2016-01-12

おそ松さん」がどう「腐向け」なのか全然からない

放送されたばかりの「おそ松さん」14話で、兄弟ディープキスがあったことが「腐向け」と言われているみたい。

確かにそのシーンはあったけど、長男風邪をひいた弟たちの財布を持って「お兄ちゃんが看病してやるよ!買出し行ってくるね!」と言って家を出て、パチンコでスッて帰ってきたから、風邪うつしてやるため弟がディープキスしたっていう、悪意に満ちたものだったんだけど。

他の回でも、次男が逆ナンに付いていってバーで86万円ぼったくられたり、三男が「橋本にゃー」という地下アイドルにハマったり、自殺しようとしてたゲストキャラ女の子を五男が励まして告白するのを兄弟が応援したり、末弟が慶応学生身分を偽ってスタババイトしてキラキラ女子合コンしようとしてたのを兄弟妨害したり、すごくノンケさを押してると思うんだけどな。

幼馴染のトト子ちゃんがアイドルデビューするために六つ子全員タダ働きさせられていたり、六つ子全員「レンタル彼女」にハマってマグロ漁船乗組員や傭兵やってまで貢いだり、全員AV持ってたり、屋根裏や床下にエロ本を隠し持っていたり…で、そこに描かれているのは女体だし。毎度毎度、くどいほどにノンケ六つ子を推してきてるよ。

これのどこが「腐女子に媚びたホモアニメ」なのか全然からない。公式が六つ子を繰り返しノンケとして描くのを、腐女子独自に超解釈して近親相姦ゲイアニメとして視聴しているだけであって、公式ホモアニメやっているわけじゃないと思う。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20160112184406
  • http://anond.hatelabo.jp/20160112184406

    腐妄想が捗るアニメとそうでないアニメがあって、六つ子は明らかに捗るアニメってだけだよね。

  • http://anond.hatelabo.jp/20160112184406

    媚びていると言うより腐女子を知りつくし掌で転がしている感が凄くある

  • http://anond.hatelabo.jp/20160112184406

    最初の頃は結構面白いかもって思って見てたけど、年明けてからはなんか腐女子におもねってる感が強くなってなんかつまんなくなったなって思った。 キャラの違いがどうとか言う腐に...

記事への反応(ブックマークコメント)