2016-09-15

外国ルーツがあってもいいけど外国に心がある政治家は嫌だ

Ayrtonism 彼女批判している人たちは決して口に出さないけど、一部の人は「外国ルーツを持つ政治家リーダー立場に就くこと自体気に入らない」って本音を持っているように見える。実際ちらちら見える。

リンク2016/09/15 Add Starchibastian53Hozumax

これ。

ID出して自分過去ブコメ提示したいとこだけど政治ネタID出すのが怖いチキンさは許してくれ。

自分はこれまでかなり蓮舫さんに期待する言葉を何度も書いて来た。

民進党蓮舫代表のもとでこそ若返り生まれ変われると思ってた。

だって東京都知事戦でも、野党勢力の中で鳥越候補を後押ししつつ最も正気を保ってたのは蓮舫さんだと思った。

もちろん蓮舫さんのルーツ外国にあるのは知ってて、それでも応援する気持ちがあった。


けど今回の国籍騒動

手続きミスはもちろん良くないし

説明がその場しのぎの嘘で二転三転したのも良くないけど、

それより何より、発掘された蓮舫さんの発言録ではっきりわかってしまった。

蓮舫さんは台湾、というかそれ以上に(お父さんのルーツである中国に対してすごく心を寄せてる人だ。

日本は嫌で中国が恋しい、みたいなニュアンス発言もある。

日本との結婚生活のためで、何年経っても本当に好きなのは幼馴染で初恋中国だけ、みたいな。

この人が力を持ったら何を始めるだろう…?

というかこの人がじっとしてても、中国側絶対近付いてくるし(というかもうとっくにきてるんだろうけど)

近付いて来たら喜んで迎えるだろうし。


残念ながら現在中国は膨張と侵略露骨方針としていて

多くの周辺国にとっても日本にとっても最も危険な国になっている。

その国に心を寄せてる人が国政の重要位置に来るのは、悪いけど嫌だ。

だって言うか怖い。

どう考えてもまずいじゃん。

これがせめて中国じゃない、もっと利害関係のない国やのどかな国(ベルギーとかジャマイカとかアイスランドとか)だったら、母国に強く心を残した人が日本の政治家になってもそれほど怖くも嫌でもないんだけど。

すぐそばの侵略的な国家出身母国に思慕や忠誠心をもった人が日本の政治家になるのは悪いけど反対だ。絶対危険だ。戦争侵略リスク高まるじゃん。これに反対するのは賢明平和主義じゃないんだろうか。


というか自分軽率さやミーハーさを反省した。

よくわかんないまま蓮舫さんを支持・応援していた。

しかしこんな重大な情報スキャンダル起きるまで出てこないってどうなってんだ。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20160915212136

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん