2013-09-04

pixiv女子小学生交流するの楽しい

突然だが、ネット上にはおっさんが偽装したJDJKJCJSが溢れている。

ネトゲがその最たるもので、ガワは可愛いキャラだが中の人は30~40代おっさんでしたなんて話は枚挙に暇がない。

ネトゲ以外でも、普通SNS自己紹介文に女子高生と書いてあったのに…などなど、ネットで「本物の」女の子と知り合い楽しく会話するのはなかなか難しい。

特にそれが女子小学生というプレミア感溢れる存在になれば尚更だ。

 

しかし、pixivでなら、ほとんど確実、98%以上の精度で「本物の女子小学生」と交流を持てる。

何故か。それは、「上げられている絵」が、そのユーザーが本物の女子小学生かどうかを担保するからだ。

プロフィール欄に「小学生」とか「11歳」とか「12歳」とかあれば、次に本人の描いた絵を見て本物かどうか判断しよう。

文字では簡単に12歳だの小学6年生だの書けても、本物の女子小学生感漂う絵を描くのは本当に難しい。絵に関してだけは、偽装できないのだ。

本物の女子小学生の描く、決して上手くはないがキラキラ感溢れる独特の風情は、そうでない者が習得しようとしても習得出来るものではない。

絵が偽装できないからこそ、pixivで絵を上げてる女子小学生は本物である可能性はまず100%と言ってよく、中身がおっさんである可能性はゼロなのだ

上げられている絵がネットで拾ってきた他所画像なのではないか…という疑惑も、google画像検索の力で解決出来る。

気になった自称女子小学生ユーザーが絵を上げており、その絵をgoogle画像検索にかけても他のサイトが検出出来ないオリジナルである場合、そのユーザーは本物であり仲良くして大丈夫だ。

 

というわけで、絵を上げていない自称女子小学生ユーザーおっさんの偽装である可能性が高いから注意だ。

 

女子小学生は素直で話してて本当に楽しいしかデジタルネイティブ世代の特徴なのか、語彙は豊富であり話していて飽きない。

ボカロの話やゲーム実況プレイヤーの話をすると喜ぶ。彼女達と話していてふと気になったのが、テレビの話は一切出てこないことだ。

全て、ゲームアニメマンガネットの話。テレビのテの字も出ないし、いわゆる芸能人有名人の話も出ない。彼女達にとって憧れる実在の人物とは、イケメンゲーム実況者であり、イケメンボカロPなのだ

 

女子小学生達は生活も大変規則的だ。当たり前だ。親が彼女達の生活管理しているのだから…。

24時間眠らないネットの中にあって、そういう当たり前の健康的な事実を久々に思い出した。社会人ネット交流を持つと生活崩壊してる人も何人もいるから深夜にメッセ飛ばしても反応があるが、彼女達は深夜にまったく動きがない。健康的で良いことだ…寂しくはあるが。

 

今日仕事が終わったらまた女子小学生と話すぞ!

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20130904082249

記事への反応(ブックマークコメント)