「ネット」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ネットとは

2017-05-27

立命館pixiv引用論文問題解決


ネットでのグーグル等のクローリングは「無許可」が常識になってるのだから研究者側はクロールブロックをしているサイトかどうかを事前にチェック。

利用者にもクロール(外部のデータ収集と利用)されるサイトかされないサイトかを周知することで、pixiv問題なんかは解決できるでしょう。

ネットにアップする=誰でも見れるは違うんじゃないか

http://b.hatena.ne.jp/entry/338933854/comment/tsu_nyan

特にこれとか、立命館の件で勘違いしてる人がいるようだけど

誰でも見れる所ではなく、会員登録しないと見れない場所にあったものを外部に持ち出してるんだよね。

今回の立命館の件で、別に腐女子を庇うわけではないけれど、

ネットにアップされてるんだから世界に公開されても文句を言うな」という意見が多いのには驚く。

そんな意見がまかり通ってたらコンテンツネット配信なんか出来なくなるだろう。

会員限定で公開されているものを外に持ち出したら、会員登録の仕組みが崩壊する。

有料会員限定だったもの転載したらダメだってのはアホでも解るだろ。

ネットにアップ=全世界に公開ってのは

いい加減場所を限ったほうがいい。

ネットはもうアングラでも無法地帯でもないんだから

あとは引用範囲かどうかで揉めてくれ。

又吉直樹小説が読めない

本屋又吉直樹の『劇場』が平積みされていて、演劇舞台らしいので、読んでみようと思った。

買う前に、1ページを読んでみたのだけれど、読みにくい。少し不安を覚え、もうちょっと読んでから買うか考えようと思ったが、3ページぐらいで、これは完読できそうもない、と思って買うのをやめた。文体が独特だ。

花火』は読んでないけど、たくさん売れたはずだ。ということは、小説読む人は、この『劇場』も、普通に読むはず。

少しツイッター検索したけれど、賞賛ツイートが多かった。

Amazonレビューでは、星一つのレビューもあったけど、レビュー自体意味不明

私はショックだった。小説が読み切れないなんて。面白い面白くないと判断する前に、読み進められない。

ネットサーフィンのし過ぎか。ネット記事ばかり読み過ぎて、小説すら読めなくなってしまったのか。

ネットの人とリアルで逢うのが辛い

自分ハンドルネームブログとかSNSで書いている。本名では話せないぶっちゃけネタ

それを10年ぐらい続けたら、本名じゃ言えない私の本音をぶちまけ、他の人からあなたの考え方は独創的でいいですね」といいね!されてウハウハだろうなあと思ったが全然そんなことない。固定客数人がいいね!するだけ。

その固定客一人(異性)にリアルに不定期で会ってるのだが、なんかめんどくさくなった。メッセ愚痴聞いてくれるだけで十分なのに逢うまでは求めてない。固定客は、固定客が居ればいいじゃん、と言うけど、むしろ自分の考え方を誉めて広めてくれるだけでいいんだけど。

それよりは多数からいいね!されない自分の才能の惨めさをなんとかしたいんだが。

http://www.from-estonia-with-love.net/entry/nihonshine02

エストニアより愛を込めてというようなサイト日本を叩いている。

ちょっとこのサイトについて思うところがあるのでかきたい。

1982年7月まれってことは魔の時代を過ごした人だと思う

体感的に1979年度生まれから1982年度生まれは今60歳以下の日本人の中で一番ひどい扱いである。

若い時は自己責任だと叩かれ、おっさんになっても社会から助けられる事もなくみすてられ

全く出世もできず下の世代に指図されるひどい世代である

私も同じ世代海外難民なために木野さんの気持ちはよく分かる。


ただし、日本を叩きたいのはよく分かるがやめた方がいい。

まずネット自由発言できるが政府に逆らう意見は叩かれるような構造になっている。

おそらく日本を良くしたい。そして自分もよくなった日本から利益を得たいと思っているようだが

時間無駄なのでやめた方がいい。過去にはサイトが大きくなって利益が上がりそうになった途端

海外まで「そういう人間」を送られて危険な目にあった人がたくさんいる。

日本叩き系は盛り上げるのが難しいし、盛り上がったサイトを「管理」している人たちがいるのだ。


したがってそんなことをするのは時間無駄である

おそらく年齢やスキルセット的に日本での生活をできないと思われるが、

海外生活するためになんらかのスキルをつけた方がいい。個人的にはIT系技術などの理系技術をつけることをお勧めする。

できればそのためにも社会学なんて金になりそうもないのはやめて理学系の選考に切り替えた方がいいと思う。

現実的問題として海外のいろんな国でビザがどんどん厳しくなっている。

切り上がりまくる基準についていくためにも日本叩きはやめて勉強した方がいいのではないだろうか。

そろそろトヨタの化けの皮が剥がれる

以前アメリカプリウスが売れ始めた時、ブレーキ不具合暴走事故が何度もニュースになって社会問題化してたよな?

俺は、あの時からトヨタは信用してない。

あれって、ジャパンバッシングによる捏造疑惑や、ブレーキアクセル操作間違い疑惑が浮上して、いつの間にか沈静化したけど、本当は大問題だったんじゃないの?

アメリカにも影響力があるトヨタジャパンマネーで、海外ニュースも握りつぶしたんじゃないのか?

もっと問題化するべき大規模リコールを抱えた爆弾の様な車なのに、プリウストヨタフラッグシップカーだからトヨタとしてはあそこでつまづく訳にいかないタイミング

本当はリコールするべき初期不良を抱えた故障車なのに、定期点検でこっそり部品を交換するのはよくある話。

日本でもプリウスが何度も暴走してるけど、あれって老人のアクセル踏み間違いだけじゃないんじゃないのか?

今でも、プリウスブレーキが効かずに暴走する事故が何度も起きてるんじゃないの?

テレビでは、自動ブレーキシステムの開発を推進する為に、真偽を確認せずに老人のブレーキ踏み間違いって報道してるんじゃないの?

あれは、本当は車に原因があるんじゃないの?

トヨタは、原因を把握してないか、知ってても隠してるだけじゃないの?

今回の増田の話を読むと、その想像真実味を増してくる。

今回のCDタイトル不具合だって問題事象は小さな内容だけど、クレーム対応姿勢としては東芝クレーム問題と同じように社会問題化するべきレベルの話。

でも、それがニュースで流れないのは、トヨタテレビなどのメディア大手スポンサーなので、メディアも逆らえないからだ。

それを広める為には、今回の増田の様にネットに頼るしかない。

ネットに載せても消されちゃうかもしれないから、コピー拡散させるようにしたのは名案だと思う。

ネットまとめサイトでも何でもいいから、もっと多くの人にこの声を届けるべきだ!

俺も、ツイッター拡散しとく。

anond:20170502233806

外イキと中イキの違い

「外でイくのと中でイくのどう違うの?」って聞かれた

答えられなかったかネットで調べた

「外はいった後敏感になって触らないでって感じ。中はじわじわ来る感じ。いった後フワフワして眠くなる」

うん、そうだよね。分かる分かる。

でもこれ言ってることはイってるときじゃなくてイったあとの話なんだよね。しか体験することのない男の人にこの感覚的なことを説明するのは難しい。

で、2日間真面目に考えてたんだけど、エロ漫画の喘ぎ声+ハートマークって中イキの感じ上手く表現してるよね

ネット上で自コミュニティの日陰っぷりを過剰に表現するオタクウザい

やれ「絶滅寸前の未開の部族」だの「日の当たらない石の下のナメクジ」だの「隠され続けてきた村の秘祭」だの

実際は全然隠れてもないしそこまでがんばって隠れる気もないくせにそれでちょっと他人の目が向くと「やめろー表に出すな―」「日を当てるな―」だのなんだのクソ鬱陶しい弱い子アピールして配慮を求めてくるのなんなの?そもそもあんたら全然隠れてないからね?誰でも見られるレベル場所でやりとりしてる自覚あるの?なんなの?

ブログ増田さん

誰がどんなブログを書こうと基本的に本人の自由である

 

某日ネットで調べ物をしていたら、ある単語が目に止まった。「(増田)のブログ」という、そのまんまなタイトルブログ

その(増田)は私のアダ名である名前由来だが名前が珍しいのでアダ名も珍しいのだ。

 

ブロガー増田さんとやらも、私の名前と似ているからアダ名が似ているようだ…が、さすがに同名ではなかった。ブログフルネームが上げられていたからわかったことだ。一般人趣味でやってるっぽいブログフルネーム出すのか。このご時世、せめてボカさないのかと思いつつ、つい読み込んでしまった。

 

いたことに、その増田さんは年こそ違うが顔身長体型と私そっくりで、肝心の内容が…ファッションブログなのである

毎回毎回、ドヤアァァァッ!と読者モデルかインスタグラマーばりにすんごい決めポーズ写真を挙げている。

私の(ような)顔が。私の(ような)体型で。

ポージングだけは素晴らしく立派なのだが、その、私に似ているその顔を、一切加工せず丸出しで。

 

ドヤ写真の数々がまぁ、素人にでもわかるほど下手なのである

 

ファッションブログ(?)なのに自撮りは鏡の大きさがテキトー。というか小さすぎて玄関周りの靴傘まで見切れており、もはや洋服ではなく「鏡」本体モチーフ錯覚に陥る。

第三者撮影でも撮影者の影がガラスなどに丸見え。本人より前に置いた荷物しょっちゅう写り込んでいる。

街で撮ると背景がごちゃごちゃ、あるいは現在地情報(住所出てる店の看板など)丸出し。

本人の顔の真後ろに各回、社内向けの掲示やスイッチ、消火栓などが丸写り(余白から推測すると、もう少し左右どちらかに移動すれば壁が真っ白な気がする)

レンズの曇りや汚れっぽいのもそのまま(加工ではないボカシと化す)

 

幸か不幸か私はファッション部分については内容の良し悪し自体はわからないが…

まぁ私そっくりとはいえ楽しそうで何より(でもやっぱり決めポーズ決めすぎじゃないか?)

そろそろふたばネタをどこかでまとめたい

昔(陛下たちが活躍していた1鯖時代)はそういう個人サイト複数存在していたけれど、

ネットランナーのせいで外に持ち出しすること自体を異常に嫌がるようになってしまって

現在できることはほとんどネットに転がるログの断片を読み込むことだけになってしまっているんだけれども

それはとても不幸だと思うのよね…

 

何か流行っても基本外で一切紹介されないから何がどんな風に流行ったのかがもうわからない状態になってるんだよね

ふたばログサイトはあるけど寿命が長いログサイトは定期的にログ削除が入ったりで不安定だし…

それに全スレを見ているわけじゃ無いからいつも見ている俺ですら知らない定型がいつの間にか定着していることもあるし

流行ったものやことをその経緯も含めてまとめられる場所が欲しい…

最悪ここでやるという手もあるかもしれないけれど

 

とここ最近の深夜の与謝野晶子コラ祭りを見て思った。

エビデンスに基づいた政策決定

最近受動喫煙により35分あたり1人が死んでいるという推計結果がネットをにぎわせている。

人の人生が80年だとすると人の一生はおおよそ4200万分となる。

そして35分間のうち不幸にも受動喫煙で死んでしま確率を0.01%としよう。

すると80年間で受動喫煙により死んでしま確率はおよそ100-7e-51%、つまりほぼ100%確率で人は受動喫煙により死んでしまう。

一方35分あたり1人が受動喫煙死ぬということは1年でおおよそ15000人が受動喫煙死ぬということだ。

日本人口が約1億人なので1年間に日本在住者の1万人に1.5人(2万人に3人)が受動喫煙で死んでいる計算になる。

再び人の人生が80年だとしよう。

すると80年間に一度もこの不幸な1.5人に選ばれない確率はおよそ98.8%である

まり受動喫煙で死んでしま確率は1.2%にすぎない。

この二つの概算は極めて強い仮定に基づいており、はっきり言えばどちらも間違っている。

ただ1年間で受動喫煙で死んでしまう人が15000人であるということが正しいとすれば、35分あたり1人が受動喫煙で死んでしまうことと1年間で日本在住者の1万人に1.5人が受動喫煙で死んでしまうことはどちらも正しいことである

このように日本の誰しもが遭遇しうることで、その発生件数がおおよそ年間1000から10万程度のことがらは、その多さを強調したければ何分あたりに1人がそのことがらに遭遇すると言えばいいし、少なさを強調したければ何万人に1人が遭遇すると言えばいい。

どちらの言及も嘘はついていないわけである

ただそれを聞いた我々が上のような概算を勝手にしてしまってそのことがらの多い、少ないを判断するだけである

昨今はエビデンス重視の政策決定ということが盛んに叫ばれているが、そのエビデンスがどういった統計手法で算出されたものかもさることながら、どのように提示されているかということにも十分気を払わなければならない。

上の例のように、正しい数字を使いながら提示の仕方次第で人の意思決定政策決定いかようにも誘導できる側面があることを忘れてはならない。

2017-05-26

http://anond.hatelabo.jp/20170526165706

mementm0ri 監督が言いだしたから仕方ない

こういうのがあるからネットバズはよくない

曲解させるための記事タイトルの印象だけが真実のように伝わってしま

記事本文を読んでれば配給会社のしつこいばかうけ推しに対してリップサービスしてくれた発言だとわかるだろ

こういう指摘すると面白いからいいじゃんと言い出す輩が多いから余計にタチが悪いし

肉球新党天下り派】

猫が幸せに暮らせる社会は、人にも優しい。だから天下りが好き、退職金が大好き。そして、動物と人が共生できる社会を。

「吾輩は再就職規制に反対である。」「再就職等監視委員会ニモマケズ」などのプラカードネット上で評判を呼び、それに共感した人と猫、動物たちの集まりです。基本理念は、「猫が幸せに暮らせる社会は、人にも優しい」。これをもとに、国家公務員法が定める再就職規制に反対し、再就職等監視委員会に対抗し、天下りのできる社会をつくることを目標としています

 

天下りできなくなったニャー!

大学へ天下るんだニャー!

加計学園国会紛糾させるニャー!

プレミアムフライデーってもう誰も覚えてなくない?

金曜が近づいて、流れてきたプレミアムフライデーCMとかで思い出すとか、たまたまネット記事でそれ関連の話題を見かけて「あー、そんなのあったわー。」ぐらいの記憶

人が集まる所広告あり

都心部。どこもかしこ広告ばかり。

ネット。どこもかしこ広告ばかり。

宣伝大事絶対必要なこと。

我々はあっちにフラフラ

こっちにフラフラ

虫なんでございます

最近ネットの男女の対立やばい

痴漢冤罪なんて気にせず痴漢ガンガン捕まえよう!とか言う奴から始まって、過剰反応立命館卒論喧嘩売る腐女子

こんな短いスパンで続くとは、なにかの契機になるかもしれん

そりゃだって結婚以外に凡人が描ける幸せイメージってないでしょ

どっちしたってやることないなら結婚幸せだと思ってそこに投資する以外生きてる意味ないんだもの

そんでネット非婚者にマウントでもできれば御の字

もちろん俺だって幸せな家庭作れたらよかったけど100%無理

立命館大学論文炎上で思うこと

最初に断っておきますが私も腐女子です。

有害な文とされるものを日頃楽しんでいますし、自分で書いたりもしています

 

立命館大学論文の件について、Twitterなどで色んな方の意見を読みましたが、

どの方も「有害な文」として「勝手引用」し「作者まで晒した」事に憤っているように感じました。

 

しかし、大学側の引用学術的な目的のもので、著作権法問題無いように思えました。

ネット上で公表している以上、こうした目的引用されても文句を言う権利は無いはずなのに、無断引用などという謎の言葉まで出て来る始末です…。

 

確かに、今回の件は法律上問題なくても心情的に難しいものがあります

晒されてしまった方も気の毒です。自分作品自分の思いとは別に使用されていたわけですから

そしてこの騒動を目の当たりにして戦々恐々とされた方々も多かったはずです。

からこそ、こうして炎上してしまったのかも知れません。

 

ですが、それでも私は論文を公開した大学側が悪いとは思いません。

作者が著作権法さえちゃんと理解していれば、誰でも閲覧できるネット公表することで何が起こり得るのかを考えられたのではないかと、避けられたことではないのかと思うのです。

 

そしてもう一つ、大学側がこういった研究を進める背景を考えた時、そういった作品が簡易に検索できてしまう現状が問題だと感じました。

 

昨今の同人界隈は急激に便利になりました。好みの作品をすぐに検索できるし、分かりやすく表示してくれる。サイト時代に比べかなり検索が楽になったと感じます

秘密入り口を探してクリックしまくっていた頃に比べて、こんなに簡単R-18作品検索できるなんていいのかな、と思ったこともしばしばです。

 

昔は支部でも腐作品ランキングに載らないように気を使ったりもしていたのですが…。

SNS爆速で広まって、色んな人に見てもらいたいという承認欲求肥大して隠れることもしなくなってしまった。

Twitterなどでは鍵なしでのR18発言イラストを垂れ流しにしている人もいますね。

 

よく同人界隈には「見たくないなら、見るな」が横行していますけど、

それを世間実践しようとして「有害ものフィルタリングを」という研究が出てきたのは自業自得ではないでしょうか。

 

腐女子の方を始めR-18作品を扱う方は、

論文の内容にまで口を出したりあれこれと文句を言う前にもうちょっと「何故今回の研究があるのか」をよく考えた方が良いと思います

 

R-18タグつけたからオッケー、プロフィールに注意書きしたからオッケー、あとは運営サイトがなんとかしてくれる…訳ないです。

 

まずは著作権法をよく読んで、自分自分の身を守るということ、隠れるということを思い出したいですね。

自分の完全に個人的感覚だと無断リンクOK研究論文無断引用NGだと感じるんだよな

多分ネット現実社会と切り離された遊びの空間であるっていう感覚がある人はこれに近い感じだと思うんだけど

それを共有していない人がなし崩し的に増えてしまったということでやっぱりインターネット文化は負けたよね

雑記

ネット口調から自分の口調に戻るのに苦労する。肉声ではなく文体が。

「~だからな」「~だろうな」「~じゃね」→「だからだ」「だろうと思う・考えられる」「ではないのか」

基本的に前者は嫌いだが偽装におために使うにつれ自然と出るようになった。

山窩のトケコミはこうして行われたのではないか山窩を忘れるほど常民に馴染んだら、山窩には戻れない。

少々飛躍して、パトリック・ハーランの表情がだんだん日本人じみてきているのは気のせいではないな、などと。

もっとも、音声から受ける様式の話しのみならず文体から性格干渉するように思える。

肉体は性格規定するというSF概念はそれほど珍しくないが、言語は人の性格侵食形成する。

言霊思想本質は型なのでは?

似たような口語で話す人たちは匿名文化に見られる傾向だと思っていたが、

しろコミュニティ単位だな、と当たり前のところに発想が回帰しつつある。

まりSNSコミュニティ性格に馴染みたければ口調を変えるのが手っ取り早いし、もっと簡単に無個性化する方法でもある。

http://anond.hatelabo.jp/20170526155052

腐女子っていうか女はリアルだけじゃなくてネットでも結託するのに長けてるから炎上させるのが上手だよね

ツイレディースかいうまーん連中なんて誰彼構わず気に入らない連中をスパム報告して凍結させてるしな

結局女が増えてくる前までがインターネットがまともだった頃なんだろう

久しぶりに一週間くらいの休暇を取ったのだけど

年末年始GWなども特に関係のない働き方をしており、久しぶりにまとまった休みを取ったのだけど、

ゆっくり寝て、好きなもの食べて、だらだらネットしながら合間に本を読んで、夜には近所のスーパー銭湯に行って、ということ以外に何もしていない。

まぁ、下手に予定入れて何かをするよりも、予定がないという状況の方が非日常であるという見方もあるし、別にいいのかな・・・

消しゴムのおまじない

小学校で「消しゴム好きな人名前を書いて誰にも消しゴムを触られずに使い切ったら両思いになれる」というおまじない流行っていた。

自分はそれを知らなくて、友達に「消しゴム貸してー」と言って「ダメ!」と言われたのに借りようと触ってしま友達を悲しませてしまった。

ネットで「女子消しゴムが落ちたので拾ってあげようとしたら、やめて!と叫ばれてひったくられた。それくらい女子に嫌われていた」というような書き込みを見たことがあるけど、実はあれもおまじないのせいだったのじゃなかろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20170526133901

俺は大学側の人間から自分たちでできそうなこと言ってるだけ

腐女子に公開すんなって言ってもどうせするでしょ

それなら文句言われそうな分野の論文をわざわざネットに公開しなくてもいいんじゃないのって思うわ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん