2017-04-18

バズフィード調査報道以外の残念さ

バズフィードは元新聞記者の人たちがやっている調査報道系の記事は読み応えあるものが多いが、ネタ系の記事はひどいものばかりですよね。

 

藤原ヒロシ先生ホテルに関する対談が噛み合ってなさすぎて冷や汗が出るレベル

https://www.buzzfeed.com/narumi/sugoi-taidan

 

最近話題のこの記事なんか最もたるもので、「痛い対談記事があったぞ」と煽ってPVを集めている。

ブコメにもあるけど、netgeekがやりそうな性格の悪い記事で、バズフィード理念として掲げている「人々の生活ポジティブな影響を与えること」から最も遠い記事ですよね。

この記事のどこにポジティブな影響が?あるのは「痛い記事があるからみんなで嘲笑おうぜ」というネガティブ視点だけじゃないでしょうか。

記事を書いたAtsuyoshi Narumiっていう人は、元naverまとめの人みたいで、なるほど、結局まとめサイトの人が記事を量産しているのね(DeNAみたいですね)。

 

デザインも使い勝手もなかなか良さげ。ZOZOで買える優秀サブバッグ

https://www.buzzfeed.com/hironakobashi/zozo-bag

 

あとこういうのも何なんですかね……。MERYの後釜を狙っているんでしょうか?

ゾゾタウン商品ベタベタ貼って紹介しているだけ。

ライター視点も何も入っていないし、ただのまとめ記事ですよね。こういうのでも通しちゃうんだ。ふーん。

 

BuzzFeed広告記事広告ではありません

https://www.buzzfeed.com/youkoseki/buzzfeed-sponsored-contents

 

ちょっと前だけど、この記事もひどい。バズフィード広告記事広告じゃない、と言いつつ、読んでいると結局記事広告だというものブコメにもあるけど、「良い記事広告から記事広告じゃない」って、ひどい理屈記事広告を作っている人たち、怒らないのかな?

そういえば、これもタイトルで煽ってよく読んだら「あれ?」ってやつですね。さすが元neverまとめの人はタイトルを付けるのが上手いですね。

面白くて読まれ広告を作りたい」って書いているけど、バズフィードの考える「面白さ」って、「俺らは他のやつらと違うぜ」ってマウンティングして、痛い他人を見つけて嘲笑ことなんですかね……。

「俺らはほかのメディアと違うぜ」と言いながら、やっていることはほかのメディアと同じという一番反感を買うことをやっているのがバズフィードネタ記事ですよね。

バズフィードネタを書いている人って、知らない人しかいないんだけど、もっとまともなネタライター雇ったら?ヨッピーとかさ(ほかに思い浮かばないけど……)。

編集長はどう思っているんだろう、とツイッターを見に行ったら、自分サイト記事シェアか、身内を褒めるツイートしかしていなかった……。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20170418224108

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん