2008-06-23

http://anond.hatelabo.jp/20080622033714

反響が思ったよりあって(無視されるか、せいぜいブクマが3つくらいつく程度かと思っていた。無駄に長いし)今日は驚いた。

私はあんな事を書いたけれども、そこまで悲観的になっているわけでもない。今は。あくまで今は、だが。

高校生のときは一番酷くて、小中はほぼ皆勤だったにも関わらず、高校生時は積もり積もった何かがあったのか、突然鬱状態になり学校を休んでしまったことがあった。2ヶ月ほど。電車に乗り、学校が近づくにつれ逃げたしたい思いでいっぱいになり、途中下車して科学館などへ足を運び宇宙のでかさを目の当たりにすることにより「現実なんてこまっしゃくれたもんだぜ」「私の存在なんてちっぽけもいいとこだぜ。皆宇宙から見ればとるにたらないものよ」と現実逃避を決め込みまくったりした後、ついに学校へ行けなくなった。親は心配し、私を精神科へ連れて行った。鬱じゃないかと医者には診断されたものの個人的にはしっくりこなかった。ぶっちゃけ今でも鬱じゃなかったと思う。「何もできない」わけじゃなかったし。実際ネットとかやったり図書館行ったりしてたので、自分では単なる思春期によくある登校拒否ぶっちゃけいうと甘え、現実逃避、だと思っていた。しかし親は「本とかネットで調べたけど、鬱の人ほどそう思うらしいよ。とりあえず医者へ通いなさい。お母さんもついていくから」といい、仕方なく薬を飲んだり「最近気分はどうかな」と医者と軽く話したりしていた。しかし精神科病院はやはり考えられているのか、内科や外科と違って部屋の中がしゃれた喫茶店のようになっているのには驚いた。クラシックなど流れたり、いかにも病院椅子ですよ!といった感じの椅子ではなく木で出来た椅子が並べてあり、診察ルームではまた、アメリカ考古学者の部屋的な(意味不明だが)感じで後ろには木の本棚が並んでいた。少し話して薬をもらったり血液採取したりして終わるのだが、正直、たいした話もしていないし効果なんてあるのかどうか期待はしていなかった。何より自分が「てーか鬱じゃなくないか。医者も気使って鬱ってことにしてくれてるだけじゃね」と思っていた。その中年の優しげな女医さんと話していると気分は晴れたため病院へ行くのはそれなりに楽しみだったものの、親に無駄に労力をかけさせているようで悪い気もした。薬屋の人も「鬱は脳の風邪ですからね。薬を飲めばちゃんと治りますから大丈夫ですよ」とやけに医者と薬屋の人たちが優しかったのは幸いだと今では思う。

その成果かやはりもともと鬱ではなかったのか分からないが、2ヶ月ほどした時先生から「そろそろこないと、出席日数的に厳しくなってくる」と告げられ、「……じゃあ行くか」とあっさり復帰した。後に医者先生が言うところによると「登校拒否の子が2ヶ月ほどでしかもあっさり復帰というのは珍しいパターン」だそうだがやはりそれは私が鬱ではなかったからであるように思う。

で、そんなこともあったが今では案外平気だ。

恋愛結婚に関しては、ハナから期待も自分がそうするという想像すらもしてこなかった(諦めているとかいうより、本当に考えた事が自然となかった、という感じである。ほとんどの人が「石油王になる」ということを考えもしないような感じに)ため今でも考えていない。ほとんどの女性が仮に結婚することを当然のように考えているとするなら、私はその逆で、当然のように一人で生きるだろうと予測していたため、そのように動いている(つもりである)。大学もだから医学部にした。食いっぱぐれないためである(まあ医者だからといって食いっぱぐれないとは限らないのだけども)。最悪世界が崩壊しても、医者という技術を持っていたらその技術を売りにし生き延びれるのではないか…と人からすれば大げさな事を考えこうした。何の映画だったか忘れたが、強盗の親分が瀕死で、主人公か何かが医者で、「おい、そこのお前医者なんだろ。じゃあ親分を助けろ。親分を助けたらお前だけは逃がしてやる」的な事を言い、主人公は治した後も殺されない為「まだ様子を見ないと危ない。俺がいないとヤバい」的なことをいいなんとか切り抜けるという図が記憶にこびりついている。何故か。あの影響もあるかもしれない。「暴力知的技術で回避する」というところに私は大きな憧れを抱いたのだ。まぁ現実はそううまくいかないだろうが(ていうかそんな状況があまり無いだろうが)。

近頃は将来美容整形外科医になりたい気持ちもある。技術を磨き、私のような人をうまく変えられてあげたらばと思う。何か新しい技術が入ってきたとき自分で試すこともできる(実際それをしている医者はいるらしい)。元が酷いからこれ以上酷くなることはないので大丈夫だ。

私のこれからの希望としては、一人でもなんとかなる仕事につき、なんとか一人で暮らしていける生活を確立させ、時々ニ次元に浸り、そのままひっそりと死ぬといった感じである。一人で生きていけるよう、とりあえず今は家事を身に付けている。一人暮らしではないが、家族料理大学入ってから全て担当するようにしている。もう二年ほど経ったのでそろそろ脱初心者ができたと、料理は一通り自炊できるようになったと思う。甘いか。最近は「いかに早く・栄養バランスのよい料理をするか」を研究中である。

そして更に贅沢を言うなら、最期は長野の山奥で天気のよい日に川の近くで寝そべりながら眠るように逝きたい。これが出来れば最高だ。そしてそのまま山、ひいては地球と同化していきたい。なぜ長野の山奥かというと小さいころそこへ遠足だったか何だったかで行った際、陳腐だがその自然の素晴らしさに感動したからである。あれはキレイだった。昼ご飯を川沿いで食べたのだが、あまりに自然が美しく、寝そべっていると地面と山とどんどん一体になっていくような気がして感動して泣きそうになったものだった。川が本当に「光っている」。まあ単に太陽の光を反射しているといえばそうなのであるが、それにしても美しすぎるのではないか。こんなところで屍になれたらば、それはどんなに幸せな事かと思った。私の屍は鳥等の栄養分となり、残った分は雨が降ったときなんかに川に飲み込まれて細分化していき、土に流れ着いたり、川底へ沈み川底の土と同化したり、そうして山と一体化していくのだと考えると初めて「死んでもいいな」と思えた。それまでは死が怖かったのだが。まあ……実際には、燃やされ、葬式を開かれてしまうのかもしれないが……いや、待て。一人身だと葬式はどうなるのだろう?この辺もその内調べておかないとな。宇宙葬なんかもあこがれるところではあるが…宇宙にばらまかれた私の灰がどこかの星に着陸したらと思うとワクワクしてしまうな。私を構成していた原子から、他の星で何かが生まれたらと思うとゾクゾクする。というかそれはまるで「生まれ変わり」のようだ。

出来れば最期には井上陽水氷の世界などを聞いて死にたい音楽をあまり知らない私が唯一好きな歌手だ。傘がない、帰れない二人、紙飛行機など何度中学生時に聞いたか知れない(といっても、詳しいわけでは全くない。陽水オタからすれば失笑ものレベルである)。高校生のとき、一人で陽水ライブにも行った。陽水と席が近かった。嬉しかった。「ああ井上陽水って人は幻想ではないんだ。本当にいるんだ。今触れようとしたら、係員に止められるだろうけどもしかしたら触れられるかもしれないんだ。実体があるんだ。陽水もこの後何かを飲んだり食べたり、排泄したり、眠ったりするんだ。陽水って概念上の存在じゃなくて、実体が存在してたんだ。タンパク質脂肪カルシウムその他もろもろで出来た有機物という実体があったんだ」と当たり前の事をしみじみとかみ締めた。と同時に、その単なる一有機物であるはずのものが、井上陽水という名前を初めとした色々な概念がまとわりつき、下手をするとひょっとしてニ次元のものなのではないかと思わせるほどにイメージ化というか、偶像化したという事のギャップになぜかゾクゾクした。これだけ有名でファンも多く名曲も多い陽水だが、しかし同時に睡眠や排泄等を他の哺乳類と同様に行う、単なる人間、単なる有機物なのだ。その同時に成り立たないようでいて成り立ってしまっている、その二つを含めた「井上陽水」というものの(陽水に限った話ではないのだが)不思議さ、面白さに頭がクラクラした。それはCDなどを聞いているときには余り気がつかないけれど、ライブに行くと「実体」がそこに存在しているのに、観客は皆どちらかというと概念の「陽水」をそこに見ている、という不可思議さを目の当たりにできてしまう。実体のはずなのに、あの実体はあくまで概念陽水を伝える媒介物でしかない、主体のはずなのに、サブで終わってしまっているという本末転倒さというのか……自分でも何を言っているのかよく分からなくなってきた。いまだ私の中で整理しきれていない感覚なのだ。

そういえば、女子の友達はいなかったのか、とかいてあった気がしたが、友達と知り合いの間のような子ならいた。しかし、私とつるんでいると可愛い子であっても一緒くたに「ブサイク死ねwwww」と罵られてしまうので、妙な距離は常にあいていた。それで女子を恨む気は全く無い。私が逆の立場であれば、私もそうしていたように思う。なかなか学生レベルで、「でも敢えて友達になるよ!」という勇気を出せる子は少ないだろう。しかもそれだけのリスクを介して得られるものは何かといえば、私という友達である。んな、リスクとリターンが全然つりあってないよって話だわな。寧ろ女子からのイジメは特になかっただけでありがたいことだ。まあ、「ブス視ねw」といってくる男子彼女とか、その周辺の子は、一緒にクスクス笑ったりはしていたが、その程度ならば中学時代でも既に「その程度の重力……」のベジータ感覚でいられた。それに如何せん下手にそんな男子と私なんぞのために対立して、殴られたりなどしたら洒落にならんし、まあクラスの女子が私を放っておいたのは本当仕方ないことだと思う。気の毒そうに見てくれる子もいたしそれで十分だ。

綺麗な女性を妬ましく思った事はあまりない。嘘だろといわれるかもしれないが、羨ましくも特にない(モテるという観点では、の話だが)。自分に持っていないものを持っている、という観点で「羨み」や「妬み」が生ずるとするならば、美人だけでなく私は際限なく誰かを妬まなければならない。何もその対象美人だけではない。金持ちや、運動神経のいい人、頭のいい人。キリがない。というかほとんど全ての人は私より何かは秀でているわけで、少しでも自分より上回ってるなら妬むという理屈だと、もうこっちの身体がもたない。妬むのも面倒になるのだ。

私は、恋愛をしたいけどできないというよりも(奥底ではそうなのかもしれないが、無意識レベルの事など意識では判断不可能なのでとりあえず意識レベルの話をする)、恋愛心などが生まれる前に、既に恋愛結婚なるものを「私の人生には関係の無いことだ」と学習してしまったため、美人女性モテたりしていても、関係があまりに無さ過ぎて、ピンとこないのである。妬むも何もないといった感じ。大食い選手権に出るような人を見て、その凄さに感心はしても、でも別にほとんどの人がああなりたいとか羨ましいとか思わないのとおそらく似ていると思う(思う人がいたら申し訳ないが)。「ブスとか言われないで済む」という点では、「美人」が羨ましいというよりも「そう言われないで済む人たち」が羨ましいので、その中には勿論美人は入っているが、かといって特別美人だけが羨ましいわけではない。

寧ろ私が一番羨ましいのは金持ち(の強いて言えば子供)である。金があれば何もせず暮らせるのだから。嫌な事を言ってくる男と会うこともなく環境の(自然的な意味で)いいところで本を読みふけって暮らす、そんなことが可能になるのだから。

美人じゃなくていい。それより金持ちになりたい。

私の今までの人生では男、というと前述した彼らしかいないので、美人になったとしても男にモテたところでしょうがない、嬉しくない、という気持ちにしかなれないのである。悪口等を言われない、という点では嬉しいが、モテても嬉しくはない。ま、ブスがこんな事を言ってるのだからお笑いだが。美人が変な男と付き合って、DV被害にあったなどと聞くと心が痛む。あんなに美しい人であるのに、せっかく歩いていても何の悪口も言われず、平穏に過ごせる人なのに、何故自ら火の中へ飛び込むようなマネをするのか……と勿体無く思ってしまう。まあ、しかし、他人の事。向こうには向こうの考えがあるのだろうし余計なお世話というものだろう。

そんなわけでモテない事に特に苦悩はしていないので(多分)、心配してくれた方には大丈夫ですと言っておきたい。

ただ罵倒等されなければそれでいい。何か辛い事があっても宇宙図鑑があるとどこかすっきりする。ま最初言ったとおり現実逃避なんだが。銀河だのなんだのの話をしていると、自分の悩みなどあまりにちっぽけで笑えてくるというもの。地球歴史などもいい。所詮ぽっと生まれたちいとばかり頭のいい哺乳類の、その中のほんの一部の時代の、更にその中のほんの一部の地域の人間たちがあれこれ騒いでるなど、地球にとってはカスに等しいものだ。地球がちょいとばかりプレートを動かしたりちょいとばかり温まってみたりするだけで人間など瞬殺なのだ。大体人間歴史という地球に比べたら大分コンパクトなそれであってもまだ私の苦悩などに比べるとでかい。なんだかんだいって、ブスというだけで殺されないだけでまだおそらくマシな時代なのだ。今の世の中不満足な事ばかりだけれども、それは理想の、あるべき世界を想定し、それに比べ不満足な部分ばかりを見ているからで、やはり過去に比べれば、現代というのはそこそこマシな部類に入るのであろう。ブスや未婚の女が冷たい視線を投げかけられるといっても、殺されたりはしない。殴られれば警察がある。私にも人権が与えられているし、こうして自由にネットで発言できる。だからといって「これで満足」ってわけじゃ全くないが、まだマシな方ではあるはずなのだ。ちょっと時代や国を間違えて生まれていたら、そもそも嬰児殺しにあっていたかもしれない。今その気になれば、車を走らせ、コンビニへ行って、じゃがりこサラダ味を買ってきて食べることができる。それだけでも全然マシではないか。車など庶民の乗るものではなかった時代も、そもそも発明されていない時代もあった。車は好きだからそれは嬉しい。最近ガソリン高いけど。

全くだらだらとした独り言で申し訳ない。こうして書いてみると、色々私にも思うところがあったのだなあと気付かされる。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20080623073626
  • 男子に話しかけられた言葉と言ったら……

    小学生のころ→「あいつ完全に名前負けしてねぇ?wププwwwwww名前に顔が追いついてないwwwwまどか(仮)だって笑えるwwwwwそんな可愛くないしwwwwwww豚子で...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622033714

      反響が思ったよりあって(無視されるか、せいぜいブクマが3つくらいつく程度かと思っていた。無駄に長いし)今日は驚いた。 私はあんな事を書いたけれども、そこまで悲観的になっ...

      • anond:20080623073626:8割方同じ人生の者だが

        失礼。ただ無意味に罵倒されたくないだけなんだな。 ヤってみるだけヤってみろとか失礼すぎたと思う。すまない。 それにすごく勉学に秀でているようだ。私ごときがコメントする必要...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622033714

      >それでもすれ違いざまに「ブース」などと言われることは週に一度程度あったが なんか被害妄想入ってるような……。大学生にもなってそんな低レベルの奴はいないだろ(※DQNにはい...

      • http://anond.hatelabo.jp/20080622080010

        大学どころか、社会人になっても初期はあるよ。 挙句の果てに、うちの会社のブスナンバー1とか2ちゃんねるに書かれた日には…。 ONZ

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622033714

      >知人の女性に、私が「恋愛とか結婚とかもう第二次性徴期が始まる前に自然と諦めてたお」と思っている事を見抜かれ、説教されてしまった。諦めちゃダメ!せっかく女性に生まれてき...

    • ブスはますますブスになっていく。このデフレスパイラルのなかでどうやって生きていけばいいのか考えてみた。

      http://anond.hatelabo.jp/20080622033714 まず、前提として、ブスとして(ブサメンでもいい)として生まれてしまった人間は、特に何もしないと、ますますどうしようもない状態になってしまう、...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622033714

      とても面白かったです。文章も飽きさせることもなく。 こういうのって結局まわりの環境次第なんだろうね。と思う。 一人一人で見れば全然違うわけで。 例えば、バイト先がみんなす...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622033714

      とても面白かったです。文章も飽きさせることもなく。 こういうのって結局まわりの環境次第なんだろうね。と思う。 一人一人で見れば全然違うわけで。 例えば、バイト先がみんなす...

    • 非モテと非モテがくっつけば幸せになる

      anond:20080622033714 という言説をたまに見かけるけど(加藤の件でも見かけた) 実際は違うんだよね。非モテの男子が非モテの女性に 声かけても断られる。悲しいなあ。

      • http://anond.hatelabo.jp/20080622130420

        あの増田の文章を読んでそんな結論を引っ張り出すところにお前ら非モテ男の限界を見た。 てーか非モテ男には同情できんが非モテ女には結構同情できるんだよな。なぜかと考えてみた...

        • http://anond.hatelabo.jp/20080622154710

          そんなの歴史をみれば一目瞭然。 恋愛に限らず、どうしようもないと暴れだすのは男の本性だろう。 そうやって世の中良くなることもあるので必要悪。

        • http://anond.hatelabo.jp/20080622154710

          非モテ女の方が冷静且つ大人且つ賢いからだ。全てを社会のせいにしたりどうでもいいと自暴自棄になったりということを余りせずあくまで現実を受け止めていく。 お前、非モテ女に...

        • http://anond.hatelabo.jp/20080622154710

          女に夢見すぎ。 非モテ女が腐ると男からは見えないところに沈むから見えてないだけなのかな……

        • http://anond.hatelabo.jp/20080622154710

          多くの非モテ男は己の差別意識と表裏一体の被害妄想型か、歪んだ自己愛しか持ち合わせてない「俺様以外の人間を好きになるなんて有り得ない」型のどっちがが圧倒的でアドバイスどこ...

          • Re: http://anond.hatelabo.jp/20080622154710

            後者はそもそも彼女なんか欲しくないだろ。 まぁ俺のことなんだけどさ。

          • Re: http://anond.hatelabo.jp/20080622154710

            多くの非モテ男は己の差別意識と表裏一体の被害妄想型か、歪んだ自己愛しか持ち合わせてない「俺様以外の人間を好きになるなんて有り得ない」型のどっちがが圧倒的でアドバイスど...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622033714

      学生時代にそういうかんじの子がいた。 お互いに知ってはいたけど、友達の友達という関係だったので、 その友達を交えて月に一度くらいしか声を交わさなかった。 なので、好きでも...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622033714

      ・・・。 どういう顔しているんだろう・・・。 僕は興味がわきましたよ! 好奇の目でごめんね。 女の友達はいるの? 同性に友達がいるような人であれば別に顔関係なく男と話すこと...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622033714

      自分のコンプレックスなんか所詮他人に理解できるはずがないのだ。 それはさておき、コンプレックスの解消という点において、美容整形には存在意義があると思う。 整形しただけで...

      • http://anond.hatelabo.jp/20080622160355

        事故や病気で顔に傷が残った人も整形やメイクで「自信が出た」って記事をどこかで読んだな。 ちょっと検索してくる。 出てきたら追記する。

    • anond:20080622033714

      まあ8割がた同じような経過をたどった私ですよ。でも結婚できたんだよね。 男に期待してないっていうけど、ひとくくりにしちゃいかんよ。 男だっていろんなヤツがいるから。同じよう...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622033714

      追記の先生の対応最低。 でも、こういう教師や環境は時代に関係なくいるし、あると思う…。

    • 10年後のブス増田より。

      http://anond.hatelabo.jp/20080622033714  やっほー。元気?  もうすぐ30歳の女増田だけど、学生時代の境遇が他人とは思えずトラバします。  私も高校で男子に告白されたとき(もちろんイタズ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20080622202050

        >>ある程度距離を置いてくれる人=セフレは作ってしまう。テラビッチwwwwただ、そこそこヨリドリミドリできるようになった自分を褒めてあげたいwwww<<  ヨリドリミドリ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20080622202050

        スキンシップの癒し効果は異常なので、ある程度距離を置いてくれる人=セフレは作ってしまう。テラビッチwwwwただ、そこそこヨリドリミドリできるようになった自分を褒めてあげたい...

        • http://anond.hatelabo.jp/20080622205624

          自他共に認めるブスがセフレを選んで作れるようになった要因はどのようにお考えですか? >< 質問の意図がよくわからない…知ってどうするの?まいっかw ナイススタイルだ...

          • http://anond.hatelabo.jp/20080622224200

            自他共に認めるブスがセフレを選んで作れるようになった要因はどのようにお考えですか? >< 質問の意図がよくわからない…知ってどうするの?まいっかw  自分に彼氏も...

            • http://anond.hatelabo.jp/20080623000423

              なんだよ、セフレでもいいのかよ? だったら俺が立候補しちゃうよ。 32歳のおっさんで、いまだに学生やってる狂人でよければだけど。 まあ、セフレは抵抗あるかもしれないけどフレン...

            • http://anond.hatelabo.jp/20080623000423

              自分に彼氏もセフレもできない理由を5年も六年も考えて、、、疲れたところに貴女が現れたからです。 >< 理由了解ですー。女だったのかw 何処で公言して、何処で釣って(...

              • http://anond.hatelabo.jp/20080623011750

                 秘伝を開示してくれてありがとう。  飲み輪からメールまでの流れがコミュ力高杉です >< 底知れぬ強さを感じまそ。  じぶんだいじにコマンドと一緒にじっくり噛み締めます ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20080622202050

        IT業界は社交性に乏しい女性にうってつけの業界だと思う。 ほかの業界より男女の差を感じさせないと思うんだよね。

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622033714

      >大学生になって二度ほど、「こんだけブスなんだからヤらせてくれるだろ」といった感じの男子に声をかけられたが、私がヤらせないということが分かると「何ブスの癖に調子のってん...

    • 整形すればいいじゃん

      anond:20080622033714 整形すればいいって意見が出ないのは やっぱ、どっかでネタだと思ってるのかな。 勇気を持って 努力して、自分を変えることは大事だと思うよ。 お金の掛かるし、メ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622033714

      バイク乗れよ。 デブじゃないんだろ。 可愛いはとりあえずあきらめて->カッコいい->カッコいいから美人、の方向性で。 バイクのってる女はそんなのばっかりだが、カッコいいの...

    • きっと君の辛いことはいつか忘れられるから

      id:hebomegane氏 http://b.hatena.ne.jp/hebomegane/20080622#bookmark-9036314 心にグサグサと刺さる。時間が経っても忘れられない言葉だよな当然。その言葉をサラリと受け流せてはいるけど、内面に深く刻...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622033714

      私はこういう発想のほうが好きだな。 てか、なんでみんな媚びろとか装飾しろとかモテろとか言うんだろう。 べつにいまのままでいいじゃん。 無理にモテようとしたり媚びようとした...

    • [ブスの処世術]

      顔が悪いというだけで人生の喜びの9割を失う。 - ガイチ帝国繁盛記 男子に話しかけられた言葉と言ったら…… 喪ゲ女: 男は度胸、女は愛嬌 ブス山さんのモテ哲学 - タケルンバ卿日記 ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080623030716

      http://anond.hatelabo.jp/20080622033714 文章から垣間見える情報を整理すると おそらくこの女子は本質的にブサイクではないということ。 小学校の男子の審美眼なんていい加減なわけで、 彼女に...

    • 努力してるようには見えるんだけど

      http://anond.hatelabo.jp/20080622033714 本当にそこまで容姿のハンディキャップがあるなら、美容整形すればいい。 もし俺がそんなんだったら、大学入学か大学卒業の時にやってると思う。 整形...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080623081047

      俺基本普段ふれあう女子の外見とか気になる人じゃないし 女子の文章読んで「キモっ」て思ったのもけっこう珍しいんだけど、 もしこれが最初の文章書いてる女の子が書いてる文章なら ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20080623081047

        最初の文章??

      • http://anond.hatelabo.jp/20080623121047

        別増田かいっ!wそりゃ分からんわ。わしゃあのエントリ(http://anond.hatelabo.jp/20080623081047)書いてた者に尋ねたんだから。てかなんで違うのにしゃしゃり出てきてんだよ面白いやっちゃな...

        • http://anond.hatelabo.jp/20080623122538

          最近増田には、この手の「文章がまったく読めない」「理解力のない」コドモがよく沸くよ。 あまり相手にしても疲れるよ。 このやりとりを見てて思い出したんだけど、友達が「この4...

          • http://anond.hatelabo.jp/20080623132816

            「月曜日の会議は10時からです。 3FのAルームで行います。 各人、現在進行中のプロジェクトの報告書を用意してきてください」 これじゃ「会議では何をするんですか?」なんて言わ...

            • http://anond.hatelabo.jp/20080623133432

              おまえ自身、文脈が読めない人種なんだよ。 自覚しようね。

              • http://anond.hatelabo.jp/20080623180150

                横からだけど、おれの読解力はこの4つが同一人物による自演レスと読み解いた。 http://anond.hatelabo.jp/20080623142307 http://anond.hatelabo.jp/20080623134043 http://anond.hatelabo.jp/20080623134437 http://anond.hatelab...

              • http://anond.hatelabo.jp/20080623180150

                ん? 俺http://anond.hatelabo.jp/20080623134043だけど、他のやつは知らんよ。 そういうのは読解力じゃなくて深読みしすぎって言うのじゃー。

              • http://anond.hatelabo.jp/20080623180150

                ん? 俺http://anond.hatelabo.jp/20080623134043だけど、他のやつは知らんよ。 そういうのは読解力じゃなくて深読みしすぎって言うのじゃー。

                • http://anond.hatelabo.jp/20080623182152

                  そんなの、君が4つ書いてないってことは証明できないでしょ? だから君がそんな弁解をしたところでなんの作用もしなくて、 相手(おいら)は自演だと疑い続けるわけ。 これは、読解...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20080623183816

                    4つ自演という想像力はなかったわけですよ。 その驚きを(暇なので)書いてみただけです。 書いたり消したりは慣れてないもんでね。ごめん。 なんか違うとこにトラバってる・・・と...

            • http://anond.hatelabo.jp/20080623133432

              釣りかと思うくらい鮮やかな“読解力ゼロ”の見本だねえ。

            • http://anond.hatelabo.jp/20080623133432

              うわぁ、本当にいるんだ、こんな馬鹿。 mjd読解力が無い。 今度の新人研修の時にこのネタを使ってみよう。

          • http://anond.hatelabo.jp/20080623132816

            あなたがその「文章が読めない」増田かい? 「文章はただの例」って書いてるの読めない? もうちょっとたくさん本を読んで、読解力を磨こうね。

        • http://anond.hatelabo.jp/20080623122538

          最初の文章?? 誰かのエントリに対して、日本語にもなっていない日本語を話すのは見苦しいから注意しただけだよ。 相手に伝わるようにちゃんと書こうね。

      • http://anond.hatelabo.jp/20080623081047

        トラックバック先を間違った or 同意しているのか、反論しているのかが間違って伝わった結果、なんだかみんな怒っているの図、に見える。

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622033714

      ブスでも、自分に自信を持っててそこそこ空気の読めるブスなら、好いてくれる人間がどうやらいるらしい。 大学のころにも、あまりのブスさに周囲からまったく女扱いされず、憧れて...

      • http://anond.hatelabo.jp/20080623114614

        これまでの半生は正直しんどかったろうと思うが、だからって自分の可能性を投げたようなこと言うなよ。 …この増田、そんな事言ってるか? 別に美人羨ましいとかも言ってないし慰...

      • http://anond.hatelabo.jp/20080623114614

        自分は「恋愛の可能性」に限定してこのことばを書いたわけではなく、もっと広範に人生におけるさまざまな可能性について言ったつもりでした。 誤解を招く言い方をしてしまい、申し...

        • http://anond.hatelabo.jp/20080623132547

          別増田ですが、私もあなたの文章を要約しろと言われたら「こんな風にブスでも自分を磨いて結婚した先例があるから、元増田だってあきらめないで!」としか要約できませんよ。 それ...

        • http://anond.hatelabo.jp/20080623132547

          わたしは特に「ブスでも結婚」の部分だけを強調したつもりはないが、そのようにしか受け取れなかったということで申し訳なく思う。 わたしは「ブスというのは確かにひとつのハンデ...

        • http://anond.hatelabo.jp/20080623132547

          わたしは特に「ブスでも結婚」の部分だけを強調したつもりはないが、そのようにしか受け取れなかったということで申し訳なく思う。 わたしは「ブスというのは確かにひとつのハンデ...

        • http://anond.hatelabo.jp/20080623132547

          また、増田は確かに「あきらめた」と明言しているが、本当に「あきらめた」境地にいるのなら、なぜわざわざこのような場で自分の心境を吐露する必要があったのか。 完全に横なん...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622033714

      お前は俺か!その苦痛は非常によく分かるよ。 女でも俺みたいな境遇の人がいたってことに驚いた。

    • 仕事で成功している女はブス

      (容姿を要求する分野はもちろん除いて)仕事で成功している女は皆ブス。つまりブスは成功の必須条件。 たぶんある程度容姿がいいと、お嫁さんになって仕事は引退っていう逃げ道が...

      • めちゃくちゃ釣りくさいけどあえて・・・

        http://anond.hatelabo.jp/20080623180932 仕事で成功している・・・って定義にもよるんだろうけど、仕事のできる女にブスはいない。これまでのところ一人としてみたことない。ブスじゃないつー...

        • http://anond.hatelabo.jp/20080623201830

          女も40過ぎると、持って生まれた顔立ちよりも体形とか服装とか髪型とか化粧とかが見た目の9割ぐらいを占める感じになるよね。仕事ができる=金持ってて頭がよくていつも他人の目に晒...

    • 小・中と、男子からバイ菌あつかいされきた私が通りますよっと

      http://anond.hatelabo.jp/20080622033714 増田の日記を読んで封印してたルサンチマンが開いちった。泣けてくる通り越して胃酸あふれちゃうらめぇぇぇ。 はてブの全力善意球にも、もんどりうっ...

      • 悪いと思ってない

        不思議なことにこの手のブクマに「俺はブスな子をからかって遊んでました。ごめんなさい。」って人は出てこないよね。 学年に一人はそういう犠牲者がいたはずなのに…。 結局ブスを...

        • http://anond.hatelabo.jp/20080624192647

          加害者になったことも被害者になったこともある。 加害に関しては、ばい菌扱いとか、変なあだ名つけたりとか、そんなん。相手は別に不細工じゃなかった(気がするが、覚えていない...

        • 優越感ゲームと言葉探し

          http://anond.hatelabo.jp/20080624192647 元増田の人が選んだ仮名の人を小・中学校時代にバイ菌扱いしていた そして、高校が別になってから10年ずっと「自分は同窓会で彼女に何と言うのだろう」...

        • ズレてるかもしれないけれど、二つのケースを考えた。

          自分は関係ない、悪いとは思ってない人ばかり 増田さんの仰るとおりだと思いますよ。傷ついた(傷付けられた)側は10年経っても20年経っても昨日のことのように感じられても、傷付け...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080625032656

      こんなよくある話に73userものブクマが付いているのも驚くけど、 元増田は一言も三次元の男と付き合いたいなどと言っていない(むしろ「三次元にモテても意味がない」と言い切ってい...

    • 悲観するな、BUSAIK or BUSども。

      わたしはそんなブサイクではないし、ブスでもなかったが、イケメンでもなく、ゆるふわ愛されギャルでもなかった。 「こんなエントリを書くお前のことだから、どうせブサイク専かブ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20080727141300

        ぜんぜん読んでないけど、田代さやかはいいな。 おっぱいとか処女とかよりも、ファニーな表情をするところがいい。

    • こいつってすごい大きなお世話

      この増田君には呆れた>< http://anond.hatelabo.jp/20080622084755 彼女の垢抜けっぷりは最高にクール(という言い方もどうかと思うが)で、 まともな男性というのが存在するのなら、これ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080822175024

      非モテ女増田だとhttp://anond.hatelabo.jp/20080622033714あたりを思い出すけど、 これ別に「噴き上がってる」訳じゃないしなあ。 こういう論調は時々見るけど、皆ある程度冷静&ネタとしても昇...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622033714

      俺もあんたほどじゃ無いけどそういうのはわかるし 顔はどうにもなんないだろうけど あんたの文章は超面白いよ。技術的にもセンス的にも高い。

    • http://anond.hatelabo.jp/20090512215647

      http://anond.hatelabo.jp/20080622033714 このブス子さんの文章に比べて、なんとダラダラしてて下手で面白くないことか。 きっと元増田は結構美人さんなんだろう。 面白い文章を書くようになる...

    • 2012年はてな匿名ダイアリー名作ランキング50選

      今年度 総合 タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 14 先日倒産したメモリメーカーの友人と飲んできた話 2073users 2012/02/29 コンピュータ・IT 2 15 【2012超まとめ...

      • Objective-C勉強したいならコレを読め2012秋

        前提 「iPhoneアプリを作りたいなら」ではない。 「売れるアプリを作る企画力」や「イケてるUIを作るデザイン力」なしに、「アプリ開発に必要なObjective-Cの技術力」だけあっても意味...

        • 江南2:50 もの申す

          ■http://anond.hatelabo.jp/20120229223543 半導体は日本の国策みたいなもんだかんな ■http://anond.hatelabo.jp/20120926165407 業者宣伝乙って感じだけど有益な情報もけっこうあるかねいいね ■http://anond.h...

      • 【確定版】2012年匿名ダイアリー名作ランキング100

        今年度 総合 タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 (14) 先日倒産したメモリメーカーの友人と飲んできた話 2085users 2012/02/29 コンピュータ・IT 2 (15) "Hello world!" ...

      • 【確定版】2012年匿名ダイアリー名作ランキング100

        今年度 総合 タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 (14) 先日倒産したメモリメーカーの友人と飲んできた話 2085users 2012/02/29 コンピュータ・IT 2 (15) "Hello world!" ...

      • はてな匿名ダイアリー 197のコト

        ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 急がばまわれ式・堅実で一番効率的な英語の勉強法 7900users 2009/10/26 22:02 学び 2 20年来のつらさがほぼ消えたことにつ...

      • はてな匿名ダイアリー 189のコト

        ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 急がばまわれ式・堅実で一番効率的な英語の勉強法 7900users 2009/10/26 22:02 学び 2 20年来のつらさがほぼ消えたことにつ...

記事への反応(ブックマークコメント)