2009-08-21

手塚治虫はそんなに凄い人じゃないと思う

先駆者としての手塚治虫には敬意を払いつつも、この人のマンガを面白いと思った事が無い。マンガがまだ「ガキの読む物」「悪書」だと言われていた時代の人だ。当時の漫画家の地位なんて今とは比べ物にならない。競争相手なんて(今と比べると)居ないも同然の時代なら、ちょっと本気で取り組めば何を描いても「斬新」で「一番乗り」が簡単に出来た。やりたい放題がそこそこ許された時代だったはず。(同じ理由でガンダムの監督の人もそうだと思うんだよね。それなりにやりたいようにさせてもらえた時代であれば、今でも成功する人間は沢山居ると思う)

ただ、手塚治虫というクリエイターに匹敵する人間は存在しないのかといったら、多分、全然そんなことは無いと思う。「神様」と担ぐ理由って、別に手塚治虫に心酔しているからではなくて、マンガ界の象徴であってほしいという、もっと利己的な理由じゃないかなと思う。

文化に偉人は付き物だもんね。マンガにも歴史があるれっきとした文化なんだぞと、業界ぐるみでその雰囲気を盛り立てていくために、手塚治虫を利用してきたところはあると思う。

追記

俺はこの人の作品の質が低いだとか、何もやり遂げていない人だとも言っていない。「面白いと思ったことが無い」という言葉にそれ以上の含みもそれ以下の含みも持たせていない。ただ、心から面白いと思えなかった。それだけ。火の鳥やアドルフに告ぐを読んで感心はしても、面白いと思えなかったんだから仕方ないじゃないか。

さらに俺は手塚治虫を「凄くない人」だとは言っていない。「そんなに凄くない」とは言ったけど。そんなに、というのは「そこまで持ち上げるほどの人ではないと思う」ということだ。

この人を気軽に神様だと持ち上げていいのか?いいわけないだろ。漫画家の「上がり」が手塚治虫と同等のポジションだなんていうのは志としてはどうなんだろう、ということ。だって、神様の上に来るものなんて無いじゃん。「手塚治虫を超えるクリエイターが居てはならない」という暗黙の了解があって、評価されるべき人が永久に手塚治虫の上に来ることが無いなんてことはあってはならないと思うんだよ。メジャーで活躍するほどの選手が今更「かねやんサークル」に表彰されても嬉しくもなんとも無いだろ?だけど当のかねやんサークルは組下に収めておきたいわけ。そういう空気が漫画界にあって欲しくないの。

まぁ、松本零士に置き換えて書けばこんなに反発されることは無かったのかもしれないけど。言葉は選んだつもりだけど、いざ叩かれてしまうとやっぱりショックだなぁ。

俺のセラムンや東方の同人誌はもっと評価されてもいいはずなんだけど。

追記2(追記3以降に編集済み・ただし文意にさしたる違いは無し)

釣りじゃねーよスカポンタン。あのな、自分にとって気に食わないものをヘイトスピーチや「釣り認定」で排除した気になるそのお手軽脳をどうにかしろ。「これは本心じゃないんだ。手塚治虫を神様だと崇めない奴なんて居るはずが無い! 俺を怒らして反応を見るために挑発してきているだけなんだ」ってことだろ?

だったら、そこに「じゃあ相手にしなくていいんだ」を足してその調子で一生不都合から目を背けてろよ。中途半端にブコメとか、どこまで見苦しいんだ。

要は俺の投稿に、主張以外の魂胆があると判明した場合のときのために「保険」をかけておきたいだけだろ。いっぱいくわされたくないがための「釣り認定」であることにいい加減に気づけ。

追記3

冷静ではなかった。以下は無かったことにして欲しい。ただ言及されてしまったので仕方なく残しておく。

手法やジャンルを何もないところから確立させた手塚治虫は偉大で神様なんだよな?「自分も新しいものを作れ」と言ったな?二言は無いよな?

だったらその俺らの斬新なアイデアや作風も認めろと思うわけ。だけどさ、実験的な作品を持ち込んでも「見たことも無い」「そんなことは手塚治虫だってやってない」って、ハァ何それって反応が今の商業漫画界なんだよ。蛮人結構。俺は元からニューメディアの狩人。ネットが普及する前から映像4コマにだって挑戦してきたし、Youtube黎明期に連載作品も上げた。だけど手塚治虫の亡霊は未だに漫画界でニラミをきかせている。奴の確立した王道進行に外れたメロディには誰も見向きもしない。もういい、素直に言ってしまう。手塚治虫はさっさと死ね、死んでくれ。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20090821204803
  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    富野に関しては同意しておく

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    マンガがまだ「ガキの読む物」「悪書」だと言われていた時代の人だ。当時の漫画家の地位なんて今とは比べ物にならない。競争相手なんて(今と比べると)居ないも同然の時代なら、...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090821205422

      その功績と、創作物としての完成度は分けて考えるべきだと思うんだよね。

      • http://anond.hatelabo.jp/20090821205551

        元増田の想像力不足だよ。 それに尽きる。

      • http://anond.hatelabo.jp/20090821205551

        そもそも神様=作品の完成度が高いってのが元増田の勝手な誤解でしょ。 表現手法にしろ題材にしろ漫画は今も進歩し続けているわけだけど、 そのかなり初期の段階で後進に与えた影響...

        • http://anond.hatelabo.jp/20090822110428

          漫画単体で評価した場合にどういうことになるか、って考えるのも面白いことだとは思うよ、なにしろ漫画ってそれを読むことによって読者を楽しませる娯楽だからね。

          • http://anond.hatelabo.jp/20090822110833

            手塚作品単体の評価が全くなされてないっていうならわかるけど、別にそんなこともないでしょ。数ある手塚作品の全てが傑作扱いされてるわけでもないし。 そもそも途中で手塚オワタ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    気持ちはわかるけど今だって浦沢直樹や真島ヒロのタイトルみたいに「名作ってことにされた凡作」って結構あるよ。大ヒット御礼とか日本激震とかコピー打って担ぎまくれば読者はあ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    題名からして貴方の主観だから、言ってもしかたないんだけど、 第一人者が偉人持ち上げられるのは(それが身の丈にあっていようといまいと)マンガに限った話ではないでしょ、 50cc...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    そもそも手塚治虫を尊敬している漫画家ってそんなに居るのか? リップサービスとして立てることはあってもさ。 考えすぎじゃないのか。もともと人格的には疑問符の付く人だというの...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090821210351

      不景気になると、誇りを失いかけた若者は過去の偉人に憧れるもんだ。 あるいは愛国心が強くなる。 何の取り得も無い人間にとって、すがれるのはもはや日本人であるということだけ。...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090821210351

      普通に沢山いるんじゃないの?公言してる人に対していちいちリップサービス疑ってたらキリないだろ。 手塚関連のコメントを求められて、ってのならリップサービスもあるだろうけど...

    • 人格と技量の尊敬は別

      http://anond.hatelabo.jp/20090821210351  ワーグナーはニーチェに人間じゃないと言われたくらい、下品外道な人物だったけど、 作曲家としては尊敬されています。尊敬とはそんなものですが、...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    名作ってのがたくさんの人に読まれたって事なら、それは正しいな。 ・読まれた人数 ・エンターテイメントとしてのおもしろさ ・絵的なすばらしさ ・ストーリーの深さ ・斬新さ ・社...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    かつて評論家が言ってた手塚の功績みたいな事が じつは手塚以前からあったことが最近の研究で分かっている そういった手塚以外の視点から見たマンガ評論が最近は主流だから 業界関...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    アドルフとか奇子とかきりひととか読んで言ってるのなら、お前さんのセンスは間違いなく糞だ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    単純に娯楽として面白いつまらないで手塚の評価を決めるか    手塚はマンガの表現の幅を押し上げたという手塚の功績は認められてしかるべきだろう 映像的手法が戦前戦中からあっ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    やりたい放題がそこそこ許された時代だったはず。 逆。今の方が遙かにやりたい放題。当時は大ゴマ禁止、単調な背景禁止などなど、今より遙かに表現上の制限が厳しかった。冨樫が...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    手塚治虫作品が面白くないというのは、個人の嗜好だから一概に否定しない。 んで、元増田に聞きたいんだけど「それじゃ『面白い』と思った作者・作品って何?」 増田だから何言っ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    ×:手塚治虫は○○の原点 ○:手塚治虫はトキワ荘出身者を中心に多くの昭和の漫画家に影響を与えた 凄さを誤解されがち。 あと、中短編中心の手塚治虫作品が、 長編主流の現在の漫...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    手塚の作品は何を読んだの?

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    この文章の「この人のマンガを面白いと思った事が無い」という部分はけっこうどうでもいいところな気がする。 どうでもいいところでもそれに対して反応するのも当然自由だけど。

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    んじゃ ただ、手塚治虫というクリエイターに匹敵する人間は存在しないのかといったら、多分、全然そんなことは無いと思う。 戦後まもなくの日本の漫画で手塚治虫に匹敵する人間が...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090822010817

      いや、議論に本格的に参加するつもりはないんだけどね。 ただ議論の前提の部分で、元増田は「あの立ち位置にいた人は神格化されやすいんじゃないか」って話をしたいんじゃないかな...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090822011518

        前提って 競争相手なんて(今と比べると)居ないも同然の時代なら、ちょっと本気で取り組めば何を描いても「斬新」で「一番乗り」が簡単に出来た。 この「斬新」で「一番乗り」っ...

        • http://anond.hatelabo.jp/20090822015758

          だから 元増田は「あの立ち位置にいた人は神格化されやすいんじゃないか」って話をしたいんじゃないかな そういう話をすればいいんじゃないかなと書いたんだ。 書き方悪かったか...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    今50人ぐらいの増田がこれの改編を考えてるところだと思う

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    むしろ、こういう事を本気で思っている人が漫画家になって まったく新しい何かを作り出して欲しいと思います

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    神様とか、金儲けのためにムダに崇め奉る人たちが多いのは同意するけど、 だからといって凄くないということは無いと思うな。自分は。 結果が出てるとか出てないとかでなく、 少...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    どんなジャンルでも、そのジャンルの勃興期にはこういうことがあるよ。 競争相手なんて(今と比べると)居ないも同然の時代なら、ちょっと本気で取り組めば何を描いても「斬新」...

    • 昔から思っていたんだけれど、

      マンガにおける手塚治虫の立ち位置って、 ゲームにおけるスーパーマリオブラザーズの立ち位置に似てない? http://anond.hatelabo.jp/20090822034445

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    ブクマで 文字の書き方を発見したひとを捕まえて「お前の字は汚い」とか言えるもんかね? こういうこと言ってる人がいるんだけど、これつまり「汚いけど神様だから言うな」っ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    これを「コロンブスの卵」と言わないでなにを言うのだろう。

  • シンザンやシンボリルドルフって今いたら下級条件馬だよね

    http://anond.hatelabo.jp/20090821204803 タイムもしょぼいしディープインパクトなら100馬身前にゴールしてるw

  • コロンブスの卵

    http://anond.hatelabo.jp/20090821204803 とでも言ってほしいのかな?  ただ、他の手塚擁護も痛い。いまどき手塚の漫画なんかマニアしか読まないよ。  それと、今神様扱いされているのは、間...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    ライト兄弟の飛行機って現代ではそんなに凄くないと思う みたいな?

  • ビートルズはそんなに凄いバンドじゃないと思う

    先駆者としてのビートルズには敬意を払いつつも、このバンドの曲をいいと思った事が無い。ロックがまだ「ガキの音楽」「騒音」だと言われていた時代の人だ。当時のバンドマンの地...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090822083724

      ちょっと気に入らないネタがあると何でもコピペ化して嘲笑するのって気持ち悪すぎるわ。

      • http://anond.hatelabo.jp/20090822084425

        気に入らないというか、 後世の人間が先駆者を 「その時代はライバルがいないし、好き勝手やれたから楽だよね」っていうのは、 テンプレ的に使えるなーとおもってやっただけ。 先駆...

        • http://anond.hatelabo.jp/20090822092754

          うん、その意見には同意も反対もしないけれど、そうやって自分の言葉で批判してみればいいんだよ。

          • http://anond.hatelabo.jp/20090822095353

            元増田だが、コピペで改変することで批判することもありだと思うんだぜ。 他の言葉に代えるとわかりやすかったりするじゃん。 批判はさんざんされてるけどコピペはなかったっぽいか...

            • http://anond.hatelabo.jp/20090822100333

              ただバカにするだけ、ただ相手を否定するだけならともかく、 まともに意見したけりゃコピペ改変って有効な方法だと思わない。 コピペ化って要するにネタ化だからそれだけで反論封じ...

              • http://anond.hatelabo.jp/20090822101235

                通りすがりだけど、まともに意見したくないんだろ。 というかまともに意見するような元ネタでもないだろ。これ。 手塚治とかビートルズとか云々がどんなもんなんかだなんて、こんな...

                • http://anond.hatelabo.jp/20090822103842

                  まともに意見するような元ネタじゃなけりゃ批判の意味をこめたコピペ化なんてするべきじゃないと思うぜ。 お前が面白いかどうかはどうでもいいし分かり合って何かが改善するかどう...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20090822105139

                    ブラックジョークとか聞くと、内容を全て説明してもらわないとその人が揶揄してたりする事とかがわからない人なの? それとも自分の言葉で反論しないと反論じゃないとか言うのかな...

                    • http://anond.hatelabo.jp/20090822141111

                      横だけど、自分の言葉ではなく、ブラックジョークだと本人思ってて、しかも別に面白くもないのでコピペ荒らしになっているだけ、というのは厨二病こじらせたみたいでとっても痛々...

                    • http://anond.hatelabo.jp/20090822141111

                      いや、ジョークっていうか他人を批判したいんだろ。それを嘲笑って形でやったらそりゃおかしいし批判された方も反論だってしにくくてよろしくないだろ。 くだらないまともじゃない...

                • http://anond.hatelabo.jp/20090822103842

                  ブラックジョークとか聞くと、内容を全て説明してもらわないとその人が揶揄してたりする事とかがわからない人なの? それとも自分の言葉で反論しないと反論じゃないとか言うのかな...

              • http://anond.hatelabo.jp/20090822101235

                元増田だが、何を君はそんなに必死になってるんだ? 民族性ジョークに対して、レイシストだ!って言ってるようなもんだと思うが。。。

      • http://anond.hatelabo.jp/20090822084425

        ネタ化ってことでいいじゃないか。 気の抜けるジョークになっていると思う。 漫画も音楽も別に特に意見ないけど、こういう余裕は好き。

  • 松下幸之助はそんなに凄い人じゃないと思う

    先駆者としての松下幸之助には敬意を払いつつも、この人の会社の製品を素晴らしいと思った事が無い。日本がまだ「12歳のガキ」「焼け野原」だと言われていた時代の人だ。当時のメー...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090822132815

      松下幸之助だって戦後の混乱期には誉められないことの一つや二つ、俺はやっていたと思うんだけどねぇ。 手塚の話とは全然話は違うけど、「過去の偉人を讃える病」っていうのはある...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090822211525

        松下幸之助だって戦後の混乱期には誉められないことの一つや二つ、俺はやっていたと思うんだけどねぇ。 それはいいっこなしですよ。戦後の混乱期だってわかってるんならなお更

      • http://anond.hatelabo.jp/20090822211525

        特にテレビやラジオも無い時代の「名武将」「名政治家」なんて俺は信用していない。 だって、新聞が検閲されていた時代ですら、ついぞ最近のことだぜ? 「戦前の大政治家」だ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090822132815

      貴様どさくさに紛れて何えげつない事書いてんだ 消えろ

  • 黒澤明はそんなに凄い人じゃないと思う

    先駆者としての黒澤明には敬意を払いつつも、この人の映画を面白いと思った事が無い。映画がまだ「活動写真」「大衆娯楽」だと言われていた時代の人だ。当時の映画監督の地位なん...

  • 坂本龍馬はそんなに凄い人じゃないと思う

    先駆者としての坂本龍馬には敬意を払いつつも、この人の活動を凄いと思った事が無い。維新がまだ「ガキの遊び」「幕府への反乱」だと言われていた時代の人だ。当時の社会活動家の...

  • 「Apple II」はそんなに凄いPCじゃないと思う

    先駆者としての「Apple II」には敬意を払いつつも、このPCの機能を凄いと思った事が無い。PCがまだ「ガキの玩具」「ホビー品」だと言われていた時代の物だ。当時のPCの地位なんて今とは...

  • ダンコーガイはそんなにブロガーじゃないと思う

    先駆者としての小飼弾には敬意を払いつつも、この人のエントリをいいと思った事が無い。日本のブログがまだ「日記の延長」「身内の交換日記」として使われてた時代の人だ。当時の...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    元増田やブコメその他全てに対して。 大塚英志が、馬鹿でもわかりやすいように手塚の何が凄いのか(というより、表現方法から漫画を見る方法)を書いてるから、読め。 面白いかど...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090822083724

    お笑い芸人としてすごいとされるビートたけしの言。 たけし:いや、いい才能してますよみんな。そういうの見て育ってきたわけだから。「階段」はもう知ってるわけで。 オレはお...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090822160942

      ビートルズの改変やった増田だけど、まさにこれ。 後のモノの方がレベルが高くなっていても当然だと思う。 (ただたけしより若手の方が面白いかとか、最近のバンドの方がビートルズ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090822170945

        てかそんなの当たり前だよな。 進歩ってのは本質的にそういうもん。 手塚治虫の話は読んでなかったけど、当然そういうもんを踏まえた上で言ってるのかと思ってた。 そうじゃなかっ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090822160942

      これって梅田さんが言ってるような「知の高速道路」の話だよねえ。 マンガでいうと、手塚治虫くらいの画力やコマ割り、プロット作りくらいはもうメソッド化されてて、誰でもあれく...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    この人が一番言いたかったことって 文化に偉人は付き物だもんね。マンガにも歴史があるれっきとした文化なんだぞと、業界ぐるみでその雰囲気を盛り立てていくために、手塚治虫を...

  • 俺は浦沢直樹の良さがわからない

    >http://anond.hatelabo.jp/20090821204803 手塚治虫の話なんだけど彼が偉大だったかどうかはとりあえず置いとくとして、”神”だと称したりか名作だとか呼ぶ人に対して”無理してんじゃない?...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090822201432

      名作の称号って案外マーケティング次第なんだなって。たとえばクラスメイトがみんなエヴァを凄い凄いと褒め称えていれば、何度見ても理解は出来なくてもとりあえず凄い凄いと言っ...

      • この2つの書き込みって矛盾してね?

        http://anond.hatelabo.jp/20090823001424 http://anond.hatelabo.jp/20090823000101 独自の基準で生きれば道を誤り、 みんなに合わせればつまらないと言われる。 じゃあいったいどういう基準で生きればいいん...

        • http://anond.hatelabo.jp/20090823002036

          矛盾はしてないと思うな どちらもいい悪いを判断したのは「自分」 それが結果としてみんなと同じか違うか、だけ みんなと同じだからいいのでも、 みんなと違うからいいのでもない も...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    あんまり関係ないけどおもしろエントリ発見。 今手塚治虫っても、ちょっとねえ…… http://d.hatena.ne.jp/y_arim/20080205/1202165888

  • アムロ・レイはそんなに凄いニュータイプじゃないと思う

    先駆者としてのアムロには敬意を払いつつも、この人の操縦を凄いと思った事が無い。MSの主力がまだ「ザクII」「ガンキャノン」だった時代の人だ。当時のMSの戦闘なんて今とは比べ物...

  • タイトルで笑った記事

    手塚治虫はそんなに凄い人じゃないと思うとりあえずタイトルに笑って、内容をちょっとみてみる。先駆者としての手塚治虫には敬意を払い...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090823005108

    http://anond.hatelabo.jp/20090821204803 そんなあなたにこそ読んでほしい、「テヅカ・イズ・デッド」。 http://www.amazon.co.jp/%E3%83%86%E3%83%85%E3%82%AB%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%83%E3%83%89-%E3%81...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    この人を気軽に神様だと持ち上げていいのか?いいわけないだろ。漫画家の「上がり」が手塚治虫と同等のポジションだなんていうのは志としてはどうなんだろう、ということ。だって...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090823012226

    http://anond.hatelabo.jp/20090821204803 歴史を語るときは”同時代性”を意識しないと。 この文は人権思想のない時代の人に向かって「野蛮」だと批判するのと変わらないでしょうに。 先駆者...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    なんか昔のスポーツ選手を連想した。 歴史とか過程を知らなければ昔の選手はたいていどの種目でもしょぼく見える。 実際、そのまま現代に蘇ったとしてもたいして活躍できないだろう...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823014329

      元増田を批判してる人たちの中にも「今読んでも面白い」派と「今読んだらつまらないけど仕方ないよね」派がいてややこしいことになってるな。 手塚漫画って現役でエンターテイメン...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    東方?マスター?

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    んじゃ、面白いと思えたマンガって何?

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823014453

      その答えで元増田の主張の意味がそれほど変わると思わんのだけど。

      • http://anond.hatelabo.jp/20090823014709

        まぁ、元増田の発言のキモってそこじゃないしな。答えても意味は無いと思う。 ここんところをちゃんと読みきれていない脊髄反射コメが多すぎる。

        • http://anond.hatelabo.jp/20090823015546

          トラバとブクマの数と内容が、「手塚についてフラットに語ることは難しい」ってことを証明しちゃってる感じだと思った。少なくともはてな内では。

      • http://anond.hatelabo.jp/20090823014709

        主張の意味とかどうでもいいじゃん。 おれも単純にこの元増田がどういう漫画が好きなのか興味ある

        • http://anond.hatelabo.jp/20090823020238

          元増田にとって得はないよね。 元増田に悪意を持っている人間がやたら多い状態で自分の好きなものを公開するって。

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    「ニュートンとか言ってまぁすごいけど所詮古典力学とか微積分作っただけだろ?いまどき高校生でも理解できるし。そんな対したことないよね実際」 とか言ってるようなもん。まぁ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    さらに俺は手塚治虫を「凄くない人」だとは言っていない。「そんなに凄くない」とは言ったけど。そんなに、というのは「そこまで持ち上げるほどの人ではないと思う」ということだ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823020118

      名エントリになる要素は孕んでいたけど余計な一言で台無しになったって感はあるよね。"俺が生きていた時代には手塚治虫という偉大な神様がいた"という事実の欲しさに手塚を賞賛する...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090823021303

        俺もそう思う。 漫画家志望者の間でも手塚治虫の作品をバイブルにしている20代なんて未だ見たことが無い。 今の10代なんて手塚治虫の作品なんて読んだこと無い奴ばっかりじゃねえの...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823020118

      >手塚治虫の神格化はむしろ手塚治虫の評価を貶めると以前から思っていただけにその主張には大いに共感できるよ。 そういうのはあるね。少なくとも天国の手塚治虫は神様扱いされ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    「手塚治虫はそんなに凄い人じゃないと思う」と大きく題を附けて、結局「俺のセラムンや東方の同人誌はもっと評価されてもいいはずなんだけど」かよ。元増田みたいな奴が漫画で夢...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823021208

      >>手塚治虫はさっさと死ね、死んでくれ。<< 既に亡くなった人を貶めるのはやめて欲しいものだが、自分の実力を他人様が認めて呉れないからと言って、其れを既に亡くなられ...

    • 独特な漢字変換をして、個性を附ける人

      http://anond.hatelabo.jp/20130118144929 ↓お前か。 位置附けられた http://anond.hatelabo.jp/20090914195607 大きく題を附けて http://anond.hatelabo.jp/20090823021208 之に附け足して http://anond.hatelabo.jp/20090111232701

      • http://anond.hatelabo.jp/20130118185605

        この日記と http://anond.hatelabo.jp/20130118144929 での 変な約物の使い方と独特の漢字変換は。 態とそう云う風な書き方をしているだけで。普段はこんな書き方は。していないよ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    俺のセラムンや東方の同人誌はもっと評価されてもいいはずなんだけど。 本気でそう思ってるならここでそれ公表してみなよ。 これってものすごいチャンスだぞ。 (そう考えられない...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    もっと言ってやれ! 「手塚なんて大したことないぜ!」ぐらい言えよ。 それぐらいのビッグマウス備えていないと創作者なんて成功せんと思うけどな。 日本のマンガ界が大きく発展し...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823022042

      それぐらいのビッグマウス備えていないと創作者なんて成功せんと思うけどな。 そんなこたないだろ

      • http://anond.hatelabo.jp/20090823022459

        いやぁ、いつの時代も創作の世界で成功する人は負けず嫌いで嫉妬心の強い人だと思うよ。 それを隠すのが上手かそうでないかの違いはあってもね。 「手塚なんて大したこと無い」と表...

        • http://anond.hatelabo.jp/20090823022841

          個人としての成功と漫画界の雰囲気の話は別物として考えたほうがいいと思う。 個人として成功していて手塚尊敬してるって公言してる人はたくさんいるよ。 手塚批判が公然と出来る雰...

        • http://anond.hatelabo.jp/20090823022841

          「手塚なんて大したこと無い」と表立って言える雰囲気が無いのが今の漫画界の限界なんじゃないかな。 正直、そんなのあんまり関係ないとおもう。

        • http://anond.hatelabo.jp/20090823022841

          弱い犬ほどよく吼えるからなw 本当に手塚治虫だか先人を超えてる奴は何も言わずに凄いもん作り出してるよ。心の中で何考えてるかなんてわからんけど。

          • http://anond.hatelabo.jp/20090823024345

            鳥山明なんか自己主張ぜんぜんない感じだもんな。 尾田栄一郎は巻末コメント読んでるだけでもものすごい負けず嫌いなのが伝わってくるけど。

  • 人類はそんなにすごい人じゃないと思う

    先駆者としての人類には敬意を払いつつも、この人の文明を面白いと思ったことがない。地球がまだ石油であふれていた時代の人だ。 http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    >> 俺のセラムンや東方の同人誌はもっと評価されてもいいはずなんだけど。 << こんなこと言ってる時点で、もはやプロからは相手にされないでしょ 残念な人だ お手本が沢山...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    お手本が沢山ある時代と、ほとんど無かった時代の違いを想像すべきだ 漫画の世界のことはよくわからんけど、音楽に置き換えてみたら元増田の言わんとしてることはわからんでもな...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823024253

      そう思うんなら今新しいルールブック作れよって話。 当時だって凡人はみんな「もう出尽くした」って言ってたに決まってんだろ。

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823024253

      あー なるほど 逃げの気持ちから出た愚痴みたいなもんか。 絶対、楽じゃないけどね 音楽でもゲームでも映像でも演劇でもない、なにか新しい表現(ルールブック)を0から作り出すな...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823024253

      ルールブックが作れる人は楽でいいよなーって、そりゃ思うわさ。 えらい単純な頭してるな。 そりゃルール作るだけなら楽だわ。 問題は、商業価値を生むほど面白いゲームのルール...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823024253

      ルールブックが作れる人は楽でいいよなーって、そりゃ思うわさ。 部活とかサークルとか会社なんかの組織で思う。 立ち上げたときの人たちの苦労は素直に凄いと思うけど、 その人...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823172825

      先駆者としての苦労の部分を無視してそこだけ分離して比較することなんて何の意味もねーよ馬鹿って言ってるんだよ。 こう言いたいようには見えないよ。そもそもhttp://anond.hatelabo.jp...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090823031052

    手塚が漫画に挑戦したように、自分で新しい、先駆者になれるようなメディアに挑戦しろと言ってるのか。 http://anond.hatelabo.jp/20090821204803の増田もhttp://anond.hatelabo.jp/20090823024253の増田も、...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823050824

      ダブスタを批判するなら、自分がダブスタになっちゃいけないだろw

      • http://anond.hatelabo.jp/20090823073337

        「同メディアでの後進の人間の心理や有利不利」と「新メディアを開拓する場合の時代による有利不利」ってのは、単純に別の話題ってだけだよ。 前者の話題をしているところに急に後...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823050824

      「同じメディアの中での後進の人間との比較」「同じメディアの中での後進の人間の心情」を語っていると思うんだけど。当然俺も。 先駆者としての苦労の部分を無視してそこだけ分...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    この増田のニュアンスをとらえると、 たとえば走り高跳びで、背面跳びを世界で初めて跳んだ人は初めて跳んだという点では価値があるけど、実際の記録はその後の人のほうがすばらし...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090823085840

    jkondoはそんなに凄い人じゃないと思う エンジニアとしてのjkondoのチャレンジ精神には敬意を払いつつも、この人の会社が提供するサービスを優れてると思った事が無い。 IT企業がまだ「...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    火の鳥やアドルフに告ぐを読んで感心はしても、面白いと思えなかったんだから仕方ないじゃないか。 俺のセラムンや東方の同人誌はもっと評価されてもいいはずなんだけど。 この...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    追記2だけなら10個ぐらいブクマしてやりたい内容。はてブはアホの巣窟

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    やりたい放題の分、社会的リスクが高かったんじゃないですか?

  • http://anond.hatelabo.jp/20090823130231

    じゃあ君はこれ読んでどう思う? http://anond.hatelabo.jp/20090821204803 こんな死者を冒涜するアホの発言を君は「言論」として許せるのか? 手塚治虫を悪く言える人間は漫画界・イラスト界...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823131720

      http://anond.hatelabo.jp/20090823131228 それは、批評の内容そのものに問題があるから、変な所はその変な部分を指摘してあげればよいかと。 別に「じゃあ、お前がもっと上手いの描け」という...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    まぁ、後年は獰猛でなくなったことは確かかな・・・・ビッグコミックという中年御用達の雑誌で描くだけでなく マガジンやジャンプでも描いてて欲しかったね。 ただ7週で「手塚先生...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    面白いエントリーだった。追記も面白かった。 それだけに、追記2がもったいない。 叩かれている理由がわかっていないのかな? 叩く方も、もっと分るように叩いてあげればいいのに。

  • 8月23日のニュース

    休載を受け入れるシステムを作るのが重要かも:週刊漫画の休載 看板作品を書いてる先生とかはローテーションで長期休養を取らせるべきだと...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    >ちょっと本気で取り組めば何を描いても「斬新」で「一番乗り」が簡単に出来た。 考えが甘すぎるよ。 無いモノを作り出す事がどれだけ大変か同人で自己満足してるウチは分からな...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823174048

      一番のりは簡単にできたかもしれないけど、 一番のりで、衆目を集めて、さらには熱狂させた一番のりとなるとそう容易ではない。 さらにはそれを継続して立場を高めるのは容易ならざ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823174048

      無いモノを作り出す事がどれだけ大変か同人で自己満足してるウチは分からないかもね。(常識ある人は分かるはず) こういう投稿とかブコメを見てて気味悪いのは、「同人で自己満...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    どうでもいいけど、ニコニコ大百科の藤子や手塚の記事があまりにもお粗末でびっくりした。 冨樫や荒木飛呂彦の記事の方が充実してる。これは忌々しき事態かと。 なんというか、10~2...

  • 『七色いんこ』とか、ドラマ化したら受けそうな気もする

    手塚治虫はそんなに凄い人じゃないと思う 子供の頃読んだときは結構面白いと思いました。今読んだらどうかわからないですけどね。「ドン・ドラキュラ」とか、なんだか微妙にエロか...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    そうか。タイトルだ。 ブコメも見てみたけど、タイトルを重視している人と文章の中身を重視している人で、話が噛み合っていない。 追記にもあるように「「面白いと思ったことが無...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    「俺、手塚作品のよさがわからないけど変なのかな?そうだ、手塚作品の方が悪いってことにしちゃえ!」 そんな無理しなくていいんですよ。自分がつまらなければ、つまらないで。 万...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823192750

      言っちゃなんだけど、漫画家の育て方についてある程度確立された今となっては、編集だってプロの漫画屋なの。 そんな漫画に対して目が肥えた奴を相手に成功していくのはすげー大変...

  • 庵野秀明はそんなに凄い人じゃないと思う

    先駆者としての庵野秀明には敬意を払いつつも、この人のアニメを面白いと思った事が無い。90年代の「TVアニメ粗製濫造時代」と言われていた時代の人だ。当時のアニメ演出家の地位な...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    だったらその俺らの斬新なアイデアや作風も認めろと思うわけ。だけどさ、実験的な作品を持ち込んでも「見たことも無い」「そんなことは手塚治虫だってやってない」って、ハァ何そ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    ある英語の出来る大学生がシェイクスピアを読んで言いました。 「なんだこの作家は。慣用表現ばかりじゃないか」

    • http://anond.hatelabo.jp/20090823222010

      シェークスピアがつまらんとか神格化しすぎって意見はあってもいいんじゃね?

      • http://anond.hatelabo.jp/20090824004213

        シェークスピアって現代演劇の文脈においては「いかにおもしろくできるか」の演出力を競う為の素材になってるんじゃね? 手塚治虫が神格化されてるのもそのあたりっしょ、土台を築...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    手塚以降でも、新しい表現を認めさせた作家はたくさんいる。 今後もたくさん出てくるだろう。 おまえは、新しい表現を作ることはできても、認めさせることができない。 手塚は評価...

  • 「手塚治虫はそんなに凄い人じゃないと思う」から、ドリカム吉田美和の「ユーミンを追い抜く」発言を思い出した

    「手塚治虫はそんなに凄い人じゃないと思う」から派生して、松下幸之助、黒澤明、「A

  • http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

    とうとう街の社長までもが反応し始めたな・・・・。はてなは結構怖い。 http://blogs.itmedia.co.jp/yasusasaki/2009/08/post-c191.html 「手塚治虫はそんなに凄い人じゃないと思う」から、ドリカム吉...

  • 早く次の追記してよ、スカポンタン

    http://anond.hatelabo.jp/20090821204803 いちおうこれって炎上してる感じなんだけどさ せっかくの匿名ダイアリーの無責任状態なんだからもっと先に行こうぜ そろそろ冷め始めてるけど今日中に...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090824095229

      やかましい。 そうじゃなくてお前がマジモンのクリエイターなら「自分の実名・サークルを名乗る」道がある 一体それはどこの国のジョークだ。匿名コミュニティにおける発言に絡...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090824212406

        一体それはどこの国のジョークだ。匿名コミュニティにおける発言に絡んできておいて、その発言の説得力を実名性に求める愚かしさに気付けバカチン。 ブーメランすぎワロタw 匿名...

        • http://anond.hatelabo.jp/20090824213017

          これが話題のニート氏か

          • http://anond.hatelabo.jp/20090824213545

            お前さ、実績も無いくせにあんだけ偉そうなこと言いながら、叩かれたらレッテル貼りしかできないって物凄く見苦しいよ。 同一人物かどうか知らんけどさ。

            • http://anond.hatelabo.jp/20090824213730

              うーん、ブックマークコメント見る限りでは安易なレッテル貼りしてるのはむしろ逆のように見えるなぁ もともと遠まわしな出版業界批判じゃないのこれ?

              • http://anond.hatelabo.jp/20090824214858

                俺もそうだと確信して読んでいたけど例に挙げる対象が手塚治虫というのは増田・はてなuserに対しては(世代的に)刺激が強すぎると思う 20代後半以降にとっては完全に挑発だろうね・...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090824214858

        それは詭弁だろ。ブクマの連中がどうなのかは関係ない。 http://anond.hatelabo.jp/20090824212406 http://anond.hatelabo.jp/20090824213545 単にこの二つが同一人物によるものだとしたらこいつは「安易なレ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090824212406

        お前、それ魂胆違うよな?適当こいて俺から作品名や作家名を言わせたいだけだろ?例えば今ここで俺がミーハー色全開で「GANTZは素晴らしい」「板垣恵介は中毒になる」「海野螢には...

        • http://anond.hatelabo.jp/20090825020538

          そいつはほっとけ。反論するまでも無い奴は相手にする必要なしだ。 それより増田を低脳サル呼ばわりするとはどういうことだ貴様。

          • 「これはひどい」「釣り」「詭弁」で反論できた気になる人

            http://anond.hatelabo.jp/20090825081424 「反論するまでも無い」と言ってる人って、大抵反論できない人だ。 昔の口喧嘩における遠吠え、最後っ屁の言葉ってアホ・バカ・ボケとかだったけど、最...

            • http://anond.hatelabo.jp/20090825123848

              なーにが議論や対話だよ、ばっか馬鹿しいw そんなもんに何の意味がある?論理なんて子供のおもちゃ。 とにかく罵倒しまくった方の勝ちよ、はっきり言って。 そんなに釣り宣言され...

            • http://anond.hatelabo.jp/20090825123848

              何が反論だよ、アホかw ガリ勉メガネはキメエーだけ 論理なんかはくそくらえ、とにかく偉そうに言った方の勝ちよ、はっきり言って。 世の中なんてなそう言うもんよ。

            • http://anond.hatelabo.jp/20090825123848

              昔の口喧嘩における遠吠え、最後っ屁の言葉ってアホ・バカ・ボケとかだったけど、最近の悔し紛れで出る 言葉には「これはひどい」「詭弁」「釣り」が多用されているような気が...

            • http://anond.hatelabo.jp/20090825123848

              論理の飛躍、誤謬を丁寧に解体して反駁すると「必死だなw」が付くような場では「反論するまでもない」として、判断を場の複数人による集団意識に投げるのもやむなしかと思うこと...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090906102309

    手塚治虫についてのエントリを書いたのは君か? http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

注目エントリ

記事への反応(ブックマークコメント)