2016-05-24

http://anond.hatelabo.jp/20160524133941

このように何か処理を実行した際に、入力として受けつけたデータ以外の物が変化することを"副作用がある"と表現するようです。

関数型言語はこの副作用のないプログラムを目指します。

引数データを受け取り、それ以外の情報を使わず戻り値を返す」関数を作ることを考えましょう

外部に依存しないよう関数の入出力を定める

この辺でさ、岡部氏のFRPは、時間軸を持つストリームとしての値っていうのを、特別扱いして外部に持ってるわけじゃん?

反対してる人は、状態を外部(関数引数でも戻り値でも無い所)に持つの関数型的でない、って言ってたわけじゃん?

岡部氏は時間グローバルなのが当たり前、引数戻り値で表す必要はない(全てを引数戻り値表現する「状態渡し」ではアプリは作れない)って立場じゃん?

上で引用してるのは「状態渡し」推奨の立場じゃないの?

なんで状態渡し否定派の岡部氏の路線になるの?

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20160524140005
  • http://anond.hatelabo.jp/20160523100412

    新しい課題が難しそうなので、今度はこれでお茶を濁す魂胆かな?

    • http://anond.hatelabo.jp/20160523164755

      一応、要求通りに新しい課題のOCamlコード書く http://okaml.blogspot.jp/2016/05/done2.html#more  ↓ kenokabe氏に、 OCamlの関数型状態渡し : 74行 JavaScript+React+TimeEngineのFRP : 44行 だと、トドメをささ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20160524094615

        勝負ありましたね。 岡部さんの説明で前から納得している方々はそれなりにいます。

        • http://anond.hatelabo.jp/20160524105650

          増田で出会った待望のあのお仲間のことなら あいつプログラミングのプの字も知らないのに「なんとなくあっち側陣営がむかつくから」で参戦してるただのバーサーカーだから、あんた...

          • http://anond.hatelabo.jp/20160524120445

            現実に岡部氏を高く評価している特定の人たちも知っていますが、住井某その他の強弁に騙されるような馬鹿なプログラマーばかりではないということです。 関数型プログラミングはま...

            • http://anond.hatelabo.jp/20160524133941

              このように何か処理を実行した際に、入力として受けつけたデータ以外の物が変化することを"副作用がある"と表現するようです。 関数型言語はこの副作用のないプログラムを目指し...

              • http://anond.hatelabo.jp/20160524140005

                この辺でさ、岡部氏のFRPは、時間軸を持つストリームとしての値っていうのを、特別扱いして外部に持ってるわけじゃん? 「岡部氏のFRP」ではなくて、FRPっていうのはそういうもの...

                • http://anond.hatelabo.jp/20160524142313

                  FRPを純粋を理想とする関数型+時間で変化するストリームを値にマップして扱うリアクティブプログラミングの組み合わせっていうなら、別に誰も反論しないと思うけど。 つまり関数型の...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20160524145224

                    よーわからんw 岡部氏は、自作ライブラリのHPで、 FRPを純粋を理想とする関数型+時間で変化するストリームを値にマップして扱うリアクティブプログラミングの組み合わせ つまり関...

                    • http://anond.hatelabo.jp/20160524151555

                      >オブジェクト指向と対比して考え方をまず学ぶって、岡部路線、住井グループはそれを目の敵にしていて集団的に攻撃している様をみたプログラミングコミュニティは逃げ、その後、...

                    • http://anond.hatelabo.jp/20160524151555

                      FRPライブラリのサブタイトルに、 library that provides first class reactive value 'over time' と書かれている、これ拡張じゃないのか? 拡張なら「関数型的じゃない」っていわれたら「関数型を拡...

                      • http://anond.hatelabo.jp/20160524161137

                        拡張なら「関数型的じゃない」っていわれたら「関数型を拡張してるから」って答えればいいだけの話 関数型という枠組みを拡張しているのではなく、関数型という枠組みの中にミュ...

                        • http://anond.hatelabo.jp/20160524164501

                          関数型という枠組みの中にミュータブルな時間要素が純粋に収まるようにしているのがFRPだろ。 ストリームを関数の外部に持つFRPを純粋関数型っていうのは少数派でしょ。 関数の結果...

                          • http://anond.hatelabo.jp/20160525104221

                            ストリームを関数の外部に持つFRPを純粋関数型っていうのは少数派でしょ。 否。ストリームに限らず、定数は引数で与えなくても純粋関数型である、という見解はごく普通。 http://stac...

                            • http://anond.hatelabo.jp/20160525202812

                              否。ストリームに限らず、定数は引数で与えなくても純粋関数型である、という見解はごく普通。 定数って、プログラム中で更新不可能で、いつ読みだしても同じ値が出てくるから、...

                              • http://anond.hatelabo.jp/20160525213232

                                バグがあって、ストリームに変な値が入った時、どこがバグなのか、追跡するのが困難でしょ? それであるならば、「印」として引数に加えても別に構わないと思うが、君のいうグロ...

              • http://anond.hatelabo.jp/20160524140005

                グローバルというより、単にスコープの外の値にアクセスしているだけ。 それが関数型じゃない、というのなら、クロージャはどうなるの?知ってたら教えてほしいが。

                • http://anond.hatelabo.jp/20160524143022

                  そうなんだよね・・そもそもconstの定数をわざわざ、関数の引数にすべき必要があるのか??という根本的な問題がある。 たとえばGlobalにアクセスできて当然のDOM要素とか、Piとか、スコ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20160524094615

        岡部氏が故意か理解できなくて引用しなかったDOMどころか、 「静的型」という用語も知らないことが発覚。これはすごい。

      • http://anond.hatelabo.jp/20160524094615

        状態渡しとか関係なくDOMだから長いだけじゃん。っていうか そう書いてあるのに改ざんして引用するkenokabeさすがだな。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん