2016-02-05

自動車メンテナンス自分で行うことを諦めた

メカは大好きなのだが、すでに自動車メカではなかった。

メーカーは、10キロ故障で走りきり、新車買い替えの後に廃車させる予定で作ってるのか、半分以上プラモみたいなはめ込み式の造りに移行していた。

メカ機構部を拝む前に、ガワやカバーを外す必要があるが、プラスチックの突起を凄い握力でもって強烈に抑えて曲げて、手首をひねってはずす必要がある。

こいつらはレンチドライバーを使って、てこの原理と回転動作でもってらくらくはずすことができない。

腕力と握力ではずす。

コツがわからないとはずすときに突起やツメをバキバキと折って破損したりなんて日常茶飯事。

どうにも悩ましい。


無理です。

俺はもう撤退します。

なんかもう....どうでもいいや。

愛がなくなっちまった

大切なもの自分の手と根性でとかいう愛がよ。

やればやるたびにどっかバキバキ壊れちゃうんだもん。

追記

メンテについて突っ込みいれてる方がいるので追記しちゃうよ。

グリース切れやゴム系パッキン交換、ウィンドウオートロックモーターの劣化交換、ドアの水抜き穴付近他の錆が軽微なうちに削り取るなどなど、エンジンや懸架以外の部分でもユーザが手をだせそうなところはなんぼでもあります

ありますが.....、あっ、まだ壊れた、みたいな。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20160205021433
  • http://anond.hatelabo.jp/20160205021433

    150万もしたのに、 ・オートライトがついてなくてつけようと思ったけど難しくてやめた ・エンジンスターターつけようとry 20年前の車は簡単につけられた ・ディーラーでフ...

記事への反応(ブックマークコメント)