2017-03-23

http://anond.hatelabo.jp/20170323175733

こないだ読んだ小説に出てきた教授サイコパスでめちゃくちゃ優秀だけど部下は疲弊してる、そんな研究室のいざこざの話だった。

きっとあれは実際に取材して聞いた話から膨らませたんだねぇ。

今野敏の『ST プロフェッション』でした。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20170323223637
  • http://anond.hatelabo.jp/20170323162129

    ここに書かれていることは概ね正しい.この方は自分のモチベーションが低下したことを嘆いておられる.そういう方々は大学に多くいる.しかし,日本の大学にはこのような劣悪の環...

    • http://anond.hatelabo.jp/20170323175733

      こないだ読んだ小説に出てきた教授がサイコパスでめちゃくちゃ優秀だけど部下は疲弊してる、そんな研究室のいざこざの話だった。 きっとあれは実際に取材して聞いた話から膨らませ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20170323175733

      文章が読みにくすぎんだよボケ もっと改行しろ

    • http://anond.hatelabo.jp/20170323175733

      まじで儒教徒うざいよな。 本当に日本人やめたくなる。 しかし種族が日本人なので辞めたくてもやめれない。 日本人は種族と国籍がイコールになっている。 日本人として誇りを持ち、...

    • http://anond.hatelabo.jp/20170323175733

      大型予算の研究会合に顔を出すと、若手(といっても40前後)含めてエラい先生の9割方はサイコパス経営者な感じだな。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん