2016-01-14

義憤》という言葉の恥ずかしさ

怒りを抑えきれない自分の器の小ささを正義という旗印で誤魔化しているようにしか見えないから

本当の正義を知っている人間はむやみに怒らないしそれを振りかざしたりはしない。

静かに冷静に自分の信じる道を進む。

いちいち何かあるたびに正義と怒りを語り出すのは弱者だ。

自分を大きく見せようと吠えたてる負け癖の付いた駄犬だ。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20160114000003
  • http://anond.hatelabo.jp/20160114000003

    逆に弱者を気取っているだけって言われてる場合も多々あるんだが 結局弱者認定するのかしないのかどっちなんだよw

  • http://anond.hatelabo.jp/20160114000003

    内容自体は全く正しいしと思うし同感なんだけど その当たり前のことの書き方がちょっと感情的で攻撃的過ぎるあたり あんたにも「義憤」を感じる。 「静かに冷静に」が出来ていない...

    • http://anond.hatelabo.jp/20160114115033

      元増田の文章の、どこらへんが感情的で攻撃的過ぎるのか分からない。感情的、攻撃的の意味が分かっているのか?と疑ってしまう。 こういう人もめちゃくちゃ多いよね。最近。 事実を...

  • http://anond.hatelabo.jp/20160114000003

    腹上死とか憤死よりマシじゃね?

記事への反応(ブックマークコメント)