「あっぱ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: あっぱとは

2017-04-21

男で風俗とか無理だから

貧困女子大生から貧困男子大学生の話で男も風俗やれよって話が出てたけどまず無理だよ。

男性風俗やれという人が理解していないこと(http://anond.hatelabo.jp/20170421115303)のブコメでもあったけど

男が女から金貰って相手する風俗なんてないから。

無い理由はいろいろあるけど、まず勃起が続かない。

あと射精しちゃったらその後の客相手出来ないしバイレビシア飲んでも限度があるでしょ。

女みたいに手軽にウエトラをまんまんに仕込んで疑似興奮演出するわけにもいかないし。

あとこの現代だと女はよっぽどアレじゃなければ割と男捕まえる方法って多数あるから金払ってまで男を調達する必要がない。

って事は金払ってまで風俗利用する女ってのがどんな女が来るか分かるよな?

ギガンテスボストロールを混ぜて糞尿ぶっかけたような女が来る可能性が高いんだよ。

金貰ったとしてもそんなの相手出来る?無理でしょ?

ティッシュの付いたアナル45分相手がイクまでクンニ出来ないでしょ?

って事でそもそも男が集まらない。

この辺女って不思議でどんなキモイおっさん相手でもお金貰ったら我慢しつつもプレイ出来る子が多いんだよね。

ブスはどうするかって?

女の風俗って多彩にあるからブス専門の所に行くか後は地方出稼ぎいけば保証有るし殆どの女はまあまあ稼げる。

これが男と違う所だね。

売り専にしてもホモデリにしても顔と体がそこそこじゃないと男は稼げない。

あとホストやれって話もあったけど、それこそ今ホストって稼いでるのって一部だよ。

頭使って時間使って必死にアフターやってるやつしか稼いでない。

そこらへんのあっぱらぱーがホストやっても飲み要因にされて終わり。

都内ならヘアメ代もかかるし一日貰えても数千円だよ。

ホスト好きのバンギャ崩れみたいなやつとセックスは出来るはずだからそれ目当てならいいかもね。

まぁ昔よりもホスト労働環境はマシになってるから興味が有るなら体験入店してみるといいよ。

割と優しくしてくれるはず。

出張ホストはどうかって?

それこそ無理無理。出張ホストって箱がある訳じゃないか指名貰うにはネット写真プロフみて貰うしか無いのね。

って事は写真である程度引けるルックスじゃないと仕事として成立しない。

登録だけしてる奴もゴマンといるし写真ランカー順に見られて10位以下なんて殆どアクセスもされないだろうね。

しか出張ホストって箱ホスと違ってヘルプもいないし1対1だから女を飽きさせない話術も必要だし外でのデートも多いかファッションマナー大事

そういう女に限って3日間風呂入ってない様な臭いデスピサロみたいな容姿の女だから困ったもんだ。

って事で女は稼ごうと思えばある程度なら風俗で稼げるけど男で同じ様にやろうとしても無理だから

ネットに毒されてて現実分かってない人達も多いから参考になれば。

2017-04-20

感謝しろ感謝しろって簡単に言うけど

子供相手何言ってんだこいつらって思う。

http://anond.hatelabo.jp/20170419231430

昨日からこの投稿話題になってからずっとモヤモヤしてる。

そりゃこの養父は偉い。少なくとも金銭面では立派だ。

そこそこ大きくなってから扶養しなければならなくなった娘を大学まで行かせるわけだからあっぱれだ。

しかもそれで実子である妹の学費が圧迫される可能性がある状況だと言うのだから

他の面は知らないがこの点で養父は間違いなく立派と言える。

でも養父感謝しなければならないのは連れ子ではなく母親じゃないの。

養父には養父になった以上実父のように連れ子を養育する義務がある。

連れ子はそれを享受しただけだ。ただそれだけ。

なのに外野がやれ養父感謝しろ養父の寛大さが解らぬ愚か者だの寄ってたかって連れ子を糾弾する。

そりゃ感謝はすべきだ。でもお前ら冷静に考えろ。

Aさんの奢りでめたくそ美味しい飯屋で食事する事になったとする。

そこで店員や他の客から寄ってたかって

「こんな美味しい食事をおごってもらって貴方幸せね」

「奢って貰える事に感謝しろ

「今この席に座れてるのは○○さんのおかげだということを忘れるな」

なんてギャーギャーギャーギャー食事中に言われてみろ。

絶対食事がまずくなる。

入店した時には心いっぱいにあった感謝気持ちがすーっと失せていく。

こんなんだったら近所の吉野家牛丼並盛食ってた方が良かったわってなる。

それでもその状況が続くとAさんがこんな席を設けたからこんな目にあってるんだ…ってなる。

ならない?私だったら絶対なる。もうAさんの顔見るだけで嫌になりそう。

そんな時に少し遠い席で同じように奢って貰ってる子が誰にも揶揄されず呑気「おいしー!」って言っててみなよ。

もう惨めだし妬ましいし消えてなくなりたくなる。

連れ子の人生でこういう局面で要所要所である

本人だって解っちゃいるよ。でもその感謝しろ弾圧がたまにクソ重たくなるんだよ。

能天気に「おいしー!」って言いたかったし、言ってみたいんだよ。

そしたら「ありがとう」って言葉自然に出るよ。でも言いたくなくなるんだよ。

我儘だとか甘えとかいう人も居るけどさ、子供子供らしく我儘言ったり甘えたりして何が悪いのさ。

勿論度が過ぎたら問題だし躾はしなきゃいけないしもう間もなく大人と呼ばれる年齢になる彼女だけど、

それを目一杯許されるべき子供時代に許されなかったから今苦しんでるんじゃないの。

その苦しさを一番理解してほしい肉親に訴えて一蹴されたらそりゃ悲しいよ。

だって「お前程度の人間にはその待遇妥当なのに何文句言ってんの?」って言われたような気分だもん。

そりゃ人それぞれ悩みもハンディもあるし、上見たらキリが無いように下には下が居るものだけど、

からって増田の苦しみは軽減されないし無かった事にはならんじゃないの。

骨折した人が目の前に居ても箪笥の角に足をぶつけたら痛いし、

アトピーで全身真っ赤になってる人の隣で蚊に刺されたら痒いわけだよ。

増田だってそうだったってだけじゃないの。

まぁここはインターネットからね。あぁいうコメントが付くのは当然と言えば当然なんだけど。

勿論それを考えて投稿すべきだと思うんだけど。

感謝しろって言葉は案外重いんだよなぁ

2017-03-24

深夜の焼肉屋で女子1人

仕事クタクタになって、終電で最寄駅の焼肉屋に飛び込む。

こんな日はビールと肉だ。

と、1人でビールセンマイ刺しをつまみ始めると、隣のテーブル女性1人と気づく。

20代後半か、30代前半。なかなかの美人さんだ。

彼女の向かいの席には、割られてない箸とタレの小皿

どうやら相手ちらしい。


よく見ると、焼かれてない肉の皿が5枚もテーブルに乗ってる。

彼女は、それを粛々と七輪で焼いていく。

つれの男はまだ来ない。

1時を回って、彼女はふと店員に声をかける。

「もう来ないんで、これ下げてください」

あら。間に合わなかったのか。

少し不機嫌そうにしながら、彼女さらに七輪に肉を並べていく。

ここのお店は、肉の量が少し多い。

男の俺でも2皿も食べれば十分だ。

どうするのかなぁと、気にしていたら、するすると食べて行き20分もしないうちに完食した。

あっぱれ。あっという間に会計を済ませて出て言った。

深夜1人飯はこういう美人に会えることがあるので楽しい

2017-03-08

商標マリカー特許庁あっぱれ!

ツイッターのまとめを見たら、特許庁あほだの無能だのと、ほぼ100%批判されている。

私は、特許庁役人の今回の処分はとても妥当だと思うね。

マリオカートは何度かやったことあるが、ネットニュースで見るまで「マリカー」と他人に言われても何のことかさっぱりわからないよ。ましてや「マリオ」と関係があるなんてねぇ。

争うなら、コスプレカートのほうだろう?

ツイッター言葉尻で偉そうに吠えている連中って、強い者(任天堂法務世界最強とか言われているんでしょ)に加担して一緒に叩いて、心理的同一化を図ることをルーチンワークとしているチンケなのの集まりか、と実感した次第。

2017-02-24

いままでで一度だけ景色に対して本気で感動したときの話

以前よし死のうと考えて、何やらある市販薬がそれなりに低用量でイけるという情報を入手した。

その情報によれば体重1kgあたり1錠で召されるでしょうということで、念のためその倍の量を用意し

用法用量(前述)を守らずにご使用

緊張しつつ少し経つと強烈な吐き気が襲ってくるがここは根性で堪える。

だが更にもう少し経つと今度は泥酔なんて目じゃないくらいに頭があっぱらぱーになるのがわかった。

自制心はあっという間に吹っ飛び即嘔吐。そして人生最悪の悪寒

夜が明けると頭がおかしいので家にいる家族に全て説明しなければとその時は考えたのでそうした。

顔真っ青で悪寒に震え呂律が回らない状態だったからたぶん違法クスリをやったと思っただろうね。市販品ですよ!

会話の内容はあんまり覚えてないけど、

「いや、割とすぐ吐いたか大丈夫だと思う」「たぶん全部」と6回くらい言った記憶がある。

今思うと病院連れて行けよと思うけど、その後は部屋で暖かくして静かにしていた。

完全にラリってる状態で(椅子に毛布掛けなきゃ!)とか考えながらうつ伏せに寝てたかな。

お昼くらいになると父親自分を連れ出して車でどこかに向かった。寝かせとけよ。

しかし頭がおかしいので当たり前のように付いていく。そこに疑問はなかった。

車は山の方に向かい、着いたのはダム湖


...残念ながら人間の闇!みたいな恐ろしい展開はないです。

キレイダム湖が見渡せる食堂があるような休憩所で他の車も結構いた。平日だったと思うんだけどね。

その日は晴天だった。

その時見た(はず)の湖面の輝きとその辺の雑草の眩しいくらいの緑が人生一番美しく印象に残っている景色

頭がおかしかったからかな。本当にこの世のものとは思えない美しさで「死ぬのはやめよう」と思ったものです。

その後はそろそろ行くかと他人の車に乗り込もうとしたり(頭がおかしいので)

昼飯にラーメンを頼むも1口すすってお腹いっぱいになったりして帰りました。

そこから2, 3日の記憶がないんだけどまあどうでもいいだろう。

以前から誰かに言いたいなーと思いつつ話せる内容でないのでここに書きました。

2016-09-13

ちょっとメニューミートボールがないんだけど!

ハンバーグ作れるなら一緒にミートボール作れよ!

レトルトミートボールじゃなくて本格的なのを店で食べたいんだよ!

あっぱれ!ミートボール」って言わしめるミートボールを俺に食らわせてみろよ!

2016-06-18

やっぱり/やはり

大黒摩季ら・ら・ら」じゃないんだけどさ。

やっぱり←やはり

じゃん。

あっぱれ←あはれ

じゃないですか。

さっぱり(~ない)←さはり(古語さはあり)

なんですかね。やはり。ほかにありませんかこういうの。もっこり←もこり?

2016-01-04

走れエロス

エロス激怒した。必ず、かの邪智暴虐の王を除かなければならぬと決意した。エロスは、村の海鮮であるTENGAで遊んで暮して来た。きょう未明エロスは村を出発し、野を越え山越え、十里はなれた市にやって来た。エロスには父も、母も無い。三十のエロ漫画家と二人暮しだ。このエロ漫画家は、村の或る律気なエロ同人描きを、近々、足りないアシとして迎える事になっていた。面接も間近かなのであるエロスは、それとは関係なく、同人誌を買いに、はるばる市にやって来たのだ。エロスには三角木馬の友があった。ヌメリンティウスである。今は此のシラクスの市で、別のエロ漫画家のアシをしている。その友を、これから訪ねてみるつもりなのだ。久しく逢わなかったのだから、訪ねて行くのが楽しみである。歩いているうちにエロスは、まちの様子を怪しく思った。なんだか市全体が、やけに寂しい。路で逢った若いゲイをつかまえて、何かあったのか、二年まえに此の市に来たときは、まちは即売会で賑やかであった筈だが、と質問した。若い衆は、首を振って答えなかった。しばらく歩いて老爺に逢い、こんどはもっと、語勢を強くして質問した。

王様は、人を辱めます。」

「なぜ辱めるのだ。」

「嗜虐心を抱いている、というのですが、誰もそんな、性癖を持っては居りませぬ。」

「たくさんの人を辱めたのか。」

はい、はじめは王様自身のいちもつを。それから、御自身のいちもつを。それから、ごじしんのいちもつを。それから、――賢臣のアレキス様を。」

「おどろいた。国王性癖に。」

男根以外の人を、信ずる事が出来ぬ、というのです。このごろは、臣下の心をも、お疑いになり、少しく派手な印税生活をしている者には、人質ひとりずつ差し出すことを命じて居ります。御命令を拒めば十字架にかけられて、辱められます。きょうは、六人弄ばれました。」

 聞いて、エロス激怒した。「呆れた性癖だ。生かして置けぬ。」

 エロスは、単純な男であった。買い物を、背負ったままで、のそのそ王城はいって行った。たちまち彼は、巡邏の警吏捕縛された。調べられて、エロスの懐中からエロ同人が出て来たので、騒ぎが大きくなってしまった。エロスは、王の前に引き出された。

「このエロ同人で何をするつもりであったか。言え!」暴君ディオニスは静かに、けれども威厳を以て問いつめた。その王の顔は蒼白で、眉間の皺は、刻み込まれたように深かった。

「市を暴君性癖から救うのだ。」とエロスは悪びれずに答えた。

「おまえがか?」王は、憫笑した。「仕方の無いやつじゃ。おまえには、わしの性癖がわからぬ。」

「言うな!」とエロスは、いきり立って反駁した。「人の性癖を疑うのは、最も恥ずべき悪徳だ。王は、民の性癖をさえ疑って居られる。」

「疑うのが、正当の心構えなのだと、わしに教えてくれたのは、おまえたちだ。人の性癖は、あてにならない。人間は、もともと歪んだ性欲のかたまりさ。信じては、ならぬ。」暴君は落着いて呟き、ほっと溜息をついた。「わしだってノンケを望んでいるのだが。」

「なんの為のノーマルだ。自分自慰を守る為か。」こんどはエロス嘲笑した。「自分性癖で辱めて、何がノーマルだ。」

「だまれ、海鮮の者。」王は、さっと顔を挙げて報いた。「口では、どんな清らかな事でも言える。わしには、人の腹綿の奥底が見え透いてならぬ。おまえだって、いまに、磔になってから、泣いて喜んだって知らぬぞ。」

「ああ、王は悧巧だ。自惚れているがよい。私は、ちゃんと辱めを受ける覚悟で居るのに。ただ、――」と言いかけて、エロスは足もとに視線を落し瞬時ためらい、「ただ、私に情をかけたいつもりなら、処刑までに三日間の日限を与えて下さい。たった一つのエロ漫画原稿を、入稿させてやりたいのです。三日のうちに、私は村で入稿をすませ、必ず、ここへ帰って来ます。」

「ばかな。」と暴君は、嗄れた声で低く笑った。「とんでもない嘘を言うわい。逃がした小鳥が帰って来るというのか。」

「そうです。帰って来るのです。」エロス必死で言い張った。「私は約束を守ります。私を、三日間だけ許して下さい。入稿即売会が、私の帰りを待っているのだ。そんなに私を信じられないならば、この市にヌメリンティウスというエロ漫画家アシスタントがいます。私の無二の友人だ。あれを、人質としてここに置いて行こう。私が逃げてしまって、三日目の日暮まで、ここに帰って来なかったら、あのアシを辱めて下さい。たのむ、そうして下さい。」

 それを聞いて王は、そっと北叟笑んだ。どうせ帰って来ないにきまっている。この嘘つきに騙された振りして、放してやるのも面白い。そうして身代りの男を、三日目に辱めてやるのも気味がいい。人は、これだから信じられぬと、わしは悲しい顔して、その身代りの男を磔刑で弄んでやるのだ。

「願いを、聞いた。その身代りを呼ぶがよい。三日目には日没までに入稿せよ。おくれたら、その身代りを、きっとちちくり倒すぞ。ちょっとおくれて来るがいい。おまえの性癖は、永遠にゆるしてやろうぞ。」

「なに、何をおっしゃる。」

「はは。おちんちん大事だったら、おくれて来い。」

 エロスは口惜しく、地団駄踏んだ。ものも言いたくなくなったが、即売会エロ同人を思うと股間がふくらんだ。

 三角木馬の友でエロ漫画家アシスタント、ヌメリンティウスは、深夜、王城に召された。暴君ディオニス面前で、佳きホモと佳きホモは、二年ぶりで相逢うた。エロスは、ホモに一切の事情を語った。ヌメリンティウスは無言で首肯き、エロスをひしと抱きしめた。ヌメリンティウスは、楽しそうに縄打たれた。エロスは、すぐに出発した。初夏、満天の星である。若干良いことをしたとすら思った。

 エロスはその夜、一睡もせず十里の路を急ぎに急いで、村へ到着したのは、翌る日の午前、陽は既に高く昇って、村人たちは野に出て仕事をはじめていた。三十のエロ漫画家も、きょうは同居人の代りに番をしていた。よろめいて歩いて来る同居人の、疲労困憊の姿を見つけて驚いた。そうして、うるさく同居人質問を浴びせた。

「なんでも無い。」エロスは無理に笑おうと努めた。「市に用事を残して来た。またすぐ市に行かなければならぬ。あす、即売会に出かける。早いほうがよかろう。」

 エロ漫画家は頬をあからめた。

「うれしいか。コスプレ用の綺麗な衣裳も買って来た。さあ、これから行って、村の人たちに知らせて来い。撮影会は、あすだと。」

 エロスは、家へ帰って神絵を飾り、ディスプレイ前の二次絵と食事を調え、間もなく床に倒れ伏し、TENGAを握ったまま呼吸もせぬくらいの深い眠りに落ちてしまった。

 眼が覚めたのは夜だった。エロスは起きてすぐ、エロ漫画家の家を訪れた。そうして、少し事情があるから入稿明日にしてくれ、と頼んだ。エロ漫画家は驚き、それはいけない、こちらには未だ何の仕度も出来ていない、来週まで待ってくれ、と答えた。エロスは、待つことは出来ぬ、どうか明日にしてくれ給え、と更に押してたのんだ。チーフも頑強でなかなか承諾してくれない。夜明けまで議論をつづけて、どうにかチーフを説き伏せた。入稿は、真昼に行われた。編集者の、原稿へのチェックが済んだころ、黒雲が空を覆い、やがて車軸を流すような大雨となった。会議に列席していた他の編集たちは、めいめい気持を引きたて、狭い家の中で、むんむん蒸し暑いのも怺え、陽気に議論し、重判を期待した。エロスも、満面に喜色を湛え、しばらくは、王とのあの約束をさえ忘れていた。入稿祝いは、夜に入っていよいよ乱れ華やかになり、人々は、外の豪雨を全く気にしなくなった。エロスは、一生このままここにいたい、と思ったが、いまは、自分からだで、自分のものでは無い。エロスは、わが身に鞭打ち、ついに出発を決意した。あすの日没までには、まだ十分の時が在る。ちょっと一眠りして、それからすぐに出発しよう、と考えた。その頃には、雨も小降りになっていよう。少しでも永くこの家に愚図愚図とどまっていたかった。エロスほどの男にも、やはり未練の情というものは在る。今宵呆然、歓喜に酔っているらしいエロ漫画家に近寄り、

「おめでとう。私は疲れてしまたから、ちょっとご免こうむって眠りたい。眼が覚めたら、すぐに即売会に出かける。私がいなくても、もうおまえには担当があるのだから、決して寂しい事は無い。おまえの同居人の、一ばんきらいなものは、性癖を疑う事と、それからTENGAバカにすることだ。編集との間に、どんな秘密でも作ってはならぬ。」

 エロ漫画家は、夢見心地で首肯いた。エロスは、それから新入りの肩をたたいて、

「仕度の無いのはお互さまさ。私の家にも、宝といっては、単行本だけだ。他には、何も無い。全部あげよう。アシになったことを誇ってくれ。」

 新人は揉み手して、てれていた。エロスは笑って編集者たちにも会釈して、宴席から立ち去り、寝袋にもぐり込んで、死んだように深く眠った。

 眼が覚めたのは翌る日の薄明の頃であるエロスは跳ね起き、南無三、寝過したか、いや、まだまだ大丈夫、これからすぐに出発すれば、約束の刻限までには十分間に合う。きょうは是非とも、あの王に、人の性癖の存するところを見せてやろう。そうして悶えながら磔の台に上ってやる。エロスは、悠々と身仕度をはじめた。雨も、いくぶん小降りになっている様子である。身仕度は出来た。さて、エロスは、ぶるんと両腕を大きく振って、雨中、矢の如く走り出た。

 私は、今宵なぶられる為に走るのだ。身代りのアシを救う為に走るのだ。王の性癖を打ち破る為に走るのだ。走らなければならぬ。そうして、私はなぶられる。さらば、ふるさと若いエロスは幾度か、立ちどまりそうになった。えいと大声挙げて自身を叱りながら走った。村を出て、隣村に着いた頃には、雨も止み、日は高く昇って、暑くなって来た。エロスは額の汗をこぶしで払い、ここまで来れば大丈夫、もはや出版社への未練は無い。エロ漫画家たちは、きっと佳いコンビになるだろう。私には、なんの気がかりも無い筈だ。まっすぐに王城に行き着けば、それでよいのだ。と持ちまえの呑気さを取り返し、好きな小歌をいい声で歌い出した。ぶらぶら歩いて二里行き三里行き、そろそろ全里程の半ばに到達した頃、降って湧いた災難、エロスの足は、はたと、とまった。見よ、前方の川を。きのうの行列で男津波は氾濫し、濁流滔々と下流に集り、どうどうと響きをあげる激流が、木葉微塵に橋桁を跳ね飛ばしていた。彼は茫然と、立ちすくんだ。あちこちと眺めまわし、また、声を限りに呼びたててみたが、壁サーは残らず浪に浚われて影なく、運営の姿も見えない。流れはいよいよ、ふくれ上り、海のようになっている。エロス川岸うずくまり、男泣きに泣きながらゼウスに手を挙げて哀願した。「ああ、鎮めたまえ、荒れ狂う流れを! 時は刻々に過ぎて行きます太陽も既に真昼時です。あれが沈んでしまわぬうちに、王城に行き着くことが出来なかったら、あのアシスタントが、私のために辱められるのです。」

 濁流は、エロス叫びをせせら笑う如く、ますます激しく躍り狂う。浪は浪を呑み、捲き、煽り立て、そうして時は、刻一刻と消えて行く。今はエロス覚悟した。泳ぎ切るより他に無い。ああ、神々も照覧あれ! 濁流にも負けぬ愛と誠の偉大な力を、いまこそ発揮して見せる。エロスは、ざんぶと男津波に飛び込み、百匹の大蛇のようにのた打ち荒れ狂う浪を相手に、必死闘争を開始した。満身の力を腕にこめて、押し寄せ渦巻き引きずる流れを、なんのこれしきと掻きわけ掻きわけ、めくらめっぽう獅子奮迅の人の子の姿には、神も哀れと思ったか、ついに憐愍を垂れてくれた。押し流されつつも、見事、対岸のサークルに、すがりつく事が出来たのである。ありがたい。エロスは馬のように大きな胴震いを一つして、すぐにまた先きを急いだ。一刻といえども、むだには出来ない。陽は既に西に傾きかけている。ぜいぜい荒い呼吸をしながら峠をのぼりのぼり切って、ほっとした時、突然、目の前に一隊カメラ小僧が躍り出た。

ポーズ良いですか。」

「何をするのだ。私は陽の沈まぬうちに王城へ行かなければならぬ。放せ。」

「どっこい放さぬ。ポーズお願いします。」

「私には操の他には何も無い。その、たった一つの操も、これから王にくれてやるのだ。」

「その、ポーズ良いですか?」

「さては、王の命令で、ここで私を待ち伏せしていたのだな。」

 カメラ小僧たちは、ものも言わず一斉にかがみこんだ。エロスはひょいと、からだを折り曲げ、飛鳥の如く身近かの一人に襲いかかり、そのカメラを奪い取って、

「気の毒だが正義のためだ!」と猛然一撃、たちまち、microSDカードを抜き取り、残る者のひるむ隙に、さっさと走って峠を下った。一気に峠を駈け降りたが、流石に疲労し、折から午後の灼熱の太陽がまともに、かっと照って来て、エロスは幾度となく眩暈を感じ、これではならぬ、と気を取り直しては、よろよろ二、三歩あるいて、ついに、がくりと膝を折った。立ち上る事が出来ぬのだ。天を仰いで、くやし泣きに泣き出した。ああ、あ、男津波を泳ぎ切り、カメラ小僧を三人も撃ち倒し韋駄天、ここまで突破して来たエロスよ。今、ここで、疲れ切って動けなくなるとはふがいない。元アシは、おまえを信じたばかりに、やがて辱められなければならぬ。稀代の不信の人間、まさしく王の思う壺だぞ、と自分を叱ってみるのだが、全身萎えて、もはや芋虫ほどにも前進かなわぬ。路傍の草原にごろりと寝ころがった。もう、どうでもいいという、不貞腐れた根性が、心の隅に巣喰った。私は、この大事な時に、精も根も尽きたのだ。私は、きっと笑われる。私のコレクションも笑われる。私は元アシを欺いた。中途で倒れるのは、はじめから何もしないのと同じ事だ。ああ、もう、どうでもいい。これが、私の定った運命なのかも知れない。ヌメリンティウスよ、ゆるしてくれ。君は、いつでも私を信じた。私も君を、欺かなかった。私たちは、本当に佳いホモホモであったのだ。暗い不倫の雲を、お互い胸に宿したことは無かった。いまだって、君は私を無心に待っているだろう。ヌメリンティウス。よくも私を信じてくれた。それを思えば、たまらない。ホモホモの間の信実は、この世で一ばんそそるお宝なのだからな。ヌメリンティウス、私は走ったのだ。君を欺くつもりは無かった。信じてくれ! 私は急いでここまで来たのだ。男津波も目もくれず突破した。カメラ小僧の囲みからも、するりと抜けて峠を駈け降りて来たのだ。私だから、出来たのだよ。この上、私に望み給うな。放って置いてくれ。だらしが無いちんちんだ。笑ってくれ。王は私に、ちょっとおくれて来い、と耳打ちした。おくれたら、身代りを辱めて、私を助けてくれると約束した。私は王の劣情を憎んだ。けれども、今になってみると、私は王プレイの言うままになっている。私は、おくれて行くだろう。王は事も無くアシに放尿するだろう。そうなったら、私は、死ぬよりつらい。アシは、永遠にスカトロ者だ。地上で最も、不名誉人種だ。ヌメリンティウスよ、私も辱められるぞ。君と一緒に辱めらさせてくれ。君だけは私を信じてくれるにちがい無い。いや、それも私の、ひとりよがりか? ああ、もういっそ、悪性癖として生き伸びてやろうか。村には私のタコ部屋が在る。あの漫画家は、まさか私を村から追い出すような事はしないだろう。海鮮だの、トレスだの、互助会だの、考えてみれば、くだらない。受け責めを通じて自分が生きる。それがBL世界の定法ではなかったか。ああ、何もかも、ばかばかしい。私は、醜い腐れ野郎だ。やんぬる哉。――四肢を投げ出して、うとうと、まどろんでしまった。

 ふと耳に、潺々、ボーカロイド音が聞えた。そっと頭をもたげ、息を呑んで耳をすました。すぐ近くで、ボカロが歌っているらしい。よろよろ起き上って、見ると、4Kモニタから延々と、何か小さく囁きながら湧き出ているのである。その映像に吸い込まれるようにエロスは身をかがめた。自分男根を加えて、一くち含んだ。ほうと長い溜息が出て、夢から覚めたような気がした。おかずのおかげで歩ける。行こう。肉体の疲労恢復と共に、わずかながら希望が生れた。義務遂行希望である。わが身をなぶってエロを守る希望である斜陽は赤い光を、樹々の葉に投じ、葉も枝も燃えるばかりに輝いている。日没までには、まだ間がある。私を、待っている人があるのだ。少しも疑わず、静かに期待してくれている人があるのだ。私のちっぽけな性癖なぞは、問題ではない。黄金水を飲んでお詫び、などと気のいい事は言って居られぬ。私は、信頼に報いなければならぬ。いまはただその一事だ。走れ! エロス

 私は信頼されている。先刻の、あの悪魔の囁きは、あれは夢だ。五臓が疲れているときは、ふいとあんな悪い夢を見るものだ。エロス、おまえの性癖の恥ではない。やはり、おまえは真の勇者だ。再び立って走れるようになったではないか。ありがたい! ああ、陽が沈む。ずんずん沈む。むくむく勃起する。待ってくれ、ゼウスよ。私は生れた時から正直な男であった。正直な性癖のままにして死なせて下さい。

 路行く人を押しのけ、跳ねとばし、エロスは黒い風のように走った。少しずつ沈んでゆく太陽の、十倍も早く走った。一団の旅人と颯っとすれちがった瞬間、不吉な会話を小耳にはさんだ。「いまごろは、あの男も、磔で辱められているよ。」ああ、その男その男のために私は、いまこんなに走っているのだ。その男を辱めてはならない。急げ、エロス。おくれてはならぬ。愛と誠の力を、いまこそ知らせてやるがよい。風態なんかは、どうでもいい。エロスは、いまは、ほとんど全裸体であった。呼吸も出来ず、二度、三度、鼻から血が噴き出た。見える。はるか向うに小さく、シラクスの市の塔楼が見える。塔楼は、夕陽を受けてきらきら光っている。

「ああ、エロス様。」うめくような声が、風と共に聞えた。

「誰だ。」エロスは走りながら尋ねた。

フェラストラトスでございます貴方のお友達ヌメリンティウス様の弟子でございます。」その若いアシの後輩も、エロスの後について走りながら叫んだ。「もう、駄目でございます。むだでございます。走るのは、やめて下さい。もう、あの方をお助けになることは出来ません。」

「いや、まだ陽は沈まぬ。」

「ちょうど今、あの方がいじられるところです。あなたは遅かった。おうらみ申します。もうちょっとでも、早かったなら!」

「いや、まだ陽は沈まぬ。」エロスは胸の張り裂ける思いで、赤く大きい夕陽ばかりを見つめていた。走るより他は無い。

「走るのは、やめて下さい。いまはご自分のお命が大事です。あの方は、あなたを信じて居りました。刑場に引き出されても、平気でいました。王様が、さんざんあの方をからかっても、エロスは来ます、とだけ答え、強い信念を持ちつづけている様子でございました。」

「それだから、走るのだ。信じられているから走るのだ。間に合う、間に合わぬは問題でないのだ。王の性癖問題でないのだ。私は、なんだか、もっと恐ろしく大きいものの為に走っているのだ。ついて来い! フェラストラトス。」

「ああ、あなたは気が狂ったか。それでは、うんと走るがいい。ひょっとしたら、間に合わぬものでもない。」

 まだ陽は沈まぬ。エロスは走った。何一つ考えていない。陽は、ゆらゆら地平線に没し、まさに最後の一片の残光も、消えようとした時、エロス疾風の如く刑場に突入した。間に合った。

「待て。その人を辱めてはならぬ。約束のとおり、いま、帰って来た。」と大声で刑場の群衆にむかって叫んだつもりであったが、喉がつぶれて嗄れた声が幽かに出たばかり、群衆は、ひとりとして彼の到着に気がつかない。すでに磔の柱が高々と立てられ、縄を打たれたヌメリンティウスは、徐々に釣り上げられてゆく。エロスはそれを目撃して最後の勇、先刻、濁流を泳いだように群衆を掻きわけ、掻きわけ、

「私だ、刑吏! 辱められるのは、私だ。エロスだ。彼を人質にした私は、ここにいる!」と、かすれた声で精一ぱいに叫びながら、ついに磔台に昇り、釣り上げられてゆく友の両足に、齧りついた。群衆は、どよめいた。あっぱれ。ゆるせ、と口々にわめいた。ヌメリンティウスの縄は、ほどかれたのである

「ヌメリンティウス。」エロスは眼に涙を浮べて言った。「私をなじれ。ちから一ぱいに俺をなじれ。私は、途中で一度、悪い夢を見た。君が若し私をなじってくれなかったら、私は君と抱擁する資格さえ無いのだ。なじれ。」

 ヌメリンティウスは、すべてを察した様子で首肯き、刑場一ぱいに鳴り響くほど音高くエロスに薄汚れた罵声を浴びせた。言い切ってから優しく微笑み、

エロス、私をなじれ。同じくらい音高く私をなじれ。私はこの三日の間、たった一度だけ、王をちら見しつつ。生れて、はじめて君を疑った。君が私をなじってくれなければ、私は君と抱擁できない。」

 エロスは声に抑揚をつけてヌメリンティウスをいやらしくなじった。

ありがとうホモよ。」二人同時に言い、ひしと抱き合い、それから嬉し泣きにおいおい声を放ってきもちよさげに泣いた。

 群衆の中からも、ため息が聞えた。暴君ディオニスは、群衆の背後から二人の様を、まじまじと見つめていたが、やがて静かに二人に近づき、顔をあからめて、こう言った。

おまえらの望みは叶ったぞ。おまえらは、わしの性癖に勝ったのだ。エロとは、決して空虚妄想ではなかった。どうか、わしをも仲間に入れてくれまいか。どうか、わしの願いを聞き入れて、おまえらの仲間の一人にしてほしい。」

 どっと群衆の間に、どよめきが起った。

変態! 王様変態!!」

 ひとりの少女が、緋のTENGAエロスに捧げた。エロスは、まごついた。アシは、気をきかせて教えてやった。

エロス、君は、まっぱだかじゃないか。早くそTENGAをつけるがいい。この可愛い娘さんは、両刀エロスの裸体を、皆に見られるのが、たまらなく口惜しいのだ。」

 勇者は、ひどく赤面した。

2015-10-06

あっぱい、いっぱい、うっぱい、えっぱい

おっぱいぱーい!

2015-08-26

佐野氏の騒動を本物デザイナーがどんな風に見ているか書く

佐野氏は、デザインアイデアインターネット画像検索に頼っていた事が明らかになっており、

さらに、デザイナーとして超えてはいけない一線、そのままソフトウェアに読み込んで、ちょこっとだけ形をいじるというトレース行為を行い、より超えてはいけない一線コンセプトも同じという仕事をしている。スタッフがそれを行ったのかもしれないが、代表者として城を構えているのであれば全責任佐野氏に有るに決まっている。(そのスタッフを名指ししないようそこは死守してほしい)

まり佐野氏がデザイナーとして、今後も良い仕事を行うという決意ならば、自分作品の作り方のやっつけっぷりを全面的に認め、クライアントやそれを気に入って購入した人々を騙した事の謝罪をするべきだろう。オリンピックロゴマークに付いては、違法かどうかでなく、出直し意味で取り下げを申し出るべきだと思う(そもそも気に入っている人が少ない)

なんで佐野氏のデザインを非デザイナーが気に入らないかというと、ロゴのコンセプトが、オリンピック=国事>祭り となっているからだ。

日本人の多くはオリンピック祭りととらえていて、晴れやかな楽しみや発散のためのお祭り行為ととらえているにも関わらず、佐野氏のデザインは国の厳かなる伝統を重んじた国事的な印象の方が強い。

日本の伝統や、完成された社会構造毎日がつまらねえと閉塞感を感じている日本人現在多いなかでそれとネガティブシンクロしてしまロゴなのだ

翻って、1時間で作ったという扇系のロゴは非デザイナーには人気だ。こちらは色彩が明るく、派手で、あっぱれ感が有る。

しかデザイナーはこれが気に入らない。

何故かというと、まず第一にロゴの形状のほころびが大きすぎるからだ。

一番わかりやすい部分は、○が小さくなってそれぞれが独立して描かれるているが、それがいかなる直線上にも整列しておらず

扇の手元部分の扇形に広がる直線も鑑みられていなく、はっきり言って仕上げが雑だ。

これだけ形状のほころびが大きいと、数十年後みても成立しているロゴとしては評価されないことは明らかだ。

さらに何故扇なのだろうか?という根本問題が有る、扇は日本由来の物でもないし、機能としてもオリンピックや、日本東京と誰もがわかるつながりを説明することが難しいか弱いだろう。

これなら佐野氏のデザインの方が優れていると断言できる。デザインとしてはだ。

しかし、佐野氏のロゴオリンピックに対して日本人が期待している事を見事に無視したロゴであること、そこがこのロゴ問題本質なのだ

2015-04-14

感情の浮き沈みが激しすぎて疲れた

誰のせいでもない。勝手にだ

ていうか、一つの物事本質を調べ上げないと納得できずそこで立ち止まること

気持ちがどこから来ているかを考えて考えて他が手につかなくなること

固着しすぎている 私は健常者として普通クラスに入って普通に育ってきてしまったけど実は障害者なんじゃないか

障害者になりきれたほうがらくだった

障害者手当も貰えただろうか

いや金とかもうどうでもいい死にたい

丈夫なんだ体だけは簡単に死ねやしない

ドラッグ使ってあっぱらぱーになりたい

寒くてイライラするあったかくなったらなにか探しに行こう

2015-04-08

ここ最近

アッパー系で常に人に心配されていた

寝ションベン垂れる、眠れない、自慰まらない、異様な夢を見る

食い過ぎてゲロとまならない 毎日楽しい

ところが酒と煙草の量を急激に増やす

きっき悪いの?と周りに心配されるほどのダウナー

ゲロまらない食欲以前より減少なんかイラつく

性欲減少エロいもの見ても「あ゛あ゛?」ムラムラしなくなった

異様に寒い でも汗は出る 異様な夢は治らず健在

頭が回転しなくなった気がする、あっぱらぱー。

たまに白眼を剥いているらしい

どちらかというと前の方が楽しかったんだがムラムラしないのはいいなぁ

2014-08-20

http://anond.hatelabo.jp/20140820133320

大沢親分がご存命ならさぞ気持ちの良い「あっぱれ」が出ただろう

ナード男女およびフェミ、3方向からの妬みと憎しみの対象になってしまっていたからな

2014-02-17

ネトウヨ竹田恒泰オリンピック映像3分ルールも知らないらしい

@takenoma NHK、深夜のリアルタイム羽生選手の表彰式は感動的だった。君が代80秒、羽生選手も♪口元が動いていてしっかり歌っていた。それと日の丸の交互のアップ。今朝7時のニュースはそれらすべてカット日の丸表示2秒。君が代歌う19歳金メダリストは何か都合が悪いのか?

http://twitter.com/_otamasako/status/434870099707588608

TBS系日曜朝の情報番組サンデーモーニング」のスポーツコーナー(「喝!!」「あっぱれ!!」等で有名)内で、オリンピック映像に関する放送ルールが説明されました。その放送ルールとは、『報道番組において使用可能なオリンピック試合映像開会式閉会式を含む)は、1番組において合計で3分以内でなければならない』というものでした。そのため、前述番組では、開会式の様子を写真と紙製手作り模型写真パネルを使って説明していました。大会期間中、ニュース番組を観ていて「まず試合映像を!!」と思うことがあるかもしれませんが、それはこの制限があるためです。

http://togetter.com/li/346663

2014-01-12

http://anond.hatelabo.jp/20140112053719

いや、そこまで本気で言ってること正しいと思ってるとは、あっぱれですね。

是非とも周りに広めてください。

広めれば広めるほど、貴方から人が遠ざかっていって安全になるでしょうから

意見を主張するのだから自分の中では正しいと思っているでしょう。

あなた自分意見を主張する時に、やばい、違うかも、なんて半端な気持ちでやってるんですか?

謙虚さを履き違えていますね。自信を持って主張すればいいじゃないですか。

それに対して正当な批判であれば受け入れれば良いだけの話です。

貴方明後日の方向の話ばかりして喚き散らしていただけで、あっぱれとか強がる言葉を書いても滑ってるんですよ。

周りに広めてくださいと言われましても、何度も書いた様に(TB見て下さいね)、広めるつもりはございません。

事実無根でございます。どういう根拠でそういう展開になったのか大変気になります。思考の過程がぶっ飛び過ぎてて。

たかだか3行の文章なのに自分妄想を入れないと書けないんですか?

現実での仕事コミュニケーションに支障ないですか?ログ読んでみてください、キャッチボールできてないですよ?

具体的に出来ていない部分を、妄想捏造を抜きに引用して指摘して差し上げましょうか?

貴方に残された選択肢は2つです。

1つ。申し訳ありません、と素直に謝る。(親の躾が悪い人間は中々これが出来ないのです)

2つ。何も書かずに逃走する。

私としてはそろそろ貴方の素直で誠実な態度を望みます

http://anond.hatelabo.jp/20140112041513

いや、そこまで本気で言ってること正しいと思ってるとは、あっぱれですね。

是非とも周りに広めてください。

広めれば広めるほど、貴方から人が遠ざかっていって安全になるでしょうから

2013-10-14

三鷹の事件は肉食系が斬り合った事件、結果は残念だが、あっぱれだと

男性20代の6割が相方を探せない時代です。

むっつりすけべでエロ動画オナニーしている男性

女子会だなんだ、ようは相手に踏み込めない女性

草食系、いやそんなきれいなことばで飾れない、ようは子供国民のみなさまを差し置いて、斬り合ってるわけですよ舶来の民は。

出会いがありません?出会えないのは、昔と違って、自由恋愛をしなければいけなくなったせいです??

????

そうですか?上様から決められないともじもじして、できないのは大本営発表を信じてたあの頃のままですよ。

団体様でしか動けない日本人、団体になると、周りが見えなくなって色々できちゃうのに、

単独では何もできないご老人とか目をひん剥いて、見習ってほしいね。彼らを。

確かに、悲しい事件だが、あっぱれですよ。

個を出せないで団体行動しかできないじじー、ばばーより遙かに刻んで世を生きた。

そう思わんかね。

2013-08-20

本当にあったベタな話

すごい話を聞いたので、覚え書き。

先日 母の実家に帰った。祖父と祖母は健在だけど、80代の祖父は脳梗塞後遺症で右半身が少し不自由で、日常生活は祖母が面倒をみている。

もともと口数の少ない祖父だったが、身体を患ってからはより口数も減って意思疎通がなかなかうまくいかなかったり、

身体が思い通りにならないことからイライラしたりして祖母とよく衝突している。それでも長年連れ添った夫婦。

老々介護の現状は大変ではあるけれど、周囲に支えられながら田舎のんびり暮らしている。

時間を持て余しているときは古い写真を整理するのが良いと母が提案して、大きな段ボールを引っ張り出してきた。

そこから出てきた1枚の小さな白黒写真には、1人の女性

きれいな人で、いかにも昭和美人といった感じ。写真の裏には日付と女性名前が書かれていた。

祖母はその写真を私に見せ、「ほら、おじいちゃんの高校時代彼女。」と話し始めた。

祖父と祖母はお見合い結婚結婚後は田舎を離れ東京暮らした。

祖父が高校時代からお付き合いしていた貴女は病弱で、何度も入退院を繰り返していたらしく、親兄弟に猛反対され結婚を諦めたそう。

でも貴女のことが忘れられない祖父は結婚後も手紙をやりとりしたり、貴女上京の折には上野まで会いに行っていた。

そのことを祖母は全て知っていた。知っていて知らないふりをしたそうだ。

「いとも簡単にあんな見え透いた嘘を言って。」と笑っていたけれど、当時の心境はどのようなものだったのだろう。

写真は祖父が後生大事に隠し持っていたものである。祖母はそのこともしっかり知っていて、知らないふりをして捨てずにとっておいた。

忘れられないあの人の写真後生大事に……なんてベタな話がまさか現実に、しかもこんな身近にあったとはね。すごい。

そして その事実を知りながら、ずっと胸の奥にしまって、よき妻であり続ける祖母には感服するばかりであるあっぱれ。

「この人がおじいちゃんと結婚してくれていれば、ばあちゃんはこんなに苦労しなかったのかもね。」

と苦笑混じりに話す祖母と祖父は今日散歩ときには手を取り合って歩いているだろうか。

いつまでも、なんて贅沢は言わないので、少しでも長く、健康に、幸せに生きてください。

2013-05-09

坂本龍一を殺すな

―――坂本龍一サントリーホールオーケストラと共演する華々しい日に愛をこめて。

かつて、坂本龍一反体制が売りだった。新宿高校バリケードを組み、全共闘のデモで警官と取っ組み合い、騒乱の景色をthatness and therenessと歌った。

それが今や、反原発という旗印のもと、坂本権威となってしまった。かつて彼自身が唾棄すべきとした権力の側に成り下がったのである

極めつけは「たか電気」発言である。「電気」と「いのち」などという原理的に比較不可能な概念を対置する、その思考回路は正常か? 「経済」とは本来、経世済民。富を循環させて民の苦しみを救うことに本義がある。その「経済」を蔑ろにする社会が「いのち」を守れるのか? これを妄言と呼ばずなんと言おう。そもそも言葉の人ではない坂本スピーチをさせた時点で間違っていた。「いのち」なんていうダサい言葉村上龍なら選ばなかっただろう。

まあ別に反原発を標榜するのは結構なことだ。なにか嫌なことに反対するのは人間権利だし、声を上げるのも正当な行いだ。原発資本主義の経済合理性にあわないか自然淘汰されるべきだし、STOP ROKKASHOが叫んだ再処理問題の孕む欺瞞は甚だしい。だから坂本のやってることに一定合理性はある。

しかし張り上げた声の内容は、社会からの厳しい審判を受けるべきだ。池田信夫フリーライダーと謗られようと、山形浩生に鋭く罵倒されようと、冷静な坂本ファンを失おうと、それらは当然の報いである。これまで世間からの批判をだいたいスルーして頬かむりしてきた坂本だが、「たか電気」発言への反感には恐怖を覚えたのだろう。せめて撤回すればいいものを、悔しいからなんとか拙い言葉で反論してしまい、それがさっぱり見当はずれで老醜を晒してしまった。

「あの」サンケイ新聞に連載を持ちながら、「あの」日産リーフ広告塔になりながら、それでも「たか電気」と口走らずにはいられなかった坂本の空気の読まなさ加減は、逆に褒められていいレベルかもしれない。世界のサカモト、たとえ日本で食えなくなってもイタリアドイツで歓待されるから生涯安心である還暦を過ぎて死期も見えてきたからもう怖いものなし。子供たちもみな成人して親父の責任も果たした。あとは死ぬまで思うがまま好き勝手やるぞ、俺のことを批判するヤツらはトンチンカンだ、という坂本の内なる声が聴こえないか

東浩紀は「モンゴル平原で衛星電話かけてたころから坂本は頭がオカシクなっていた」とつぶやいて炎上した。坂本のまわりを厚くとりまくファンたちは従順であるエコロで脳天気取り巻きたちが坂本勘違いを悪化させたのかもしれない。断っておくがエコロが悪いわけじゃない。それを擬似科学オカルトイデオロギーと結びつけるのが間違っているのだ。坂本提言するエコロジーは一見インテリジェンスをまとっているが、その実、反科学主義やニューエイジカルチャーの影響を強く受けている。坂本活動家として、論理よりも感情を優先させるひとなのだ論理と感情。ミュージシャンとしてはその両方を使い分けることができる点で一流だが、アクティビストとしては自分の感情=エゴイズムを判断基準にしているから二流以下である

NO NUKESにクラフトワークを呼んで「ホーシャノー。イマスグヤメロー。」とマヌケに歌わせた罪は軽くない。テクノゴッド・クラフトワーク神聖さが汚されたといっていい。あれを翻訳したのが坂本と聞いて、ああやっぱり言語センスに欠けるひとだったんだ…と、往年のファンは落胆した。

生前に自伝をいくつも出すのもなかなか恥知らずな所業だが、そのタイトルに「音楽は自由にする」とつけるところにも坂本らしさを光らせている。アウシュビッツの門に書かれた「Arbeit macht frei(労働は自由にする)」という標語のもつ詭弁性を、自分の生業に置き換えてみたのだ。さすがサカモト教授、知的で高踏的な表現には恐れ入る。昔からワーグナーの政治性をひどく意識していたことが知られている。ボノがバンド・エイドチャリティーライブに先鞭をつけたときも難癖をつけていたし、地雷ゼロで前面に出るまでは音楽と政治との関わりにひどく否定的だった。そんな坂本も、イラク戦争で非戦を謳ってからは一気に活動家として自信を得てしまい、なまじ世間からの評判も良くなっていくもんだから2010年代に入ってますます増長してしまった。

KIZUNA World」という言葉のもつ気持ち悪さは形容しがたい。さんざん手垢のついた「きずな」なんていうダサい言葉を選ぶ言語感覚は老いらくの戯言レベルと言っていい。斎藤環「絆」のもつ束縛性を鋭く指摘したが、その斎藤が昔好きだった坂本は深く考えずに「KIZUNA」と横文字にしてしまった。慈善活動をやるのは「イイコト」だし素晴らしいことだけど、そのクールさを装ったダサいセンス、なんとかなりませんか?

坂本龍一は変節のひとである

かつて坂本は、武満徹を非難した。November Stepsが発表された時、邦楽器を使ったというだけで「武満が体制側についた!」と無邪気にも騒いだ。そのとき「きみ耳がいいね」と褒められたことを今では自慢げに語っている。結局あれだけ叩いたタケミツのファンであることを自認し、生前にはシルビアンと3人でオペラを作ろうと約束、いまも映画『怪談』の音響を傑作と褒め称えている。

嫌よ嫌よも好きのうち。 君子豹変す、ともいう。

武満は高橋悠治にも非難されていた。武満が音楽に政治を持ち込むことに否定的だったかである高橋極左といっていいほどの音楽活動家として独立独歩を貫いた。あっぱである高橋坂本と親しかったが、いまは距離を置いているように見える。きっと坂本の軽薄さを高橋感性が許さないのだろう。これは菊地成孔坂本一定の距離を置いているのに似ている。その点、大友良英楽しい友達になってしまった。

Opera LIFEのころはまだ鋭さがあった。Oppenheimer's Aria批評性、LightからLibera Meに至る空前のスケール感。しかし中島英樹らとcodeを結成したころを境に、世間感覚から遊離していった。意識的に鋭さを隠していったのか、単に五十を過ぎて老いぼれてきたのか。

オウムの父でありオカルト宗教学者である中沢新一との親友関係もつづいている。このふたり縄文の話をさせたら長い。かつてヒッピーカルチャーオカルト趣味嫌悪し、ニューエイジに走る細野晴臣軽蔑していた坂本だが、unfinishedでネイティブアメリカンマクロビオティックに共感を示して転向した。その急転回の様子は、細野を驚かせたほどである。「坂本くんも変わったねえ(苦笑)」と。

Radio Sakamoto竹田恒泰を呼んだのも象徴的だ。皇室反原発を無理やり関連づけて、天皇制へのシンパシーまで示したのだ。元新左翼が聞いて呆れる。そのあと鈴木邦男と対談して君が代批評したのは罪滅ぼしか。あれほどニッポン天皇制君が代に敵意を剥き出しにしていた坂本青年の姿はもはや影も形もない。

坂本龍一ピカソのようにたくさん結婚し、たくさん子供を儲けた。美雨のころは子供に興味がなく外で女遊びをする毎日だったが、音央が生まれたころから豹変する。男は遅く産んだ子供を溺愛したのだ。いまや愛息のKickstarterツイッター宣伝してあげる「良いパパ」を演じている。「教授の歩いたあとはペンペン草も生えない」と、その絶倫ぶりを畏怖された80年代は遠いはるか昔。

ここでエホバの証人を持ち出すのは卑怯だろうか。前妻の矢野顕子エホバ信者として有名である80年代後半にはエホバの会報に坂本矢野夫婦そろって出演し、聖書の大切さを唱えていたと風のうわさで聞く。ニューヨークに移住してから空里香との事実婚に至るまでに何があったが知らないが、たぶんエホバがらみで一悶着あったんじゃないかと憶測される。別に有名人新興宗教を信じていたってなんの問題もない。けれどもしエホバを一時的にせよ信じていたとしたら、このあたりから坂本感受性は変化していたのではないだろうか。信仰をもつということは、ロジックからエモーションへと舵を切ることだ。それまで鋭かった坂本感性が、このころから鈍っていったのではないか

活動家としての質は落ちる一方だが、音楽家としては新しい挑戦を怠らずに、衰えを知らない。という見立てだったが、それも間違いだった。最近は音楽活動に手抜きが目立つようになってしまった。特にYMOのサンフランシスコ公演が酷かった。なんだあのシンセパッドは。ヤマハとの契約があるからって、わざわざ最新のMOTIFを使ってまでして、あんなダサい音色を選ぶとは・・・耳を疑った。自分の、というより坂本の耳を疑った。このひと、シンセ音色づくりに関してはメチャクチャこだわるひとだったよね…?それがなぜこんなダサい音色を…? しかもアタックが遅いからユキヒロのドラムと半拍ズレてる。それが良い効果をもたらすんじゃなくて、ズッコケそうなリズム感を生み出している。あれは本当に酷かった。その後はプロフェットへの愛着を取り戻して、アナログ回帰を強めているそうですが。

ほかにもいくつか挙げられるが、有名なのは不毛地帯テーマ曲。「いくらもらったんだよ…」という大仕事のくせに、10年前の傑作・御法度と「おんなじメロディー」を使いまわしてしまった。これは一聴してすぐわかるレベルだったので批判が巻き起こり、それが坂本の耳にも入った。そこでも彼は苦し紛れに「御法度不毛地帯は、楽理的に全然ちがう曲。論破してやるから俺んとこ来いや」と宣った。さすが芸大楽理の修士さま。あなたにそこまで言われたら誰も反論できません。

2012年の夏、坂本もっとも醜悪な音楽をつくってしまった。guno nayuta名義でSoundCloudに発表した「ODAKIAS」であるプライベートハンドルネームをあっさり公開したことにも驚いたが、そんなことよりも、大飯原発の再稼働に反対する群衆のシュプレヒコールサンプリングするという、きわめてダサい手法を採ったことに驚いた。ひたすら「サイカドーハタイ!」と馬鹿ひとつ覚えを繰り返すループの上に意味ありげコードを乗せたそのトラックに、私は慄然とした。長年にわたる坂本の熱心なファンであった私は、その音楽の放つえも言われぬ醜悪さにひどく落胆した。ここまで坂本感性劣化していたとは。Shing02大友良英には坂本をたしなめてやってほしかったが、それは叶わぬ願いだった。

以前から2ちゃんとかで騒がれていたパクリ問題。菊地成孔がその周知に貢献したが、実際大した問題ではない。ラストエンペラー新日本紀行に似てるのは本人も認めてるし、それを言ったら戦メリ拍子木新日本紀行そのまんまだ。でもジョー・サンプルのMelodies of Loveメロディーシェルタリンスカイ酷似してる、っていうか全く同じなのは言い逃れできないかもね。でも教授本領は独特のハーモニーにあるから、ぜんぜんオッケーだよ。パクリだなんて騒ぐやつはケツの穴が小さい。あんまり責めるとまた楽理的に違うって反論してくるから、そういうことにしておこうよ。

100年インタビュースコラ大河ドラマと、公共放送NHKという体制の権化にすっかり召し抱えられた坂本。次は紅白に出て八重の桜を弾くにちがいない。嗚呼、嘆かわしい。頼むから中島みゆきみたいに特別扱いはされないでね。カッコ悪さに拍車がかかるから

坂本龍一を殺すな

生き恥を晒させろ

※この怪文書は、坂本龍一学生時代に撒いたとされる「武満徹を殺せ」ビラの悪質なパロディーです。この長ったらしい駄文を深夜に書きなぐった筆者は、実際にサントリーホールの前でバラ撒く勇気がないため、増田に載せることで一抹の達成感を得ることにしました。12年以上にわたって重度の坂本信者、というか坂本病の難治患者をつづけています。ビョーキなので探さないでやってください。可愛さ余って憎さ百倍、筆者の複雑な胸中をお察しいただけると幸いです。結局私は、サントリーホールのS席1万円を喜び勇んで買うようなバカですから…。

2013-01-06

2011年エロゲ売り上げランキング(TECHGIANトップランキングより)

    TG  PUSH     発売日      タイトルブランド

1.  2504 27,916 2011年04月28日 大帝国 ALICESOFT

2.  2273 26,268 2011年10月28日 ワルキューレロマンツェ[少女騎士物語] Ricotta

3.  2271 25,652 2011年04月28日 穢翼のユースティア August

4.  2029 24,420 2011年05月27日 カミカゼ☆エクスプローラー! クロシェット

5.  2006 27,180 2011年09月30日 恋騎士 Purely☆Kiss エフォルダソフト  

6.  1896 22,920 2011年04月22日 神採りアルケミーマイスター エウシュリー

7.  1498 17,752 2011年08月26日 ランスクエスト ALICESOFT

8.  1415 24,424 2011年06月24日 Rewrite Key

9.  1313 18,268 2011年02月25日 グリザイアの果実 FrontWing

10 1167 15,560 2011年10月28日 恋色空模様 after happiness and extra hearts すたじお緑茶

11 0986 10,120 2011年04月28日 sisters~夏の最後の日~ Jellyfish

12 0945 13,676 2011年01月28日 黙って私のムコになれ! ensemble

13 0884 09,432 2011年05月27日 愛しい対象(カノジョ)の護り方 AXL

14 0870 22,099 2011年12月22日 WHITE ALBUM 2~closing chapter~ Leaf

15 0868 13,676 2011年12月22日 あっぱれ!天下御免 BaseSon

16 0801 09,308 2011年05月20日 へんし~ん!!!~パンツになってクンクンペロペロ~ May-Be SOFT

17 0796 10,020 2011年04月15日 11eyes-Resona Forma- Lass

18 0777 09,632 2011年02月25日 ラブラブル~Lover Able~ SMEE

19 0760 10,040 2011年09月02日 未来ノスタルジア パープルソフトウェア

20 0738 09,284 2011年09月30日 your diary CUBE

21 0729 09,396 2011年05月27日 STARLESS(スターレス) Empress

22 0708 10,376 2011年06月24日 LOVELY×CATION 暁WORKS-響-

23 0690 09,872 2011年07月29日 いきなりあなたに恋している  枕

24 0659 08,892 2011年07月29日 いろとりどりのセカイ FAVORITE

25 0652 08,252 2011年11月25日 晴れときどきお天気雨 ぱれっと

26 0650 07,820 2011年08月26日 ダイヤミック・デイズ Lump of Sugar

27 0648 08,516 2011年09月30日 Lunaris Filia~キス契約深紅の瞳~ Whirlpool

28 0628 07,120 2011年12月22日 真夏の夜の雪物語 -MIDSUMMER SNOW NIGHT- EX-ONE

29 0616 11,140 2011年11月25日 Strawberry Nauts -ストロベリーノーツ- HOOKSOFT

30 0608 08,132 2011年10月28日 恋愛0キロメートル ASa Project

31 0607 06,156 2011年07月29日 禁断の病棟~特殊精神科医 遊佐惣介の診察記録~ アトリエかぐや TEAM HEARTBEAT

32 0587 04,392 2011年01月28日 カスタムメイド3D KISS

33 0584 07,348 2011年01月28日 妹ぱらだいす!~お兄ちゃんと5人の妹のエッチしまくりな毎日~ MOONSTONE Cherry

34 0580 08,776 2011年05月27日 恋ではなく ――It’s not love,but so where near. しゃんぐりらすまーと

35 0580 08,156 2011年09月30日 らぶ2Quad ま~まれぇど

36 0563 08,024 2011年09月30日 神咒神威神楽(かじりかむいかぐら) light

37 0534 07,412 2011年09月22日 シュクレ~sweet and charming time for you~ 戯画

38 0530 06,664 2011年02月25日 三射面談連鎖する恥辱・調教の学園~ BISHOP

39 0526 06,608 2011年03月31日 鬼ごっこ! ALcot

40 0519 11,472 2011年12月16日 輝光翼戦記 銀の刻のコロナ ETERNAL

41 0512 06,864 2011年08月05日 裏教師~背徳の淫悦授業~ BISHOP

42 0490 07,248 2011年06月24日 舞風メルト -Where leads to feeling destination- Whirlpool

43 0490 06,056 2011年06月24日 雪鬼屋温泉記 ソフトハウスキャラ

44 0473 07,948 2011年03月31日 つよきす3学期 CandySoft

45 0469 05,836 2011年01月28日 極道花嫁 GALACTICA

46 0459 05,384 2011年06月10日 キミとボクとエデンの林檎 ALMA

47 0447 06,820 2011年09月30日 SuGirly Wish HOOKSOFT

48 0443 06,412 2011年07月29日 Princess Evangile~プリンセスエヴァンジール~ MOONSTONE

49 0429 05,960 2011年05月20日 CURE GIRL Noesis

50 0422 05,652 2011年06月24日 Hyper→Highspeed→Genius ういんどみる

51 0419 04,740 2011年04月28日 SHUFFLE! Love Rainbow Navel

52 0417 06,404 2011年01月28日 星の王子くん Leaf

53 0416 05,600 2011年07月29日 君を仰ぎ乙女は姫に PeasSoft

54 0402 06,684 2011年02月25日 Flyable CandyHeart ユニゾンシフトブロッサム

55 0400 05,240 2011年07月29日 時を奏でる円舞曲ワルツ) でぼの巣製作

56 0398 06,840 2011年11月25日 ソニコミ ニトロプラス

57 0397 06,028 2011年06月24日 マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ02 アージュ

58 0393 04,684 2011年08月26日 姫騎士リヴィア~へ、変態、この変態男! 少しは恥を知りなさい!~ シルキー

59 0389 05,616 2011年02月25日 蒼穹のソレイユ~FULLMETAL EYES~ SkyFish

60 0383 06,032 2011年07月29日 戦国天使ジブリール フロントウイング

61 0363 04,984 2011年02月25日 With Ribbon HULOTTE

62 0359 --,--- 2011年07月15日 えむっ娘シスターズ Apricot Cherry

63 0357 05,156 2011年05月27日 太陽のプロミア SEVEN WONDER

64 0355 03,908 2011年04月22日 いじらレンタルエロあまおねえさんに貸し出されちゃった!!~ アトリエかぐや Honky-Tonk Pumpkin

65 0353 05,016 2011年03月31日 ぜったい絶頂性器の大発明!! ―処女(おとめ)を狙う学園道具多発エロ― softhouse-seal

66 0347 05,000 2011年01月28日 AQUA SORAHANE

67 0347 04,524 2011年06月24日 学園退魔! ホーリー×モーリー Frill

68 0347 04,248 2011年04月08日 デュエリスト×エンゲージ プラリネ

69 0346 04,064 2011年02月25日 巨乳ファンタジー外伝 WAFFLE

70 0339 05,084 2011年04月28日 relations sister×sister. Aileエール

71 0338 05,612 2011年02月25日 猫撫ディストーション WHITESOFT

72 0319 04,040 2011年03月31日 fortissimo EXA//Akkord:Bsusvier(フォルテシモ イクサコルト ビーサスフィーア) La’cryma

73 0299 03,768 2011年01月28日 BLOODY†RONDO 3rdEye

74 0297 04,632 2011年03月31日 シークレットゲーム CODE:Revise FLAT

75 0297 03,476 2011年02月25日 聖戦姫ヴァルキュア・シスターズ~淫闇(やみ)に堕ちたアイドル~ catwalkNERO

76 0296 03,432 2011年02月25日 姫様限定!~Princess Limited~ Princess Sugar

77 0291 03,840 2011年03月25日 それでも妻を愛してる ルネ

78 0282 02,992 2011年06月10日 ジンコウクエン ILLUSION

79 0253 03,608 2011年05月27日 でりばらっ! -deliverance of strays- Parasol

80 0251 03,692 2011年01月28日 アネカノ~お姉ちゃんえっちであまーいヒミツの関係~ chococo

TG   : TECHGIANトップランキング2011年上半期、2011年下半期、期間内各月2011年01月01日~2012年01月31日

PUSH : totoPUSH!!売り上げランキング2011年01月16日2012年02月15日

2012-10-20

朝日新聞社のいさぎよい謝罪、あっぱれなり!

いさぎよい謝罪はなかなか評価できるよな。

みんなも一人暮らしするときは、差別新聞社朝日新聞を購読してやってくれ。

うちは親戚のひとりが朝日新聞社勤めのエリィトだから義理差別新聞を購読してるわ、もう6年くらい。

2011-12-10

[]不幸を他人と共有できない不幸

およそ、不幸を伝え得ぬというほどの不幸はない。彼は貧しかたから不幸であった。野心に挫折したから、あるいは女に裏切られたから不幸であった。このような不幸には理由がある。つまり告白すれば他人が耳を傾けてくれるのである。だが理由のない不幸(略)をどうやって伝えられるか。しかもそれが日夜生理的に耐え難いほどに身と心を責めさいなむとすればどうしたらよいか。このようにいえば、人はおそらくそれは狂人の不幸、むしろ単なる狂気にすぎないというであろう。だが、私はそのような不幸の実在を信ずる。信じなければ、夏目漱石の作品にあらわれた仮構の秩序は理解できない、という理由によってである


……また、吃音の苦しみは、“特殊な事情”であって、そのため他人と分かちあうこともできず、ただ自分ひとりで耐えるほかないものだ。つまり、〈吃音〉とは本質的に他者とのあいだで“交換価値”をもたぬ不毛な苦しみである。これは当時の金鶴泳にとっての吃音であり、現今の吃音者が必ずしもそうであるわけではないだろうけれど。僕に印象深かったのは、「凍える口」のなかの、自分がかくも苦しんでいる理由が吃音だと聞けば人は笑うかもしれない、そのことがいっそう苦しみを耐え難くする、といった言い回しだ。主人公は、いっそ他人に語るに値するだけの事情があればとかえって思う。

健三は孤独であるが、彼は無意味孤独なのだ。この点で彼の孤独は、友人を裏切り親族にあざむかれた、という確実な原因を有する「先生」の孤独より一層悲惨であるといわねばならぬ。


仮構は一切の社会性――つまり他人と共有しうる可能性――を奪われている彼の不幸を、社会的ものにしようとする努力、つまり理解されたいという願望から生じる。願望はもちろん自らを狂人と認めて不幸の実在を撤回することの拒否から生ずるのである。……他人に伝えにくい気持ちを伝えようとするときの、あのもどかしさを思えばよい。……このようなとき、人は一瞬沈黙して言葉をさがす。だが、言葉がどれも片々と軽くて、何の役にも立たぬと知ると、今度は一転して何かのたとえ話をはじめる。たとえ話は原始的な仮構で、その故にてあたり次第の言葉を並べるよりも本来の伝え難い気持ちを正確に暗示するのである

しかし、そういう時に、たとえ話ひとつ編み出す才覚だか神経だかがなければどうすればいいのか。


タコいんだろタコ。8本足の奴。あれって刺身にすると美味いよな?

でもよ、ああ見えて意外と繊細なんだってあいつら。見えないよな?

どんくらい繊細かって言うとな、

気の合わないタコと一緒に水槽に入れると気が狂って自分の足食べるんだってwwwwwww

繊細すぎるだろwwww他人との関わり合い完全否定だよwwwwwwwwwww

8本もあるから1本くらい味見したっていいよねとかやかましいわwwww

でもな、そう考えるとタコっていっつも1匹で生活してるよな。

一人が好きなのかなー、って思って1匹だけ水槽に入れて飼った人が居たんだって

タコもこれで安心だねー、とか思うだろ?

隠れるところがないからまた気が狂うんだってさwwwwww

どうしようもねーよwwwwひきこもりもここまで来たらあっぱれだよwww

セルフサービス食べ放題だねってやかましいわwwwwww

2011-12-01

http://anond.hatelabo.jp/20111201204743

いや、うちの親の頭の回転はかなり悪いし、俺の高校以前の知り合いは良く分からん大学適当卒業してあっぱらぱーみたいなのが多い。

知的障害兄弟がいるけど、奴ですらもしかしたら理解してるかも、というレベルだと感じる。

あと蔑視は無自覚じゃない。ごめん。

2011-06-05

出戻り臨職は愚痴るし自虐する

2年前、新卒の時にさ、恥ずかしながらどこにも内定がなかったから、市役所の臨時職員になった。

あっぱらぱーな性格だもんだからほとんどなーんにもせずに任期終了、晴れて無職新年度突入

色んなところに面接に行ったけど、世の中職歴がないヤツには厳しい。当然か。

ぬるぬるーの市役所の、しかも臨職なんて職歴になるはずがなく、最終学歴は三流大。

でも働かなくちゃいけないから、何度面接に行ったけど、30社くらい受けて心が折れた。

本当は100社くらい受けてから折るべきだよねー。でもメンタル弱いんだ、すまんすまん。

どこぞの公社さまには、「君の受け応えはマニュアル通りでつまらん!」って言われてさー、涙出るくらい悔しかった。

絶対受かっただろう!って確信したところから1日後に履歴書が帰ってきたときは、泣き笑ったよ。

心折れた、でも働き口は見つからない。だから派遣会社の門を叩いた。

みんな派遣を非難するけど、ある程度の能力があれば誰かれ構わず雇ってくれるから、私にはとっても有難かった。

社会歯車になれるって嬉しい。……この気持ちが分からない人はたぶん幸せなんだろうな、と勝手に思う。

だけど雇われた先が問題でさ、説明不十分なのに質問すると「前に教えたじゃないですかー!」って言って怒る上司がいた。

まあこの件については前にも増田に書いたので、この文脈だけで分かる人がいるかもしれない。

あれから意地になって仕事覚えて、大きい案件も任せられるようになった。すぐ怒る人も含め、上司の信頼も得られたよ。

正社員並の待遇与えられる寸前までいった。話も進んでいた。

だけど、派遣先のトップがそんなこと出来ないって鶴の一声出しちゃって、なくなったけれど。

そんな折に、市役所さんから「また働いてみない?」って声を掛けられたので、ホイホイ受けてしまった。

臨時と言え、その時働いていた派遣先よりいい条件だったし。

役所の人って、人を使うのに慣れているなって思う。

それっくらいのこと、人の手使わずにお前がしろよ!と内心で叫ぶこと数回。

例えばプリンタの紙がなくなったとか、ゴミを捨てないとか。

そういうところに気を使ってお仕事しておまんま食べてる私ですので、文句は言えません。

私の本来の仕事も(ルーチンワーク)、全く難しくないし、時間も掛からいから、手の空いてる誰かがやればいいと思う。

毎年臨時職員がやっている仕事だけど、正直この作業に月15万円払う必要性は感じられない。

財源不足というけれど、それならここから削るべき。それで仕事をしている私ですので、文句は言えませんが。

この1、2年ですっかりネガティブな思考になったので、人の言葉もすっかり捻くれて捉えるようになった。

Aさんなら民間で十分働けるって、散々落ちまくった私に対する皮肉か。それとも早くここから出ていけってか?

この前の飲み会、前任者のBさんが来ていたけれど、来年戻って来てよ、なんて言っている様子を見ると、要らないって言われているような気がするよ。

ひとつ下の正職員の女の子がいて、その子が研修云々と言っていたり、笑っていたりすると、私にもこういう道があったのかも、と僻みに近いことを考えるけれど、どうにもならないので黙っている。

ただ今の状況を素直に受け入れて、それからどうにかするしかない。何をどうしたらいいか、分からないけれど。

 

何を技能を付ければいいのだと思う。それか、まだ年齢要件は満たしているから、公務員を目指すとか。

だけど、私の中には、何よりにも先立って諦めがある。もうどうにもならない、私には何もないという、諦め。

それを口にすると、そんなことない、という言葉が返ってくる。それは嬉しい

甘い返事を期待しているから、諦めの言葉を周りに漏らしているのかもしれない。その点に関して、私は最低の人間だと思う。

だけど、いくら他人がどうにかなる、とか、通用する、という言葉を掛けてくれたとしても、

それは違う、そんなの全く事実じゃない、と、私はいつもその優しさを否定する。

たぶん、私は、誰かに否定して欲しいのだと思う。

最近の私は、いつも自身を否定している。何もない、何も出来ない、空っぽ人間。それが私。

正職員の人たちと比べちゃいけない。だけど比べて、改めて何もない人間だと悟る。

それはとても辛く苦しいことだが、それをしなければ自分立ち位置が確認出来ない。

自分を否定した先で、自分がどうしたいのか、私自身分かっていないのだと思う。

諦めを口にして、諦めたまま楽に底辺で生きていくのか、それともネガティブな思考をバネにして這い上がろうとするのか。

どっちがいいんだろうね。分からんまま終わる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん