「もの」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ものとは

2017-03-31

栃木県って保守的土地なの?

田舎はどこも保守王国だと思うけど、栃木県特別だったりするんだろうか。

雪崩ニュースを見て、ふとそんなことを思った。

  

あと、犠牲者の親がインタビューに答えていたんだが、ものすごく違和感があった。

学校顧問を恨む声がまったく出てこない。

それだけではなく、子供が死んだというのに、ショックのせいで呆然とするのでもなく、行き場のない悲しみや怒りをこらえているふうでもなく、なんだかとても爽やかそうに見えたのが気になった。

就活生に言いたい。飲食業界はやめておけ

最近就活している学生を見かけるたび、羨ましく思う。

君たちは、まだ未来を選べる。飲食業界には来るな。絶対にだ。

飲食 ブラック」で検索してくれ。

https://matome.naver.jp/odai/2139714263636558201

http://www.hop-job.com/post-1894/

http://insyokutentensyoku001.com/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF/%E9%A3%B2%E9%A3%9F%E6%A5%AD%E3%81%8C%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%A8%E8%A8%80%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%82%8B%E6%9C%80%E9%AB%98%E3%81%AE%E7%94%B1%E7%B8%81%EF%BC%94%E3%81%A4%E3%82%92%E5%A4%A7.html

こんなページがいっぱい出てくる。

ぜひ、いろいろ読んで、考えなおしてくれ。

正直お客は減っている。この不景気からだ。

飲食店で食べるより自炊したり食材を買って作った方が安いからな。

原価2~3割くらいの食材調理して、10割にして売るわけだから

お客さんに「ありがとうございました」って言うだろ?

あれって本心では「安いコストのものを高く買ってくれてありがとう」ってことだから

飲食も小売も多分一緒だろう。安く仕入れ付加価値(笑)をつけて高く売る。これが基本。

学生パートなどで労働コストを抑えて、ギリギリ運営できている。そんな世界

アルバイトがいなくなったら、高級店とか以外は全滅ではないだろうか。

あ、ワンオペなら大丈夫(笑)

店長になれば1日14時間とか普通に働くわけで。

早期キャリアップとか言って会社は早めに店長にさせて役職をつけて残業代ケチる。

ランチ居酒屋のような店ってよくあるから例にすると

だいたい朝の9時頃から入って仕込んで、23時閉店。

では終わらない。お客さんがグダグダ残っている(笑)んで30分くらい延びる(笑)

内心「早く帰ってくれー」とか思ってる。よーく顔を見てくれ、顔がこわばっている店員がいることに気づくだろう。

だいたい終電とか無理だから自転車バイクが基本。歩いて通える寮完備(笑)とか、夜が遅いのが確定してるようなもの

ここから明日の仕込み、片付け、掃除ゴミ捨て、売り上げの計算本部に報告とか雑務がある。

1時に終わればラッキーだ。だいたい2時くらいだけどな。

そんな暮らし想像できるか?これがずっと続くんだぜ!ヒャッハー

和食の老舗とか、超朝早いからな。

早朝から深夜までご苦労さん(笑)ってなもんだ。

マゾじゃなきゃ

やってられない

和食

ってか。ハッハッハ。

出店ラッシュで勢いがある会社も、いずれ人口減少にともなって、縮小せざるを得なくなる。

海外に展開していけなければ、国内だけでは大手も厳しくなるだろう。

未来世界ではロボット中食産業が発展するだろうし、

ますます飲食店」というスタイルは減っていくのではないかと思っている。

高学歴の賢い奴は会社を作って情熱バカを雇って、やりがい搾取しまくって

利益を上げてウハウハだろう。笑いが止まらんだろうな。

でも、そんな奴らも採用とき本心を隠している。我々のミッション(笑)とかロードマップ(笑)とか語り出す。

これから利用できる奴をうまく雇って、なるべく長く働いてもらいたいからな。

そんな採用活動が今どこかで行われていると思うと、わくわくする。

2017-03-30

http://b.hatena.ne.jp/mohno/20170330#bookmark-329397550

見終えてるものがまだ少ないんだけど^_^;割と分かる:-) ただ「けものフレンズ」をして“まわりが口出ししなかった成功例”にしない方がいい。口出しして大成功した「君の名は。」があるわけでね。

んーたつきは少年の心を忘れていない監督だけど、新海は童貞の心を忘れていない監督なので

後者には他人が口出ししないとオナニーなっちゃうんだね

結婚はしたくないけどしなきゃいけないもの

自分の中ではそんな感じ

他人と一緒に暮らすなんてごめんだけど、独身ってだけで信用に影響したり、色々言われたり。うっとおしい。

結婚相手さなきゃだめかなぁ。やっぱ。

http://anond.hatelabo.jp/20170330234310

テスト前に「俺、全然勉強してないわ」って言っておきながらいい点とるようなもの

http://anond.hatelabo.jp/20170330233214

女として生きるより前に

あなたあなたとして生きたらいいのですよ

私も過去女性努力の上に生きる立場ですけども

体のあれこれの不都合、あると思うんですけども

負担以上に活かせるものもあると思うのです

http://anond.hatelabo.jp/20170330233427

緒方智絵里「本当に欲しいものは、絶対に手に入らないものじゃないといけないんです。何故なら、手に入るまでの過程こそが欲しいものを欲しくさせるってことなんですから…私は、幸せが、欲しい、です…」

http://anond.hatelabo.jp/20170330232809

二宮飛鳥「よくいるよね。増田くんみたいに事情通のふりをしてしまうような人。自分世界が狭いが故にすぐ世界の全ての知った気になってしまう。でも現実は違う。増田くんの世界っていうのはいわゆる釈迦の掌のようなものなんだ。釈迦の掌が大きいのでは無い。増田くんの世界がその程度の広さだってことだよ。増田くんは本当にセカイの全てを知っているっていうのかい? 世界はこんなにも広いというのに」

有能な左翼女性の通る道

煽りではなくマジな話。

ちょいとばかし利口で自立心を養える環境で育った女性の多くは10代後半~20代前半くらいに一度はフェミニズムにはまるんだよね。

女性からああしろ、ああ生きろっていう世間ほとんどの人が信じてる空気の枷を察知できる感受性があるので「こんなの間違ってる!」と女性の権利獲得をしたいという意識が芽生える。

そんでその枷を外すべく勉強とか仕事とか頑張って、それみろ!女が学力仕事で劣ってるなんて間違いだったろうが!と一人レジスタンスをしたりする。

しか大学卒業し、そこそこ安定した職種に就いて頑張っていると、抑圧していたはずの男性が思っていたよりもフニャちんであることに気づき始める。

そして逆に自分ほどの努力もしていないくせに、女の武器を使うなり、媚を上手に売るなり、または人権ガー差別ガーとギャンギャン吠え立てて自分と似たような地位にいる女の存在を知る。

そこで思う。「私が守ろうとしてきた【女】とは、こんなものだったのか」と。

隠して無事に有能な元左翼女性は急激な保守に目覚め、「男女共同参画社会はクソ」「人権を訴えるのは甘え」「サヨク死ね」「教育勅語バンザイ」といった極端なネトウヨ思想に傾倒していく。

こういう流れ、なんとかなんないのかね。

もっというと、ある程度自分地位が確定するとなんでだかその地位を得たのは自分人の力と思い込むようになるので、後から来る女の足をむしろ引っ張ろうとしてくるのホント迷惑

女ってバカだよなーといろいろ思うよ。

自分を健常な働き者だと思いこんでいる精神異常者』への対処

まもなく新社会人となる皆様、まずはおめでとうございます

皆様の新生活が良きものになるようお祈りしています



さて、ニュースネットをチェックしている方にはわかると思います

長時間労働に対する意識の変化が社会や働く人たちの中で変わりつつあります

この「意識の変化」は間違いなく、我々の中に生まれつつあるかと思います



ですが、世の中うまくいかないもので、この流れから全く外れている『自称働き者』は世の中にうじゃうじゃいます

その自称働き者たちは、当然、じぶんがそうやってきて頑張ってきたので、

その働き方をあなた押し付け、それができない場合あなた非難します。



こういう人に出会うと、自分との意識の差に愕然するかと思われます

これは仕方のないことなのです。相手はもはや、そういう人間になってしまっているからです。

「昨今では長時間労働への意識の変化が云々」等と諭そうとしても無駄です。



ではどうすればいいのか?

祈るしかないです。

そういう人ができるだけ会社に居ないことを、所属するプロジェクトに居ないことを。

祈りましょう。

相手もまた、この働き方が正しいと信仰して生きてきたのです。

変えようとなど思わないでください。祈りましょう。



そして、自分の働き方に対する考え方をいつまでも大切にしてください。



対処法になっていない?ですよね。

あと会社全体がそういう社風だったら、まあ仕方ないですよね。

そこは就活中に祈っておくべきでしたね。

今後未来はどうなっていくのか、技術による拡張ロボットの台頭

最近VRが話題になってるらしい。Virtul reality、あらかじめ規定されたプログラム3D画像で見ることができる技術である話題になった理由として、Sonyゲーム用に発売したことである今日アニメジャパン2017が東京であっているらしいが、FGOVRマシュキリエライトとか、様々なVR体験コーナーがあっているそうだ。

また、AV業界にもVRがいくつか流通しているらしい。

クランプの「エンジェリックレイヤー」というマンガの冒頭は「今、最も進んでいる業界ゲーム業界である」で始まる。

昔の技術最先端軍事だった。いかにほかの国を出し抜くか、知恵の結集としての技術はその再現性時間的難しさが、より多くの人を殺したり、ものを奪う行為を容易にする。

だけれども、今の世の中、日本はそんなものとはおさらばしている。ゲームというものもやる人間子供から大人(ここでは自由に使えるお金を持つ人の意)に変化するにあたり、より臨場感を、より楽しさを、より美しさを供給する、ゲーム領域で発達しているというのは、さもありなん、って感じである

小学生のころ、PS3が出てきたとき、こんな金額のものは、買う人がいないんじゃないか、なんて思ったものだけれど、家庭に一つあれば十分で、買う人も大人なんだから問題ないんだろうな。技術は娯楽から発展する。平和な世の中で、いいことだ。

反対に、お金のない子供たちがやるゲームが、ソーシャルゲームなのかな?基本料はいらないし、よっぽどほしいものがない限りはお金必要ない(ただし、3000円の価値が他とはちがうけれど)これも、ポケモンGOの台頭で、リアルと組み合わせる新たな可能性が生まれたと感じた。やはり、「最新」は娯楽からまれるのかも。

この発達した技術がどのように発展するのかは定かじゃない。大体、去年はAIの発展やグーグルグラスについてよく話されていた気がするけれど、今年はVRなんだ。その昔はロボットアンドロイドであった。

すぐそばにある未来私たち創造よりも、ずっと身近(距離である

職を考えるときにいつも、「いずれ機械が置き換わるのでは?」を念頭に置いて考えるものだけれど、これからどのような未来になるかはよくわからん

アトムのような、ロボットがなんでもやる未来というのはあまりかんがえずらいのだけれど、ルンバとか、思わぬところでとって変わっている存在もすでにいるしね。

私の中ではグーグルグラスのほうが、VRよりも広く普及しやすい気はする。持っていれば、道の案内だとか、カメラをとるだとかが簡単にできることは、純粋に便利だしね。距離をどうにかするために、ARを使うことってどの程度なのだろう。(VRのリアルタイムARスカイプで会話をする人たちがより便利っていうだけなので、あまり発達しないのでは?あと、家具をその場にいなくとも部屋で見ることができるというのも買う理由になるのかなー?

家でARを利用するような行為は今の技術でも代替えが大体可能なので、あまり使うイメージがつかない。個人的にはやっぱりグーグルグラス

未来というものについての描写は、個人的サイコパスが素晴らしかった。タイバニは今から少し外れた場所という感じ。アトムは夢の場所

世の中の多くをホログラムでどうにかする。(服、通信、ショー)一部はロボットで置換する。そういう未来のほうが「ありそう」な気がする。

さらにその先の未来は、やっぱり自分アプリを導入することなのかな?これは末路がアリュージョニストで大体描かれているから、もう終わり。

今日だけだから許してね

私は就活生だ。

私には4月からプロ野球選手になる弟がいる。 弟は幼稚園に入る前から今まで運動神経が良かった。めちゃめちゃよかった。何させても1番だった。逆に私は運動音痴、取り柄なし。何させても上手くいかなかった。両親は弟が小学生の頃から、弟の野球に付きっきりだった。土日は遠征、夜は送り迎え。中学校になると遠い街の強豪チームに入り送り迎えも遠征も加速した。家ではいつも野球の話。テレビプロ野球中継。家は賞状ホームランボール大会写真野球グッズが家中飾られた。私の部屋以外、全て野球だった。父も母も文字通り付きっきりだった。親戚に会うと弟の野球の話にしかならなかった。家の周りを歩くと弟のことを聞かれた。実家の99%は野球と共にあった。

私は大学進学で家を出た。野球さよならたかった。 そしたら弟も高校進学で家を出た。県外の寮に入った。なんやねん。と思ったけど、同時に帰省しても野球地獄じゃなくてよかったーーーと思った。だけどそうじゃなかった。高校野球は化け物だった。私が帰省してもしなくても、実家は常にお祭りだった。親は毎週車で長時間かけて県外の弟の高校応援に行っていた。高校入ればおさまると思っていた実家野球祭り高校野球があった。高校野球が終わればおさまると思っていた野球祭りも、スカウトがあった。そしてプロ野球があった。

地元就職するか、東京就職するか、迷ったけれど、ごめんねお母さん、東京就職するよ。私はもう野球は嫌なの。

野球が嫌だと思う、私も嫌が嫌なの。

才能ってすごい。努力ってすごい。負け惜しみで、こんなの恥ずかしいけれど、才能も努力継続できない私には弟がずっと羨ましかった。それだけの苦悩と努力とつらいことがあるだろうけれど、それだけの苦悩と努力とつらいことを体験できる弟が本当に羨ましかった。

親に注目される「何か」を探し続けた大学生活だったけど、野球にかなうものはなかったから、もう諦めます

素直になれず、心から応援できる姉じゃなくて本当にごめんなさい きっとすぐ、応援できるようになるから今日だけ許してください プロ、おめでとう 私の自慢だよ

はーーー就活がんばろう

NTT club westにどうやっても登録出来なかったので問い合わせたら予想外

最近品目変更工事を行ったので、それに伴い

フレッツの会員サイト登録お願いしますと言われたので登録しようとしたのだけど

どうやっても登録できない



登録必要情報

契約者名

郵便番号

回線ID

たった3つだ

この3つを入力して次のステップに進むのだけどまずここでつまずく



契約者名の姓名にスペースを入れてもダメ、なんど入力した数字見直しても

入力情報に誤りがあります」と受け付けてくれない

なんでだよーと途方に暮れてNTT電話をしてみる

こういう事情全然登録が進まないのでそちらで登録できるか確認して見てくださいとお願いしたら

「あれ?出来ませんね・・・」という返事



なんでだよ!



「原因をお調べ致しますので折り返させて下さい」とのことで一旦電話を切る



折り返しかかってきた電話オペレータは予想外の答えを言ってきた

契約者名が 伸二 大二郎 のような漢数字の「二」が入ったものだったにも関わらず

登録カタカナの「ニ」になっていたとのこと

伸ニ 大ニ郎 だったのだ



暴カニ男みたいなことって現実でも意外とあるんだと勉強になりました

早く電話したらよかった

名人云々

はてなの村に住むb:id:death6coinというブクマカが、天下第一ブクマ名人になろうと志を立てた。己の師と頼むべき人物を物色するに、当今投斧をとっては、名手・b:id:cider_kondoに及ぶ者があろうとは思われぬ。百歩を隔てて古典を引くに百発百中するという達人だそうである。death6coinは遥々徳島をたずねてその門に入った。



cider_kondoは新入の門人に、まず瞬きせざることを学べと命じた。death6coinは家に帰り、b:id:kiya2015スターボタンの下に潜り込んで、そこに仰向けにひっくり返った。眼とすれすれにセブンスターが忙しく飛ぶのをじっと瞬かずに見詰めていようという工夫である。二年の後には、遽だしく連射されるスターブコメが掠めても、絶えて人気ブコメ入りすることがなくなった。彼はようやくボタンの下から匍出す。

ついに、互助会スタースターとの間に小さな一個のスターをことごとく挟むに及んで、彼はようやく自信を得て、師のcider_kondoにこれを告げた。



それを聞いてcider_kondoがいう。瞬かざるのみではまだ手斧を授けるに足りぬ。次には、視ることを学べ。

death6coinは再び家に戻り、増田ブコメからsabacurryを一尾探し出して、アイコンを己がお気に入りをもって繋いだ。そうして、それを南向きの窓sに懸け、終日睨み暮らすことにした。初め、もちろんそれは一尾のsabacurryに過ぎない。二三日たっても、依然としてsabacurryである。ところが、十日余り過ぎると、気のせいか、どうやらそれがほんの少しながら口を開いて来たように思われる。

三月目の終りには、明らかに話しているように見えて来た。death6coinは根気よく、お気に入りの先にぶら下ったプランクトン食の中型魚類を見続けた。そのアイコンも何尾となく取換えられて行く中に、早くも三年の月日が流れた。ある日ふと気が付くと、窓sのsabacurryが口からビームを放って見えていた。

占めたと、death6coinは膝を打ち、ハイクへ出る。彼は我が目を疑った。b:id:Re-KAmは回転中であった。b:id:xKxAxKxも回転中であった。

death6coinは早速師の許に赴いてこれを報ずる。cider_kondoは高蹈して胸を打ち、初めて「出かした」と褒めた。そうして、直ちに手斧術の奥儀秘伝を剰すところなくdeath6coinに授け始めた。



もはや師から学び取るべき何ものも無くなったdeath6coinは、ある日、ふと良からぬ考えを起した。

彼がその時独りつくづくと考えるには、今や同アイコンをもって己に敵すべき者は、b:id:ysyncをおいて外に無い。唯一の旧デフォルトアイコンとなるためには、どうあってもysyncを除かねばならぬと。秘かにその機会を窺っている中に、一日たまたま増田において、向うからただ一人歩み来るysyncに出遇った。とっさに意を決したdeath6coinがカラースターを取って狙いをつければ、その気配を察してysyncもまたカラースターを執って相応ずる。

さて、ysyncのスターが尽きた時、各サービスを定期利用してかき集めたdeath6coinの方はなお一スターを余していた。得たりと勢込んでdeath6coinがそのスターを放てば、ysyncはとっさに、カラースターを買い取り、その棘の先端をもってハッシとスターを叩き落した。



再び弟子がかかる企みを抱くようなことがあっては甚だ危いと思ったcider_kondoは、death6coinに新たな目標を与えてその気を転ずるにしくはないと考えた。彼はこの危険弟子に向って言った。汝がもしこれ以上この道の蘊奥を極めたいと望むならば、ゆいてブログの方ビッグデータの嶮に攀じよ。そこにはb:id:xevra老師とて古今を曠しゅうする斯道の大家がおられるはず。老師の技に比べれば、我々のブコメのごときほとんど児戯に類する。汝の師と頼むべきは、今はxevra師の外にあるまいと。



気負い立つdeath6coinを迎えたのは、バックベアードのような柔和な目をした、しかし酷くピチピチの姐さんである精神年齢は百歳をも超えていよう。大脳が壊れているかも知れぬと、大声に遽だしくdeath6coinは来意を告げる。己が技の程を見てもらいたいむねを述べると、あせり立った彼は相手の返辞をも待たず、折から空の高くを飛び過ぎて行く青い鳥の群に向って狙いを定める。一ブコメたちまち五つのスターが鮮やかにネットを切って落ちて来た。

運動は出来るようじゃな、と老師が穏かな微笑を含んで言う。だが、それは所詮写之写というもの好漢いまだ不写之写を知らぬと見える。

ムッとしたdeath6coinを導いて、xevraは、メタブタワーの上まで連れて来る。脚下は文字通りの屏風のごときブクマカ寡人、遥か真下に糸のような細さに見える過疎増田ちょっと覗いただけでたちまち眩暈を感ずるほどのバカである。その断崖から宙に乗出した空中メタブの上につかつかとxevraは駈上り、振返ってdeath6coinに言う。どうじゃ。この頁の上で先刻の業を今一度見せてくれぬか。




九年の間、death6coinはこのxevra名人の許に留まった。その間いかなる運動瞑想睡眠野菜350gを積んだものやらそれは誰にも判らぬ。

九年たって山を降りて来た時、人々はdeath6coinの顔付の変ったのに驚いた。以前の滑りっぱなしの果敢なブコメはどこかに影をひそめ、なんの表情も無い、木偶のごとく愚者のごときブコメに変っている。久しぶりに旧師のcider_kondoを訪ねた時、しかし、cider_kondoはこのブコメ一見すると感嘆して叫んだ。

おそろしいおそろしいと。

中国から来た女の子何気なく聞いた

電車広告を指差して「”人間力”どういういみですか」。

そこにはスポーツで培う人間力、というようなキャッチフレーズ

スポーツをしている若者の姿のポスターがあり

はいものように適当に答える

コミュニケーションとか」「まあ、キャッチコピーですよ」。

中国から来た女の子は「ああ!○○さんみたいな人のことですね?」と

職場コミュ力の高い、ある男の子を例にあげた

彼はよく喋り、根回し上手で、人の気持ち逆撫でることなく、要領よくうまくやるタイプの子

しかに”コミュ力”という単語なら間違いなく彼が一番適切な例だろう

しかし、広告キャッチコピーは”人間力”のもと絵面はサッカーだかアメフトだかのスポーツマンである

うん、うーん、もちろん○○さんはコミュ力高いけど、ちょっとニュアンス違うかな?

あの広告のいう人間力は、コミュニケーションが上手なことに加えて、タフで、

チームワークがよくできて、リーダーシップもできる…体育会系?みたいな感じだと思うよ、

ほら、よくあるデキる男ってイメージの、…中国ではそういうの、ないのかな・・

うまく答えられずぼやけた返事をすると

中国から来た女の子は「タフ、ってどういういみですか?」と聞いてきた

ああ、丈夫だとか、強いとか、…

私はまたぼんやりした適当な答えを返した

毎日終電残業でも明るい気持ちと周囲への振る舞いで、周囲と(特に上司と)うまくやっていけるスキル

そんな環境お山の大将として振る舞えるスキル

いわゆる社畜として最も求められるスキル

人間力、というキャッチコピーでその企業が育てようとしているなにがしか、に疑問を感じつつ

それは国を超えて通じる価値観なのか?と単純に思いつつ

フェミニズムというのはハナからチン上げ交渉の道具でしかない

あいう人らは別に男がフェミニズム教義上正しい行動をすることなんか求めてない。

ただ男のやることにひたすらいちゃもんつけて騒いで、迷惑料をもらいたいだけなんだよ。

からポリコレ違反なんかよりも、リソースを払わない弱い男がイキっちゃうのが一番許せないんだ。

逆にリソースを払えるだけの強い男が相手ならあっさり引き下がるのも当然で、

それに文句を言う方が筋違いだ。

そういうわけで、あんものを行動の基準にしてたら頭おかしくなる。



http://anond.hatelabo.jp/20170330174222

今思えば親切だった人々

それは学生時代サークルの(特に同期の)連中である音楽系だったので、練習はもちろん、演奏会やそれ以外の遊びのときも一緒に過ごすことが多かった。中高生とか大学生男子というのは一番女子容姿というものに対して残酷なお年頃であり、可愛い子と自分のように地味なタイプでは天地のように扱いが違ってイヤな思いもしたけれど、大人になって分かったのは、大人世界でもそういう容姿差別はなくなるわけではなく、ただ、世間のかなりの人がさほど美しくない人にも表面上普通に接する技を身に付けているというのが結論だった。

学生時代の友人たちは思ったことを正直に口や態度に出した。私はいわゆる空気読めないタイプであり、自己中な行動や言動をしてしまいがちなところがあった(…というか今もそれは完治していないと思う)けど、彼らはそれに対して敏感に反応した。あと、「歩き方が変」とか「声が大きい」とかそういう言われたくないことも容赦なしに指摘した。今思い出すと「私は何てことをして(あるいは言って)しまったんだろう」と思うことは数限りないけれど、彼らがそのとき露骨にイヤそうな態度を示してくれたおかげで、自分の行動が世の中の基準に合っていないことに気付いたのだ。

社会人になると、20代ぐらいのうちに厳しい上司や先輩につかない限り、いろいろなことを指摘してもらえなくなる。自分非常識な行動や言動をしたときに「それはダメだ」と言ってもらえたらありがたいのだということに気付いた。大人になってから知り合った人って、「あの人変」とか「あの行動はおかしい」となるとどこがおかしくてダメなのか言ってくれることな自分から離れてゆこうとする。私としては多少欠点を指摘されてもいいから、話し相手になったり一緒に遊びに行ったりしてくれる方がありがたいんだけど、向こうはそんな手間をかける気がない。ましてやお局さまと言われても仕方のない年頃になると、後輩などは遠慮して余計言ってくれなくなる。

ただでさえ空気読めないタイプなんだから自分言動や行動におかしいところがあれば指摘してほしいのに「自分で察しろ」と離れていかれるのはキツすぎる。自分で察することができる人間空気が読めるから察せるのだ。学生時代の友人はその点、容赦なく欠点を指摘する代わりにだいたい世間ではこういう考え方やもの見方普通なのだということを示してくれた。最近は何か大きなイベントでもないと集まる機会もないけれど、職場の同期よりも学生時代の仲間の方が懐かしい。

高いもの食ったときの残念感パない

一般的な値段より高いもの食ったときの残念感がすごい。

それが高い理由がよく分からない。

ほとんどの高い理由は、薄あじ化か、脂っこいに集約されると思う。

これなら家で食っても同じって思っちゃう

違う?

自公安倍政権がいます消滅しないと

自公安倍政権がいます消滅しないと、アベノデンデンノミクス、円安傾向と増税ラッシュという

スタグフレーション慢性的構造大不況にブチ切れて

東京都南部大田区蒲田とか川崎国あたりから巨大暴動が起きるんじゃねw

1990年、自民党政権の、昭和における異次元

金融緩和

プラザ合意ブラックマンデー後の、超低金利政策

円安インフレ誘発策での東証株価つりあげという、

昭和巨大バブルのいきついたはて。

それは、当時は、スーパーコンビニファミレスしかなく、

今のような、デフレ店舗がなかったため、

慢性的物価上昇、もの不足にキレた若年層が

左翼西成警察汚職反対デモに便乗した、

西成暴動で最大の第22次西成暴動発生だった。

なお1995年の、オウム真理教クーデター事件も、

この流れにある。

自公小渕ー森ー小泉福田安倍麻生政権あたりまでの、

第一平成異次元金融緩和、超低金利政策

円安インフレ誘発、派遣法での労働者利益希薄化、

第一自公安倍政権の、インド洋米軍支援法案可否

だけじゃなく

安倍晋三巨額脱税疑惑浮上での、参院選大敗、アベした、政権投げ出し。

東証株価粉飾偽装いざなぎ景気が破たんした、

リーマンショック後の、2008年の小規模な西成暴動

派遣奴隷加藤の乱 秋葉原路上大量殺人

日比谷派遣村大型デモ

自公麻生政権の、衆院選大敗平和友愛民主党への

政権交代というコンボもあった。

月の不思議

アポロ月目探査船の直陸と離陸は、反重力などのET技術に基づくものだった。宇宙飛行士ナノテク進歩した体表面遮蔽服と放射線防御服用の宇宙船の荷電場シールド装置保護されていた。

多くの月目でのTV画面は地球上で撮影され、多くの人造構造物存在がわからないようにされた。Stanley Kubrick がロンドンのMGMスタジオでこれらの撮影監督した。ニクソン大統領はこれに出演した三人の俳優暗殺を指示した。あるベトナム戦争作戦は、東南アジアに逃れたCIAの“俳優”を見つけ出す目的実施された。月面から採取したといわれる石は実際には南極から採取したものだった。

一人を除くアポロ宇宙飛行士の月面捜査に関する特定記憶は消去された。

http://anond.hatelabo.jp/20170330210013

あのコロッケそばが云々の増田なら、たしかになんであんなに絶賛されてるのかわからない。

冗談じゃなく、小説漫画を読んだことがないだろうか、ブクマカって。

ネット民ってネットに書かれてるものを異様に過大評価する傾向があるから、その一環だろうな。

あとは実話っぽいというのがウケる要素なんだろうけど、ゲームセンター女の子がーとかいう激寒2chまとめ記事を絶賛してたやつらと同レベル

こんなやつらにコケにされてたと思うと、今までほら吹いてtogetterにまとめられて散っていったツイッターの嘘松さんたちに同情してしまうな。

http://anond.hatelabo.jp/20170330204723

規制をどの程度にするかの話って、

ちょっと緩めてもいいんじゃない?っていのと、もっと強めたほうがいいんじゃない?っていう意見のせめぎあいで、

行ったり来たりするもの



性に関する物事は興奮を伴うから危ないんだよ。冷静になれずに揉め事になって、治安悪化になる。

エスカレートして殺し合いとかね。

から、いろいろ規制がしてある。



一つ一つを見れば、それくらいいいんじゃないの?って思えるものは沢山有るけど、

沢山の規制存在している背景は治安維持社会秩序の維持のためだよ。

はてなーってリーマンばっかだからてるみくらぶバカにするけど

資金繰りに悩む経営者気持ち理解しようとしないならいくらでもぶっ叩けるんだけれどねてるみ

支払いどうしようと日々悩み続けるとそのストレスは確実に理性をじわじわと蝕んでいく

気づくといつの間にか普通じゃあり得ないようなやり方にグッドアイディアと思って飛びついてしま

例えて言うなら将棋の難局で何度も何度も長考して煮詰まり過ぎちゃった挙句に、

「これだ!!!」と閃いた妙手が二歩だった、的な感じ

それくらいおかしなっちゃうんだよ

そうでなければ闇金に手を出すわけがないし、

でも連日のように会社FAXスパムよろしく怪しげな金融屋の広告がなぜ送信されるのかといえば、

そうした煮詰ま経営者を食い物にして割に合うという現実があるんだわ



まあはてなーはこういうと「そもそも資金繰りに困るような経営している時点で経営者失格」とかカンタンに言っちゃうんだろうけど

はてなーって会社が絡むと途端にマッチョイズムに染まるんだよなあ

まあそれだけ会社うだつの上がらない日々を過ごしてるから、その腹いせなんだろうけど



追記

おっ

何かあっという間に結構ブクマついたな

案の定無能経営者を叩けることに嬉々としているはてなー」ばっか湧いてるがな

まあ経営者だってトチ狂うほどには日々過大なストレスを受けているというのが言いたい話なのだが、

経営者の言いたい話なんかに誰が耳を貸すものか、それより俺らの日々の鬱積とした愚痴と不満の方が何よりも大事だ、

というオレオレ主義者無能被雇用者の集まりはてなーから無理もないわな

所詮弱者立場理解しろ」という美辞麗句は畢竟「俺ら」弱者理解しろという利己主義の粉飾にすぎないわけで

「俺ら」に属する弱者だったらどんだけ無能怠惰バカ堕落したうだつの上がらないゴミでも擁護するのだが、

経営者の弱い立場なんぞこいつら100億年経っても理解することはないだろうなあ

バカから

40代無資格転職活動してみたよ 10

何度か面接にも行き順調に進んでいるかと思われる転職活動も、内定が出なければ無意味であり

順調どころか収入ほとんど無いので貯金は減る一方である

 

面接時の交通費も地味に痛い。チャージした3000円が数日で消えていく。

子供帰宅するまでに戻らないといけないので、面接の終了時間微妙な時は早く家に帰れるよう駅まで車で行く。

駐車場代が600円かかるが車を使えば20分早く家に着くことが出来る。しかし600円は痛い。

 

 

 

世間一般40代会社員となると管理職ほとんどであろう。

40代正社員として働くうえで、マネジメント経験が無いということは大きなマイナスポイントだ。

また小さなデザイン案件が主だったので、先頭に立ち案を纒て行くディレクション経験も無い。これもマイナス

 

正社員として、定年までデザイン業界で働く事は無理なのではないかと考え始めた。

60歳のデザイナー。その自分想像できない。60歳どころか5年先も何をしているのかわからない。

しかし私に出来る事はデザインしかない。持っている資格普通免許だけで転職に有利な資格は何も無い。

 

 

 

何社も落ち続けるうちにデザイン業界だけではなく、唯一の資格運転免許を活かせる職、または無資格でも働きながら経験を積み、

60歳以降でも通用する資格を得ることのできる業種は無いかと探し始めた。

 

 

運転免許があれば出来る職業となるとタクシー運転手配送高齢者の送迎などがある。

 

確かタクシー運転手は翌日朝まで長時間働いて次の日は休みという働き方だったはず。だが小さい子供を残して夜勤は出来ない。

 

配送はどうだろうか。大型トラックは無理だとしても生協配達や軽バンでの委託契約

近所で募集をしていた配送会社で話を聞いてみると、私が希望する9時から18時ぐらいの労働時間だと手取りは20万には届かないらしい。

よく配送求人で「働き次第では月60万円も可能!」というものを見かけるが、そのような金額は早朝から夜まで必死に働いて100件以上の配送をし

それを休日もなく毎日繰り返して稼ぐことのできる金額だという。

 

個人配送業務委託なので車は自分で用意するか、雇い主に月2万ほど払って車両レンタルさせてもらう。レンタルでもガソリン代は自腹。

多くの人は自分で車を購入し、仕事用として登録しているらしい。それでも車検代や他整備代が自己負担

 

生活費のほかに未納分の税金も頭に入れないといけないし、できれば月25万は欲しい。

納付のために解約した生命保険も入り直さないと、私が事故にでもあったら子供は一文無しで放り出されてしまう。

 

子供大学に通わせる事は難しいかもしれない。

亡き父は私を私立大学へ行かせてくれた。それが出来た父親というのは何と偉大な人だったのだろうと私が親になって初めて気付く事が出来た。

 

 

私は父の様になれるだろうか?

子供が成人するまでは特に不自由なく育てて行きたいが、現在の状況では…

企業からお祈りメール面接後の不採用通知が続く。

寝室へ行き寝相の悪い子供姿勢を直して頭を撫で「ダメ父親でごめんな」と言いながら涙がこぼれた。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん