2016-03-04

産休明けの社員さんのこと

今朝、派遣社員だった頃の職場産休後の社員さんのことをふと思い出し、つらつら書きたいと思いました。

社員さんが産休から復帰し、畑違いの私の部署にやってきました。前のところに戻れないんだと、結構びっくりしました。

そして、その社員さんを通じて保育園に預けた後の現実を知りました。子供が発熱するとお迎えに行かなければなりません。それは午前中、出社してすぐということもありました。

ポジションが変わった時点でそうだったのだと思いますが、社員さんにはあまり大きな仕事はまかせられないという空気が漂っていました。

私は締切までに仕事が終わっていればいつ帰宅してもいいのでは?と思っていたので、そういう空気が嫌でした。早退するとき社員さんは申し訳なさそうに出て行きます。それを見るたびに不憫に思いました。

社員さんは1年もしないうちに退職しました。退職する日、泣いていました。

今にして思えば、その会社はその社員さんにマタハラをしていたようなものでした。表向き産休明けでも働ける女性に優しい職場環境を装い、その実、早退することに対して気を使わせる空気を作ったり、そもそも前のポジションで働けなかったり。

保育園に入れないことで活躍する機会がなくなったと言われればそうなのだと思います。けれども、職場環境次第では入れたからと言って…と思ってしまうのです。

保育園を増やすことも大切だと思います。でも、特に子育て世代は男女とも通信インフラが整った時代からできる働き方ができるようになった方がいいように思います

職種によっては難しいと思いますが、デスクワークなら月~金の5日間必ず出社して顔を合わせて作業しなければならないということはないんじゃないかと思います

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20160304185108
  • http://anond.hatelabo.jp/20160304185108

    産休で復帰しても続かない人ってのはどうしても出るね。 けど、支え続ける周りももう限界なんだと思うよ。 身重の間は辛辣な言葉をかけるのは可哀想だからと遠慮する。 けど、やは...

    • http://anond.hatelabo.jp/20160304200134

      年単位で頑張らなくて済むなら数十年単位での破滅の道を歩もうと構わない lose-lose上等 そういうことですよね 私も同感です

  • http://anond.hatelabo.jp/20160304185108

    ていうか、子供を持った時点で(男も女も)子供以外の全てを犠牲にする覚悟が必要ってことなんじゃないの?って思うが。 そりゃ犠牲にせずに済むケースもあるけど、それは単に運が...

  • http://anond.hatelabo.jp/20160304185108

    やっぱ女は子供を産んだら子供がせめて中学生になるまで働くべきでは無い。 子供も本人も、周りの人間もキツい。 旦那の給与だけで生活出来ない貧困家庭は子供を作ってはならない。

    • http://anond.hatelabo.jp/20160305110512

      結局これだよなあ。 極論だと思って否定し続けてきたが、やっぱりこの結論にならざるを得ない。現実は厳しいが受け入れる度量も必要。

  • http://anond.hatelabo.jp/20160304185108

    妊活してるけど、主婦になるときつい家計は産むなってことかな。

  • http://anond.hatelabo.jp/20160304185108

    あの、これは価値観の問題だと思います。 安倍首相が「1億総活躍社会」と言って、子どものいる家庭でも仕事ができる社会を志向していて、皆圧倒的支持でこの政権を支持している訳...

  • http://anond.hatelabo.jp/20160304185108

    職場でいま育休中の人がいる。 妊娠中〜産休の時、ひどく迷惑かけられてるから正直戻ってほしくない。 その人が戻ってきたところで、 また子供が〜とかで数年迷惑かけられると思う...

記事への反応(ブックマークコメント)