2014-06-07

突然やって来て、あっという間に去ってしまった話

結婚3年目。30代前半。

最初の頃は、子供のことも言われたりしたけど、最近ではタブーな話題と思われてたのか、何も言われなくなっていた。

私自身、子供が欲しいかと聞かれると欲しい気もするし、でも子供そんなに好きじゃない気もするし、よくわからなかった。なにより、夫婦二人の生活が楽しくて十分幸せだったし、そういう意味では、子供という新たな要素が加わることで今の暮らしが変わってしまうことを恐れていた。

子供が欲しい、と自信を持って宣言できない心境ではあったけど、風疹予防接種受けたり、葉酸サプリ飲んだり、「その日」が来たら後悔しないようにと色々やっていた。

そして「その日」が突然やって来た。

しばらく前から体調を崩していて、一度病院に行って薬飲んだけど回復せず、もう一度病院に行こうと考えていた。最近測り始めた基礎体温がずっと高温で、問診票の「妊娠していますか?」の項目に、確信を持って「いいえ」に丸できないのはなんか嫌だ、と思い、市販の検査薬で検査。結果は陽性。

自分でも全く予想していなかった喜びに有頂天になり、帰宅した夫にうきうきしながら報告した。夫もとても喜んでくれて、次の日二人で有給をとって産婦人科へ。産婦人科も、二人で調べて決めた。エコーには楕円形の袋が写っていた。先生曰く、「4週くらいだね」とのこと。

それから、夫と色んな話をした。「立ち会い出産したい?」とか、「里帰り出産せずに、こっちで産みたいんだけど、できるもんなのかな?」とかとか。

でも、その楽しさも数日しか続かなかった。

急にお腹と腰が痛くなって、出血が始まった。

病院に駆け込んだら、全部流れてて、処置必要もない、とのこと。先生は「これは防ぎようがないし、何が悪かったっていうものでもないからね」と慰めてくれた。今回はたまたま妊娠していることを知っていたけど、知らなかったら毎月のこととして普通に過ごしていただろう。先生にも言われたし、私もそのとおりだと思う。でも、もう私は知ってしまったあとなんだよね。もう嬉しくて嬉しくて、喜んだあとなんだよね。

自分妊娠をこんなに嬉しく思うと予想してなかったから、妊娠したことも、それか嬉しかったことも、夫が喜んでくれたことも嬉しかった。だから、嬉しかった分だけ落ち込んでしまって、上司にことの次第を話して2日ほど仕事を休ませてもらった。

水子供養した方がいいかな、と調べたりもしたけど、赤ちゃんが突然やって来て、あっという間に去ってしまったことがまだ受け入れられない。お寺のHPには、赤ちゃん手紙を書いて持っていけば供養してくれると書いてあるけど、まだ書けない。遠くにいってしまったことを認めたくないんだろう。すぐにまた私のところに戻ってきてもらいたい、と思っている。

白鵬関の奥さんのことをネットで知った。奥さんを守ろうとした白鵬関が非難されたことも。5ヶ月なら、死産になるのかな。奥さんのショックは大変なものだと思う。想像もつかない。でも、きっと夫婦で、家族で、支えあっていけるだろう。

私も、夫と二人、またいつか来てくれるだろう「その日」を新たな気持ちで待つことにする。今回のことをきっかけに勉強して知ったこともたくさんあったこと、何より「あ、私も妊娠するんだな」ってことが分かったことは大きな収穫だった。また来てね。今度は10ヶ月ちょっとのんびりしていってくれるととても嬉しい。


(追記)

「世の中にはありふれたこと」と思いながらも、自分の気持ちを整理したくて書いた文章を読んでくださって、なおかつ優しいコメントをくださった方々、本当にありがとうございます。嬉しかったです。

心優しい皆さまの日常が、安らぎと喜びに満たされますように! もう満たされてるよって方は、溢れてあなたの隣にいる人を満たしますように。

私も、ずっと寄り添い支えてくれている夫に感謝し、彼の日常が安らぎと喜びに満たされるように、また、いつでも「その日」を迎えられるよう、努力を続けます

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20140607133805
  • http://anond.hatelabo.jp/20140607133805

    数年前似たような体験をしたので当時の事を思い出した。妊娠がわかって自身の気持ちがついていかないまま間もなくだめになってしまい、それが判明した時は大泣きして初めて自分が...

  • 居なくなったあの子と、祖父と、夢の話。

    こちらのエントリ(http://anond.hatelabo.jp/20140607133805)を読んで、わたしが経験した少し不思議なことを思い出した。トラバするにも失礼なほど自分自身の話になってしまうので、最初に…元増...

  • 私も昔同じような体験をしたので思い出した。

    http://anond.hatelabo.jp/20140607133805d 今から数年前の話。当時友達を家に呼び、みんなでお酒を飲んで、全員を見送った帰り道のこと、上さんから、授かったことを聞いた。 当時20代後半...

  • また釣か

    http://anond.hatelabo.jp/20140607133805 はてなの人はこういうつくり話が好きだね。

    • http://anond.hatelabo.jp/20140608151308

      作り話じゃないんじゃない? 流産率高いし。

      • http://anond.hatelabo.jp/20140608160801

        >流産率高いし。 それでも釣りに思えちゃうのは自分が歪んでるんだろうか。 30代前半だったら高年齢出産の一歩手前だから周りからのプレッシャーはより高そう 最短4週で胎嚢(...

        • http://anond.hatelabo.jp/20140609092515

          とりあえず明らかに間違っている所だけ。 胎嚢が見えているので稽溜流産とお医者さんに言われているはず、特に明記無し 稽留流産(字間違ってるよ↑)は胎児が死んでいるのに子宮...

          • http://anond.hatelabo.jp/20140609095742

            間違い指摘してくれてありがとう。 取り消し線引いて直しておくよ。 Wikipediaの3.種類が分かりやすくまとめられてたね。 お恥ずかしい限りです。 流産 - Wikipedia

            • http://anond.hatelabo.jp/20140609121710

              釣りじゃないんじゃないかと言った増田です。 釣りと判定したい気持ちも分かる(最近は上手な釣りが多すぎる)けど 知識があるところと、ないところの片寄りが、自分には本当に見え...

              • http://anond.hatelabo.jp/20140609124028

                釣りじゃないんじゃないかと言った増田さんへ 確かに100%釣りじゃないかもしれないああいう増田には何も言わない方がいいだろうね。 1桁ブコメの時から見ててそう思ったから反応しな...

                • http://anond.hatelabo.jp/20140609171039

                  横だが何をそんなに怒ってるんだと思ったけど何となく分かったような 初期流産の胎芽なんて所詮ただの細胞の塊だろとしか思えない人非人な私は 違う意味で某掲示板にもジネコにも...

注目エントリ

記事への反応(ブックマークコメント)