「値頃」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 値頃とは

2017-03-21

ファンレターって増田送ったらタック御出す魔手っー他連ァフ(回文

プロ野球選手とか、

NASA宇宙飛行士とか、

メイベリンニューヨークティーのデルモさんや

ミラジョンジョヴォジョヴォヴィッチや、

千疋屋イケメン店員とかとか、

憧れの人に、

ファンレターとかって送ったことあるかしら?

あれって送ってもちゃんと読んでくれるのかな?とかドキドキよね。

とりあえず、

まあ読むか読まないかは知らないけど、

思いを昇華させたいわね。

応援してる気持ちが伝わったらいいなって思うわ。

そんな、

文を巻物帖にしたためる感じって久しぶりよね。

全256メートルもの長文よ。

書くのも読む方も大変だわ。

それにさ、

今、封筒切手代っていくらなのよ?

それすらも忘れてしまったわ。

むかーし、

何かの弾みでそういうのを書いて

年賀が届いたことがあったわ。

懐かしい思い出しちゃった。

うふふ。

伝わったらいいなぁ~。




今日朝ご飯

サンドイッチ2つよ、

朝の元気にタマゴは欠かせない。

週末遊びすぎたので節制しなくっちゃ!

デトックスウォーター

オレンジだんだん春で手頃値頃ね。

ネーブルも久しぶりに美味しいわ。

スライスして水に浮かべるのは面倒くさかったら、

絞って果汁を割って飲むのでもOKよ!

炭酸でもいいわよ。




すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2016-08-23

商品名 : 女

商品名:女

ポジション:ロングのみ

手数料:購入時は100~1,000万、売却時は300万~無限大スプレッド激高

商品性質

20代を境に例外なくダウントレンドに入る。

決して値上がることはない。

購入したと同時に値が暴落する。

ショート不可。

保有中は超高利率で利息を支払わなければならない。

利息の支払いは売却後も継続する。

ポジションをとると必ず損をする。

保有すればするほど、ボラティリティリスク流動性リスク、信用性リスクなどあらゆるリスクが増大する。

10代の間はアップトレンドにもなるが、法規制によって購入は禁じられている。

現物の引き渡しが可能であるため、性玩具小作りマシーン、家事ロボットとしての利用は可能

レンタル有効性が昨今ささやかれている。

医療施設保育園女子校等、流動性の少ない市場では割安な商品が多いため、

値頃価格で購入する比較賢明投資家存在する。

(真に賢明投資家なら購入はしないだろう)

日本の大半の投資家処分すること無しに多額の含み損をかかえたまま塩漬けにしている恐るべき物件

2014-10-01

http://anond.hatelabo.jp/20140930123151

角川価格があるおかげで特に努力しなくても値頃感出せるってのは大きいかも知れんねw

2013-12-17

アットコスメでやれ

今アベンヌのスプレー使ってるんだけど、何で日本の水詰めたスプレーって売ってないんだろうね。

日本人なんだから日本の水が肌に合うはずなのにね。



一応国産の缶入りミスト化粧水は売ってるんですが

アベンヌのような「ただの水(温泉水)」をプレ化粧水として使う感じじゃなくて

保湿成分とか植物エキスとか入ってる「本当の化粧水」なんだよね。

そうじゃなくて水の入ったスプレーが欲しい。もうこの際精製水でもいいですよ。




有名な温泉地は硫黄泉が多い気がするから温泉水は避けるとして

水の美味しい地域の水をスプレー缶に詰めて売れば売れると思うんですよ。




なんで実現しないかっていうと、自分でプッシュ式のスプレーボトルに詰めたほうが早し安いこと(霧は細かくないけど)

自分で詰めるのは面倒だけど、水をプレ化粧水にしたい人」の需要があまり見込めないこと

缶なので重量があって、輸送費が高くつき、実現しても「国内採取生産」としてのコスト削減分を相殺してしまって値頃感が出ないこと

かなあ。と。



あの缶スプレーのシュー!って感じが好きなので。

ポンプ加圧式のオイルスプレーに1日分を詰めて使うのが一番近いんでしょうかね。

2013-08-30

格安SIMに関する備忘録 2013_08_30

 格安SIMを使ってみたいと思った。

 無くても平気だけど、ITヲタとしての衝動を抑えきれない。

 初代Nexus7がリリースされた時、父親をそそのかして買わせた実績(前科)があるので、今回も同じ手口を採ることにした(ゲス顔)。



 まずはSIMカード

 たくさんサービスがあって選ぶのはとても面倒。

 ダルいので比較サイト( http://ma-bank.net/word/92/ )を利用させてもらった。「格安SIM 比較」でGoogle先生トップにあげるサイトからとりあえず信用した。

 選ぶ基準は2点。



   1. 基本料1,000円未満。

   2. 高速通信は1Mbps以上。



 1についてだが、毎月の請求額が4桁になるとお値頃感が台無しになると思い、この額を設定した。

 2については単純で、これくらい速度出ないと回線として使い物にならないから。

 最高通信速度128Kbpsのプランゴロゴロあるのだが、この速度はないでしょ。ISDNかよ。

 恐ろしいのは、各プロバイダーが「500MB/月も高速通信できますよ。これだけあればWebページの閲覧は十分できるし、動画も見られちゃうYO! 低速回線も128Kbps出るから大丈夫!」みたいなことを臆面もなく謳っている点。

 500MB/月なんて光速でなくなるじゃないかルーターの通信ログ見てみろよ。

 私のように興味本位で導入する人間なら構わないけど、電器店の店員に「これでインターネットができますよ」なんて言われて高価な端末(新型Nexus7とかiPhoneとか)と抱き合わせで買ったユーザーはブチ切れるよ。

回線が遅い」とか「2年縛りで端末買ったけど返品したい」なんていうクレームが、プロバイダー・販売店・消費者センターへ怒涛のごとく押し寄せるに10,000ガバス

 そんな資本主義非情さをモニター越しに感じつつ、とりあえず某プロバイダーが提供するSIMカードを選んだ。

 docomo回線で通信速度・高速通信量・価格バランスがいいプラン。具体的なプロバイダー名は伏せとく。2ちゃん個人情報流出祭りのあとなんで、増田はいえ、ねぇ?



 回線の次は端末選び。

 SIM回線を使ってみたいだけなので、ハードウェアは何でも良かったのだが、とりあえずモバイルWi-Fiルーターにした。

 父はよく田舎ハイキングへ行く。その時、なぜか前述の初代Nexus7(Wi-Fi版)を持っていくのだ。ネットできないのに。

 なので私は「不憫な父へのプレゼント」という、ドス黒い物欲を覆い隠すシナリオを考えついた(ゲス顔(2回目))。



 ルーターは密林・ヤフオク楽天で選んだ。秋葉ショップ巡りするのが一番良いのだが、この暑さとゲリラ豪雨を考えると果てしなくダルい

 ルーター選びにはそれほど苦労しなかった。

 モノの数が少ない。

 それに格安SIMの通信速度が大したことないから、高価なルーターを買っても意味がない。

 ごく些細な比較衡量の末、6,400円のSIMフリールーターを密林で購入。

 ルーター選びで改めて思い知らされたのが、電電公社もといdocomoの強力なインフラ

 ルーター対応周波数国内キャリア周波数帯域を比べたのだが、docomoは他のキャリアよりずっと広い周波数帯域をガッチリ押さえている。

 モバイルデータ通信の実測値レビューを見ても、禿はコテンパンに叩かれているのに、ドキュモは「ド田舎の山頂でも繋がった」とか平気で書かれてる。

 ハイキング田舎によく行く父にはピッタリだ(ゲス顔(3回目))。



 回線と端末選びが終わり、今はモノが届くのを待っている状態。たぶん9月の半ば頃には開通する。その時、何か面白いことあったら何か書きます

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん