2007-11-19

外人アメリカン白人)とセクロスしてみて思ったこと

 ちなみに俺は男のヘテロセクシュアルな。

 外人アグレッシブだよなぁ。本当にびっくりした。結論から言うと俺、基本的にされるがままだったのよ。もうね、マグロかと思った。

 俺が何もけしかけなくても向こうからベッドにねっころがって、うはwwわかりやすいwwって思って俺もねっころがるじゃん。

 そしたら向こうから抱きしめられて向こうからキスしだすし、俺が

 「さすが外国人、話が早いな・・」

と思いながらなんとなーく同調しているとしばらくしたら向こうから勝手に服脱ぎだすのよ。

 上半身脱ぎ終わったらその次に、俺の服が脱がされた。当たり前のように。そのときぐらいからなんかおかしくね?服脱がすのって俺の仕事じゃね?って言う疑問が俺の中に沸き始めたがそんなことはお構いなしに、見る見るうちに全裸にされた。

 間違いなくその子は俺の体を自由に使って性欲を満たしていた。そのことにじわじわ気づき始めたのだがもう俺には彼女は止める事はできない。

 本番になって、入れるときでも、向こう正常位の体勢から自分で入れてくるんよ。で、正常位の体勢で自分で腰動かして「アァフッー・・アァフッー・・」って言ってんのよ。やばい、俺は彼女の性玩具と化しているじゃないか・・・・!!!そのときに俺は男でマグロな気分を味わうというある意味貴重な体験をした。だって考えてもみなよ男でマグロってなかなかないだろ?とにかく正常位の固定概念を根底から覆された気分だった。正常位でこんなんだから騎乗位は彼女の独壇場であったことはいうまでもないだろう。

 さらに、向こうがいくまでに時間がかかるからどう俺が我慢しても我慢しきれずに先にいってしまうんだけど、そしたら彼女が「今いけなかったからもう1回したいしたい!」って言ってきて、俺は久々に性欲の限界を感じた。結局2回→6時間睡眠→昼ごろおきてもう1回することになったんだけど3回戦全部俺が先にフィニッシュ!!!という残念な結果に終わってしまった。

 ちなみにそのこは別に白人の中では口数も決して多くはなく大人しい雰囲気を醸し出していた。まぁ普段からよくくっついてきたり、腕組んできたりっていう予兆はあったんだけど、そんなのは別にかわいいもんだよな、っていうぐらいの認識でしか俺は思っていなかった。「アピールは激しいけど、おしとやかでいい子だな」と思ってたんだよね。それだけにベッドでの豹変っぷりはマジで度肝を抜いた。彼女の性欲にただただ身を任せるしかなかった・・・・・もう黄色人種の性欲の限界を感じずにはいられなかったよ。白人同士のセックスとかどんなんなんだよ。もはやこれはセックスじゃない、スポーツだ。外人やばい。

 ちなみにまだその子とは付き合ってない状態で、付き合っても全然おかしくない状態なんだけど、このことが気がかりで気がかりでどうしようか困っている。

 贅沢な悩みでサーセンとしか言いようがない。やっぱりこういうレヴェルから文化の違いが表れているんだな・・・・と思ったので。

追記:http://anond.hatelabo.jp/20071121061826第二段

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20071119014035

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん