2014-09-04

アラサー喪女奇跡が起きた

月曜日、朝の通勤電車内(中混みくらい)で、ぼーっと扉近くに立って、

あーもうすぐ誕生日がくるなー、またひとつ年とるのか・・・もうすぐ30なのになー

と思ってたら、痴漢にあった。

人生、初痴漢

と言うのも、最近になって意識的におしゃれしてみたり、メイクの練習してみたりしてきたばかりだから、たぶんこれまでは痴漢対象にすらなりえなかったんだと思う。

うわ、痴漢対象になった、喜ぶべきなのか怖がるべきなのかわからない、とりあえず気持ち悪いけど声が出ない

と思ってじっとされるがままだったんだけど、しばらくしたら、職場の同僚のAさん(男、アラサー、隠れモテ部署隣)が痴漢と私の間に割り込んできて助けてくれた。

痴漢はごそごそ逃げていったけど、Aさんに「大丈夫?」って聞かれたから、半べそかきながら「大丈夫です、ありがとうございます」と答えた。

そしたらAさんが、「お礼は昼飯おごってくれればいいから」って言って、何故か一緒にお昼を食べることになった・・・。

その日から毎日お昼やすみになると、うちの部署まで呼びに来る。

おごったのは最初だけで、あとはただ一緒にご飯食べてるだけ。

基本的にAさんはコンビニサンドイッチおにぎりお茶を買って、たまに社食で食べる。私は自作弁当

Aさんは話し上手で、コミュ障の私でもだんだん普通に話せるようになってきた。

そしたら昨日、「毎日弁当作るのってすごいね」って話になった。

単に一人暮らし自炊してるから、前日の残りを詰めたり、休みの日に作って小分け冷凍したのを入れてくるだけなんだけど・・・って答えたら、

「1回でいいから俺のも作ってきて♪」と言われ、今朝、100均で買ったお弁当箱自分と同じメニュー詰めて持ってった。

正直、うちは母の影響で薄味だし、男の人はもっと濃い味付けのほうが好きなんじゃないかなーと思ったけど、うまいうまいって全部食べてくれた。

で、お弁当箱代って言ってアーモンドチョコ買ってくれた。

弁当うまかったからまたよかったら作ってきて。ついでに今度は週末に昼飯じゃなくて一緒に夕飯食べない?」って。


正直な感想・・・・・・・・、すげぃ! って思った。

これがモテ男手法かー、って言う。

なんていうか、急流に流されるように話がどんどん進んでいくんだよね。

すげぃ・・・。

私みたいな喪女にそんなスキル使う必要ないんすよ、とか思っちゃうけど。

なんか1回遊んでヤリ捨てられる予感もするけど、とりあえずこの奇跡には乗っかっとこうと思う。

人生で1回きりのチャンスかもしれないし・・・。

ヤリ捨て目的じゃなきゃいいなとは思うけど。

いやーしかし、おしゃれとかメイクの練習とか、してみるもんだね。

びっくりしたわ。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20140904223942

記事への反応(ブックマークコメント)