2008-12-20

ビジネスとしての坊主葬式

http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

これ、すごくよく分かる。もちろん、大事な人が亡くなってしまったショックを受け入れるための儀式として、葬式意味がないとは言わない、むしろ大いにある。でも。

うちは毎月お坊さんがきて、お経を上げてってやってるから、オヤジの葬式では、まあ、つーつーだった。で、ビジネスなんだなってのもよく分かった。

だいたい戒名ってのが気に食わない。ちょっとの違いでお布施の額が雲泥の差。たまに仏壇で個人的にお経をあげることがあるが、戒名なんて僕は使わん。オヤジはオヤジ、じいさんはじいさん。普通名前で呼ぶ。

それに葬式ってのも豪華にすればいくらでも豪華にできて、これも目の玉が飛び出る。年収分くらい普通に飛ぶ。バカバカしくてやってられない。やってる中身は実質的に一緒なんだもん。

お葬式のあと、坊さんのところに行ってお布施を出したら、いいやがったねえ。これで飲んで遊ぶお坊さんもいらっしゃいますが、私はそういうことはいたしませんから、ええ、ええ、だって。ウソつけよと心で笑った(この坊さん、昔から知ってるからね)。で、四十九日の法事で、大勢の人のまえで、般若心経読みながらゲップするw。ああ、昨日も飲んだんだなあって。

あ、このお坊さんは気はいい坊さんだし、話しやすいから好きなんですよ。だから、こんなことでいちいち怒らない。むしろ笑った。

まあ、そんなこんなで、葬式って地元の坊さんにとってはたしかに大事なビジネスではあるよなあと感心した。うまくできてる。

個人的には、もうこんな儀式はいらないと思う。意味がない。個人個人が好きなように般若心経なり観音経なりをあげるのが一番の供養。こっちのほうがすっきりして気持ちがいいよ。

ま、とはいっても、地元や家庭の都合があったり、お年寄りにとっては葬式がまだまだ必要だから。そんなすっぱり割り切れないけどね。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20081220182504
  • 今朝、祖母が亡くなったんだけど、葬式がめんどくさくて仕方がないの

    私の家系は無宗教なのに、亡くなった時は真言宗にいつもお経なりを世話してもらってます。しかし、私としては、2日以上も葬式などに時間を奪われる価値はないと思っていますし、こ...

    • ビジネスとしての坊主と葬式

      http://anond.hatelabo.jp/20081220125045 これ、すごくよく分かる。もちろん、大事な人が亡くなってしまったショックを受け入れるための儀式として、葬式に意味がないとは言わない、むしろ大い...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      先祖代々からやってるんだったら無宗教じゃないだろ・・・。 うちは墓もないし、法事とか葬式もやったことないよ。

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      ご冥福をお祈りします。

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      たぶん「本当に悲しい」と考えている人にはそれなりに有効なシステムなんだろう、と勝手に思っている。 「みんなで集まって悲しみを癒す」とか「忙しくして悲しみをまぎらわす」と...

    • はだかの王様

      http://anond.hatelabo.jp/20081220125045 「はだかの王様」に当てはめると、坊主は似非布織職人。 大人たちはこぞってはだかの王様。 王様のはだかを喝破する子どもは、空気読まないベンチャー...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      お世話になった教授を思い出した。北朝鮮出身で、思想が問題とされて日本に来たという人。 (まさかはてなに「連中と一緒にするな!」とか言い出すようなのはあんまりいないよな) ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      つかその辺に遺骨捨てるのは違法だし、許可を取って散骨するのも手間隙がかかる(&費用もかなりかかる)よ 金を掛けたくないなら大学の医学部に献体するといい、と聞いたような。...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      自由な形式の葬式を選択する人もいるよ。 叔母さんがそうだった。食道がんだったので、結構死ぬまでに時間があって、それでいろいろと遺言っぽく葬式のやり方を指定した。 葬式中ジ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      私の家系は無宗教なのに、亡くなった時は真言宗にいつもお経なりを世話してもらってます。 それは明らかに増田の家系は真言宗だろ。 結局多くの日本人が盆正月と葬式、法要で位し...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      肉親の死に悲しみを覚えていなさそうなことに、何を置いてもまず違和感を感じる。 そこで相互理解ができない以上、何を言ってもあなたと話が通じるとは思わないな。 たとえば子ど...

      • http://anond.hatelabo.jp/20081220155638

        横だが、葬式に出て儀礼に従うことだけが悼むことなの? 自分の場合、儀式を手順どおりに行えば行うほど、なんか離れていくんだが。 個人差あると思うよ。

        • http://anond.hatelabo.jp/20081220160343

          いや、正しいだろ 故人を思い出にするのが葬式という儀式 周りの人の心のケアのためだけにやるのが葬式 これをやらないといつまで経っても「死んだ」という区切りにならない これは...

        • http://anond.hatelabo.jp/20081220160343

          横だが、葬式に出て儀礼に従うことだけが悼むことなの? 自分の場合、儀式を手順どおりに行えば行うほど、なんか離れていくんだが。 葬式を手順通りに行うほど離れていくという人...

    • 葬式って結構合理的な行事だよね

      今朝、祖母が亡くなったんだけど、葬式がめんどくさくて仕方がないのここでちょっと書いたけどうちも先月葬式があった。この記事同様にうちの親が施主だったので結構、大変でした。...

    • 葬式は思う人を亡くした人には必要だよ

      http://anond.hatelabo.jp/20081220125045 母と兄と一緒に父親を送ったことのある自分は、そう、断言するよ。 寺とか葬儀屋とか費用とか、まあ、いろいろあるとは思うけれど、でも、煩雑で手間が...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      葬式ってさ、別に死者を弔うわけじゃなく、生きてる側の人間がどう心の平静を保つかという点で重要だと思うんだよね。 あなたに必要ないものでも、必要としている人がいるかもしれ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      葬式が不要なのは同意だが、それに振り回されてるのは自分の意思でやってるんだよね? 本当にやりたくないなら、やらなければいいだけ。 やらないデメリット>やるメリット だからや...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      最近は葬儀もシンプル化している。 地域の生協が提供している「家族葬」なども検討する余地が増田にはあった。 ようは、あなたが無知をお金で購ったということです。

    • [雑記]葬式の話

      遠い土地に済んでいたうちの祖父が最近亡くなって、葬式に出てきたんだけど、その時思った話。 火葬するまで、その人は「生きている」ことになってるんだよね。多分。だから、弔辞...

    • キリスト教徒でなくてもクリスマスを祝うのと似たようなもの

      今朝、祖母が亡くなったんだけど、葬式がめんどくさくて仕方がないの 日本人は無宗教というより、いいとこ取りの多宗教って感じですよね。 葬式開くのは社交辞令みたいなものでしょ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      精神的に孤独になったときに生きていく自信はあるのか。 あなた自身の葬式はなくてもいいと自分では思っていても、呪いで出てこない自信はあるのか。 出てこないと誓うとしても、確...

      • http://anond.hatelabo.jp/20081221065818

        いや、どうなんだろう。 元増田は、今現在は多分学業もしくは仕事の面での現役世代で、「私が死んだときは一切そんなことはして欲しくない。直ぐに焼いてくれ!」と言えるくらい毎...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      あなたは死後冥土を彷徨う(極楽にも地獄にも行けない、成仏も出来ない、永遠に荒れ野を彷徨うことになる)ことになるだろうけど、その中でも何か福があることをお祈り申し上げます...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      葬式は仏教の文化であり、故人の喪失の悲しみを癒す効果がある。 あなたにとって必要なくてもそれで癒される人がいるんだから…とかいってるやつはアホ。 掛け値なしのアホ。まず、...

    • [GATE]優しさは弱さだ

      増田:30歳で死のうと思っている 引き際は肝心だよ。 平然と天下りを繰り返す一部の極悪官僚や、会社を采配ミスでめちゃくちゃにしておきながら地位にしがみつく暗黒社長に対しても...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      葬式ってつまるところは故人のためじゃなくて、まだ生きている者のための儀式だと思う。 悲しみの気持に区切りをつけてこの先前向きに生きていくためとか、 自分はこれだけ故人を大...

    • 葬式観について思うこと

      今朝、祖母が亡くなったんだけど、葬式がめんどくさくて仕方がないの http://anond.hatelabo.jp/20081220125045 世の中色んな人がいるんだなと思うと同時に、ここまで自己中心的な人もすごいな...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081221170009

      http://anond.hatelabo.jp/20081220125045 同感。 同様に結婚式やら披露宴とかいうのも不要。 なんで結婚するのに金がいるんだよ?上司とか招待して挨拶してもらってとかほんとどうでもいい。 ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      宗教の本来の目的から外れるけれど、法事とかあると、普段滅多に会うことの無い親戚と久しぶりに顔を合わせ、お互いの近況を語り合ったりする。人と人の結びつきを強くする、という...

    • 今、お通夜から帰ってきました。そして、クソ坊主の営業トークに唖然!!!

      今朝、祖母が亡くなったんだけど、葬式がめんどくさくて仕方がないの ↑ 読みにくい文章ですみませんでした。坊主やお葬式システムに対しての、怒りの勢いで殴り書きになってしま...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      なんか、身につまされるエントリだった。 日本にも、当然、公共の火葬場などはあるわけだけど、そこで火葬を行うことは、親類縁者がいる限り後ろ指さされることであることは間違い...

      • http://anond.hatelabo.jp/20081222033407

        日本にも、当然、公共の火葬場などはあるわけだけど、そこで火葬を行うことは、親類縁者がいる限り後ろ指さされることであることは間違いないもんなぁ。 意味がわからない 「火...

    • 今、お葬式から帰ってきました。

      今日も、無事終了しました。ただ、今日の坊主もすごかった。昨日も書いた通り坊主は2人きまして、シンバルとトライアングルを持参のうえアピール合奏の始まりです。で、今回は初七...

    • お葬式は遺された家族のためにあるもの

      http://anond.hatelabo.jp/20081220125045 父が他界したとき、家族全員はその現実を受け止めることができなかった。 家族全員が悲しみの絶頂に居る時、親戚一同がドカーっとやってきて、長男の俺...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081220125045

      お葬式って儒教の影響、多分な。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん