2012-04-14

人間は誰しも他人から完全に理解されるということは有り得ない

人間は誰しも他人から完全に理解されるということは有り得ないだろう。

誤解されたままで生き、誤解されたままで死んでゆく。

結局は孤独なのだ

たとえ誰かが深い心をもって私を理解してくれたところで、私の孤独が無くなる訳ではあるまい。

私を知っているものは私だけなのだ

私は私ひとり切りの私なのだ

石川達三

人間は一生、他人の心などわかるはずもない。MASTERキートン

コミュニケーションにおける最大の問題はそれが達成されたという幻想

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20120414140414

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん