2014-05-30

働き始めて3年

勿論貯金は大切で積み重ねてはいるが、上司や先輩がよく言う「若いころは金を使ってなんぼ」的意見重要だと思っている。

若くて体や頭がよく働くうちに旅行行ったり本買ったり友人と遊んだりして研さんを積むべきって考え方は大事なことだと思う。

だけど不安になってくるんだよなー。今週は出張先が酒どころで美味いもん飲み食いしてご当地ものに詳しくなったが、金がすっとんでいった。

若いころに金使うべき、極論だと若いころは金なんてなくていい、って意見は解るけど、遣って残高が減ると不安になるんだよ。

先輩たちよ、このあたりの感覚どう乗り越えたのか教えてほしい。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20140530211706
  • http://anond.hatelabo.jp/20140530211706

    グルメ系の職業ならともかく、美味いもの飲み食いするのは研鑽じゃないです。 そういうのは年取ってからでも十分楽しめる。 若いうちは健康に良くて安いもので簡単に済ませて、時間...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140530221755

      というか、winnyで動画落として見てます、をマイルドにしたようなもので… 少なくとも公言はしない方がいいよね。

  • http://anond.hatelabo.jp/20140530211706

    残額減ると不安なんて、働き始めて3年でそんな感覚が備わっているなんて素晴らしい。 そのころの自分は貯金なんて頭はなく、毎月残高ゼロ寸前まで使ってたな~ ふと貯金の必要性に...

記事への反応(ブックマークコメント)