「フォカヌポウ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: フォカヌポウとは

2017-03-20

ごかぬおぽう

フォカヌポウと書こうと思ってミスタイプした

いかいか印鑑

ところでシャチハタってなんでシャチハタっていうんですか

なんかシャチみたいでかっこいいんですけど

シャチみたいっていうかシャチって入ってはいるんですけどね

そういえばナディアに出てくるのはあれなんですっけ

まあぼくには褐色属性ないのでどうでもいいです

褐色かどうかでしか判断するんですかひどい

2017-03-15

キングアーサー聖剣無双 感想

オッス!オラ未来人いっちょキングアーサーの感想を見てくっぞ!

見てきたぞ!

うわーこりゃひでーなー!

アーサー王だけど男だった」

エクスカリバーからビームが出なかった」

無双という割に無双じゃなかった」

ちくわ大明神

「続編ありきの終わり方やめろ」

「拙者ww中世戦争には一家言あるのでござるがwwwwこの映画は全くリアルではないでござるよwwwwフォカヌポウwwww」

よっと、とりあえずこんな所だな

でも本国での評判はいいらしいか日本人けが変な事言ってるみてーだな

いやー今からどんな映画になるかオラワクワクすっぞ!

2017-02-18

http://anond.hatelabo.jp/20170218220626

オウフwww

いわゆるストレート質問言いました!?www

おっとっとwww拙者「言いました!?」などとついプリキュア用語がwww

まあ拙者の場合プリキュア好きとは言っても、

いわゆるニチアサとしてのプリキュアでなく

文学作品として見ているちょっと変わり者ですのでwww

ディズニーの脱シンデレラ主義の影響がですねwwww

ドプフォwww

ついマニアック考察が出てしまいましたwwwいや失敬失敬www

まあ『まどか☆マギカ』へのカウンターアンチテーゼとしての『プリンセスプリキュア』は純粋によく書けてるなと賞賛できますがwww

私みたいに一歩引いた見方をするとですねwww

ポスト魔法少女メタファー戦隊物のコマーシャリズムを引き継いだフォーマットとしてのですねwww

ハートキャッチ』の文学性はですねwwww

フォカヌポウwww

拙者これではまるで"ていおブログ"みたいwww

拙者は"数字ブログ"でもござらんのでwwwコポォ

2016-02-15

http://anond.hatelabo.jp/20160215172044

「行きつけのフィギュアショップ」のススメwwwフォカヌポウwww

「行きつけのフィギュアショップ

男なら誰しもが憧れるだろうが、そう簡単には手に入らないソレ。

僕が手に入れたきっかけは、なかなかに面白いものだった。

大学卒業後、某メーカー営業職に就職した僕だが、

とある日の外回り危機的な状況に陥っていた。

ヤバイ……。う○こしたい……下痢っぽい……」

夕方を過ぎ、最後訪問先に向かう秋葉原で、

僕は冷や汗をかきながらトイレを探していた。

しかし周囲はシャッターの閉じた店ばかり。

トイレを貸してくれそうな店はない。

(こうなったら路地裏でぶっ放すしかないか……)

そう思った時に目の前で店のシャッターを開ける、

年の頃60位だろうか、自分父親と同じくらいの男性がいた。

僕はなりふり構わずその男性に

すみませんお腹を下してしまって、トイレを貸してはいただけないでしょうか」

と、持ちうる限り最大限の丁寧さでお願いした。すると男性は、

「いいけど、なんか見ていって。ここ、フィギュアショップから

と、真顔で答えた。

(この人、腹を下してる人間に何を言ってるんだ……)

