2011-07-25

ドイツ労働環境

http://www.youtube.com/watch?v=MWW3XdD-L2M

↑をまとめた。

----------

ドイツのロルちゃん。

どっかのビデオで「3週間休みを取った」と言ったら、日本のみなさんから「3週間!?」とコメントがきたので、ドイツ労働事情について話をしましょう。

今はPM4:30で、もう家に帰ってます。これは遅いほうで、公務員なんかは金曜日ならPM1:00に帰れますフランスとかもそうです今日は4:00近くまで働きました。これは長く働いたほう。

労働時間は週30〜40時間で、業種によります

残業はすごく少なくて、人の地位とか業種によるけど基本的に少ないです

夜、同僚や上司と飲みに行くことはまずないです自分は一度もない。

日本でよく聞く「上司が帰らないうちは自分はなかなか帰れない」ってこともなくて、始業から7時間か8時間たったら帰れます

自分の部下はAM7:00〜AM7:30ごろ出社して、PM3:00〜遅くてもPM4:00に帰ります。僕はそれを止められません。それは彼の権利から

日本には名刺交換文化があるけど、ドイツにはありません。じつは名刺を持ってるけど、それは以前日本のお客に対応するときに作ったもので、それ以来使ってません。

日本会社でよくある、先輩/後輩の話もあまりないし、後輩は先輩の言うことを聞かなきゃいけないという感覚もないです

ドイツの平均給料は今の為替レートで500万円くらい。この倍、10倍、100倍もらってる人もいる。100倍は数人だけど。

なんで3週間続けて休暇を取れるかという話。

有給は30日で、土日を入れれば6週間になる。上司の許可が必要だけど、許可さえもらえば3〜4週間連続で取れます。9年前は4週間取ってアメリカに行ったし、去年は3週間、今年も3週間取って日本に行きます。3週間取ってもまだ3週間残ってる。

10月とか11月有給休暇が残ってると人事部から注意が来る。「早くとれ」と。

ドイツに進出してる日本会社が一番いつも怒っていること。それは"病欠"。

病欠有給休暇からさっぴかれない。他のヨーロッパの国でもたぶんそう。病気は従業員のせいじゃないか有給からさっぴいたら可哀想でしょ、ってことで有給からさっぴかれない。悪用する人がいるので法律がちょっと変わったけど、うちの会社は以前のまま。

ゆとりがある?。効率がいい?。

ドイツに住んでる日本人たちのなかに、こういうことを言う人がいる。「なんでドイツ人たちがあんなに休んでるのに、労働時間がそんなに少ないのに、経済大国になっているのか。なんで日本と同じくらいの国内総生産があるのか。」

何か理由があるでしょう。考える価値があると思います

----------

参考 (from Wikipedia)
- 日本ドイツ
GDP (IMF2010) 4,309,532 (3位) 2,940,434 (5位)
一人あたりGDP (IMF2010) 33,805 (24位) 36,033 (19位)
労働生産性 (2009) 39.9 (21位) 53.5 (8位)

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20110725112043
  • http://anond.hatelabo.jp/20110725112043

    最後の質問の答えは、日本人が甘えてるからだね

  • http://anond.hatelabo.jp/20110725112043

    トルコ系移民を奴隷としてこきつかってるからだよね!

  • http://anond.hatelabo.jp/20110725112043

    やっぱ移民を奴隷としてこき使う方が俺たちは楽に生きられるのかもしれないなぁ…ワープアの人々って日本人だから他の日本人と同様に権利があるもんなぁ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20110725112043

    「また日本でバブルを起こすにはどうしたらいいんですか?」という質問に対して、 「ヨーロッパの全仕事の半分くらい分捕れば'80年代のバブル再来が起こるけど、ヨーロッパから戦争...

    • http://anond.hatelabo.jp/20150607074304

       近未来の人口減少日本社会で、それにも関わらず経済成長するには、外需を稼ぐしかないけど、それをやっちゃうと外国の内需(雇用とかも)を奪っちゃうから、ジャパン・バッシン...

注目エントリ

記事への反応(ブックマークコメント)