2011-05-30

なんとなく恋愛が上手くいっている自分備忘録

なんとなく恋愛が上手くいっている今の自分(24歳女)が思う、男の人に好感触に思われているように感じる要素的なもの備忘録

主に飲み会の席とか休憩とか休日ときのこと。

根拠はない。

1.自信は無いし、プライドもない。

 「自分に自信がないか自分から誘えない!コクるのなんてもってのほか!」という女の子はすごく多いけど。

 自分は逆の考え方。「自分から待ってたって絶対誘われたりこくられたりなんかしないし」。

 だからこそ、自分から「飲みにいきましょー」とか言えるほう。男の人といきなり二人で、ということはないけど。

 大人数の飲み会で気になる人がいたら、なんとなくその人と席が近くなるように入店したり、

 他の人が席移動したタイミングでなんとなく近くに行ってみたり。

 勇気を出して、自分から行く。待ってても相手が来るような自信はないから。

2.なるべく、明るく、軽く。なんとなく立ち位置にあう振る舞いをする。

 私になら冗談言っても全然いいですよ的雰囲気を作りたいといつも思ってる。

 自分も「OOさんいつもかっこいいですねー」とか軽く言ったりする。

 職場場合だと、最年少の24歳女であることからして、私に求められているのは若さと元気さであると思うので、

 かっこつけず、とかく飲み会とかではばかっぽく振る舞う

 極端に意識してそうしてるわけじゃないけど、そうしてると楽だし楽しい気がする。

 逆に後輩たちと飲むときはちょっとおとなぶった落ち着いた振る舞いを心がける。

3.自分の考えを言うし、相手はどう思うかも聞く。相手のいうことも一理ある!と考える。

 自分の考えははっきり言う。自分の考えを言ったら、相手の考えを聞く。

 相手の考えを聞くと、自分はたいてい感心するので、「なるほど」とか言う。笑

 相手の意見を聞いて自分意見を曲げられる順応さは、生きていて結構大事だなと、社会人になって常々思うようになった。

 これは恋愛にはほとんど関係ないし、自分が単純バカなだけな気がする…。

4.ひと癖持つ。

 変わった趣味を持つとか、やたらホラーが好きとか、実は競馬を見るとか。

 ちょっとしたことでも良いから、自分ネタになって自分が語れる“ひと癖”を持つ。

 自分はちょっと変わった趣味があるんだけど、インパクトがあって覚えてもらえる。なんか嬉しい

 その話を振られたら、ほんのちょっとだけ熱く語って(長引かせない・しつこくしゃべらない)、

 最後に「ぜひ今度一緒にやりましょー」でしめる。

5.人目に触れるところでで悪口や重いネガティブ発言を口にしない。

 これは当然かもしれないけど。

 私の後輩で、ツイッターでやたらめったら芸能人をけなしたり“街で見かけたバカップル”とか言って人を貶めるようなことをいう子がいる。

 これを見て「うんうんそうだよね!OOちゃんはよくわかっているなあ」と言って彼女を好きになったり好意を持って共感できる人がどれだけいるだろうかと思う。

 ネガティブ発言は、親しい人に対して・少人数のときにだけ。

6.ほめる。

 これは警戒する人もいるかもしれないけど、たいてい喜んでくれてると思う。

 女の子をほめるのと一緒で、「OOなところがすごいですよね」とか「いつもOOだなと思ってました」とか「今日ネクタイいいですな」とか

 割と具体的に言うと、喜んでもらえてる気がする。

 まあ、本当にそう思ってるから言ってるんだけど。

7.同じものを飲んでみる。

 飲み会の席で次に何を頼もうかと思ったら、

 例えば好きな男の人に「(飲んでいるものを指さして)これ何ですか?」と聞いて、同じものを頼んでみる。

 あるいは、その人が飲み物を頼んだ時に、「じゃあ私もそれで」とか言ってみる。

 話題にもなるし、自分もなんとなくいい気分になる。笑

8.とにかく相手を立てる。

 男の人と歩いているなら、前を歩かないようにするとか。

 ご飯の清算でさっと男の人が領収書をもってレジに行ったら、

 「外に出てますね」と言って先に出て、自分は外でお金を出す。(店の人には男の人が奢ってるように見える)

 これはいつもなんとなくやってるけど、女友達とひょんなことからそういう話題になってそうしていることを伝えたら参考になる!と言われたことがある。

 迷惑に思われたり謎に思われたりしてないだろうか…?

9.他の人とある程度わけ隔てなく接するけど、たまにこそこそばなしをする。

 気になる人ができたからといって、あからさまにその人にべたべたすることはしない。(誰でもそうか)

 でも、飲み会で隣の席になってふたりだけで話すことがあったら、

 ちょっと耳打ちをしたら、それだけでぐっと距離が近づく気がする。内容は全然どうでもいいことでも。

 あからさまにやったり、他の人に見られたら、ちょっと気持ち悪いけど。

10.業後のラーメンに誘う。

 都合が悪くなければ、たいてい断られない。笑

 あまりしゃべらなくていいから間が持つし。笑

11.少しおごってもらう。

 飲みに行ったりご飯に行った時、相手が奢ってくれそうになったら、まず断る。

 それでも「いいよ」と言われたら、お言葉に甘える。そして、「じゃあ次は私が奢りますからね!」という。

 また誘う口実ができるし、それで自分が奢ったら「次は奢ってくださいね!」と言える。その繰り返し。

 年齢がすごく上、とかだとまた変わってくるのかもしれないけど、たいていうまくいくし、

 個人的に、普通の割り勘よりもなんかすき。

12.ちょっとしたものを買ってもらう。

 道端で売ってるアクセサリとかちょっとした小物とか、ちょっとしたものを欲しがって、買ってもらう。

 買ってもらったら喜んで、そしてそれをすごーく大切にする。アクセサリなら、日々愛用する。

 そうすると、とても喜んでくれる。

13.ほとんど好きって言ってしまう。笑

 私は好きになるとがまんができないんでつい言っちゃうんですけど。笑

 1~12みたいな態度をとって、相手もまんざらでもない感じだったら、自分はもう好きですオーラを出してしまう(出てしまう)。

 奥手の男の人でも、わかりやすく「この子自分のこと好きなのか」と気付くと、相応の態度をとってくれる。

 これで相手が拒否反応を示したら、諦める。男の人は他にもいるもんねと自分を慰める。

14.素直で、従順である

 片思い状態でも、お付き合いができても、素直で従順暮らしている。

 好きな人を喜ばせたいっていう気持ちで動いて、でも無理はしない。多少のわがままもいう。

 相手と一緒にだらだらする。長く付き合いたいから、自然体でも一緒にいられる関係になりたいから、自分も無理はしない。


きっと20代前半だからそれでいけるんだ、という項目もかなりあると思う。

家に帰るとネクラだしダラダラだし干物だけど、人前ではある程度見た目も繕って前向きに過ごすことを目指している。

そういう生き方も手伝ってか、比較的運にも恵まれてこれまでやってきた。

まあ、これからも、どうにかなるでしょ。

今の恋愛がうまくいくといいなあ。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20110530003727

注目エントリ

記事への反応(ブックマークコメント)