2016-01-06

2015年ベスト映画についての言及はたくさん見たけど、ドラマについて書いている人がいないから書こうと思った。だが、今年あんまり真面目にドラマを見てなかった……。デートとか見てない増田ドラマ感想です。短い感想疲れたからです。

見たドラマ

孤独のグルメとか相棒とかも見たけど、省いた。

徒歩7分(NHK プレミアム

30代女性主人公ドラマ。これといってドラマチックなことも起こらない(強いて言えばトイレから出られなくなったことくらい)たんたんと主人公女性の日々が描かれた良作。田中麗奈菜葉菜田中圭みんな隣人感があって良かった。去年は大してドラマの本数を見ることができなかったけど、2015年のマイベスト

全力離婚相談NHK 総合

大手弁護士事務所に勤めるバツイチキャリアウーマン主人公。人の離婚案件と向き合いながら自分自身結果的に捨てた子供との関係も修復していく。1話完結の刑事ドラマのように楽しめた。

問題のあるレストランフジ

あらすじはWikiで。坂元裕二脚本で、キャスト真木よう子二階堂ふみ松岡茉優菊池亜希子高畑充希などだったので期待値が高かったのだけど、自分はいまいち。「彼女たちの時代」のような真摯路線で描いても良かったかな?と思った。

限界集落株式会社NHK 総合

増田反町隆史を久しぶりに見たドラマ。ここでも松岡茉優ボケーっとみてたドラマ。だが、劇中の村人が思っていたようにコンサルタント役の谷原章介が胡散臭く見えた。最終話近くの回で、暑さで朦朧としてうっかり農薬を撒くシーンが描かれた。あってはならないことだが責められないよなぁとか思った。

まれNHK 総合

最後まで完走した自分を褒めたい。

ど根性ガエル日本テレビ

満島ひかりぴょん吉の声、とても好きでした。脚本岡田恵和で、ヒロシ松山ケンイチゴリライモが新井浩文、お母さん役が薬師丸ひろ子と魅力的な役者陣で埋められていたので期待値マックスだったのですが、いまいちだった。ただ、分かりやすストーリー展開だったためか、幼稚園児の甥にはすこぶる好評でした。

美女男子NHK 総合

徳永えり修羅場っぽいシーンに満足した。若いイケメン男子が出ており往年のトレンディードラマチックな雰囲気もあるが芯は2010年代ドラマ恋愛一辺倒にならないところも見ていて楽しめた。

ランチのアッコちゃんNHK プレミアム

蓮仏久美子が演じる主人公は食に興味がない手弁当OL。食事を大切にする上司アッコちゃんと昼食チェンジすることで、人が作ったものの美味しさを知り「食」の楽しさを再確認する。弁当ランチもどちらもおいしそうで時間的テロ行為だったなと思う。

心がポキっとね(フジテレビ

岡田恵和脚本主人公阿部サダヲということで期待度の高かった作品だったのだけど最後までピンとこなかった。ただ水原希子の可愛らしさは存分に感じた。

64(NHK 総合

ピエール瀧もいいけど、木村佳乃ってやっぱりいい役者だなって思ったドラマ過去に起こった誘拐殺人事件最近起こった事件が交差し現在事件だけでなく過去事件までが解決していくストーリーストーリーが進む中で、美人な母(木村佳乃)と醜悪な父(瀧)の間に生まれた娘は美貌の母を憎み、父に似た自分卑下し、家出する。事件を追いながら自分の家庭の事件とも向き合っていくそんなストーリーになっていた。

ちゃんぽん食べたかNHK 総合

菅田将暉はいい。

天皇の料理番TBS

黒木華はいい。そして森下脚本はやはりいい。

デザイナーベイビー(NHK 総合

黒木メイサってこんな感じのいい役者だったの??って思った黒木メイサ好感度が上がったドラマだった。

本棚食堂NHK プレミアム

NHK中村蒼くん好きは異常(洞窟おじさんも良かった)。柄本祐(兄の名前を打っていた。じゃなく弟の時生の方)もよかった。男子二人が締め切りに追い詰められ、飯に逃げ、料理を作る。そんなドラマ料理もとても美味しそうだった。

経世済民の男 小林一三の回

阪急グループ創業者物語脚本森下佳子。期待して見たらおもしろかった!前後編の2話構成なのでスピーディに話が展開していく。一三役阿部サダの坊っちゃんからさんまでの演技も良かった。胡散臭く見えるけど実は真摯そんな奥田瑛二の役はやっぱり本人にもあっていていいなと思った。婆さんメイクもこなした瀧本美織ちゃんはこれからも応援したい。

オリエント急行での殺人事件

野村萬斎のくどさが面白かった。

下町ロケット

水戸黄門的に面白かった。阿部寛よりも小泉孝太郎吉川の登場シーンを楽しみにしてた。

コウノドリ

役者陣もよかったし、ピアノ弾きになったとき綾野剛お金をかけてやりたくなった。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20160106012400

注目エントリ

記事への反応(ブックマークコメント)