2009-12-20

手取り16万で毎月貯金を増やしていく方法

つづき書いた

http://anond.hatelabo.jp/20100813005210

16万というのはあくまでも個人的な例で。もっと少なくてもうまくやれば可能でしょう。

家賃はよく言われる「手取りの3割」に則って5万円としておきます。

ポイント

  • あるお金を我慢して使わないようにするのでなく、貯める分のお金は見えない状態にしておく
  • 決めた金額以内で毎月生活する
  • 払うべきは早めに払う
  • 余計な手数料はいっさいかからない。無料

準備編

銀行口座を開設する

下記のすべての口座を作ってください。どれもネットで開設できます。

新生銀行
選考理由:何時でも何回でもATM手数料無料だから。生活銀行として便利です。
スルガ銀行ANA支店
選考理由:VISAデビットカードが使えるから。VISAデビットカードとは銀行口座の残高だけ使えるクレジットカードのようなものです。ANA支店キャッシュカードVISAデビットカードが分離しているところが他の支店に比べてよいところ。
住信SBIネット銀行
選考理由:無料の定額自動振込サービス機能があるから。毎月決まった日付に決まった金額を自動的に振り込むことができる。毎月3回まで他行でも無料。ちなみにイーバンクにも同じ機能があります。振込み回数が住信SBIネット銀行の3回で足りない人はイーバンク口座も作ってください。
クレジットカードを作る
楽天カード(クレジットカード)
選考理由:「住信SBIネット銀行からの引落に対応している」「引落日が27日」の二つ。給与が25日支払いの人には楽天カードお勧め。つまり、クレジットの引落は給料から真っ先に払ってしまうということ。この選考理由に合致していれば他のカードでもオーケーです。もし合致するカードを持っていなければ作りましょう。給与支払いが25日以外の人はSBIカードお勧めSBIカードなら引落日を自分で決められます。

仕組みを作る

住信SBIネット銀行の定額自動振込サービス機能をセットする

毎月3回まで無料なので3回分セットしておきます。また給与25日払いを例に考えます。
日付金額振込先内容
26日50,000既存口座家賃大家に振り込む or 既存の引落用口座に振り込む
1日72,000新生銀行衣食住のうち「衣」「食」の部分
2日8,000スルガ銀行VISAクレジット決済用

家賃新生銀行振り込みの間に日が開いているのは、ここにクレジットカードの引落日が入るからです。休日とかが入ると、後ろにずれ込むこともありますから。

インフラ系(電話,電気など)の支払いをクレジットカードにまとめる。

水道やガスなども、極力クレジットカードにまとめましょう。銀行引落でもいいのですが、たいてい引落日がバラバラなので残高不足になりがちです。

額はライフスタイルによって異なるでしょうが、余裕を見て2万円としておきます。

給与支払いを住信SBIネット銀行に切り替える

自動振込みをセットしても、肝心の収入が別口座では意味が無いですので。

家庭用金庫を買ってくる

8000円くらいであるみたいです。ぐぐってください。

VISAデビットカードカード番号をネットショップに登録する

楽天アマゾン、Y!ショップなど。既存のクレジットカード登録をすべて抹殺してVISAデビットカードに切り替えましょう。iPhoneにハマっているひとはiTunes storeも忘れずに変更しましょう!

運用

カードを持ち歩かない

財布には「新生銀行キャッシュカード」と「スルガ銀行VISAデビットカード」のみ入れておきます。他のキャッシュカード/クレジットカードは家庭用金庫にいれて、鍵は親にでも預けましょう。特に住信SBIネット銀行自動振込みしか使いませんので取り出す必要はありません。

持ち歩く紙幣千円札のみ

新生銀行からお金を下ろすときは千円札のみにしましょう。週の頭にATMから二回9000円下ろして、それで一週間すごすようにすると個人的にはちょうど良いです。

ネットショッピングで使いすぎることがない

ええ、この方法だとスルガ銀行残高の毎月8千円までしか買い物できません。足りない人は調整してください。

クレジットカードの代わりにVISAデビットカードを使う

VISA加盟店であれば、決済の際にVISAデビットカードで決済できます。デビットカードというと店の人も「?」な顔をするので、普通クレジットカードとして堂々と使いましょう。支払いも聞かれたら「一括で!」

オサイフケータイは使わない

便利ですけどね。使いすぎてしまいますので使わないでおきましょう。

収支

ここまでの方法を使った場合の収支をまとめますと
日付 内容 収支 移動額SBI残高 新生残高 スルガ残高
25日給与160,000 0160,0000 0 0
26日家賃振込み -50,000 0110,0000 0 0
27日クレジット支払-20,000 0 90,000 0 0
1日生活費 0 72,000 18,000 72,000 0
2日VISAビット 0 8,000 10,000 72,000 8,000
例:楽天で散在 -8,000 0 10,000 72,000 0
生活 -72,000 0 10,000 0 0

残った!一万円残ったよー!

まとめ

住信SBIネット銀行自動振込み機能とスルガ銀行VISAデビットカードを使って、なるべく無理なく無駄遣いしない方法を紹介しました。

あとは王道の積立定期とかも組み合わせると最強ですね。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20091220012905

記事への反応(ブックマークコメント)