「ビリーバー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ビリーバーとは

2017-03-19

ひるね姫

見てきたので感想



まず、鉄壁スカート

まったく見えない



あの歌、デイドリームビリーバーって言うんだ!

ひるね姫観た?

昨今の劇場アニメブームも落ち着いたかと思ったところに、先月公開した『劇場版SAO オーディナルスケール』がこれまた日本らしいエンタメ快作だった。伊藤智彦監督は、スポーツ紙にどうでも良いゴシップ解説してるだけの人じゃなかったんだと安心した。アインクラッド編以降のハーレムっぽい展開が好きになれなくて、監督代表作は『世紀末オカルト学院』(水瀬いのり新人)のデビュー作)と所在なげに言わなくて済むようになった。

それに引き換え神山健治の新作は、予告編をみてると、ヒロインの魅力が伝わってこないし、何より癪に障るのが主題歌の「デイドリームビリーバー」。

タイマーズやザ・モンキーズ神聖視するわけじゃないが、自分にとっては3度のCMソングは呆れるほどの商業主義権化みたいな存在劇場セブンイレブンCMで清志朗の歌声聴くたびに、おにぎりが上手いとか、鮮度管理がどうとか真面目にナレーション付けてる時点で、音楽に対してまともに向き合っているとは思えない。正気の沙汰じゃない。死者に鞭打っていると思わないのだろうか。期待値は下がる一方だった。


本当は『モアナと伝説の海』の字幕版を観たかったけれど、時間が合わなくて、何故か『結城友奈は勇者である。-鷲尾須美の章』と『ひるね姫 ワタシが知らない物語』を連続でみた。

偶然だったけれど、どちらも瀬戸内アニメだった。尾道舞台アニメはあるし、『この世界の片隅に』『うどんの国の金色毛鞠英語タイトル Poco's Udon World)』とか流行ってんのか?


鷲尾須美は、相変わらず結界封絶+エヴァ戦闘作画は良いけど、20年経っても日常パート戦闘パート整合性を考えることを放棄したセカイでおめでたいなという感じです、はい終了。

唯一良かったのは花守ゆみり演じる三ノ輪銀が予想を裏切ってきた。以下は声オタの戯れ事なので飛ばして良い。

(昨日もテレ東10時の『リルリルフェアリル妖精のドア~』第1期最終話直前の第58話「アンチューサの花言葉」で1年演じてきたりっぷ(花咲ゆみり)の集大成の泣きの演技がやばかった。三ノ輪銀は、デレマス佐藤心(しゅがーはぁと)や他の深夜アニメとは違って、完全にボーイッシュというかマニッシュな声だった。最近ポニキャン以外の作品が増えて推すのやめたのかと思ったけど、声オタなら劇場版はチェックしておくべき。)


それで本編のひるね姫。これは完全に申し訳ありませんでした。


予告編ミスリードだった。アレは一般向けにメカを見せずに毒を抜いてたと確信した。

途中3D映像が粗いところはあったけれど、現代日本2020年)をテーマにして、現実世界物語世界リンクさせる点、日本の各地を進むロードムービーな点、神山作品の特徴でもあるメカを動かして活躍させた点、そして何より自動運転というテーマですよ。


現代日本IT総崩れの中、日本が誇る最後希望である自動車メーカー(あと投資会社ソフトバンクくらい)の致命的な弱点である、オートパイロット表現することによって、嫌というくらい課題を突きつけてくる。あくまストーリー世代間や親子での話を軸に、オーソドックスにちゃんと動かしながら、ここまでロジカルストーリー映像表現できたのは神山監督ならでは。

個人的に『君の名は。』『この世界の片隅に』のあの暴力的な(ブルートフォース動画枚数によって、ロジカルよりも情動を刺激する感覚は確かに、日本的アニメ真骨頂ではあるけれど、そんなセンスオブワンダーにあまり頼ってほしくない。

そして主題歌デイドリームビリーバー」がちゃんと原曲と同じ意味作品に使われていて泣いた。

ヒロインの飾らない性格も本編見ると見方が変わる。


本当誰だよ。『ポッピンQ』並みだとか言ったやつ。

あれは最初予告編の想定から何一つ突き破らなかったよ。

(追記)

原画磯光雄かいたけど、確かに作画リソース勝負している感じじゃなかった。

あくま神山監督の画づくりというか、過去作品との演出比較で見る方が楽しい

2016-05-26

米津玄師歌詞が前向きになって寂しい

音楽知識もないし歌詞解釈とか思い込みが入り過ぎて見当違いなことを言ってるかもしれない申し訳ないと最初予防線を張っておく。

米津玄師最初アルバム「diorama」は一口で言えば「後ろ向き」な作品が多いように感じる。例えば「blacksheep」の「素晴らしい一日始まる頃には夜に暮れる 過ぎ行く毎日 手を振ることすら忘れたまま 」や「何となく不安でさ 日に日に毎日は老いていく」といった歌詞ダウナーな曲調も相まって1日に対する諦観を感じさせる。他にも「恋と病熱」の「誰も嫌いたくないから ひたすら嫌いでいただけだ」「好きなことが少なくなり 嫌いなことが沢山増えた」という歌詞、「vivi」の男女の恋愛の別れを歌い、「さよならけが僕らの愛だ」と締める歌詞(pvだと異形の男と女の子だったが便宜的に)も対人関係に対しての諦めや遣る瀬無さを読み取れる様に思うし、「ディスコバルーン」の「何も知らない夢のまま 死んでいけたら幸せだ」という歌詞は激しい曲調も相まって破滅的な曲であるという印象を受ける。まあ主観だろ!といえばそれまでになってしまうのだが、これらの曲を聴いて「めっちゃ元気の出る曲!」となる人はあまりいないと思う。

因みに米津玄師以前の名義、「ハチ」として活動していた時の曲は後ろ向きな曲もなくは無かったが、ここまででは無かったという印象だ。「クオリア」という曲は孤独少女他者に認めてもらえる、自分認識して貰えるという幸せな結末が描かれているし、暗い中にも明るい希望が描かれた曲が多いイメージだ。多分初音ミクイメージに寄せているのもあるのだろう。

では最近米津玄師はどうなんだという話に移る。最新アルバムbremen」を聞くと大分「前向き」な曲が多くなったと思う。といっても完全に明るい訳ではなく、「絶望もあるけど前を向いていこう」といったようなことを描いているのが多い…と思う…。アルバムは数十曲入っているのに全ての曲をこの一言で当てはめることは余りにもあんまり表現ではあるが。多分当てはまらない曲もある。

例えば「アンビリーバーズ(あ、これ初出はシングルだった)」は「今は信じない 残酷未来なんて」「終わりにしようよ 後悔の歌は」「だから手をとって 僕らと行こうぜ ここではない遠くの方へ」と言ったように絶望認知しつつ、それでも諦めず未来へ行こうという前向きな歌詞で描かれている。また「ホープランド」では「謂れのない嘘や 穢れきったあの言葉に 惑わされないでおくれ それが世界の全てじゃない」「ソングフォーユー 僕らは初めましてじゃない 同じものを持って 遠く繋がってる」といった「聞き手希望を伝えようとする」姿勢が示されているように思える。

「diorama」と聴き比べると随分作風に変化が生じたように思う。最近米津玄師の曲は、辛い時に聞くと励まされる…そんな風に変化している。ある意味健康的になったとも言えるのかもしれない。

個人的に今の方面の曲もすこぶる好きではある。のだが、「blacksheep」「恋と病熱」の気怠い感じや「ディスコバルーン」の破滅的な曲がとても好きだったので、最近その方面の曲が聴けないというのが少しばかり残念なのである

寂しい…なんて随分自分勝手表現を使ってしまったが…まあ1ファンの見当違いな戯言である

2016-05-08

http://anond.hatelabo.jp/20160508201614

から区別して騒いでんのはおまえらだつってんだろうが低能www

水素水とただの水を区別しなくていいんだな。じゃあやっぱりただの水じゃん。区別する必要ないんだから

ただの水を変な宣伝文句で高く売るなようさんくさい結論)。

めんどくさいから手を抜いた俺が悪かったな

そうだぞもっと真剣反省しろ。悪かったならちゃんと謝罪しろ。これは謝罪になってない。謝罪しなさい高w能者w様。

うさんくさい記述」というのは低能主観だぞ低能

に対して低能は「主観じゃないか販売停止された」と答えたんだよ

どっちも、「販売停止になるものうさんくさい」だけで導ける話じゃん。

販売停止にならないものはうさんくさくない」なんて主張はどこにも含まれてないね

から涙拭いてコーヒーでも飲んで落ち着けって。まさかとは思うんだが、もしかしたら、君は自分が思ってるほど高能力ではないのかもしれないのだから。な?

将来的に証明される「かもしれない」という含みなら持たせてあるが

ねーよ、というのが科学的には一般的見解な。せめてトクホ取れてからそういうこと言おうぜ。

低能ではないほかの誰に聞いてもお前と同じ意見にはならんよwww

水素水ビリーバーより頭が悪いとは思えんがなあ。正直w

http://anond.hatelabo.jp/20160508200615

うん、区別しなくてもいいんだぞ低能

わかった。つまり た だ の 水 だってことで結論ね。もうレス付けんなよそれでいいんなら。争点何もないじゃねえか、た だ の 水 をありがたがる高w能者w様よw

ほらよw

主観じゃないか販売停止くらっとるわけだがww

それは「販売停止を食らったかうさんくさい」という話であって「販売停止を食らわなければうさんくさくない」という話ではないなあ。

このくらいは「出されるまでもなく自分理解」できると思うんだけどなあ高w能者w様wなら。本調子じゃないんだな。やっぱ高額の買い物をして無駄になったのが悔しくて考えるのは「無理かww」。

「ただし現時点で」は「未来証明される」という意味にはならないんだよ低能www

そういう含みを持たせてるようにしか読めないがね、どこまで後退するんだこのビリーバー

http://anond.hatelabo.jp/20160508194215

いや水素水水素水なんで、ただの水ではないなw

そうだな、水素ちょっと多く含有されている(らしい)、書ける効能は何もなくただの水を飲むのとまったく変わらない、水素水という名前の、実質ただの水だなw

もはや池沼化を始めたか

そういや水素水ってマルチ案件だったな。傷が小さいうちに手を引けよ? 犠牲者はお前で終わりにするんだ。

販売停止をくらってないものはうさんくさくないんだーwww

販売停止を食らったものうさんくさいが、食らってない物はうさんくさくないとは言ってないんだがw 高能者様どうなさいましたか? いくら突っ込んだかしらんが、それが否定されそうで頭が働かなくなってきましたか?w

事実効能をうたってないんだし

未来証明されると主張するビリーバーはここにいるけどな。無理無理w さっさと手を引けよ。弁護士とかに相談したらいいんじゃないか?w

この低脳低脳さわいでるビリーバー

売り手側だと思う? 買い手側だと思う?w

2015-12-13

親が未だに放射脳で鬱陶しい

関東に行くって話をするだけでものすごい拒否反応を示す。あの人の中では東日本は死の大地らしい。

まるで「関東の人は自分の晒されてるリスク理解もしないバカで知らず知らず健康を害されていってる」という前提で話すもんだから

そもそも失礼だろ、といったら「それはまあ事情もあるだろうし馬鹿になんかしてない」と。

こちらの今後の人生とか経済的な条件とか仕事の見つけやすさとか日常に逼迫した差し迫った問題については一瞥もくれず、

『噂では健康を損なうらしいもの』を絶対に避けるのを至上命題しろと警告するのがあの人にとっての「心配」ということらしい。

住むだけで健康に影響があるようなレベルだっていうのは信ぴょう性が薄いとこっちが主張し続けると

しばらく「有名な博士危険って言ってるし」という話を返し続けたあと「何十年も経ってみないと本当はどうかはわからないじゃない」を理由に「あんたの安全って説も私の言ってる危険って説も五分五分」に持ち込もうとする。

話がネット上のエセ科学ビリーバーの話と同じような経路を辿り過ぎでうんざり。一度話が終わっても次に話をするときには最初からやり直し。

元々嫌なことをされた経験もあって折り合いは悪かったけど本当に恥ずかしいから縁を切りたいレベル

2015-10-02

お前らがおすすめしたい作品を挙げていってくれ

http://anond.hatelabo.jp/20151002140110

しっきーとひとでとまぬけには退場してもらったよ……。

ここからはお前らの出番だぞ。

紹介してもらった作品を載せていくからどんどん書いていってくれ。




ドラゴンボール

寄生獣

わたしは慎吾

ガラスの仮面

カムイ伝

ポーの一族

あしたのジョー


アドルフに告ぐ


デビルマン


機動警察パトレイバー


新井英樹ザ・ワールド・イズ・マイン


六田登「F」


高橋のぼる土竜の唄


細野不二彦ギャラリーフェイク」


石塚真一「岳」


松本大洋鉄コン筋クリート


山本直樹ビリーバーズ」


河合単 久部緑郎「ラーメン発見伝


蛭田達也「コータローまかりとおる!」


新谷かおるエリア88


一色まことピアノの森


山下和美天才柳沢教授の生活


中山昌亮 真刈信二オフィス北極星


うめ「大東京トイボックス


芦奈野ひとしヨコハマ買い出し紀行


佐々木倫子動物のお医者さん


清水玲子輝夜姫


成田美名子CIPHER


日渡早紀ぼくの地球を守って


竹熊健太郎相原コージサルでも描けるまんが教室


榎本俊二「えの素」


西原理恵子西原理恵子人生画力対決


みなもと太郎風雲児たち


古谷実「行け!稲中卓球部


トニーたけざき岸和田博士科学愛情


福満しげゆき僕の小規模な生活



藤子F作品


CLAMP作品


彼氏彼女の事情


桜蘭高校ホスト部


志村貴子サク人


ヤマシタトモコ作品


九井諒子 ダンジョン


AKIRA


ゆうきまさみ


パタリロ


夏目友人帳


スプリガン


少女ファイト



ママはテンパリスト



闇の末裔



漫画版「おもいでエマノン



よしながふみ作品 「大奥



沙村広明作品



秘蜜

http://anond.hatelabo.jp/20151002174637

これはいずれも名作揃いですね。ありがたいです。ただ、今回の趣旨にはあわないかもしれませんね。




ドラゴンボール

寄生獣

わたしは慎吾

ガラスの仮面

カムイ伝

ポーの一族

あしたのジョー

アドルフに告ぐ

デビルマン

機動警察パトレイバー

新井英樹ザ・ワールド・イズ・マイン

六田登「F」

高橋のぼる土竜の唄

細野不二彦ギャラリーフェイク」

石塚真一「岳」

松本大洋鉄コン筋クリート

山本直樹ビリーバーズ」

河合単 久部緑郎「ラーメン発見伝

蛭田達也「コータローまかりとおる!」

新谷かおるエリア88

一色まことピアノの森

山下和美天才柳沢教授の生活

中山昌亮 真刈信二オフィス北極星

うめ「大東京トイボックス

芦奈野ひとしヨコハマ買い出し紀行

佐々木倫子動物のお医者さん

清水玲子輝夜姫

成田美名子CIPHER

日渡早紀ぼくの地球を守って

竹熊健太郎相原コージサルでも描けるまんが教室

榎本俊二「えの素」

西原理恵子西原理恵子人生画力対決

みなもと太郎風雲児たち

古谷実「行け!稲中卓球部

トニーたけざき岸和田博士科学愛情

福満しげゆき僕の小規模な生活



はい、いずれも名作ですね。通常の意味での殿堂入りには全く何の異存もありません。

ですが、この中でベスト100記事作成の際に除外すべきと考えるのはドラゴンボールだけでした。


わかりますか? 今は本当の名作を選んでるわけじゃないんです。

ベスト100でもう重複してるのをみたくないリストの話をしてるんです。

私が防ぎたいのは、今後ベスト100記事作成された時に、記事作成者

「安牌」のような形で誰も文句がでなさそうな知名度の高い作品を安牌で入れるという行為です。

このリストの他の作品は、知らない人がいるかもしれないので、ベスト100に入ってても特に誰も文句は言わないでしょう。


今回の「殿堂入り」は皮肉意味で使っています

一般的殿堂入りという言葉のまま理解して「名作」を勧めてくださっても、今回は使えません





ですが、これらのリストは大変ありがたいです。

まさに名作揃いだと思うからです。

あなたマンガ読みとしては素晴らしいと思います

あなた提供してくださった名作リストは、除外リスト作成作業が終わった後にありがたく活用させていただきます。 ありがとうございました。

http://anond.hatelabo.jp/20151002140110

最高レベル多すぎじゃないかなあ。しかジャンプばっかり。

今の時点で外国人向けの漫画史の短めの教科書を書くから10前後選ぶ、位に広い範囲からしっかり絞り込んで欲しい。以下、私的超殿堂


ドラゴンボール

寄生獣

わたしは慎吾

ガラスの仮面

カムイ伝

ポーの一族

あしたのジョー

アドルフに告ぐ

デビルマン

機動警察パトレイバー




その次くらいに入れてほしいもので、挙がってないやつ




新井英樹ザ・ワールド・イズ・マイン

六田登「F」

高橋のぼる土竜の唄

細野不二彦ギャラリーフェイク」

石塚真一「岳」

松本大洋鉄コン筋クリート

山本直樹ビリーバーズ」

河合単 久部緑郎「ラーメン発見伝

蛭田達也「コータローまかりとおる!」

新谷かおるエリア88

一色まことピアノの森

山下和美天才柳沢教授の生活

中山昌亮 真刈信二オフィス北極星

うめ「大東京トイボックス

芦奈野ひとしヨコハマ買い出し紀行

佐々木倫子動物のお医者さん

清水玲子輝夜姫

成田美名子CIPHER

日渡早紀ぼくの地球を守って

竹熊健太郎相原コージサルでも描けるまんが教室

榎本俊二「えの素」

西原理恵子西原理恵子人生画力対決

みなもと太郎風雲児たち

古谷実「行け!稲中卓球部

トニーたけざき岸和田博士科学愛情

福満しげゆき僕の小規模な生活




あと、レベル4に反対票が欲しいとのことなので駄目出




新世紀エヴァンゲリオン (原案あり、かつアニメに勝ててない時点で、漫画としてはいまいちかと)

プラネテス (画作りや人物造形がイマイチなのと、ストーリーのまとまりが無い気が。宇宙モノならMoonlight Mileを推したい。これは好みの問題かも)

はじめの一歩 (終わるべき時に終われなかった残念代表としてなら)

今日から俺は (これも長すぎるのと、天こなのほうが完成度高いかと)

金田一少年の事件簿 (ごめん良さがわからない)

聖闘士星矢 (これもリンかけのほうがよいかと)

2015-05-24

シーシェパードイルカ漁に反対する理由

http://anond.hatelabo.jp/20150523180144

先に断っておくけど僕は専門家ではないよ。通りすがりオカルト好きです。




これらを信じてイルカ漁に反対している人たちがいるようです。

元になっているのはジョン・C・リリー研究です。

イルカの脳が人間のそれより大きい事から人間より知能が高いと考え、幻覚剤(LSD)を用いてイルカ交信し、心が通じ合ったと主張しました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ジョン・C・リリー

ttp://www3.ocn.ne.jp/~zip2000/john-c-lilly.htm



シーシェパードの主張が理解できないという人はちょっと想像して見てください。

ある日グレイ宇宙人が友好を求めて地球にやって来ました。

それをとある民族捕獲して食べました。

これなら日本人でも怒るでしょ?

宇宙人イルカに置き換えれば彼らの言動は理解できそうだね。



ところで現在では知能は脳の大きさで単純にはかれる物ではないと言う事がわかっているし、

超能力やらテレパシーなんてまぁ、うん、信じている日本人は少ないと思う。

信じられないかもしれないけれど昔はオカルト界隈で流行っていたんだよ。

SF作品超能力イルカ地球を支配するイルカがよく出てくるでしょ?



シーシェパードは金儲けでやっていると言う人がいるけれど、僕には彼らはただのビリーバーさんに見えます

リーダーインタビュー記事自分イルカテレパシー意思疎通ができると主張していたのを読んだ記憶があるのだけど

今ググっても出てこなかった。ごめん。)

金儲けの人よりビリーバーさんの方が厄介で、話し合いや説得ではなかなか解決し辛いのではないかとおもいます



一応、以上の話は先鋭化している人たちのことで

おそらく大多数のイルカ漁反対派は単に「かわいそうだから」程度ではないかと思います

倫理とか知能云々は関係なくただの感情として

イルカを食う民族」は「犬を食う民族」と同じくらいに一部の人から嫌悪されるのではないかな。

日本人が慣れているだけで。

2014-05-23

「なんとなく結婚した」みたいなストーリー漫画って知りませんか?

出会ったばかりの若い男女がなんとなくセックスをして

それをきっかけとしてなんとなく付き合い始めて

出会って一週間ぐらいで女性の方から結婚しないかって提案があって

そのままなんとなく結婚式も挙げずに入籍したんだけど

入籍したことをお互いの両親や友人知人へ報告することもなく

そのまま一つ屋根の下に住むわけでもなく

でも別に結婚詐欺ってわけでもなくお互いに良好な関係

恋人みたいな関係なんだけど、書類上では夫婦になってるっていう

およそ結婚してるとは思えない感じの夫婦生活を描いた作品です

本当に「なんとなく籍だけ入れてみた」っていう状態のカップルを描いてる作品です

ちなみに男の方はまだ二十歳なりたてぐらいの学生

女の方は二十代後半ぐらいで色気たっぷりって感じです

色々と思い出しながらググったんですが出てきませんでした



追記と返信

全然心当たりないけど、なんとなく読んでみたい気がするので、正解が見付かることを期待してブクマ。こういうのはyahoo知恵袋向けかなあ(人力検索は望み薄

ありがとうございます

しかにここで質問するのはちょっと違ったかもしれませんね

ちなみに当時は1巻だけを読みました

1巻だけ読んで、その後読んだこと自体を忘れ

今になって思い出して続きが気になった次第です



海野つなみ『逃げるは恥だが役に立つ』。増田の書いたストーリーで思い浮かんだのはこの作品

ググってみてストーリーには近しいものを感じました

とりあえずこの作品面白そうなので読んでみようと思います

ありがとうございます



ぜんぜん思う浮かばないけれど、面白そうなマンガだな。

そうなんです面白かったんです

そしてそこはかとなくエロかったんです



市川ヒロシの『2人暮らし』だな!

時期は近そうなんだけどって感じですね



こうの史代『長い道』ダンコガイオススメしてた。ドラマチックではないが味わい深い作品

こうのさんの作品オススメされているのをよく見るので

この際手をつけてみようと思います



こういう「アレなんだったっけ」系はYahoo知恵袋が無類の強さを誇る印象は確かにある。単純に質問サイト大手で人が多いから人海戦術でなんとかなるしな。逆に細かい相談とかは向かない印象。

ヤフーアカウントは持ってなくて

新しく取得するのも面倒だったのでここで質問させていただきました

ここでこういう細かいレスポンスを積み重ねていくのもやってみると面白いですね



読んでみたい

ありがとうございます

ひとつ思い出したんですが、結婚した後もお互いの苗字で呼び合ってた気がしま

当時は「これって書類上はどうなってるんだろう?」みたいなことを感じました



性的描写以外だったら少年ジャンプの『トリコ』のトリコ自身の結婚がこんなかんじ(ぉぃ

トリコ結婚してたことが意外でした



ひょっとしてドラゴンボールじゃないか?

鳥山作品夫婦って独特の感じがありますよね



一行目の条件はずすんだったらほぼ「ラララ」かな。 http://www.square-enix.co.jp/magazine/yg/introduction/lalala/ 一話立ち読みも可

速読みました

金田一蓮十郎さんの新連載でコミックも出たとCMでやっていたので気になってはいたんですが

手を出す良いきっかけになりましたありがとうございます

設定といいヒロインといい、こんなに近しいもの金田一さんが描いていたのかと驚いています

ヒロインもこんな感じでエロくて可愛いしかったです



描写があるんだったら教えて下さい読みます

ここ大事ですよね

10年経っても読みたいって思わせる力がエロにはありますから(笑)



人力検索はてな「」

指摘されてからハッと思い出したという体たらくです



「長い道」は一緒に住んでるしな・・・年代とか形式とかわからんとなんとも。フィーヤン系かしら。

そうなんですよね

本当に何だったんだろうというぐらい霞がかってます

結婚してるけど結婚してるように思えない」っていう意外性を狙った作品だったのかなと思います

しかたらこの先「結婚とはなんだろう」みたいな所に向かっていく展開だったのかもしれませんね



こういう使われ方してるの初めて見た

自分もこういう使い方は初めてで

こんなに声をいただけるとは思いませんでした



幼なじみ系ならあったような気がするのだけど歳違うと思い当たらん。もしかしたら『旦那が何を言っているかわからない件』みたいなWebコミックの可能性も。

しかに掲載雑誌特定ができれば話は早そうですよね

とりあえず緩みきった脳みそを絞りあげてやらないといけませんね



「長い道」は宗介どのが出たり入ったりだけどセックスレスからなぁ…こうの史代入門に長い道は不向きな気がする。個人的にはさんさん録からどうぞ(脱線

ありがとうございます

こうのさんの作品Amazonレビューでも高評価がたくさんついていて驚きました

そして隠れファンが多いんだろうなと思いました



『 「なんとなくこの後滅茶苦茶セックスした」みたいなストーリー漫画って知りませんか?』『知りません』

さっきのラララを読んでいて思い出したんですが、その男女が出会った時はお互いに酔っていました

しか女のほうが男を介抱したあと、なんとなく意気投合して滅茶苦茶セックスしたって流れでした

初めて読んだときはこんなことあったらいいなと胸踊らせてた気がしま



「ごめんなさい。 ちょっと心当たりがありません。」「いえいえ、ありがとうございます」なにこの折り目正しいトラバ増田の人たち

自分もこんなに丁寧なお返事がくるとは思いませんでした



結婚に全く重きを置いてないといえばドラゴンボールかなぁ。(悟空が「結婚」を意識してない。チチ物語的にほぼ絡まない。半ば子供キャラを出す為の存在しかない)

ドラゴンボールって王道ではありつつも、そういう所は意外性に満ちてますよね

自分は「なんとなく結婚した」を読んだとき

こんにちの結婚にまつわる慣習って実はそんなに重要でもないのかなとも思うようになりました



昔の「木尾士目」な匂いを感じた。が、「四年生」「五年生」は設定違うし、「陽炎日記」は内容覚えていない。

ありがとうございます

こういう風に作家さんとタイトル名を挙げてくださると本当に助かります

記憶ちょっとずつちょっつずつ手繰り寄せられてる気がしま

余談ですが木尾士目さんの作品に触れたのもちょうど10年位前だった気がしま



こ、こんなの、ボクの知ってる増田じゃない

自分もこんなのは初めてで、意外な側面があることを知りました



トリコ

トリコ結婚していたことに対する意外性が少し薄らいできました



真っ先に浮かんだのがドラゴンボールです( ー`дー´)キリッ

とりあえずドラゴンボールトリコがそういう場合の二大巨塔であることはわかりました



二宮ひかるハネムーンサラダ』かなあ あれは男女同い年ぐらいだった気もするけど

画像検索してみたところ、セックス描写の線引きは近いかもしれないと感じました

抜き差しは直接描かないけど行為に関してはちゃんと描いているみたいな

それにしても、こういうコメントはありがたい反面、読んでみたい漫画がどんどん増えていって困ります(笑)



全然違うけど、「がけっぷちカフェ」思い出した。

知恵袋であらすじが紹介されていたので一応リンクを張っておきます

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1245504987



山本直樹/寺山スエキチ 思い浮かんだおっさんと呑みたいw

山本直樹さんで画像検索したらビリーバーズの画像が目に入ってハッとなりました

お腹が空いていた男女が泳いでいたイルカを捕まえて食べて

満腹になったあとで滅茶苦茶セックスしたみたいな描写があったかもしれないと

あたらしいモヤモヤが首をもたげ始めました



『どうにかなる日々』にありそうだと思ってあらすじ読み返してみたけどちがいそうだった。

オムニバス短編というより完全に続きものでしたね



増田知恵袋と化した/ごめんなさいわかりません。

なんとなく物珍しいなっていう印象は自分も抱いています



俺も読みたい そしていちいち返信する増田めっちゃ律儀

ありがとうございます

半分はエロに対する執念がそうさせてます



“ごめんなさい。 ちょっと心当たりがありません。” なんだこの無意味トラバは。たまげたなあ。

これとは真逆トラックバックを星の数ほど見てきたのでびっくりしました



頭に浮かんだのは、二宮ひかる「二人で朝まで」で、懸賞に応募するために結婚してたなぁ。でもあれは両方とも社会人だった気が。。

二宮ひかるさんもすごく惹かれるものがあります

なんとなく、けろりんさんに似たものを感じて興奮しま



ひとつひとつに答えてて丁寧な増田だな。。

答えにたどり着くには必要ことなのかな?と思っています



あるある。私は20数年前に途中の一巻だけ読んだ漫画で、ある女優人種差別を学ぶために肌を黒く塗って白人専用車輌に乗るエピソードがある作品が色々気になって忘れられないが、タイトル等が何も思い出せない。

そうなんですよね

ほとんど絵の雰囲気とか描写けがぼんやりとした思い出として残ってるんですよね



追記の「『人力検索はてな「」』 指摘されてからハッと思い出したという体たらくです」が、心の底から切なくなりつつ、実際、増田に書くほうが正解に近いかもしれない…。助けにはなれなかったけど、俺も知りたい!

応援ありがとうございます

なんか無意識の内に、馴染みのあるコミュニティのほうが答えを求めやすいと思ったのかもしれませんね



見つかったら呼んでください

自分脳みそでは何年かかることやら……



星里もちるっぽい。最初に思いついたのは「ハーフな分だけ」だったけど、ウィキペったら細部が違った。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%95%E3%81%AA%E5%88%86%E3%81%A0%E3%81%91

リンクまで張って頂いてありがとうございます

平成元年まで遡るとちょっと行き過ぎかなっていう印象ですね

そこよりももっと今に近い感じの絵柄でした



南Q太さんかなあ…と思ったけど内容を忘れすぎててタイトルまでたどり着くのが難しい。

全然関係ありませんが花見沢Q太郎さんはとてもエロくて大好きでした



違うだろうけど、柳沢きみおの「妻をめとらば」とか「翔んだカップル」ってエロかったなあ。

最近だと色白好(しきしろこのみ)さんの最新作(18禁)がエロかったです

ストーリー主体で、そのなかにちょくちょく挟まれるエロがとても良かったです

成人向け雑誌の連載作品でありながら直接的な描写が一度もない回があったのも印象的ですね



あたし、あなたのことが、好きだったよ。知ってた? 的なオチ想像して開いた。近い作品でも見つかったら読みたい。

楓牙さんの作品なんかはそんな印象があります

歳の差のある二人で、最初男の子が一方的に愛情をぶつけるんだけど

年上の女性のほうもいつのまにやら本当に好きになっていってみたいな



なにこの展開/そして答えはなんだったの・・・

答えはたぶん頭のなかにあるんですけど

かなり記憶崩壊しかかっていますね……



もうでてるけど、二宮ひかるの『いつわりの恋』と、その後日談の『二人で朝まで』が近いかなあ? 新婚旅行懸賞であたったか偽装結婚するやつ。

ありがとうございます

こう何回も名前があがると、本当に漫画好きな人オススメなんだろうなと思います



入江紀子・・・にそんな作品は無いし。宇仁田ゆみとか。

絵柄はどちらもちがう感じですね

ただ、絵柄にはやや女性的な印象を持っていたので、やっぱり女性作家さんだったのかなと思ってます



無精髭を生やしたイカツイ店長は、にこやかにオレの肩に手を乗せ「お前には戦国だな (ry

正直ネタがわかりません……



Drスランプ

から鳥山明は違うって言ってるだろ!



これだけ注目あつめて分からないのもすごいな

本当にこれだけ注目が集まるとは予想外でした



増田は教えてもらった作品に絵柄が似てるとか似てないとか何か言いなよ。ということで、 作品のものに心当たりはないけど、 俺はストーリー的にもエロ描写的にも、こいずみまりじゃないかと思うんだけどどうかな。

すみません、なんとなく自分の中で完結させちゃってました

あと、こいずみさんみたいな絵柄ではなかったですね

※あとで消しま



なんかの短編でこういうの読んだことあるような・・・

短編ではないんですが、短編だと部分的に該当するものは多そうですね



しか二宮ひかるが思い浮かんだ。

なんとなく二宮さんの絵柄に近かったような気もしてきたんですが

これって都合のいいほうに記憶が流れていってるやつにも思えてしょうがないです



解決したら読む

解決できるかなぁ……



この増田の現象に名前を付けておきたい。

はてな匿名知恵袋なんじゃないでしょうか



FEEL YOUNG匂いがする。なんか色々混じってるんじゃないの?

ググってみてフィーヤンってこの事だったのかと、いまさらになって気づきました

断片的な記憶が入り混じってる説に関しては、完全には否定出来ないですね

ただ、「結婚してるんだけど結婚の報告も指輪も同居もしてない」っていうのは確かなはず

指輪に関してはふと思い出しました

とくに買いに行ったりとか贈ったりとかって描写はなかったはずです



こんな使い方あるんだなあ。半年後ぐらいにどうなってるか見てみたい。

今回は運良く皆さんに助けていただいてるので良かったですが……って感じですね

たぶん半年と経たない内に忘れ去られてそうです



すんごく「あっ、なんか読んだことあるような気が……する……」感を刺激される質問元増田拍手

ありがとうございます

こういう言葉は素直に嬉しいです

揺れ動く心の機微?みたいなのを大事にしていてよかったです



ぱっと思いついたのが、星里もちるりびんぐゲーム』とかこうの史代『長い道』だが、どうもちがうっぽい。

前者は求めているものより絵柄がちょっと古めで、似てはいないですね

あと10年ぐらい新しい感じの絵柄です



答えが気になって眠れない。判明したらちゃんと今まででた回答含めてまとめてくれよ。

もちろん答えは発表しま

ただ、まとめるのは面倒くさいのでやりません

ごめんなさいね



まだ答え出てないんだ。星里さんとか柴門さんとか小学館寄りの女性漫画家が好みそうな設定だ。陸乃さんはあんま日常生活まで描かないしなあ。

しか物語といい絵柄といい、読んでいて女性的な印象は受けた覚えはあります

どこまで正確なのかは置いといてですが(笑)



こういう流れの百合作品結構俺に需要がある。

ありがとうございます

とりあえず似たような作品タイトルひとつふたつあげることで

その情報をより仕入れやすくなる気がしま



検索

クロエ・ルメールですね



正解が出るまで他の本を読んでおきます

しかしたら積んでいた本やゲームDVDが消化しきれちゃうかもしれませんね



思いつかないなー。エロ漫画寄り?/緩い感じのカップル書いた作品ならリーチマン(米田達郎)と煩悩寺(秋★枝)がおすすめ

ストーリー主体のところにエロ成分がそれなりに含まれていた感じです

いい感じに心の琴線を震わせるぐらいのエロ成分量だったのが良かったですね

どちらも比較的新しい作品ですが、やっぱりそういうのを薦めていただけるのも嬉しいです

ありがとうございます



二宮ひかる作品は推したいが要望から微妙に外れてる感。ほとんどが入籍まで至らないからなぁ

でも、かゆいところに手が届きそうな感じではありました

あと、二宮さんは本当にファンの方に恵まれているんだろうなと感じています



正解気になるし後で見返せるようにブックマークしとく。

本当に期待して頂いてありがとうございます

こうやって何人もの人間に期待されるとは思いませんでした



このマスダはなんだ?

インターネット大好き人間のひとりです



匿名ダイアリーの新たな使い方。っていうかその漫画気になる!

ここまで新鮮味を覚えられるとはって感じですね



自分星里もちるがそれっぽいかなーとは思った。

「それっぽい感じ」を具体的なイメージにして伝えたらなと頭を抱えています



内容とは全く関係無いけど、増田とは思えない礼儀正しさに驚いた。

ありがとうございます

今回の件で、ネット情報を集めるなら粘り強さとともに謙虚さも必要なんだなと実感しました

2013-07-30

フジロック前夜祭

15時過ぎに苗場着。

テントを建て終わり、中に入った途端豪雨スタート

これ前夜祭行けるのか?と思いつつ、3670円のテント天井から滴る雨漏りと戯れてるうちに雨が上がる。




DJ MAMEZUKA

フジロック前夜祭といえばこの人!らしい。最初最後、そして全てのバンドの合間に登場。

フジロック13に出演するバンドの曲や、フジロッカーいかにも好きそうな曲たち(90年代UKロックとか清志郎版デイ・ドリームビリーバーとかね)を選曲していくため盛り上がり方は半端ない

最後は当然の如く「雨上がりの夜空に」を大合唱




・TURTLE ISLAND

今回初めて知ったバンド。お囃子パンクとでもいったところだろうか。

和太鼓、篠笛、あたり鉦、シタールタブラ馬頭琴、ジェンベ、ドゥンドゥン等各国の様々な土着楽器ギターベースSAXなど西洋楽器を使」っているらしい。

沢山いるメンバーがみんな法被着用でお祭り騒ぎMAXバンド

しかし、レッドマーキーというステージの特性上か音が悪く、折角凝った楽器編成なのに一つ一つの楽器全然聞こえなかった。

ソロをとってる篠笛だけ辛うじて聞き取れ、あとは全体的にガーーーっていっててボーカルが何か叫んでるなぁってレベル




・SKINNY LISTER

去年でいうONDA VAGA、そのちょっと前でいうRäfvenにあたるポジションバンド

どういうことかというと、Uncleowenというアイリッシュパンクレーベルがあって、そこが毎年フジロックで大プッシュするアーティストを送り込んでいるのだ。

この枠のバンドは毎年フジロック期間中に何度もライブを行い、タワレコでもプッシュされる。

そして今年プッシュされたSKINNY LISTERは、ギターボーカル(実はフットスイッチドラムキック担当してる)、エレキギターマンドリンウッドベースダンサー/ボーカルの5人編成フォークロックパンク)・バンド



まぁなんというか芸人風のバンドだった。

個人的に思うのは、この手のバンドは物珍しさから音楽家というよりも大道芸人みたいな雰囲気が抜け切らない。

なんで芸人風がダメかというと、物珍しさだけのバンドは一瞬で消費されてしまい長続きしないから。

異論は認める




rega

もともと知ってたが、ここまでかっこいいとは思わなかった。

4つ打ちのドラムドラムギターの素早いフレーズを乗っけていく感じで、ソロあり、掛け合いありのインストバンド

マスロックという言葉はなんというか少し受け入れがたいものを感じるので使わない。

金髪ギターが難しいフレーズを弾く際に、手元ではなく観客を向いてニッコリするのがドヤ感MAXで非常にウザ悔しかった(ぐうの音も出ないほど上手いから)。




前夜祭は以上で終了。お風呂に入っておやすみなさい。

2011-09-11

http://anond.hatelabo.jp/20110910232156

ニセ科学批判をなめすぎ。そんなことではニセ科学批判の活動家たちにバカにされるよ。

  • 普通の人「それじゃぁ、そこまでして批判する意味ないんじゃないですか?」

まぁ、こんな感じ。

元増田は、ニセ科学批判運動に浸かっていないから、「指導」というような見方をするんだと思うけど、実際は批判すること自体が目的から、「ニセ科学批判」と言うしかないんだと思う。

2010-02-13

ニセ科学ビリーバーというのは、

「どうやらこのニセ科学はなんの効果もないらしい」ということが判明してしまったような時でも、

ニセ科学がいけないことなのか」という切り口を変えた擁護をしてしまったりする。


合理的に考えれば「嘘だったんじゃん! くそが!」とニセ科学を捨て去ってしまえばいいのだけど、

過去自分正当化できなくなることを怖れる。

過去に振りあげてしまった拳がうんたらかんたら。


多かれ少なかれ人間そんなもん。支持政党硬直化してませんか。

もっとも、最初の指摘の仕方次第によってはある程度こうした心理を和らげてあげることもできるんじゃないかと思うけど。


根本的にニセ科学を信じたいという部分は変わってないので、科学的な裏付けのありそうな新情報が出てきたりすると彼らはすぐ飛びつく。

それが間違ったデータだと指摘されるやいなや、またすぐ「ニセ科学がいけないの?」の立場に戻る。

この心理的移行には割と大きなストレスかかるらしいけど、何度もおなじことを繰りかえしてしまう……悲しい生き物やね。

2009-10-10

http://anond.hatelabo.jp/20091010202941

それが無いからサヨクFUDばかりで具体例を示さないとか言われるんだよ!

高速道路の4車線化、農地集積加速化基金、緊急人材育成就職支援基金、最先端研究開発支援プログラム、ってのは十分具体的だと思うけど。少なくともいわゆる(?)ネトウヨの方々が挙げる誰それの功績みたいな類よりはずっと。

前二つはいかにもってのだからパス

三つ目のは能力開発ナントカの類の天下り団体の予算ね。字面だけ見ると失業対策みたいに見えるけど、そーだな、具体的なとこだと「わたしの仕事館」って覚えてるかな、あれを作っちゃった雇用・能力開発機構って天下り団体があってこれ廃止が決まってるんだけど、ここに追い銭300億、とかね。

四つ目のは個別に挙げていくと大変だから http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/3187d4baebb436c094bf4b21fece79d9 これとかどうだろう。

これだけでもいわゆるネトウヨの方々が「功績コピペ」で納得しちゃうレベルでいいなら、あれよりはずっと具体的にヤバさ感じられるんじゃないかな。

ただ麻生さんといわゆるネトウヨのような信仰対象とビリーバーの関係と違って、鳩山といわゆるサヨクの関係はずっと是々非々なのでこれだけだと「全体的にヤバイ仕掛けをされたのは分かったけどもっともっと具体的に挙げてくれないと個別の数字までは信用できない」となるので更なる情報公開はして貰いたいところだけどね。

まあもちろんあれだよ、麻生さんないし当時の政権が壮絶に無能で全く悪意もなくこんな予算を切っていたという可能性も否定はしないけど、さすがにそれは逆にないんじゃないかなぁ。

 

(ネトウヨという表現は嫌いなので「いわゆるネトウヨ」という呼び方をしています)

2009-04-27

血液型性格診断を許容できるかはどうかは"知的誠実さ"を重視している

血液型性格診断が根絶できない一番の理由はすべての人が"知的誠実"ではないということだろう。

血液型が話題にのぼるとき話題にする相手は三つの層に分けることができる。

1番目はまぁ好きにすれば良いだろう。

2番目の層は十分な知識を与えれば、話題にしなくなるか3番目の層に移行する。

3番目の層は対処が難しい。


多くの血液型性格診断に批判的な言説は2、3番の層に向けたものだろう。

さて、"酒の肴"程度の軽い気持ちで言っている層は血液型性格診断が根拠がない(または薄い)ことを知って発言している。

彼らは"事実ではない"または"確度が低い"情報をあたかも事実であるかのように話をすることを問題のないことだと思っている。曰く"面白ければ良いじゃないか"と。

私は「そんな根拠もないことを堂々と表明できるなんて自分の知性に問題があることを表明したいのだろうか?」と思ってしまうのだが、彼らはそうではないらしい。

これは"知的誠実さ"つまり事実を重視するかどうかの問題になるんだが、個々人のこれに干渉するのは大変なことだろう

2009-03-31

森田健作統一協会呼ばわりするのは筋が悪いからやめた方がいい

千葉県カルト大戦争が「仏敵」森田大勝利で終わったわけだが。



森田健作統一協会との関係について一部で憶測が上がっている。アンチジェンフリの流れで統一協会の出してる報告書に名前が上がってるってのがその論拠なんだけど、ちょっと弱いんじゃないのー?アンチジェンフリ自体が日本では統一協会絡みからスタートしてる流れではあるし実に統一協会らしいトンデモが散りばめられていることは確かなのだけれど、産経あたりでロンダリングされた結果、昨今は右派カルトでは普通蔓延している考え方ではあって、更にそこからカルト直接の信者ではない三次ビリーバーまで発生している以上、今となってはアンチジェンフリを掲げている=統一という考え方は短絡的と言わざるを得ない。

これはもちろんコミットしている証拠にならないという意味であってコミットしていないという証拠ではないけれど、下手すると森田本人は統一協会とか全く知らないという可能性もあるレベルなので、あまり短絡的なことをは言うべきではないんじゃないか。統一協会問題を考えるにあたってもそういう短絡性は良くない。仮に関係あったとしても、岸信介から連綿と続く政界の闇と比べると相当些事ではないかと思われる。



まぁ森田健作カルト性についてはモラロジー幸福の科学だけでおつりが来るだろう。

それにしても創価学会 vs 幸福の科学って構図は20世紀末期のカオスさを想起させるものがありますな。信者のまとめ買いで太陽の法がベストセラー一位に出たかと思ったら人間革命が猛追し始める的な果てしなくどうでもいいカオスさ。しかし、昔はカルトどもが何かやってんなーという一種のバラエティ扱いだったのが、今はガチ政界中枢でやってるんだから時代は変わったもんだ。カルト政界中枢に平然と躍り出たのはやはり創価与党入りとか日本会議とかの影響が大きいんだろうかね。

2009-02-25

http://anond.hatelabo.jp/20090225183114

権威だの世間知だのを、間違ってるかもしれないけどとりあえず、と割り切って信じてるなら害はないんだよな。というよりも、現実には最終的にそうするしかない。

しかしビリーバー権威だの世間知だのを信じてるわけじゃない、彼らが信じているのは真実そのもの、それが厄介。

聖書にしろ、大作先生ベストセラーにしろ、真のお父様の教えにしろ、ν速+にしろ、「隠されていた真実を○○で知った」なんて奴はもうどうしようもない。「今まで知らなかった新しい見解を○○で知った」とは意味根底から違う。

だからどうしろってのは、まあ、あれだ。近寄ったら負け。近寄られたら負け。

2009-02-02

http://anond.hatelabo.jp/20090202064637

科学定義

「誰が実験しても同じ結果になること」

「誰が計算しても同じ結果になること」

「ゆえに前提条件や実験器具の精度が合意されていること」

これらを踏まえていれば神の存在を信じていようがいまいが関係ない。

地動説を唱えがガリレオが評価されているのは真実vs圧力の裁判経験したからではなく、

科学の根幹は実験にあり!主の意向にあらず!

と言ったからだ、という説もある。

それが本当ならトンデモさんやビリーバーたちは、真っ先にガリレオ糾弾される連中となる。

ちなみにガリレオキリスト教信仰より太陽信仰を優先したため地動説を唱えたという人も、いる。

科学的視点ではなく「偉い太陽地球なんぞを中心に廻るわけないだろ、jk」だとか。真偽は知らん。

2009-01-22

http://anond.hatelabo.jp/20090122133244

ここまで低脳を晒して、tittonは一体何が楽しいのだろうか。

tittonの中では『正しい自分がこれだけ批判されるのだから自分が絶対に正しい』という確信が膨らんでいるのだろうと想像はつくが。

>何故ならそれは科学者の態度ではないから。何故ならそれは科学者の態度ではないから。


titton『疑似科学社会的有害なものとして排除すべきだという主張は「科学の問題」ではない。「社会的な問題」であり、科学者の態度に束縛されない。宗教が「宗教者の態度」に基づいて科学を排除しようとしたのが中世だよね。一方が他方を社会から排除しようとするならば、一方の価値観内で正当性を主張するだけではダメだということ。』

上記のtittonの反論(?)が対象としている文:

『今までの経験から2をやる人間は大体無知である可能性が高いよなあという話はすれども、2の段階で相手を切り捨てるニセ科学批判者は今後も出てこないだろう。何故ならそれは科学者の態度ではないから』


対応が分かりやすいように「A:ニセ科学」、「B=科学者(ニセ科学批判者)」、「C=ニセ科学批判批判者」とした場合、


tittonの反論(?)対象文『Aを批判するBを批判するCは経験無知である事ばかりでCと話をしても時間無駄だとAが愚痴ったとしも、話をする前からCを無視する事をAしていないし今後もしないだろう』

tittonの反論(?)『BがAを社会から排除しようとするならば、科学価値観内で正当性を主張するだけではダメ


もう『反論(?)』と書かれている理由に、賢明な読者の方はお気づきだろう。

そう、tittonが何に向かって話をしているのかがさっぱり分からないのである。


titton『3)については、それが社会から排除されるに見合うほどの大罪なのか?という量刑が常に疑似科学批判者の一方的な判断で行われているのが問題。』


>法的にも犯罪だという判断が行われてるが、犯罪社会から排除されるべきではないとでも?


titton『そういう判断はそれなりの慎重さで行われるものだ。むやみに他人の思想や言動を制限することにつながらないように必要最小限に。そもそもそれが不十分だと感じるからあなたは警察に任せずに自分疑似科学批判をしてるのではないのか。なぜ不十分だと感じるかといえば物事の一面しか重視していないからだろう。』

やはり対応が分かり易いように「A:ニセ科学」、「B=科学者(ニセ科学批判者)」、「D=科学」、とおくと


titton『Bの一方的な判断で、Aが社会的に排除されるのは問題だ。Aはそれほどの罪ではない』

論文『Aは(裁判という場で疑似科学批判者とは異なる)裁判官の判断で犯罪(=罪)だとされている物もある(からAの一方的なではない)し、犯罪社会から排除されるべきではないの?』

tittonの再反論(?)『そういう判断(犯罪社会から排除されるべきかどうか)はそれなりの慎重さで行われる。むやみに他人の思想や言動を制限することにつならがないように必要最小限に。警察司法による犯罪抑制が不十分だと感じるからあなたは警察に任せずに自分ニセ科学批判をしているのではないのか。なぜ不十分だと感じるかと言えばニセ科学犯罪的側面しか重視していないからだろう』


ニセ科学は人を騙している故に犯罪だと判断されたのだから、人を騙しているという犯罪的側面を重視するのは当然。

というか人を騙しているという実態があるからこそ批判されてるのがtittonには分からないらしい。

tittonの理屈採用すると幸福の科学とかオウム真理教なども批判できなくなる。


>実証されていないものを実証されたとするニセ科学は、その意図が有ろうと無かろうと科学を否定するものだ。


titton『それは科学側の言い分。そんなことを認めたら、宗教にも「科学宗教を否定するものだ」という言い分を認めなければならなくなる。このような判断は慎重かつ控えめに行われるべき物であって、あなたのように「そんなの決まってる!」みたいな単純かつ安直な判断で行われるべき物ではない。』

元文『実証されていないものを実証されたとするのは、科学ではない』

tittonの反論を読み解くと『それ(=実証されていないものを実証されたとする行為が科学ではないという事)は科学側の言い分。そんな事を認めたら宗教にも「科学宗教を否定するものだ」という言い分を認めなければならなくなる。そんな判断は慎重に行え。あなたのように『実証されていないものを実証されたとする行為は科学ではない』みたいな単純かつ安直な判断で(科学かどうかの判定は)行われるべき物ではない』


1.どうやら実証されていないものを実証されたとする行為が科学となる世界がtittonの中には存在するらしいが、そんな世界は少なくとも現実には存在しない。あるとしたらtittonやtittonに類するニセ科学ビリーバーor擁護者or批判批判者の中ぐらいだろう。

2.実証されていないものを実証されたとする行為が科学を否定する行為だと認めるならば、科学宗教を否定する物になるらしいがどういう理屈だろうか? tittonがそれを説明できるとは思えないが。

3.もしかしたら単にtittonの読解力と日本語表現力がないから話が伝じないだけで、tittonは何か別の意味の事を言っているのかもしれない。だがそれをtittonが主張しても日本語表現力がないので第三者どころか対話者にさえ分かって貰える可能性は低い。


titton『どんなに価値のある思想であっても、ちょっとでも抵触すれば断罪され社会から排除されなければならないのかどうかという点について、説得力のある説明を用意していない点が疑似科学批判の問題。その説明をしないと疑似科学批判批判が世間から信頼を失う』


>色々な場所で、幾度も、ニセ科学批判の批判対象に『将来科学になり得る物は入らない』と説明されている。


titton『それは「疑似科学批判が科学進歩を妨げない」という主張だよね。それはそれで疑問があるが、今はそういう話をしているのではなく、思想宗教を排除しようというのに「科学進歩を妨げない」だけしか考慮しない点が、科学の面だけしか見ていないと批判される。つまりすべて「科学の一方的な都合」でしか物事を判断していないのが問題だと言っている。』

ここはtittonにしては珍しくまともに読めている。上段の反論文だけを読んで行った、反論文だけに対する再反論としては間違っていない。

だが、『ニセ科学批判の批判対象科学を装う物だ。思想宗教を排除しようとしている例など存在しない』という、他所でなされた事実の指摘はtittonの脳には残っていない。

詭弁を用いて為にする反論に終始し、何も学んでいない証である。


たとえば終末医療医学とは基本的には人の命を助けることが目的だ。しかしそれだけが目的ではない。だから様々な側面から終末医療はどうあるべきかが論じられるわけだ。「一日でも長く生き延びさせることこそ正しい」という価値観だけで終末医療を論じて、世間が納得するのか。人の感情や心理、その時代の価値観、様々なものを勘案して判断すべきものだ。それを疑似科学批判は「科学にとって○○だ」という一面だけで正当化しているから批判される。

1.終末医療ニセ科学ではない事はtitton以外には自明な事である。

2.「一日でも長く生き延びさせることこそ正しい」という価値観だけで終末医療を論じる事とニセ科学批判が何故対応するのか不明。だがtittonからの説明は期待していない。破綻した説明が出てくるだけだからである。

3.ニセ科学批判は「科学にとって○○だ」という一面だけで行われているものではないという事実はtittonには見えない。

4.ニセ科学批判はニセ科学批判の正当化目的としていないという事実もtittonには見えない。

5.「一日でも長く生き延びさせる事が正しいかどうか」は科学の範疇では無いので、それに対して科学が何かを判断する事がそもそもない。科学が何か判断しているように見えるのは、人による科学以外の側面の判断であるが、科学を理解していないtittonはそれを区別できない。

6.『関係がありそうで関係が無い事を話し始める』という詭弁の典型である。



読解と日本語表現と論理破綻しており、さらに自覚がしているかは知らないが詭弁を用いる。

終始、一顧だに値しないゴミ主張の典型例だと言って良い。

本人はユニークだと思っているらしいことが可笑しさを通り越して涙を誘う。

2009-01-20

ヲチヲチ

834 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/15(木) 18:41:50 ID:7uM59L1d0

> 「左右以前」だったら、「お茶碗」関係なくね?

ttp://d.hatena.ne.jp/mujin/20090115/p1

リバーシブルな批判であることに気付かないバカがまた一人w



836 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/15(木) 19:24:22 ID:6k/cFBMq0

はてな右はヲチしても詰まらないから上がらないだけ」

「東も軽率だが。。。」

デマではなく説明不足、不手際

リバーシブルな批判」



878 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/16(金) 19:39:28 ID:/T4oTA2V0

>>840

rna まだ要求してないじゃん。/日本にも「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」というのがあってだな…

fujiko-m 痛ニュる, 印象操作 要求してないし…/まあ韓国版「領土を守るため行動する議員連盟」みたいなのが提出したんじゃないの

kaihai2 日本にも靖国参拝する超党派議員連盟とかあるけど?

buyobuyo これはひどい, あたまがわるい いずこの国にもバカ議連があるという事実韓国の「the Fact」w /

韓国全体に敷衍しているテイノウは、韓国ネウヨのバカ発言を日本全体に敷衍しても許容するんだな?


正解は 「大袈裟」「日本も同じ」「韓国人の一部に過ぎない」でした。

>>840 >>847おめでとうw



879 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/16(金) 19:49:12 ID:wIugx0Zf0

↓で878が日本のとくらべて広域で根深く、現実に対処しなければならない問題であるかを100字で解説します



880 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/16(金) 20:18:01 ID:NSY9BkyKO

↑と、見当違いの揶揄をして何か言った気になってるアホ



881 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/16(金) 20:30:02 ID:NLmxVi+G0

>>878

日本も同じ」と言うのなら、日本人を叩く時と同じぐらいのテンションで叩けってんだよなぁ。

日本も同じ」なら何でスルーなんだよw



882 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/16(金) 21:02:17 ID:wIugx0Zf0

韓国人じゃないし、選挙権もないから ダブスタなら「断絶しろ」とか噴き上がってるはてなにも言えよ そういうのはしないだろ? ここは「はてサヲチだからw



883 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/16(金) 21:04:40 ID:F7DRvkvi0

朝鮮に割くリソースなどないという差別主義



885 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/16(金) 21:08:56 ID:KP+7u5EV0

ふうーむ。そういう観点から批判の有無が決まるというのはなかなか新鮮な考え方ですなあ。

アメリカ人じゃないし、アメリカ選挙権も無いのにアメリカの政策を叩いたり、

イスラエル人じゃないし、イスラエル選挙権も無いのにガザ侵攻を叩いたり、

そういう人の集まりだと思ってたんですけどねえ。はてなサヨクの皆さんは。



886 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/16(金) 21:15:05 ID:NsLfAgVC0

日本インテリヨーロッパインテリと違って

内向きの人たちばっかりで外に出るなんて発想が無い



887 :無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/16(金) 21:18:13 ID:wIugx0Zf0

差別じゃない区別だ」ってタームさんざん利用してきたくせにw

現在進行中の戦争米国の政策と議員団の一部決議案を同等に扱えと? すごいなヲチスレ



888 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/16(金) 21:22:22 ID:ML2qwFPG0

ふむ・・・・



889 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/16(金) 21:27:58 ID:4gvBM5vG0

ネトウヨの論法をヲチスレ揶揄されてもな



890 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/16(金) 21:28:20 ID:Z54Zya030

>>878

>いずこの国にもバカ議連があるという事実韓国の「the Fact」w /

>↓韓国全体に敷衍しているテイノウは、韓国ネウヨのバカ発言を

日本全体に敷衍しても許容するんだな?

これぞ「自称中立」「妖怪どっちもどっち」なんだけどなあ、はてサのお歴々ww

こういう相対化はきれいな中立ですかそうですかw

ttp://b.hatena.ne.jp/entry/ttp://obiekt.seesaa.net/article/112484553.html

>PledgeCrew 軍事, 戦争, 白リン弾 ↓ 「嘘をつく」とか「デマを飛ばす」と

>いうのは意識的な行為のこと。参照先の質があまり高くないのは確かだが、

>それを「サヨ」叩きに利用してはしゃいでいるのもみっともない。

>本音が透けて見える(何人か)

…そのメソッド使うとチミの大嫌いなトンデモビリーバーの大半は免責されるんだが?



891 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/16(金) 22:12:40 ID:KP+7u5EV0

>「差別じゃない区別だ」ってタームさんざん利用してきたくせにw

それをやってきたのはいわゆるネトウヨの皆さんじゃあないですかねえ。

それをここで仰られましてもねえ。

それはそれとして、その論法は要するに「「差別じゃない区別だ」ってタームさんざん利用してきた」ネトウヨ韓国を批判しないはてなサヨクを批判する資格などない、という理路ですよねえ。

その理路の正誤自体は正直どうでもいいんですが、ただそれを主張するということは、とどのつまりネトウヨはてなサヨクの言説は相殺するのが妥当であるような水準のものであると、ぶっちゃけ両者同レベル存在であると、そういう認識でよろしいんでしょうかね。

いやまあ、言われるまでもなくここを見てれば普通は皆そういう認識を持つだろうとは思いますけれどもね。

そういう意味ではなにを今更な、という話ですなあ。



903名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/17(土) 08:25:14 ID:IiSMmkuN0

>>891

んな一行レス「はてウヨに割くリソースなどないという差別主義」に改変できるほど無意味って話だろがw あそこで元記事も読まず噴き上がってるのはウヨクだといいたい訳? 左翼の「行き過ぎた結果平等」を批判してきたのはウヨだけ?

どうも解せないが、まさか石原発言が問題視されるのは韓国びいきだからだとか、はてサに「the Fact」や日本の一国会議員の非難フォームはあっても韓国議員のがないのはけしからんとか、「イスラエル」の核言及は被爆国の首相として制裁覚悟で批判すべきとか考えてないよね?

自称中立」呼ばわりが忌々しかっただけだよな?



904 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/17(土) 08:34:41 ID:9m4/d1VU0

文体をかえてかきこもうね。苦笑



905 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/17(土) 09:06:30 ID:IiSMmkuN0

なぜ文体変えなきゃいけない訳? 単発ID工作員認定されてもしかたないスレ



906 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/17(土) 13:38:52 ID:9DEllYG1O

相変わらず国語の成績が悪いようだね。



988 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/01/18(日) 22:45:24 ID:Qc4NHNB/O

じゃあ話題変えるか。既出だったと思うけどはてサブコメ増えてきたからもう一度貼ってみる。

ttp://b.hatena.ne.jp/entry/11708572



解毒求ム

2009-01-19

北枕に関するちょっとした


はじまり

知人に一人、占いとか幽霊親和性の高い人がいて、ベッドの配置についてこんなことを言っていた。

 「北枕って良くないって言うけど、本当は良いんだって」

(その知人を含む)何人かが相次いで引越しをした頃だったので、間取り家具配置について話していた流れで出てきた言葉である。


「北枕は良くない」の根拠

北枕が良くないというのは、死者を北枕に寝かせる習慣からきている。「良くない」というより「縁起が悪い」と呼ぶ方がしっくりくるのはそのせいだろう。形態の類似は性質の類似を呼ぶ。あるいは単に死を想起させる。仏教の習慣を基にした類感呪術である。ちなみに死者を北枕にするのは、ざっくり言ってお釈迦様が死んだときそうだった(頭北面西)から。


「北枕は良い」の根拠

知人曰く「南はパワーをもらえる方角。休むべき就寝時にはその方角に頭を向けるのは良くない」。南の反対である北に頭を向けて寝るのが、つまり良いということである。風水学は昔からあったが、「家庭内の運気を高める方法」として一般化したのは、ここ15年ほど最近である。また、但しがなく言い切っているところを見ると、知人が持っているのはいわゆる「ニューエイジ風水」の知識であると推測できる。


「本当は良い」と言えるのか

一般に「本当は」は、隠されていた事実が明らかになったなどの理由によって、同じ視点からの見え方が変わった場合にのみ使用される(ゴムって茶色いって言われてたけど本当は黄色かったんだって!)。視点が複数ある場合、どちらをより重要視するか選択することはできるが、選ばなかった見え方が無効になるわけではない(ハーゲンダッツって美味しいけどカロリー高いよ!)。「北枕は良くない」は宗教習慣についての呪術であり、「北枕は良い」は風水学に基くとされている。二つは別の体系に属する視点であり、風水を取り入れたからといって「縁起が悪くなくなる」ということはない。このケースでは、今までとは異なる視点が明らかになっただけであり、「本当は」と形容するには相応しくないと考えられる。


おわり

では何故、知人は「本当は」という言葉を使ったのか。

たぶん、「縁起が悪い(呪術)」と「風水占い?)」を区別していないのでしょう。「北枕が良い」という情報に接したとき、その発信者が「北枕は悪いとされているが、」なんてことを言っていたのかもしれません。でもそれは「本当は」ではなく「風水では」だったはず(いくらニューエイジであっても、きちんとした人なら)。神社パワーストーン御籤があり、寺社の御籤に血液型別相性が書かれている時代なので、一般市民がそのへんを区別してなくても不思議ではないのだけれど。

分けないんだなあ、と私が感じたというだけで、どうということはないのですが、カジュアルビリーバー(?)の考え方のひとつの例として。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん