2013-09-18

クッキー生産が下手な男の人は仕事も出来ない

IT企業に勤めてるせいか、昼休みに一部でブームになってる例のクッキーの話になった。

みんな結構はまってるみたいで、各々のcps(一秒間にできるクッキーの量らしい)

を言い合うみたいな流れになったんだけど、驚いたのが、仕事の出来る男の人と

そうでない人で全然cpsが違うってこと。なんかもう、すっごく大きい差がついてる。

私はツイッターで話題になってるのを知ってるぐらいで自分プレイはしてなかったから、

なんでそんなに差がつくんだろうと思って色々と聞いてたら、人によってプレイ方法

違いがあるってことに気づいた。

仕事が出来る人は、どういうルールゲームなのかというのをちゃんと考えて戦略的に

クッキーを増やすようにプレイしてるみたい。

反対に仕事が出来ない人は場当たり的に施設みたいなのをアップグレードしてるらしい。

同じゲームプレイしてるはずなのに、cpsの大きい人と小さい人では全然見えてる

クッキー世界が違ってて、こういうところが仕事にも現れるんだなって思った。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20130918051953

記事への反応(ブックマークコメント)