2017-02-07

僕は中学受験の頃から算数が好きだった

高校生から物理も好きになった

大学受験の頃は数学物理が好きなねっから理系だった

理学的なもの科学的な考えが好きだった

自然研究者になるものだと思っていた

でも研究者にはなれなさそうだ

僕には研究の才能がない

研究には学問への情熱の他に必要ものがある

適度に人に頼る能力と人に聞く力

他の仕事でも必要と言われるかもしれないけど

研究職においては少し違うと思う

聞かなくても自分で調べればわかること、頼るほどじゃないこと

聞かなければわからないこと、頼らないとできないこと

の明確な境界が引きにくい

から結局自分でやらなければとなってしまう。

それでいっぱいいっぱいになってしまう。

自分過去天才たちが考えた過程トレースするのが好きなだけで

誰も知らないことを追求するのには向いていないんだと思う。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20170207113129

記事への反応(ブックマークコメント)

人気エントリ

注目エントリ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん