2017-04-21

科学宗教一種ではない理由

未だに「科学だって宗教一種だろ」としょうもないことを言うカスが後を絶たないので、科学とは何かを説明しておこう。

科学とは「この世界の仕組み」を解き明かそうとする試みであり、そこから得られた「ほぼ間違いなく正しいと思われること」をまとめた知識である

宗教も「この世界の仕組み」について解説しているが、それは「絶対的に正しい真理」である信仰者らが「勝手に決めた」ことをまとめた物語である

科学における「正しさ」とは「みんなが確かめられる」ことである

宗教における「正しさ」とは「みんなでそれが正しいと思い込む」ことである

これでもまだ科学だって宗教一種に過ぎないなどというカスは速やかにこの世から出ていくように。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20170421220613

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん