思う。

「STAP現象が存在するのは間違いないんだから

証拠とか論文とか細かいことはどうでもいいだよ」と思ってたと思う。

例えるなら、2chまとめサイト正義拡散のために

著作権なんてどうでもいいと新聞記事全文転載ちゃう人たちの思考というか。

2014-03-19

男は女を人間扱いしない。なぜ?

ここ数日、男女の不平等について面白い意見が連立して、増田かいわいが盛り上がっていた。

時間をとって読み込んだので、ここにまとめる。



男性は、交際相手の女性に、裸の写真を送って、と要求する。そしてフラれたときに、その写真インターネット拡散する。

これが"リベンジポルノ"だ。

リベンジポルノ痴漢への対策は、リアルで、ネットで、いろいろ言われている。

でも、そこには明らかな男女差がある。

被害者である女性は、「自分の身は自分で守れ」「そんなことをする男は付き合うに値しない」と警告される。その一方で、

加害者である男性には、何も言われないどころか、「それについて言及してはいけない」雰囲気、さえある。「やってない男に、『お前もやるかもしれないから気をつけろ』と言ってはいけない」。

このような現状に対して、Love Piece Club - リベンジポルノ男の扱われ方 / 田房永子の筆者は、疑問を投げかけている。

もし本当に「リベンジポルノをする奴」が男たちの中でそんなにハッキリと異質な者として存在しているんだとしたら、直接その人たちへ防犯アクションを起こしたほうが被害が減るんじゃないだろうか?

そのためにまず、言及してはいけない雰囲気、を何とかすべきだと主張した。

そのような雰囲気を作ったのは、誰だろうか。

男性批判を許さない『正義の大人たち』は、こんなことを言っている。

「うちの長男に『こんなことするんじゃないよ』と言ったら『やらねえよ』って言われちゃいました。ちゃんと分かってる子は分かってるようです」

これを受けて、増田へのエントリ許し難い言葉に、昔のWebページが転載された。増田は言う。”男女不均衡の理由が、ここに全部載っている”。

意訳すると、こういうことだ。

レイプリベンジポルノのような性的な事件では、まず最初に、男女間のリスクの不平等がある。

それを男の子母親たちが助長してしまう。彼女たちは、

から井戸端会議で、(たとえ相手の女性をはらませてしまっても)「結局、男の子は相手の女の子お金払えばいいんだから。」と言って、笑い合う。

そのような空気の中で、男の子は育つ。

そして、

中絶女は歩く殺人現場」「セフレ中田氏したら孕んだので音信不通にしたったwwwwww」

のような言説が、ネットで頻繁に見られるようになってしまった。

ところで、まだ謎がある。

このような事件において、

後者だ、と言っている増田がいる。彼女は、男は女をゴミみたいなものと思ってるからリベンジポルノは仕方がないと思っていて、

人間扱いしない男性に溢れている現状を嘆いて、皮肉った。

女を人間と思っている男が居たら「すご~い!レア~!でも本当?フリじゃなく?」って思うし、正直そういうフリして好感度対策しているだけだと思う。


ブコメ男性は皆、批判的だ。

そんな中で、女性への対策の不備、を指摘するものがいる。

女の落ち度が9割と思っている増田は、

確かに被害者である女性ばかりに対策が求められているが、その内容が”浅すぎる”と言った。

DVするような男を彼氏にする女は、そういう男を選択的に彼氏に選んでいる。

殴られても別れようとはしないし、別れても次の彼氏DV男だ。

この増田は、『自分を大切にする』こと、その重要性を説いている。

加害者になるかも?」という指摘は、「被害者になるかも?」という指摘に比べて受け入れ難い。

男性の性に関する教育こそ、もっとされるべきだ、といったブクマがあった。

男性自身さえ目をつぶっている、男性性の本質はあるかもしれない。

主夫であるnynuts氏は男性育児の「ケモノ」性 - Togetterまとめで、

これは男性陣へのメッセージなんだけど、育児における己の中の「ケモノ」性をナメないほうがいいよ

忠告している。


男女関係にかぎらず、「もっとXXXのことを想像しろよ!」というメッセージネットでよく見られる。

言われた方は「ウザい」と感じてしまって、ついつい炎上ブクマしてしまう。

でも、短絡的に男性一般や女性一般を叩いていくと、キリがない。

それよりも、それが起こった背景、その仕組み、を想像するほうが楽しい

特にWebページを転載全文転載した増田洞察を、とても含蓄が深いと感じた。だが転載という形をとっているため、初見では意図がわかりにくかった。

俺はメタブを読むまで意味するところがわからなかった。

すべての記事において、意訳したところがかなりある。間違っていたらごめんなさい。

2014-03-06

転載禁止とか、2ch存続の為に決まってんじゃん

つーかさ、まとめサイトってPV泥棒なワケじゃん

エコシステムとか、2chまとめサイト見て、2chに書き込みに行く奴とか居ないだろ。

そもそも、ゴミが挟まって読みづらいとか、レス番に色つけて読みやすくするとか、ROMってるヤツラ向けなわけだし。

まりさ、

全文転載におけるネットメディアブロガー関係

http://www.geekpage.jp/blog/?id=2013/1/10/1

にまとまってっけどさ、転載って基本的PV減るんだよ。

これとまったく同じで、まとめサイト転載してもらって2chに良い事一つも無いわけだ。

ROMってるヤツラは2ch住人とは別の「ギャラリー」だろ。観客ってか、視聴者ってか。

2ch別にギャラリーのためにあるわけじゃないし。

んで、ジムになったとたん転載禁止とか言ってっけどさ、こんなん普通に考えたらジム側の工作員が動いてるに決まってるだろ。

PV持ってかれたら困るから祭りにして転載禁止にしてるに決まってんじゃん。

転載禁止になってまとめサイト死滅してさ、過去ログ公開されたらPV増えて2ch広告収入増えんだろ。

んなん、まとめサイトの存続と2chの存続だったら、どっちとるか考えるまでもねえじゃん。

蛇足

つーかさ、オマエラ2ch書き込むときに、規約読んでないの?

投稿確認

投稿者は、投稿に関して発生する責任が全て投稿者に帰すことを承諾します。

投稿者は、話題と無関係広告投稿に関して、相応の費用を支払うことを承諾しま

投稿者は、投稿された内容及びこれに含まれる知的財産権、(著作権法第21条ないし第28条に規定される権利も含む) その他の権利につき(第三者に対して再許諾する権利を含みます。)、掲示板運営者に対し、無償譲渡することを 承諾します。ただし、投稿別に定める削除ガイドラインに該当する場合投稿に関する知的財産権その他の権利義務一定期間投稿者留保されます

掲示板運営者は、投稿者に対して日本国内外において無償非独占的に複製、公衆送信、 頒布及び翻訳する権利投稿者に許諾します。また、投稿者掲示板運営者が指定する第三者に対して、一切の権利第三者に対して再許諾する権利を含みます)を許諾しないことを承諾します。

投稿者は、掲示板運営者あるいはその指定する者に対して、著作者人格権を一切行使しないことを承諾します。

この契約に関して無効性を主張する(のは結構難しいと思うけど)のでなければ、

  1. 発言したオマエラは、全ての発言の権利2ch運営無償譲渡してる。
  2. 発言したオマエラは、譲渡後の権利の利用を、運営側に許諾されてる。
  3. 指定した第三者には、許諾しない、ってのにも同意してる。

まあ、投稿確認の文面だと、投稿者が明示的に「この発言俺んだから、この出版社から出すわ」ってした時に、運営がそれを拒否できるかって言うと難しいと思うが、投稿者の明示的な許諾がなければ、一方的に第三者指定して許可しないってできるんだよな。

ハッキリ言って、この規約が相当前からある以上、まとめサイト転載禁止無視して訴えられたら、対応すんの結構メンドウだと思うよ。

ひろゆきみたいに、全無視ってのもひとつ方法だと思うけど、たぶん差し押さえとかくるんでないかな。

権利者が拒否できない「要件を満たした引用」して、そのコメントとか関連する発言持ってきて整形するしかないんじゃないかね。

でもそれってまとめサイトとは違う気がするな。hagexみたいな感じかね。

あとはあれだ、フツーに板の住人として生息して、面白ネタが吹き上がったらtwitterから持ってくる。全力2階建てさんな感じか。

2013-11-08

http://anond.hatelabo.jp/20131108015546

右クリック禁止用のJavascriptを入れるとか、

流石に今の時代そんなことしてたら笑えるわw

てか、右クリコピペ全文転載サイト作ってるようならかわいいもんじゃんw

全文転載サイトに困ってる

とあるサイトを運営しているのだけれど、全文転載サイトに困ってる。

相手はアンテナサイトみたいな形態で、うちのサイトコンテンツを丸々パクってる。

例えば、一部だけ表示して「続きを読む」でうちのサイトリンクがあれば文句はないが、本当に全文転載なのだ

パクるにも程度があるけど、画像直リンのパクり方。

おそらく自動プログラムで作られているのだろう。

 

困ったことに、最近ではそのサイトの方がGoogle検索で上位に表示される事が多い。

相手がAdSense貼ってるから、さっきAdSenseに報告してきた。

そこで疑問に思ったのが、AdSenseを剥奪した後に検索順位まで変えてくれるのかどうか。

検索順位を変えるにはまた別の窓口に報告しなければいけないのかどうか。

 

被害を受けたこちらが辟易しなければならないことに怒りを覚えている。

ヒントでもいいので、どういった手順を踏めばいいか知っている方がいたら教えてください。

2013-10-23

やらおんamazonレビューを全文無断転載してるのにそれを黙認するamazon


  1. 『俺のかーちゃんが17歳になった』のカスタマーレビュー
    http://www.amazon.co.jp/review/R15ZUDRLQHIBM/ref=cm_cr_dp_title?ie=UTF8&ASIN=404891796X&channel=detail-glance&nodeID=465392&store=books
  2. やらおんがそれを全文無断転載して記事にする
    http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-17481.html
  3. レビューを書いた当人(トップ500レビュアーらしい)は当然のごとく憤慨
    2013年7月20日追記
    一晩のうちに「参考になった票」が異様な動きをしているのに驚いた。AMW社の作品だからブリア4巻の時みたいに妙な力が動いたのかと思ったら…
    Amazonユーザーさんの為に書いたレビューレビュアーに何の連絡もせず自分アフィリエイトブログ転載する恥知らずな連中がいるとは思わなかった

自分は第三者だけど、amazon的にこれはどうなのかと思って問い合わせをしてみた。

問い合わせ先は

Amazon.co.jpアソシエイトプログラム

Amazon.co.jp カスタマーサービス

の2つ。

Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに投げた問い合わせ

回答


Amazon.co.jp カスタマーサービスに投げた問い合わせ

回答

  • もらった情報を元に確認して適切に対応させてもらいます。でも対応内容やその結果については一切開示してません。了承してね。


問い合わせ文と返答内容はそれぞれ要約してあるけどだいたい上記のようなものだった。

このやり取りをしてもう何ヶ月も経ってるけど「対応」が行われたようには見えないんだよねえ。

やらおん(はちま、刃とか含む)がクズなのはわかってるけど結果的に彼らを養護してるamazonクズなのかなー。

2013-10-15

http://anond.hatelabo.jp/20131015221932

さすがに全文転載はしてない

要約してこれならお前のメールは本当に読むに耐えない。

たどたどしい敬語なんか使ってる暇に

読む側に立った構成を考えろ。


俺の罵倒はすごくわかりやすいだろ?

タイトルや第一声で要旨がわかる。

大筋から細部。

結論から補足。


お前のその

いきなりグジャグジャグジャグジャ自分の気持ちの話始めたり、

からグジャグジャグジャグジャ言い訳始めたり、

そういうのって一瞬で「あ、こいつ仕事できないな」って見切られてるから

当人が認めてなくても。

http://anond.hatelabo.jp/20131015221349

いきなり話を始めるな

なっげえメールなんだから「何の件か」ぐらい最初に書け

さすがに全文転載はしてない

ならそういう話は対面で言えや

なんでメールなんだよ

事情社長との関係は悪くない。

2013-07-13

うちも「LINEナビ」にパクられてた…パクリブログ発見方法とその対策

http://anond.hatelabo.jp/20130713111927

これ衝撃的ですね。うちもたまにやられますが、ここまで露骨パクるとは…。

ブログ記事がsque Inc.の「LINEナビ」に丸パクリされた話 | しゅうまいの256倍ブログ neophilia++

パクリされるとGoogleからペナルティを喰らう可能性も

インターネットを全力で楽しむshumaiさんのブログが、「LINEナビ」というブログに丸パクリされたという事件です。(追記:「LINEナビ」は非公式メディアです。株式会社squeが運営)

当該記事は削除されたようですが、他にもパクリと思われるコンテンツが大量に掲載されています

ん…ってか、うちのブログもパクられてるじゃないですか!まったく気がつかなかった…。元記事はこちら。

スクリーンショット 2013 04 03 10 19 10

3本やられてますね。ひどい話でございます画像差し替えやってやろうと思いましたが、面倒なのでやめておきます株式会社squeさん、削除お願いいたしますね。(追記:削除されました。特に連絡はなしです)

スクリーンショット 2013 04 03 10 19 29

これはいわゆる「重複コンテンツ」に該当するので、Googleからペナルティを受ける可能性があります。正直気にしていたらキリがないのですが、サイト運営者としては対策を知っておくべきです。

パクリブログを見つけるツールとして使えるのが「影武者」。

回数制限がありますが、無料コピーコンテンツをチェックできます

スクリーンショット 2013 04 03 10 15 41

ちょっと調べてみたら、うちもやられてますね…。

スクリーンショット 2013 04 03 10 15 26

魚拓を取るのもあほらしいのでスルーしておきますが、完全にパクリです。元記事へのリンクもありません。

スクリーンショット 2013 04 03 10 16 47

Googleへのパクリコンテンツの報告はこちらのオンラインフォームからできるとのこと。下記記事を読むかぎり、比較的すぐに対応してくれるそうです。ものは試しということで、ぼくもやっておきました。

著作権違反の全パクリサイトに対しDMCA侵害申し立てしたら12時間で処理された | パシのSEOブログ

無断コピーされたコンテンツGoogleインデックスから削除する方法 0 DMCA侵害申し立てフォームから送信可能 | 海外SEO情報ブログ

全文転載は基本的に歓迎しますが、丸々もっていく場合は一報は欲しいですね。ぼくが書いた記事であることも、もっと明示的にしてもらいたいです。あとは小銭にこだわるようですが、画像直リンも気分が悪いです。

というわけで、みなさんも自分ブログがパクられていないかぜひチェックしてみてください。

転載元:http://www.ikedahayato.com/index.php/archives/22557

2013-05-22

増田投稿した記事をビビって消しやがるカスメンヘラがウザい

増田監視して消去された記事を検知したら自動的に全文転載するプログラムを誰か書いてよ!!

酔ってたとか甘えるんじゃねえよ

http://anond.hatelabo.jp/20130522102648

こうやってきっちり晒してやるのはとてもいいことだと思う

全文転載本日とあるアフィブログが死にました」

http://anond.hatelabo.jp/20130521193646

元々の記事がこれだけど消えていましたので全文再掲載します。

AVグラビアに出たことを後悔している女性画像いつまでも掲載し続ける嫌がらせ

一般人盗撮画像を掲載する嫌がらせをしているエログ管理人は受けても仕方がない仕打ちだと思います

 

本日、私がライブドアブログにて2年間ほど運営していた下記ブログが閉鎖となりました。

 

第三次エログ大戦

http://blog.livedoor.jp/d3jiwar/

※今はもうアクセス出来ません。

 

内容は2chネット上で拾ったグラビアアダルト画像を、

2chスレなんかと一緒にまとめていたアダルト画像ブログです。

アフィカスざまぁあああああwwwとか今にも聞こえてきそうですが、いろいろ思う所もあり、

せっかくなのでここまでの経緯をまとめておきたいと思います

 

■閉鎖するまでの流れ

 

上記サイトライブドアブログの月額1,890円のプレミアムプランにて運営しておりました。

先日、ライブドアブログ当局からblog@livedoor.net」というアドレスで、

下記のようなメールが送られて来ました。

 

「いつもlivedoorBlogをご利用いただきありがとうございます

 LINE株式会社 livedoor Blogパトロールチームです。

 

 お客様が運営されているブログに掲載・紹介されている画像または動画に関して、

 お客様ご自身が著作権肖像権などの知的財産権を保有しているかどうか、

 または利用許諾を受けているかどうかについて確認をさせてください。

 

 確認にあたっては、その証明となる資料を、

 2013年5月20日までに下記宛てにご連絡ください。

 

 期日までにご連絡がいただけない場合

 livedoor利用規約1.4.2効果第1項に該当すると判断し、

 お客さまのブログの利用停止(もしくは記事の削除)を行います

 予めご了承ください。」

 

まぁざっくり言うと

転載した画像うpしてるよね?許可とってるなら証明書だしてください。」

という事だと思います

 

そこで次の日、

 

「昨日、ご連絡いただきましたブログに掲載しています画像についての知的財産権の保有または利用許諾についてですが、

 当サイトで掲載・配信している動画及び画像著作権または肖像権等は保持しておらず、各権利所有者に帰属致します。

 

 「第三次エログ大戦」は権利侵害する目的では御座いませんので、掲載について問題がある場合は、

 即刻、該当記事の削除を行わせていただきたいと思います

 

 つきましては該当する案件の記事名ございましたらお教え頂けませんでしょうか?

 削除依頼等であれば記事削除の対応をさせて頂きます。」

 

という内容の返信を行いました。

 

すると本日の16時頃、突然、ブログ及び管理画面に一切アクセス出来なくなり、

このような内容のメールが届きました。

 

livedoor Blogをご利用いただきまして、誠にありがとうございます

 LINE株式会社 livedoor Blog パトロールチームです。

 

 今回、お客様にご連絡いたしましたのは、お客様管理するブログ

 ご利用を停止させていただいたことをお伝えするためです。

 

 お客様ブログにつきましては、

 2013年5月16日お客様ご自身が著作権肖像権などの知的財産権を保有しているかどうか、

 または利用許諾を受けているかどうかについて確認をさせていただきましたが、

 期日である2013年5月20日までに資料のご提出がなく、

 また、許諾を得ていないと思われる画像または動画が数多く残っておりましたので、

 今回ご連絡の対応となりました。

 

 また、お客様livedoor Blog PRO、livedoor Blog ADVANCElivedoor Blog PREMIUM、

 livedoor Blog PUREのいずれかの有料プランに加入されていた場合は、当該利用停止処置を

 講じた時点で、有料プランのご契約につきましても解除させていただきます。」

 

そして問答無用で閉鎖という流れです。

はじめのメールが来た時点である程度覚悟はしていたのですが、

噂では有料会員は見逃してるっぽいという噂があったりして、

しかしたら記事の削除で済むかもしれないと思っていたのですが、速攻でBANでした。

 

■なぜ当サイトなのか?

 

ライブドアを利用しているアダルトブログは未だ複数存在します。

 

私個人としては、当サイトが閉鎖になったからといって、

他のブログも同じ様に閉鎖にならないのか?とはまったく思いません。

こういったジャンルが好きだから私も運営していたぐらいなので、むしろ応援しています

ただ気になるのがライブドア側の対応です。

 

なぜ特に大手でもない当サイトが目をつけられたのか、まったく不明です。

アイドル画像などを多く掲載していた為、もしかするとそこが目についたのか?とも思いますが推測の域を出ません。

 

「記事を削除すればいいだろ!」というのはブログ管理者の勝手な主張だと思いますが、

過去分をどこまで放置して今後どうすべきかというのは、ネットが普及している現代において

ライブドア側としてもしっかり対処していかなければならない問題だと思います

 

2chまとめサイトも含め、転載をさんざん容認してきたくせに、前例がない形で機械的なメール文章を送りつけ、

問答無用で即刻ブログ削除という対応は到底理解に苦しみます

上人の気まぐれで大事に育てたブログを潰された気分です。

 

■今後

 

形を変えて他のブログサービスにて運営する事も考えていますが、現状思案中です。。。

ただもうどこにいっても、いつまた突然閉鎖されるかもしれないと考えると、

ライターにでもならない限り、ブログ運営においてのアフィリエイトは厳しい時流かもしれませんが。

 

所詮アダルト所詮アフィと言われるかもしれませんが、

2年間、毎日記事を更新して、大事大事に育てて来たブログでした。

http://copipe.cureblack.com/c/40354

 

正面から攻めるぞ!【挿入戦争★正常位作戦】 第3次エロ画像大戦

http://b.hatena.ne.jp/entry/lovefemale.blog.fc2.com/blog-entry-60.html

↑こりずに復活させてやがる。死ね

2013-01-01

SmartNews問題の本質は「違法行為」であって、感情の問題ではない

あけましておめでとうございます

SmartNewsで炎上マーケティング大成功しているみたいで、株式会社ゴクロのみなさんは本当におめでとうございます

SmartNews事件の擁護派・反対派まとめ - NAVER まとめ

こちらに今回の事件の「擁護派」「反対派」がまとめられていますが、擁護派からは「タダ乗り」に対する「感情の問題」みたいな言説が目立ちます別にタダ乗りだとかそういう話ではなくて、株式会社ゴクロは単に違法行為を行なっているというだけの話です。

どういう仕組みか

SmartNewsがダメならなぜPocketもダメなのか

に記されているように、「レスポンスとしてニュースデータヘッドラインと"キャッシュ"を含めたもの)がgzip圧縮され」て、SmartNewsのサーバーから返ってきます。このとき、"キャッシュ"は広告などが抜かれ、改変された状態で送られてくるので、(ゴクロが)キャッシュと称するのは不自然です。

「他人の著作物を、株式会社ゴクロのサーバー広告を削除した上、全文を転送する」という行為は、明らかに悪質なもので、著作権者の利益侵害していると言われてもおかしくありません。

なぜPocketが問題ないのか

SmartNewsがダメならなぜPocketもダメなのか

に記されているように、PocketもSmartNewsと同じ仕組みを使っていますしかし問題とならないのは、そもそも登記している国が違うからです。

フェアユース」という抽象的な方法を取る米国と、「私的複製」などの具体的な例外条項を取る日本では、比較するのはナンセンスです。

感情論はある

結論は、株式会社ゴクロの行なっていることは著作権侵害である可能性が高い。Pocketの行なっていることも著作権侵害であるが、国が違うので比較対象としては間違っている。ということです。

しかしながら、「Pocketにタダ乗りされたんだけど、、、」といった話は聞いたことがありません。法律上ではどうなっていても、感情的な問題として、Pocketへの批判はなかなかないでしょう。

これからどうするべきか

裁判をする

現状では「違法性の高い」ということしか言えません。コンテンツパブリッシャー株式会社ゴクロを訴え、判例を作って白黒はっきりつけていただきたいです。

法律を変える

Pocketが良くてSmartNewsがダメな理由」は、法律に原因があります。ぜひともフェアユース日本に導入するというのが良いかと思いますしかし、フェアユースを前提として訴訟手続きが粛々と取られるというだけの話なので、過度な期待はしないでいただきたいです。

法律的に問題ない仕組みにする

法律的に問題ない仕組み」というのは、アプリ側で加工せよ、という話ではありません。そんなことをしても違法性が弱まるだけで、炎上し、粛々と訴訟手続きが取られるだけです。「全文転載をやめる」「ユーザー能動性を高める」という2つの対策を取り、「感情的な落とし所」をつけるのが良い対策だと考えられます

2009-11-09

http://anond.hatelabo.jp/20091109163905

お前別人だったのか。

たまにすんげーのわくんだよ。

とっととタヒねとか、早く結果出せとか、いつまで待たせるんだとか。

いや、俺も書くけれど、ありゃあ一種の毒電波だったのよ。七時頃くらいに。

三記事書いては消している奴がいたから全文転載したの。対象不定だから余計に怖いのよ。メンサロにもいねーよ。

ぴりぴりしているからそう書かずにはいられないが心臓に悪い。それから俺寝られないのよ。

自殺系も出入りしているけど、ああいうタイプにお目にかかったのは初めて。

2009-09-09

http://anond.hatelabo.jp/20090909163340

The days of plenty eventually disappeared, but competing demands for the government’s largess continued. One group in a given district might want the government to subsidize highway construction while another wishes to see the local hospital rebuilt.

「最終的にはそのうちの大勢は消え去ったが、政府に矛盾した大盤振る舞いを要求することは続いた。」

→「豊かなる日々はいつか過去のものとなったが、政府の大盤振る舞いを求める競争は続けられた。」

病院建設を望む。」

→「病院の建て直しを望む。」

Now that there is no longer enough money, the Japanese public has to make some hard choices.

日本政府は」

→「日本国民は」

翻訳でも全文転載ってのはどうなのか、と思ったり、思わなかったり。

2008-10-06

永なんちゃら(名前書くのも嫌)のブログ踏むのもブラウザメインマシンが汚れるから、誰か全文転載してくれない?

つーかリンク張るなよ、"http"からh抜け。被リンク増やしたり名前載せてやってるんじゃないよ、吐き気がする。

2008-01-29

「4合を午後6時に炊き上がるようにセットしておいて」には Leadership の全てがあるお話

http://kenichiokuyama.blogspot.com/2007/12/46-leadership.html

おまいら、こういう話好きだろ。

職場でも回覧させたいけど、プロフィールのおっさんの顔写真とこっぱずかしいblogタイトルで躊躇している。

なんかうまい手はないものか。

あれか、内容を全文転載か。<そりゃダメだろ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん