2014-02-06

SIerって終わってんな

海外出張の後の振り休で暇なので書いてみよう

http://getlife.hateblo.jp/entry/2014/02/06/030300

こういう無知おっさんが居るから日本IT業には魅力がないのだよなぁ、という印象


自分プログラマというよりは、どちらかというと研究で飯を食ってる非SIエンジニア

このブログの著者のおっさんが言うところの、プラスアルファは手に入れてる側ではあるんでしょう

普通プログラマであることでは、差別化が出来ないと考えたからこそ様々な挑戦を繰り返し

生き残るために研究開発というポジションについた

外資でも働いたし、海外でも勤務経験がある

分析役(SEアプリケーションエンジニア、業務エンジニアシステムアーキテクトなど)

業務分析システム分析を行い、「何を作るべきか」を明確にするための分析役を担います

実装役(コーダーテスターなど)

実際に動くアプリケーションプログラミング品質評価を行う実装役を担います

この2つを分断している辺りが、もう絶望的にダメ


基本的には、実装スキルのない人間設計などはものの役に立たない、という所は同意して貰えるだろうけど

逆に、コーディング以外の技術、例えば無知おっさんが例にだしてるデータサイエンティストであれば

統計だの機械学習の学術的な知識、体系だって勉強してきた数学力がなければ、まともな設計はできない。

アルゴリズムがどんな計算をしていて、どの程度の計算量を要求し、どの程度の資源を求めるか、誤差はどうか、

負荷はスケールアウト出来るのか、他にいい手法存在しないか、といった知識は一朝一夕には手に入らない

実際のコードイメージしながら、各モジュール群を適切に設計運用するには、どちらかでは不足がある

まりコーディングスキルを含めた言語などの道具への理解と、それを使った技術力、そして経験は不可分のもの

揃ってやっと1人前の”プログラマ”と呼べる。そういう人間からこそ、高給取りになれる。

プログラマコーダという認識は、プログラマという職業技術を軽視しすぎている人間に見られる

結局のところ、プログラムを書く人(=コーダ)ではなく、プログラムを使ってビジネスが出来る人(≠コーダ)が生き残るって面では日米大差ありません。

ちっちゃい商売で食えてることがこの人の自慢なんだろうけど、これこそが日本Sierゴミな理由だ

世の中にどんな技術があり、どんな研究が進んでいて、何が出来て、何が出来ていないのか?

それを知らない人間が良くこういうことを言う、顧客ニーズを汲み取れるだけでビジネス(笑)が生まれるとかないでしょ

例をあげると、海外ではCADソフト研究開発は盛んだけど、もう国内では殆ど生き残ってない。

国内には世界的な自動車メーカーがあれほどあるにも関わらず、CADソフト国内には著名なソフトがない

こういう例には枚挙にいとまがない。日本ゲーム企業世界的だがそこで使われている、ツールやらレンダラは海外製だし

SIerお得意のビジネス(笑)を生み出す、クラウド分散コンピューティング関係でも、OpenMPIなど海外製だ

GitMercurial海外で生まれているし、OpenCVを初めとした画像認識ソフトやその技術海外で生まれている

カメラによる画像認識で車や人を判断してブレーキする車は日本で作られるが、その根幹を為すアルゴリズム

海外研究者やらエンジニアが作っている訳だ。広大の栗田先生など一部例外はあるけれど。

それぞれ、SIerが言うビジネス(笑)なんか比較にならないほどの市場規模を持っているのに、それらを無視してビジネスとはなんだろうか?w

電機・機械系では、研究開発が盛んで、技術と儲けることは不可分なのに、IT業界だけはどういうわけか

ビジネスとは技術を何一つしらない無知おっさんが作るものであるらしい

本物のプログラマにとっては、全く魅力がない、そんな業界な訳だ

お客からしたら技術の中身なんかぶっちゃけどうでもいいんです。JAVA で書こうが、Cで書こうが、COBOLで書こうが、そこに価値本質はないから

もちろん、手段は多ければ多いほどいい。そういった意味でのコーディング技術有用です。

ただし、あくまでも手段は手段。価値を生み出すという目的には別の考えが必要です。

無知おっさん無能さを再掲してやろう

道具というのは、それを適切に選択して使ってこそ価値がある。

フランスではOCAMLが普及しているが、なぜだか考えたことがあるか?

関数型言語は、どういう場面で威力を発揮するか?

Javaにできて、C#で出来ないこと、その逆は何か、

何を選択すればコストが抑えられるかをすら考えたことすらない

それをこれ程証明する言葉も無い

言語なんかなんでも一緒?w 

なるほど、鋸でなくともノミでも木は切れるだろうなw

切断面の美しさやかかった時間などは客には関係ない、切れてさえいればいいかw

こういう人間が作るビジネス(笑)とやらに先はあるだろうか?

お客にとっては技術などは確かにどうでもいい、しかし、それを上回る製品がないという前提だ

どうやって世界と伍して戦う?

どうやって他の製品を上回る?

微々たる使い勝手の差などは、技術力の差の前では圧倒的に無力だということは

データベースオラクルだのSQL依存し、製品ではSAPなどに完敗を喫し続けているSIerこそ理解すべきだろう

本当にビジネスを作る、というのが、技術と不可分なのは言うまでもない。

もちろん、その技術にはコーディングスキルも含まれている、という当たり前の話です。

id:hiroyuki1983

製品を生み出して売ってる会社SIerじゃ全然違うでしょ。どっちが上とか言う話ではなくて

オッサン論法でいけば、SIerサービスとして提供するものと、同一の機能を持った製品との間の明確な区分など

客には存在しない。どっちのほうが凄くて安いか、だ。

そんで、もう、そういう勝負に負けまくってるのがSIer技術で勝てないから安さで勝負するために

オフショア必死になったり、ブラック企業化してプログラマを潰しては、ますます技術力とサヨナラしていってるね

http://anond.hatelabo.jp/20140206172641

普通は「IT系」って企業の一部門だし実際日本でも自動車メーカーやら電機メーカーやらゲーム会社やら内部でプログラマー雇用して国際的な成果も上げてる企業なんていくらでもあるんですよね。

最近だとニュースサイトとか電子書籍とかの関係出版系みたいな文系会社プログラマ求人普通に出してます

なのに日本IT系というとまずSIerが思い浮かんで、そこが糞だから日本ITダメと。

全くだな。

技術力をもった企業エンジニアがフィーチャーされるべきなんだが、例えばゲーム屋だと

プロデューサーだのディレクターだのが表に出て学生のあこがれの対象になるし、

他もプロマネが表に出てくる事が多いので、文系職の比重の高さが問題なんでは・・・みたいな方向になるよな

大手でもホンダソニー日立など、研究部門が成果を上げている、中規模でもデンソーとか良い企業もあるし

小さい会社だと、先日googleに買われたシャフトとか、CADラティスとか、モーションポートレイトなど、固有技術で食ってる会社もある

しかし、そういった会社への就職は一般には要求水準が高くて難しい、

東大情報理工なんかを出たエリートでなくても、もっと裾野の方の楽に入れる企業でも技術が重視される風潮を作ることが大事

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20140206144638
  • http://anond.hatelabo.jp/20140206144638

    このオッサンにとってのソフトウェアとは、帳票データを処理して集計したり画面に表示したりするものであって、それ以上のものではないんだよ。 この人の言う「分析」というのは足...

  • http://anond.hatelabo.jp/20140206144638

    行程が分断されてない職場で働いてるけど、終わってる感じは全くないな。やること多くて大変だけど。 元記事のような技術を軽視する奴らも、逆にコードだけ書ければいいという奴ら...

  • http://anond.hatelabo.jp/20140206144638

    もうずっとSI終わってるといわれ続けてるのに、まだ終わってないのが不思議なくらいだ。 そこに問題があるのだろう。

  • http://anond.hatelabo.jp/20140206144638

    そらまあ「コーダ」という職種が存在する業界ならコーダの地位なんて低くて当然だわなぁと思う。 コーダって実在するのか?

  • SIerが「IT系」の代表格とかいう日本の風潮

    SIerって終わってんな を読んでて思ったけど、日本だと「IT系=SIer」というイメージがあって、学校でプログラムを並んだ情報系学科の大学生や専門学校生の出口は大手SIerとかいう流れ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140206172641

      俺がいた頃のSIerはLinuxをまったくつかえないのにLinuxのシステムを作るとか当たり前だったからな。 社内で問題になってもクビにならずに仕事する。それが年功序列と終身雇用制の恐怖...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140206172641

      ウブな頃に騙されて入社しちゃったとしても、さっさと辞めて転職すればいいんだけどね。 安定大好きな子達がそのまま何となくダラダラやって老害になっていく。

      • http://anond.hatelabo.jp/20140206173131

        そこで「最近の若者は3年以内に会社を辞める!(実際は横ばい)」攻撃。 生真面目な子ほど自ら入社3年以内に会社を辞める選択肢を潰して自分から腐る道を選んじゃう。 最近のPG界隈...

        • http://anond.hatelabo.jp/20140206173659

          それは生真面目なんじゃなくて馬鹿正直というか何も考えてないというか…。 ともかく主体性を持って自分で考えるということを放棄してるタイプなので、 老害の素養ありまくりで実際...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140206172641

      矛盾してない?地位が低いのは誰でもなれる職だからだよね。 元増田のいうように専門職化するなら、文系卒でプログラマになろうなんて低レベルで志の低い人はいらないわけで。 問題...

  • http://anond.hatelabo.jp/20140206144638

    デンソーが中規模ってすげえ世界観だな

  • http://anond.hatelabo.jp/20140206144638

    このおっさんの記事見てからすっごいもやもやだったんだけどこれ読んでスッキリした。 ところでこの人ミームの人かな? http://t.hash.bz/

  • http://anond.hatelabo.jp/20140206144638

    自分たちの利権を守るために、Sierって安さを求める、下請けをこき使う人たちなんだよな。 何でもかんでも下請けにやらせてるから、自分たちのスキルがどんどんなくなっていってるの...

  • http://anond.hatelabo.jp/20140206144638

    エンジニアのポジションが低いのは日本の特徴だと思う。 コーダがどうとかより前に、他の職種のエンジニアも海外に比べると安い給料で働いている。 俺は飛行機の開発やってるエン...

  • http://anond.hatelabo.jp/20140206144638

    なんか同意している人がいっぱいいるけど、 俺にはおっさんの言いたいことと益田の言いたいことが食い違っているようにみえるなあ。 おっさんの言いたいことは、 「すべきことが...

  • 「技術重視」と「ビジネス重視」の違い| ただの通りすがり

    技術というのは、もっと複雑で、手段のための手段かもしれないということ。

  • [IT産業と経済]SIerが技術力を求めているという誤解

    SI屋とかゲーム業界について考えてみた。 実はSI産業のクラウド化と、ゲーム業界のソーシャルゲーム化は システムがネットの向こう側から提供されるという共通点以上に、共通点...

  • http://anond.hatelabo.jp/20140206144638

    「なぜSIerが終わらないのだろうか」を考えた方がこういうオッサンが生き延びている理由が分かるような気がするけどなー。 日本のSIerはリストラを繰り返しながらも会社だけは生き延...

  • SIerが技術力を求めているという誤解

    http://anond.hatelabo.jp/20140206144638 を見ていたら http://d.hatena.ne.jp/Kow/20111028/1319777647 にたどり着きました。 表題は参照先のタイトルをそのまま流用させていただきました。 2011-10-28の記事。ち...

  • とあるサービス開発をめぐる物語

    昔々あるところにAさんとBさんとCさんとDさんがいました。 Aさんはとてもわがままなお客様です。Aさんはいつも「こんなものがあったらいいなぁ」と言いますが、すぐに手のひらを返し...

記事への反応(ブックマークコメント)