内心、おかしな人に当たってしまった、と思いつつも、

しかし、この後まだ営業先に行かなくてはいけないので、

フィギュアの代金をお支払する形ではダメでしょうか」と提案すると、

「じゃあ帰りに見に来て。ここはフィギュアショップで、トイレじゃないんだ」

男性はそういうと僕を店内に手招きした。

(そうなると、僕は帰りにここに寄らずに、そのまま帰ることもできるのに、

なんだかとても変わった人だなぁ)そう思いつつ、トイレを済ませると、

「では、帰りに寄らせてもらいます」そう言って僕は店を出た。

訪問先の滞在時間が延びたこともあり、約束は覚えていたけれど

面倒だから帰ろうかなとも思った。けれど、ちょっと様子を見てみよう、

そんな気になって、僕は帰りにその店の前を通った。

ガラスがはめられたドアをそっと覗くと、

夕方男性が一人でレジ内でフィギュアパンツを覗いていた。

やはりというか、当然だが、この店のマスターだろう。

正直に言うと、その姿があまりにもカッコよく、様になっていて、

僕は無意識の内にドアを開けていた。

マスターは僕を一瞥すると、

あんた、変わってるね」と無表情に言った。

(それはおまえの方では……)と思っていると、マスターフィギュアを出しながら続けた。

「寄らずに帰ろうと思えば帰れた。けれどあんたはここに来た。

あんたいい人だ。今日は店を休もうと思ったけど、開けてよかったよ」

そういってフィギュアスタンド女の子フィギュアを立てかけた

あんたがこの店で最初に見るアイドルフィギュアは、これが良い」

目の前に道端でコケそうになっている、何とも可愛らしいフィギュアが出された。

当時、フィギュアを全く知らなかった僕は、とりあえず値段が怖くなり、

「お幾らですか?」と財布を出しながら聞いた。マスター

「俺は見ていけ、と言っただけで、金をとるとは言ってない

このフィギュアプレゼントだ」と優しく笑った。

その後、僕はこのショップに足しげく通い、色々なオタクと知り合った。

マスターから見ればまだまだヒヨっ子だが、大人になり、

結婚もし、いい加減フィギュア卒業かな、と思っていた。

そんな矢先、マスターが亡くなった。

いつだっただろうか、常連達でしっぽりフィギュアパンツを覗いていた夜、

マスターが「なんだかインターネットに店が載ったみたいで、

楽天で知ったけどフィギュアの品揃えいいですね。僕好きです』みたいな若造が増えた

俺はそういう客は好かないんだ。機械による巡り合わせは好かないんだ」

と、愚痴っぽく言っていたことがあった。

僕も含め、何かしらおかしな巡り合わせでこの店とマスターと縁が出来た常連達は、

「では、なぜ楽天出展・・・」と思ったが、ネットを探し、三木谷社長

サイトを取り下げるように頼んだりした。

けれど、三木谷社長は「出展したのはマスター自由だ」と取り合ってくれなかった。

そんな中、マスターが暫く店を休むと言った。

今思えば、あの頃から体調が悪かったのかも知れない。

そのまま復帰の知らせのないまま、常連仲間からマスター訃報を聞いた。

告別式マスターらしい、参列者の少ないものだった。

会場には見覚えのない女性等身大フィギュアが2体ならんでいて、

話を聞くとマスターの秘蔵コレクションだった。

マスター自分の話を全くしない人で、「俺は既にノンコレクションだ」と言っていたので、

我々はそれが本当だとてっきり信じていた。

火葬の待ち時間マスターの元奥さんと娘さんが

「これを渡すように、と言われました」と僕に1体のフィギュアを渡してきた。

何でも亡くなる少し前に、マスターが2人に、僕に渡すように言付けたそうだ。

具体的な商品名は控えるが、某アイドルゲーム永遠センター(17歳)と言えば、

分かる人にはその価値がわかると思う。何故こんなものを僕に、と混乱していると、

娘さんがバーで使われていた伝票を渡してきた。裏には走り書きの文字で、

「あの日のフィギュアあんたにあげる」

そう書いてあった。

フィギュアはあの日僕が見た日から、傷ひとつついてなかった。

僕は涙が止まらず、大人げなくその場に膝をついて嗚咽した。

「行きつけのフィギュアショップ

僕に人生とは何か、人付き合いとは何か、

大人になるとはどういうことかを教えてくれた、大切な空間だ。

男なら誰しもが憧れるだろうが、そう簡単には手に入らないソレ。

僕は今後の人生において、もう行きつけのフィギュアショップをつくることはないと思う。

真のアイドルマスター10回忌にあてて。最大限の感謝と愛を込めて。

http://anond.hatelabo.jp/20160215172044

2015-08-21

ブコメに「お返事は次回のブログで書きますね」って

いや、そこは100文字でちゃんとまとめて。

一応見に行っては見たもの行間スカスカでどんだけスクロールさせるつもりですか。

しかも返事はそこそこに結局自分の言いたいこと書いてしまう始末。

勝手に人のネタに乗っかってんじゃねーよ。

下衆い。かなり下衆い。下衆い乞食乙女

100歩譲ってブログに返事書くのをよしとしても、報告はブコメじゃなくてブログコメント使えよ。

ブコメっていうのはスター一つを奪い合う血を血で洗う戦場なわけよ。

それこそたった100文字に行間しっかり詰め込んでなんぼの世界なわけ。

スターもついてないくせにキラキラ感出ちゃってるの?

スルーするのも悪いからって作者から社交辞令スターもらっちゃってるの?

しかもその作者律儀にあなたブログコメントまでつけちゃってるじゃん。

ブコメに返事書いてあればスターつけて終わるのにどんだけ時間リソース無駄にさせてんだよ。

自分だけリソースがありあまる感出してんじゃねぇよ。

次やったらコメント欄を「フォカヌポウ」だらけにするからな。気をつけろよ。

追記

注目エントリはいったよ!って見に来たら何このブコメ

薄々予想はしてたけどそうじゃないよ!

それよりもっとゲスの極み乙女ネタとか突っ込めるところあるじゃん

それは「コポゥ」だろとかさぁ!

もっとこう、、、あるじゃないっ!

2014-03-27

http://anond.hatelabo.jp/20140327134508

省エネ作画とか、グレンラガン4話の作画崩壊騒動思い出すと

信者もすっかり訓練されて感慨深いなあとか

生命戦維=螺旋力=ゲッター線で全て説明してしま脚本

今更文句言うのもなあとか

まあジャンクと言われればジャンクだし

そこそこと言われればそうかもしれないけど

グレンラガンパンスト原作なしのオリジナル企画が通せる

制作集団の新作がそこそこのデキで、なおかつ個人的に好みなら

素直に応援すればいいんじゃない

好きな作品のファンがキモイはいものことだ

皐月さまの中の人ヌードグラビア時代からのファンの拙者といたしましては、3話の

「この鬼龍院皐月、我が野望成就のためならば、天下に乳房を晒そうと恥じもなければ怯みもない!」

で、ブルブル震えながら「オウフwwwキタコレ」とガッツポーズして

最後まで観ようと決意したでござるwwwフォカヌポウwww

拙者オタクではござらぬwww全然キモくないでござるよwww

2013-05-22

http://anond.hatelabo.jp/20130522211212

キモいって言われてんのは

多分全体的な上から目線感とおっぱいパブ

相手女性への感情的な書き込みが

ダメだったんだろうなww

全然わかってねえな。

そのエントリも全体的にキモいわけ。あと長い。

フォカヌポウ」のコピペとか、「俺は限界だと思った」のコピペとかに出てくるキモオタ的な気持ち悪さ。

2013-04-16

海燕ゆるオタ残念教養講座:って、また青二才みたいな若い人が書いてんのかと思ったら

海燕ゆるオタ残念教養講座:ゆるオタ残念教養講座 - ニコニコチャンネルエンタメ

http://ch.nicovideo.jp/cayenne3030/blomaga/ar197249

1978年生。職業萌え豚。ぶひぶひ。お仕事その他の連絡はkenseimaxi@mail.goo.ne.jpまで。

30半ばだったでござるwwww

ンゴゴゴゴゴwwwwwwww


なんでこんな知識もセンス文章力も残念な駄オタが金とってオタク講座なんか書いてんだ?

このコラムってニコニコ見てると結構よく宣伝出てきて、プッシュされてるっぽいぞ?


しかはてなーじゃねーか。

はてな無職臭い暇そうなアニオタでこいつよりマシなのはさすがにごろごろ居るだろ。

青二才でさえこいつよりはマシだぞ、あのクッソ読みにくい長文悪文癖さえ直れば(直らないだろうけど)。


ブコメで「老害」なんて言われてたけど

ラインハルトといえば銀英伝でござるwwwコポォwwww

 フォカヌポウwwwこの作者は銀英伝を読んでないに違いなくwwww

 ドプフォwwwつい昨今のオタクには厳しいマニアックな知識が出てしまいましたwww」

と言ってるだけのこいつが

若い頃にもっとマシなオタクだったなんて思えない。


しかも誇らしげにしてるその知識自体が全然マニアックじゃないっていう。

昔のこのタイプの糞オタはせめて自慢する知識だけは意味不明レベルマニアックだったもんなのに、

銀英伝て。ラインハルトて。


青二才みたいな歳の子ちょっと頑張って古いの(当人にとっては)読んで早速自慢したくなりました

っていうコラムだったならギリギリほほえましいんだけど

34,5でこんなの書いてる奴なんなの。

キモオタとしての見所すらないじゃん。


こんなダメなのがニコニコで(おそらく)年下のオタク達相手に何の講釈してるんだろう。

彼の読者は「ラインハルトといえば銀英伝」って言われて「いい知識仕入れたなあ」とか喜ぶのかな。

2011-10-01

オウフwwwいわゆるストレート冤罪キタコレですねwww
おっとっとwww拙者『キタコレ』などとついネット用語がwww
まあ拙者の場合痴漢ではありませんし、いわゆる住所氏名を明らかにしているちょっと変わり者ですのでwww
刑事訴訟法217条の影響がですねwwww
ドプフォwwwついマニアックな知識が出てしまいましたwwwいや失敬失敬www
まあどうしても連れて行くというのであれば現行犯逮捕として賞賛できますがwww
フォカヌポウwww拙者これではまるで痴漢みたいwww
拙者は痴漢ではござらんのでwwwコポォ
 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん