2014-08-13

如何に人気シリーズであってもその人気には翳りが出るのは当然か

ライトノベルは今や一大人気コンテンツの一つで、新刊が出る度にとりわけ人気シリーズマンネリが続こうが買い支えられているので、

落とし所が掴めていないため、惰性で続けられてるのが多い。

漫画で言えば、『名探偵コナン』や『金田一少年の事件簿』などの推理漫画や『こち亀』のように永遠に年を取らない設定の漫画がある。

ライトノベルでも人気シリーズは多く、特にネットゲームを題材にした『ソードアート・オンライン』はシリーズ化して久しい。

しかし、そんな人気シリーズにも翳りが見えてきたようだ。

ソードアート・オンライン』アリシゼーション編の最新刊の評価が両極端に割れている。

確かにシリーズが長すぎて冗長に陥ってるのも分かる。

もはや落とし所を誤ったとしか言いようがない。

同じようにシリーズ化が長くなり過ぎて仕切り直しをして再起を図った例もある。

とある魔術の禁書目録』がそれだ。

今は新約もシリーズが長くなってきているので多少マンネリが否めないものの、前作から心機一転できたのは大きいだろう。

しかしながら、シリーズが長くなり過ぎてダメになったパターンもある。

マリア様がみてる』がそうである

番外編の『お釈迦様もみてる』と併せて読むとその実がよく分かる。

とにかく終わりの見えない学園ドラマと化したため、マンネリが出てもはや行き着く処が分からないままシリーズが続いている。

こうなってしまうと、もはやファンも離れるのが普通である

元々大筋があったのにそこから番外編を立て続けに出した結果、本編から逸れすぎてしまって修正が不可能な所まで落ちたケースといってよい。

漫画であれば、完結しない事で知られる『ベルセルク』やオサレ過ぎてもはや何を描いてるのか分からない『BLEACH』、ネトゲに嵌って惰性で年に数回しか連載されない『HUNTER×HUNTER』のように落ちる所まで落ちてるのに未だに連載が続いていて人気も高い作品もあるのでそこは注視したい。

ただ、漫画はそれでいいかもしれない。

しかしながら、ライトノベルは数ヶ月に一度か或いは年に1度しかシリーズ物が登場しない事もあって、早い完結が読者の中で見込まれてるのは確かである

さっさと終わればいいものを、ドラゴンボールおよびドラゴンボールZ並の尺取りなのでマンネリ云々以上に上手い展開でなければそれはもう惰性で描き続けられていると見られても仕方ない。

いっその事、禁書のように新約に逃げるのもありかもしれない。

要は仕切り直せば良いわけである

そうすれば、如何に人気シリーズに翳りが出てもスターシステムなどを駆使して人気を維持する事が出来るはずである

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20140813090244
  • http://anond.hatelabo.jp/20140813090244

    SAOは設定が売れていた面があって、その設定で主人公が売れた。 そんで売れた主人公だけ使って、設定を変えていったけど。飽きられた。   同一主人公が、設定だけ変えて何度も何度...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140813092342

      お? ゴジラに対する批判かな?

      • http://anond.hatelabo.jp/20140813102305

        それはいい対比だね。   ゴジラが60年かけてやってきた再利用を(シリーズ数みても20年ぐらいかけてやってきた再利用を) わずか2年でやれば あきられるんじゃないかい?

        • http://anond.hatelabo.jp/20140813135328

          5,6年程度続けていったん寝かせてまた再起動するパターンもある

          • http://anond.hatelabo.jp/20140813135739

            正にそれが、飽きられないための工夫と作品の作りこみなのでは? 5,6年程度続けていったん寝かせてまた再起動するパターンもある

            • http://anond.hatelabo.jp/20140813135907

              昭和ライダー⇒平成ライダー の話だからな。>5年くらい寝かせて再起動 作り込みとかではなく、もはや名前だけ借りた別物レベルの話じゃあないか。 もちろん、作品の寿命を考えた...

        • http://anond.hatelabo.jp/20140813135328

          そうさなあ。発刊ペースの話はあらーな。 「キノの旅」みたいなラノベって、もはや年1ペースでしか出さないようになってたりするし。 キャラクターの消費速度を抑えるためにも年N...

          • http://anond.hatelabo.jp/20140813140148

            こう言っちゃなんだが   ゴジラ >> 年取らなくても問題なし:原則シリーズごとのリセット ルパン三世 >> 年取らなくても問題なし:原則シリーズごとのリセット コナンさん...

            • http://anond.hatelabo.jp/20140813141527

              渥美清死ぬまで寅さんやってたがな。 主人公が人だと物語を続けられないなんてウソだろ。 両津勘吉とか浜ちゃんとか、周りは成長しても彼らだけは成長しないから、無限に話が続け...

              • http://anond.hatelabo.jp/20140813142201

                スペシャル版のルパン三世タイプだな。ヒロインを毎回変えてループ。   ただ、それこそインターネットがない時代だからこそできた脚本だろうな。   それしか無かったからうけて、...

            • http://anond.hatelabo.jp/20140813141527

              単純に一話完結ものと連載ものの違いだと思う 一話完結ものってアイデアが枯渇しやすいから、黄金のパターンみたいのを作者が発見できないと長続きしないよね それに比べると連載...

              • http://anond.hatelabo.jp/20140813142529

                遅筆だけれど、浦澤直樹は未だに一話完結型のMASTERキートン続けておるがな。 今連載してる「BILLY BAT」だって、実態はほとんど一話完結の組み合わせやがな。 まだ存命の「ゴルゴ13」な...

                • http://anond.hatelabo.jp/20140813143310

                  ゴルゴは個人が作ってるわけじゃないですし

                  • http://anond.hatelabo.jp/20140813143445

                    「人の器によりけり」って部分に注目やな。 人は塹壕、人は肉盾、人柱っていう諺があるやろ? つまり、人を集めれば国を守ることも容易いってこっちゃ。 人がいれば人の数だけシナ...

                    • http://anond.hatelabo.jp/20140813143911

                      そういえばアメリカのシリーズドラマとか見ると、濃い内容の話を毎週毎週続けられるなと思うよ おまけにシリーズが終わるとすぐに新シリーズが出てくるし ああいうのを見ると、シナ...

        • http://anond.hatelabo.jp/20140813135328

          記憶に残るまでしつこく露出しなくては数年ぶりの新作といっても、なにそれ知らないってなるでしょ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20140813090244

    SAOは最初にweb版で完結まであるからムリヤリシリーズ化ってわけでもないでしょ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20140813090244

    すべてはドラゴンボールからはじまった。

  • http://anond.hatelabo.jp/20140813090244

    マリみて完結巻、ずいぶん前に出てますけど…。

記事への反応(ブックマークコメント)