2016-11-24

新興宗教胡散臭い6つの理由

全然無宗教なんだけど、ここのところ「仏教入門」みたいなのをいくつか読んでいる。

昔話とか「昔の人も生きるの大変だったのね〜」的なノリでとても興味深いし、

たぶんお釈迦様って「あの人いっつも良いこと言うよね!」的な人だったのかなあーとか想像するのも楽しい

(ちなみに、お釈迦自体は静かに悟りを開いて手の届く範囲で教えを説いた人で、死後に弟子たちが教えを編纂することで、れっきとした「宗教」になった。らしい)

翻って、いわゆる新興宗教というものが無数にある。

新興宗教」の定義は、

日本では、幕末明治維新以後から近年にかけて創始された比較的新しい宗教のことをいう。』

らしい(Wikipediaより)。

で、そういうのって、得てしてものすごくうさんくさい(完全に主観だけど)。

いや、古い仏教うさんくさいこと言ってる部分はあるし、キリスト教イスラム教みたいな世界宗教もかなり怪しいところはある。

けど世界宗教の怪しいところって、時間を経るごとに権力者が良いように解釈した結果ついてきた怪しさだったり、

時代の流れ的にしょうがないよね的な不合理性だったりすることが大半なので(な気がするので)、

教えの本質だけみてみると、「はえー良いこと言う」くらいの気持ちでは理解・納得できる気がするんだ。

じゃあ、新興宗教の「うさんくささ」の正体ってなんだろうか。

暇なのでいくつかその理由を考えてみる。

もちろん信教の自由はあると思ってるので、別にその新興宗教を信じてる人をどうこう言うつもりはないけど

自分自身の中で何が「怪しさ」だと思ってるのか言語化してみたい。

1.教義がわかりにくい

Wikipediaなんかでそれぞれの新興宗教のページをみると、難しくて全然頭に入ってこない。

固有名詞が多いのと、概念的な話が多いのと、仏教系だと漢字が多いからかなあ。

から共感するとか云々の前に、そもそも理解できない。わからないものは「怪しい」と思う。という論理かな?

ただ、聖書とかも自分で読むとかなり意味不明というか回りくどい言い方多いし、「で?」みたいな逸話が多いし

経典なんかもすげーわかりにくいから、「誰でもわかる!xxx教のおしえ」みたいなのがあるといいのかしら。

あ、だから勧誘パンフレット漫画形式のものが多いのか。

2.変な(でかい・奇抜なデザインの)建物を建てている

デートとかしてて会話が途切れた時、「あ、あの建物変わってる!面白いね!」とか言った後調べて

なんとか教本部 とかだとなんとも言えない気分になりませんか。

あれなんで、でかいのはともなく変なデザインなんだろう?

考えられるのは、

・目立たせることで文字通り目を引いて、その宗教に興味を持ってもらいたいか

・でかかったり変わってたりすると、その宗教流行ってる・勢いがあると思わせられそうだから

信徒が多くて、でかくないと収容できないから(?)

お金があるから

お金持ちはアートが好きだから宗教団体がやってる美術館とかあるし)

...あたりでしょうか。

なんか他に理由思いつく人、ご存知の人いらしたら教えてください。

3.政治に介入してくる(場合がある)

結構これはでかいと思う。

仏教でもお坊さんが政治に介入してきた時代は途端にうさんくさくなったし。

ちなみにお釈迦様のもともとの教えでは、

お坊さんは働きもせず、他人からの施しで生計を立てているくらいなんだから政治に介入とかしちゃダメ!って考え方だから

その意味で、お坊さんの政治介入はもともとの仏教的には「間違ってる」。はず。

新興宗教にしたって、そういう過去の経緯を経て(お坊さんは働かずにお布施生活する等)税制かいろいろ優遇されてる存在なのに、

さら政治にまで介入してくると、なんか図々しいなと思ってしまうのかな?

あとその宗教が「この人に投票せよ」みたいな統制ができちゃうからトンデモ政治家当選する可能性もある。

あーでもこれは、候補者演説したり後援会がいたりすることとどう違うんだろう?

候補者理念公約共感たか応援するんじゃなくて、

xxx教の人だから批判応援しよう、ってなってるから違和感があるのかも。

4.やたら他人アプローチしてくる

その宗教に加入せよ も然り、私はxxx教です!も然り、それに興味のない相手空気読まずにバシバアピールしてくる感じが苦手なのかも。

ただ、宗教布教活動は大昔からセットだったし、何を信じるのも自由から別にいいはずなんだけどなあ...。

あれかな、アプローチしてくるのはいいとして、「やたら」ってとこがダメなのかも。

胡散臭いというか、興味のない相手に対して「しつこい」「鬱陶しい」って感じかな。

5.非科学的なことを言い出す

これは世界宗教にも一部言えることだけど、

「こういう考え方をすると、心に拠り所ができて、何もないときより精神的に安定するよ」はわかるけど

「これを信じないと不幸が起きるだろう」

「これを信じて実践する者のみが幸福になる」とかになると胡散臭さはぐっとアップするよね。

「霊波が」「オーラが」とか、「波動」「飛行」とか言い出すとまじでやばい

ちなみにお釈迦様の肩ばかり持つわけじゃないけど、お釈迦様の教え的には

絶対的な超越者などいない」「常に合理的であれ」って感じだから、かなり地に足がついててほーと思った。

6.献金を迫る(?)

政治介入についてもそうだけど、信仰すること=無欲であること、だと思うからなのか

宗教活動をするのに必要な以上の献金を迫るというのに違和感がある。

というかそもそも、「施し」ってそれに価値見出した人が自発的にするもののはずなので、

月謝とかノルマとかみたいにお金を出せってのはおかしな話だよね。

ただ、今これを書きながら「信仰すること=無欲であること」という前提に偏りがあるのでは?とも思った。

で、信徒個人であれば、その宗教信仰しつつバリバリお金稼ぐぞ!ってマインドの人がいても全然普通だけど、

宗教」それ自体分不相応お金権力を求めて身につけちゃうっていうのが危険だし間違ってるのかな

という考え方に帰着した。少なくとも自分の中では。

なお、檀家制度とか云々で分不相応お金を持ってるお寺がある現状についても、同様の違和感を抱いてます

*****

だいたいこんな感じかなあ。

自分の中でのモヤモヤはだいぶ整理できた気がするんですが、あまり頭が良い方ではないので

他にも大小の理由漏れてるかも。

というか、そもそも別に議論することでもないし、着地「勝手にすれば」って話なんですが

もしなんかあったら教えてもらえると嬉しいです。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20161124064919
  • http://anond.hatelabo.jp/20161124064919

    仏教入門の本ってよく手に取るんだけど、「空」と「縁起」の話になったとたん異様に難解になって、そこだけ飛ばしてしまう(ただ大体その後の記述も両概念を前提にしているので結...

    • 空と縁起

      http://anond.hatelabo.jp/20161124103710 仏教入門の本ってよく手に取るんだけど、「空」と「縁起」の話になったとたん異様に難解になって、そこだけ飛ばしてしまう(ただ大体その後の記述も...

      • http://anond.hatelabo.jp/20161124133323

        真偽と命題のことを仏教用語で有無と空と呼ぶってことですか。 それとも命題のうち存在を問う物が空という名前なんですか。 後者っぽい気がするけど、それを科学というのは微妙に違...

        • http://anond.hatelabo.jp/20161124171730

          真偽と命題のことを仏教用語で有無と空と呼ぶってことですか。 それとも命題のうち存在を問う物が空という名前なんですか。 後者っぽい気がするけど、それを科学というのは微妙...

      • http://anond.hatelabo.jp/20161124133323

        丁寧にどうもありがとう。 何となくわかったようなわからんような(?) 空と縁起が分かったとして、そこから何が生まれるのか。どう救いに結びつくのかってのがいまいち見えてこない...

        • http://anond.hatelabo.jp/20161124174304

          空と縁起が分かったとして、そこから何が生まれるのか。どう救いに結びつくのかってのがいまいち見えてこないのよね。   えーっと、スッタ・ニパータだったかなぁ、最初期くらい...

          • http://anond.hatelabo.jp/20161124215351

            ああ何かそれは手塚治虫の『ブッダ』で読んだような気がする。 てことはまだそのころは「空」やら「縁起」やらは出てこないのかな?

  • 新興宗教を警戒すべき、たった1つの理由

    教祖あるいは教祖から権力を受け継いだ絶対権力者が教団内にいること、だ。 歴史ある宗教団体には、これがない。 トップに立ったところで、教祖が広めた教え、経典の解釈をトップの...

    • http://anond.hatelabo.jp/20161124105945

      イスラム教はどうなるの? イマームに従うけど法典に従ってるからセーフなの?

      • http://anond.hatelabo.jp/20161124111137

        宗教に対する情報は隠されているわけではないので、行動の原理はわかる。 どういう理屈でテロを起こすか分からない連中よりはマシ。

    • http://anond.hatelabo.jp/20161124105945

      これはあるかも

    • http://anond.hatelabo.jp/20161124105945

      オームはまさにその典型って感じだよね。 秋田のカトリックセックス教団 「リトル・ぺブル同宿会」のジャンマリ―神父は、我が道を行くって感じで暴走しているけど、見ていて微...

    • http://anond.hatelabo.jp/20161124105945

      >教祖が広めた教え、経典の解釈をトップの都合で大きく捻じ曲げることは出来ない。 いやあ、それをやったのがまさしく日本の仏教なんだけどね。 肉は食う女は抱くで今や本来の教...

      • http://anond.hatelabo.jp/20161125053142

        というか、宗教団体をテロリスト予備軍としてみた場合、 新興宗教団体は、 カリスマの主導による意思決定の早さ 教義や行動原則に関する情報の少なさからくる対応の難しさ から、...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161124064919

    宗教の本質は「不安の解消」であって、宗教に頼ることなく人生の不安を解消できている人にとっては、宗教の教義は荒唐無稽なものに思えるでしょう。 「死ぬのが怖い」と言う不安...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161124064919

    ここで結論出てるじゃん 古い仏教もうさんくさいこと言ってる部分はあるし、キリスト教やイスラム教みたいな世界宗教もかなり怪しいところはある。 けど世界宗教の怪しいところっ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161124064919

    マジレスするね。 一応自分はどことは言わないけど、とある新興宗教を信じてるものです。 と言っても自分が信じてる宗教に限った話ではなく、一歩引いて宗教ってこういうものーとい...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161124064919

    僕はクリスチャンで信仰は良いものだと思います。 なので信仰者としての立場を極力排してなぜ胡散臭いのか、本当はどうなのかを考えてみます。 なぜ胡散臭いのか 最初からいいます...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161124064919

    強いて言うなら〇〇が××な△の理由って書き方、SEO対策が露骨で見ててムカつくからやめてほしいってことかな。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん