2014-06-17

これも寝て起きて見てみたらブクマが22も付いていたので追記。

この記事は5年前の「0ブクマで落ちてた増田」のコピペです。

http://anond.hatelabo.jp/20090901081839

なんというか、こういう過去の忘れられた遺産(?)みたいな物ってもうネットのあちこちに転がっているか

増田にかぎらずそういう物を漁って集めて、適当につなぎあわせて文面少し変えて記事にすれば

それだけで充分だと思うんだよね。





目標とか夢とか持つのはいいんだけど、

なんてーか

他者次第」の夢は、持ってても仕方が無いというか、持つと苦しくなるだけなんじゃないか?もしかして

他者次第っていうのは、たとえば「他者に認められたい」とか、「愛されたい」とか、「優越感ゲームで勝ちたい」とか「神!とか言ってチヤホヤされたい」とかそういうやつ。

いや、「他者次第」を完全に省くのは、社会ってのが他者ありきなわけだから場合によっては難しいのかもしれないが(毎日筋トレ、などは完全に他者関係ないが)、要するにあまりに「他者」によりかかりすぎた目標はよくないつーか。

要するに自分努力とか頑張りが、空回りする可能性が非常に高い。苦労の割に報われない。と思えば、他人がたいして苦労してもいないのにあっさりゲットしてしまうこともある。そういう類のものから。要するに「運」みたいなもの。「他者」が絡むと、あんまり自分努力って……関係ないとは言わないが、なんていうのか……「勉強」とかそういうものほどの、絶対性がない。

最近女性誌とか若い女性ターゲットにしたっぽい番組でも「愛され」って言葉が目に付くんだが、「愛され」ってかなり危険だと思う。他者自分を愛するようになるか否かなんて、ぶっちゃけどうしようもないような所がある。それを「努力」しちゃう、「頑張っ」ちゃおうとする女性姿勢(つっても例によってメディア煽りまくってるだけで本当に世間がそうなってるかは疑問)は危険

非モテもそれと似てる。(ここでは彼女を欲しがってる非モテ限定する)彼らが救われないのは、彼女を作ることに幸福・期待の重きを置きすぎてるから片思いとかではだめで、彼女が欲しいってのは、結局これも「愛されたい」ってことで、多分非モテは「愛され」と言ってるような若い女性を嫌う傾向にあるんだろうが、結構この両者は似てる。どちらも激しい受身。激しいのに受身。ってとこが。

「愛されたい」ことに主眼を置くってのは、「他者意思意向」に主眼を置くってことだから、そりゃ、成し難い。それに努力も空回りしやすいし、そもそもどんな努力をすりゃいいのか、見当がつかない、ってことになりがち。(実際非モテは何をすればいいかわからないといっているパターンが多い)

非モテにどうしたら彼女ができるかアドバイスをしたりする人は多いけど、やっぱり結局は「他者意向」を主においた「他者次第の夢」ってのは、ほとんど運任せにちかいものがある。

愛されるためにどうすればいいか」なんて説いてる女性誌も非モテアドバイスする人と同じ。

彼氏友達にいい女と思われるためにどうすればいいか」なんて事のために色々事前に策を練るなんてことが書かれたことがあった(のを、どっかのサイトで見た)が、(ココまで来ると普通の人にもちょっと異常さが分かるだろう)要するに彼彼女らの目標がそもそも「そんなことどうしようもない」レベルなのだ

努力とかを説くのはかえって酷だ。結局「努力したけどダメだった、どうすれば」とますます落ち込んだり、あるいは「何故だめなんだ。相手に(この、『正当な』努力の跡を)見る目がないからだ」と怒ったりすることになってしまうだけだ。(非モテがそうした様子で女性八つ当たりしているのもよく見かける光景だし、また女性が「ネイルアートなど、頑張っているのに男性が見てくれない!」と怒っているパターンも見た。どちらも不毛な怒りである

結局のところ、全て自分努力次第でどうにかなるわけではないってことである。そんな単純な事を、意外と忘れている人が多い。(運動のできる・できないなどの「能力的・才能的な観点」では、分かりやすさゆえか、皆すんなり諦めるのだが、こうした「他者次第の夢」という観点では一転して気付かない人が多い)

から愛されor彼女作るためのアドバイスをするんじゃなくて、「夢がズレてる。夢を変えろ」と言ってやるのが優しさであると思う。

「認められたい」「愛されたい」「神と呼ばれたい」という、「されたい」欲求は他者依存している目標だ。

目標や夢は、「したい」でないと……いけないってわけじゃないが、多分、苦しいんじゃなかろうか。

「他人からどう思われるか」という所に重きを置くと、大変キツい。そのための努力はつかみどころがなく、環境時代によりコロコロ変わるし、それでもって報われもしない。それでいて、あっさり他者が「そう」なったりする。ほとんど宝くじみたいなものだが、宝くじはもともと「そういうもの」だと皆知っているからそこまで落胆もしない。そういう態度が、他者依存している目標にも必要なんじゃないか。

「神と呼ばれたい」でなく「こういう作品を作りたい」だとか

そういう感じでシフトさせた方がいいんじゃないだろうか

って俺もそうだけど……今更だと思う人には本当「今更」な話なのかもしれない。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20140617004558
  • http://anond.hatelabo.jp/20090901081839

    目標とか夢とか持つのはいいんだけど、 なんてーか 「他者次第」の夢は、持ってても仕方が無いというか、持つと苦しくなるだけなんじゃないか?もしかして。 他者次第っていうのは...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140617004558

      これも寝て起きて見てみたらブクマが22も付いていたので追記。 この記事は5年前の「0ブクマで落ちてた増田」のコピペです。 http://anond.hatelabo.jp/20090901081839 なんというか、こういう過去...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090901081839

      時代は回ってるだけだと思うけどなぁ。 これまで、女性や女性誌ってのは、女性の地位向上だの。社会進出だの 「自分自身」を高める方向に進んでいたんだけど、 (カップルというな...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090901095705

        スイーツ乙。 リアル女性に接した事も女性誌読んだ事もなく、ただその辺の胡散臭いマスコミが報じる「最近の女性」像を鵜呑みにして語っているだけだね。 「負け犬にはじまって」...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090901081839

      これ、一言でまとまる要約を見つけたんだけど、 なんか気が進まないから書くのは止めた。 とりあえず、他人の評価が価値観のど真ん中にある人は危険人物だとは思う。 他は大なり...

記事への反応(ブックマークコメント)