2016-01-14

スキンケアのお陰で夫婦仲も体調も仕事調子がよくなった。

30過ぎてから風呂上りとか髭そったあととかに、なんか肌がぴりぴりする。

嫁にそう言ったら、「乾燥してるんだよ。ほら剥けてるとこもあるじゃん!」といわれて初めて、あ、これ乾燥なのか、と知った。

考えてみれば最近ひじとかひざとかもかゆい

嫁曰く全部乾燥らしい。

スキンケアという概念存在しなかったので、シェーバーが合ってないのかなとかかみそり負けかなとか思ってたし、剃ったらシーブリーズ塗っとけばいいと思ってた。

シーブリーズ塗ろうとしたら嫁に「そういうのは乾燥には効かないよ」といわれてほとほと困ってしまった。

ドラッグストアとかに男用の化粧品もおいてあるけど、正直なにがなんやらよく分からない。

どうしたもんかと思った矢先に嫁が「私の使いなよ。っていうか使い方分からないでしょ?ぬったげるよ!」と張り切り始めた。

あとは嫁のなすがまま。

風呂上り、とりあえずパンツスエットだけ履いたらごろっと寝る。

まず、ハトムギ化粧水スプレーみたいなのでしゅっとされて、嫁の手が俺の顔にゆっくり馴染ませる。

たっぷり馴染ませたら、ニベア

ニベアは塗るというよりは、少量を化粧水ちょっと伸ばして、手のひらであっためてゆっくりプレスしてもらう感じ。

嫁の手が顔をむにむにするのが気持ちい。眼精疲労ちょっとよくなった感じする。ついでに首周りもしてくれるから肩こりとかもちょっとマシになった。

んで、そのまま、ひじとか手のひらにも化粧水を馴染ませて、ニベアを、こっちは顔よりしっかりした量を塗りこむ。

手とかもマッサージみたいで気持ちいい。

ひざも、ズボンめくって塗ってくれる。

正直めっちゃ気持ちいいし、なんかめっちゃ幸せ



嫁はわりとクールな感じなので、あんまりべたべた触れ合ったり、抱きしめたりみたいなのがなかった。

から苦手なのかな~と思ってたんだけど、意外と嫁が積極的でびっくりしたし嬉しかった。

幸せついでにあるときから膝枕でしてくれよ~とねだったらそれがデフォになった。

嫁の太もも気持ちいい。時々むらむらしてそのまま雪崩れ込むこともある。

気持ちいいので自分も嫁の手に塗ってあげたりする。

手とか指とか絡めて何かを塗るってシチュエーションいいね。わりとよくむらむらしてしまっている気がする。


ちなみに1ヶ月続けたら、会社女の子に「肌めっちゃ綺麗ですよね!うらやましい!」と言われました。

忙しいけど体調もいい。

みんなも嫁にスキンケアしてもらえよ、幸せになれるぞ。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20160114191730

記事への反応(ブックマークコメント)