2013-05-06

一人で温泉旅行に行ったら元気なくなった

GWの最後に、唯一の予定である温泉旅行へ。場所は熱海。初。

別にどこでもよかった。伊豆とか箱根とか、地名しか知らない俺にはその違いがわからぬ。

経路はちゃんと調べなかった。東海道線っぽいね、東京駅スタートでいっか。昼出れば夕方のチェックインに間に合うだろう。カバンに最小限の着替えとiPad、予備バッテリーを詰め込み、出発。

そしてすぐ不測の事態に陥る。東京駅は人でごった返しており、普段利用しないs(ry 要するに迷った。広いし尋ねられそうな駅員いないし案内の地図見当たらないし、あぁGoogleマップ、JRあっちのほうか。なんとか改札抜けて、列車の中で駅弁食うか〜旅行っぽいしと思いついたところでヒヤリときた。

財布忘れた。

戻る?いやねえよ。なんとかならないのか。冷静になれ。お、iPhoneの背につけたVIEW Suicaカード。お、ジーパンのポケットに800円くらいあるわ。宿代は予約時に払った。これはいける!

そんなこんなで電車に乗る。特に書くことはない。途中から海が見えておおーとなったくらい。目的地近くの駅について、あ、やべ、と思ったけどSuica使えた。ふぅ。旅館へ向かう道のすぐ隣が海だったので砂浜を一人で歩いて無事チェックイン。

浴衣に着替えて露天風呂へ。あれはよかった。これだけでも来てよかった。そして夕食。旅館は古め小さめだったからか、落ち着いた感じの30前後の男女がほとんどだった。そうだよね、普通そうだよね。あるべき姿みたいなのを見せつけられ、どんよりする心。

部屋に戻って、布団を敷く。和室。畳。この匂いがよい。ああ、普通はここでお酒を飲むのか。まぁ、いいや。。..!!

でっかいクモ…!!

小学生の手のひらくらいあるだろうか。俺の動作が緊急停止。思わず口ずさむ「ウェーイ…」。押入れの中だったので、とりあえず封印。近くにいた管理の婆さんに報告。渡されるキンチョール。え、俺やんの?と躊躇したら婆さん俺の部屋へ。盛大に部屋にスプレー振りまいてクモと格闘、ティッシュで掴んで帰ってった、、。たぶん、俺には男らしさが足りない。

荒らされた部屋の真ん中に立ち尽くしながら、どんよりする心。

iPhone充電しとくか〜そういえば昨日書いた日記((また一人でバーに行ったら絵に描いたような展開になった))どうなったかな。ふと見えるネガティブコメント。やっぱりだめだった…?いつか読み返したくて、情報詰め込んじゃった。あ、でも心配してくれてる人いる。そうだね、気をつけます。みんなありがとう。(それとごめんなさい、3万円ってのはバーテンダーの冗談だと思います。あとで食べログでお店の予算程度チェックしました。伝票見れなかったし、雰囲気に押されて真に受けてしまいました…)ああでもこれ以上見るのこわい。とりあえず今日はやめとこう。またどんよりする心。

さて寝るか、じゃなくてこの旅行はまた別の目的もあって。クソ重いのに持ってきたiPad。こいつでアニメを見る。友人が勧めてきた「ひぐらしのなく頃に」。ご丁寧にも全話詰め込んで本体ごと貸してくれた。

布団に入ってiPadを壁に立てかけ、視聴開始。なんか怖いぞ。。4話になって、ドアに手を挟まれるところでビクッてなった。おいなんだよこれ。。

しかし怖いもの見たさで次へ。なんかあれ、時間戻ったけど?ああ違う世界線なのかな。。..!! 7話なにこれヤバい無理、直視できなかった。はしごのところ。。なんとか8話まで見て、一段落したから、もうやめた。さらにまたどんよりする心。怖いけど寝る。

朝起きてまた露天風呂入って朝ご飯食べてチェックアウト。帰りは初のロマンスカーで帰りました。快適。来る前はここでもアニメを見るつもりだったけど、まぁ、無理だったよね。途中でランチ休憩したときに、なんか、疲れて動けなくなってた。ご飯食べる手が進まないし、なんかちょっと震えてるし、珍しく残してしまった。何しに来たんだろう、俺。。

帰りに例のバーに立ち寄って、マスターのしおりさんが一人いたのでシローさんの分含めおみやげを渡して来ました。二人で話しながらくつろいでいると、また知らない人が来て喋って、ほどほどで帰りました。そうそう、自分だけ抜けて帰りますっていうの難しかった。閉店時間をチェックしておいて、居てもいいと思える時間から行くとよさそう。

はぁ、なんかもうくたくた。。明日からまた、低空飛行でがんばろう。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20130506205247
  • 初めて一人でバーに行ってきた

    夕方に起きて、勉強して、23時。 普段お酒を飲まない自分が、柄にもなく「ちょっと一杯飲みたいな」なんてふと思った。 着替えて、財布と携帯だけ持って外に出た。 お店に当てはあ...

    • また一人でバーに行ったら絵に描いたような展開になった

      酔った。。もうこんな夜中だよ。。体震えてヤバい。眠れないし日記の続きを書く。 初めて一人でバーに行ってきた 昨日マスターに勧められたとおり、お昼過ぎにまた同じバーに行...

      • 一人で温泉旅行に行ったら元気なくなった

        GWの最後に、唯一の予定である温泉旅行へ。場所は熱海。初。 別にどこでもよかった。伊豆とか箱根とか、地名しか知らない俺にはその違いがわからぬ。 経路はちゃんと調べなかった。...

      • http://anond.hatelabo.jp/20130505111622

        http://anond.hatelabo.jp/20130505071206 経験あるからわかるけど、こういうつながりって刹那的に楽しいけど、それだけ。 結婚して、子供もできて、自然と疎遠となってしまった。 もちろん無駄...

      • いいなぁ

        http://anond.hatelabo.jp/20130505071206 こんなのにすごく憧れる。 でも、私は女なのでいろいろめんどくさいことになったらいやだな、 と思ってできないな。 お酒も強くないし。 そういうとこ...

        • http://anond.hatelabo.jp/20130505215922

          酔っ払って乱雑な事してる人間に憧れる女 南米人乙

        • http://anond.hatelabo.jp/20130505215922

          いつものネカマ

        • ふふふ

          http://anond.hatelabo.jp/20130505215922 です。 ネカマとかいわれちゃったよー はてなっておもしろいね。 最初は、そんなことわたしに言って何が面白いんだろう、 って思ったんだけど。 そうい...

          • http://anond.hatelabo.jp/20130505230844

            ローラ?とかいうスカポンタンみたいな記述する奴が来るような場所じゃないんだよここは 虫唾が走るってのはこういうときに使うんだな

      • 一人で温泉旅行に行ってきたら元気なくなった

        GWの最後に、唯一の予定である温泉旅行へ。場所は熱海。初。 別にどこでもよかった。伊豆とか箱根とか、地名しか知らない俺にはその違いがわからぬ。 経路はちゃんと調べなかった。...

      • 一人でバーに行った話 その後

        また一人でバーに行ったら絵に描いたような展開になった さっそくこのカップルがやっているというお店に行って来ました。今を逃したら行けなくなると思ったので。ちょっとお高いワ...

        • http://anond.hatelabo.jp/20130508003350

          これは面白そう。 明日、店を探しにうろうろしてみよう。    家のまわりの路線価300超えるんだけど、 リーズナブルなところが果たしてあるのか不安だが…

    • http://anond.hatelabo.jp/20130504035621

      正しい増田の使い方を久しぶりに拝見しました。

    • http://anond.hatelabo.jp/20130504035621

      いいね。 こういうきっかけってすごく大切なことだと思う。 これからの人生に彩りが出ますように。

    • 初めて一人でヘルスに行ってきた

      夕方に起きて、勉強して、23時。 普段性欲は余りない自分が、柄にもなく「ちょっと一発抜きたいな」なんてふと思った。 着替えて、財布と携帯だけ持って外に出た。 お店に当てはあ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20130504035621

      増田の真似して初めて一人飲み行ってみた。 繁華街を30分ほどうろうろして お客さんがだれもいなくて おっちゃんが暇そうにしてた 焼き鳥屋に入ってみた。 ビール2杯と焼き鳥5本。 特...

      • http://anond.hatelabo.jp/20130505194903

        元増田です。ほんとに行動に移してくれた人がいた!なんか嬉しい。 繁華街ですか。。自分のところは住宅地の中にありました。 そもそもそんなに店がないとか、地域環境の側面もある...

    • 一人でバーに行ってみたいと思った人向けに経験談とか書く

      初めて一人でバーに行ってきた また一人でバーに行ったら絵に描いたような展開になった 危なっかしいけど、いい話だと思いました。 そういう自分も夫と出会ったのは家の近所のカウ...

記事への反応(ブックマークコメント)