2016-03-02

辞めジュジャニヲタ関係

彼は私にとって本当に王子様だった。たったの半年間、それでも王子様だった。彼女いたことは、彼と出会った時には知っていた。名前も顔も、どういう女性なのかも。全て踏まえても、好きだった。担当なんかじゃなかったから、彼を擁護するつもりはない。手のひらを裏返すこともない。

彼は悪いことをしたわけじゃない。SNS上で退所報告から交際宣言ともとれる発言をしただけだ。それなのに、なぜ。何も知らない語りたがりの評論家気取りジャニヲタに影で言われたい放題にならなければいけないのだ。いろんな人の指から発される言葉を借りると、どうやら彼は「所詮一般人」らしい。なら、なんであなたたちは一般人交際宣言につっかかるんだ。ジャニーズ事務所かいレッテルが貼られた「半一般人」を王子と崇めるお前らは、なんでレッテルが剥がれた「一般人」のツイートを気にするんだ。どうでもいいなら、見なければいい。話さなければいい。彼のことなんか忘れればいい。なのに、なんでわざわざ掘り返す。たくさんいるフォロワー共感して大量リツイートをしてほしいからか?ブロックすればいいのに。「ブロックしたwwww」って言ってるくせに、時間が経てばまた話のネタにする。あなたたちは何がやりたいんだ。そういうツイートが流れてくるのが腹立たしかたから、私は何人もの人をブロックした。それでも流れてくる。あの件で騒いでるジャニヲタは、彼がみんなの王子(笑)とやらをやっていたときに彼のことをじっくり見たことがあるの?ないでしょ?だから、「能無し」って言えるんだよね?ちゃんと見てた人は知ってるはずだから。簡潔に言えば、「人として許せないラインを越えたわけじゃない」んだと思う。だから、私は許せてしまう。痛いだの盲目だの好きなように言ってくれ。なんでも受け止める覚悟だけは持っているから。

今回のことで、去年の夏で止まったまま永遠に動かなくなった彼の偶像は、知らない人の指先から発された言葉で壊されてしまった。形が残っている間に、もう目を閉じようと思う。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20160302124647

記事への反応(ブックマークコメント)