2007-01-28

いやでも、もう財政規模としては終わってるし。

http://anond.hatelabo.jp/20070128032242

国民が選んだ少子化という方向を受け止めて、それでもいろいろうまくいくように制度を考えるのがあんたらの仕事だろうが。

以前の財務大臣である谷垣さんが言っていたが、そうなると消費税率は20%くらい・相続税も大幅に上げないと、おそらく日本はやっていけないだろうと思われる。

むろん、そんな発表を馬鹿正直にしてしまえば、自民選挙には勝てないので、税務対策としてはだましだまし行くしかない。

日本借金時計』を見てると、国としての日本経済状況は破綻どころか、すでにいっきり崩壊しまくっている事ということがわかる。

では少子化が避けられない日本は、これからはどうすべきなのか。

純粋思考実験として考えてみた場合意図的にインフレを起こして物価給料の額面を挙げることで、結果的に借金も帳消しにする(調整インフレインフレターゲット)という手法も考えられる。ただこれをやると、いわゆる国債地方債を買った人たちがババを引くことになる。

また別の手法としては、周辺諸国(特に中国フィリピンなど)のレベルまで物価賃金を下げてしまう形で、逆に乗り切ろうというやり方もある。ただしこの場合、払わなければならない借金の相対的な額は増えてしまうので、これは現実的ではない。

その他色々な方法も考えられるが、いずれの場合でも肝心なのは、主幹産業である日本大企業・あるいは金持ちたちは、とっくの昔に「日本政府にはできれば富を落とさない・いざとなればどこの国にでもケツまくって逃げる覚悟がある」体制が整っている、ということだ。そうなると干上がった有明海のように、水から取り残されたムツゴロウのような状態に陥る大多数の庶民などは、座して死を待つよりほかに道が無くなる。

現に、世界的な労働力の自由化・流動化が地球規模で進んでしまっている現状として、日本政府は成り手の無い老人ホーム介護施設での人員対策として、フィリピンから看護師の受け入れを真剣に考え始めている。ちなみに国家として体を成してからのフィリピンの主な輸出品のひとつはなんと『メイド』で、主に中東富豪の家庭などで働いているのだという。なお、付け加えるなら、朝日新聞報道によれば、そうした看護師志望の人の中には、日本の「フィリピンパブ」での勤務経験がある人たちが少なくないらしい。彼女たちも、まるっきり日本の生活習慣を知らないというわけではないのだ。

だが、そういったものを受け入れたら受け入れたで、国内失業者との軋轢だとか、日本に居ついた時点で新たに生まれた子の扱いに関するややこしさといった問題は、まず避けられないだろう。またそういった人たちが60歳に達した場合、いったいどこの国が面倒を見るのかという問題もある。

話のスケールが大きくなりすぎたので戻すが、財政再建手法の一つとして手っ取り早い方法としては、新車販売も好調である軽自動車に関しては5ナンバーのものは、普通乗用車としての種々の税金を課す、という手法が考えられるだろう。つまり、軽自動車としての税制優遇保護を剥ぐわけだ。そして、タバコ価格は最低でも500円からにする。酒税も上げる。取りやすい所から取るのは、税金の基本であるからだ。そしてODAの大幅カットや、生活保護支給規定の厳密化・役所や役場職員の削減、その他あらゆる部分での民間委託が進む事だろう。

だがそうなると、色々な要因もあって、治安の悪化は避けられなくなる。恐らく政府は、日本への観光客を増やす方針に出ることだろう。最近ビザ制限の緩和策はそれに基づくものと思われるが、いかんせん日本の周囲には反日で有名な韓国中国といった国がある。この2国の観光客マナーはお世辞にも褒められたものではなく、またそれに紛れて忍び込んでくる犯罪軍団の数は間違いなく劇的に増加する。いくら日本経済が元気が無いといっても、中国日本との物価差は数倍あるのだ。だったら、不正入国するリスクを冒してでも、日本で数百万円ほど犯罪で荒稼ぎして、高飛びで本土に戻れば・・・という絵図を描くヤカラが出てくるのは、想像に難くない。

またそれに加え、少子化で定員割れしているのに大学に進めない子たちが増えてくるのは確実である。公立では学校予算が割けないために教育の質がますます低下、でも学歴制限だけは残っているゆえに就職制限というカベが発生し、巷間では即物的な文化流行DQN再生産につながり、個人レベル地域マナー喪失が進行する。一方で高給取りの家庭は塾・私立へのコースを取る事で自らの立場を確保し、富める者以外は「勝ち組」のレールに乗れない社会がここに出現する。

そうなった場合、何が起きるかというと・・・、日本の「南アフリカ化」が完成するのである。日本では銃器携帯こそ認められていないものの、社会全体として見た場合治安の悪化は否めない。あちこちに設置される防犯カメラの数はうなぎ上りになり、夜間は未成年の外出禁止令が普通になることだろう。だが警官の数は予算削減で少なくなっているため、検挙率は凋落の極みに達する。あとに残るのは裁判で賠償金を稼げるような、カネの為にしか動かない弁護士くらいのものだ。

・・・書いてて絶望的になってきたので、ここら辺で止めとく。

追記:

このエントリ元増田ですが、ブックマークでも告白しているように、b:id:guldeenです。執筆から3年が経つというのに、積極策がまるで打てていないこの日本という国の社会に、ガッカリしております。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20070128093015
  • これはまた安部政権つぶしがはじまった。。

    柳沢伯夫厚生労働相は27日、島根県松江市での講演で少子化の解消策として「産む機械、装置の数は決まっちゃった。あとは1人頭で(たくさん産むように)頑張ってもらうしかない http...

    • 私はびびりだから増田でしかこういうことを言えない

      anond:20070128020823 柳沢厚労相が少子化の話で女性のことを「産む装置」とか言い放ったらしい。 不謹慎とかどうとか以前に、場の空気読め、というレベルで痛い人である。 ところで、こ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20070128032242

        国民が選んだ少子化という方向を受け止めて、それでもいろいろうまくいくように制度を考えるのがあんたらの仕事だろうが。 以前の財務大臣である谷垣さんが言っていたが、そうな...

        • 屁理屈はいいから

          なによりもまず庶民に金を回せよ。 http://anond.hatelabo.jp/20070128093015 それ以外の方法は事態の悪化を加速させるだけ。

        • 立場

          消費税率は20%くらい・相続税も大幅に上げないと、おそらく日本はやっていけないだろうと思われる。 http://anond.hatelabo.jp/20070128093015 この手の論はよく目にするが、根拠がよく分から...

        • 日本の借金時計

          日本の借金時計というのがありました。http://www.takarabe-hrj.co.jp/clock.htm770兆円ですか。いや〜、どえらい借金の額ですね!これ、ビルゲイツの100〜200人分はあるよ!いやでも、もう財政規模...

        • 日本は財政危機でない

          http://anond.hatelabo.jp/20070128093015 http://anond.hatelabo.jp/20070128032242 国民が選んだ少子化という方向を受け止めて、それでもいろいろうまくいくように制度を考えるのがあんたらの仕事だろうが...

          • http://anond.hatelabo.jp/20070128183525

            国債本位制かぁ。

          • 日本は財政危機でないかもしれないが財政危機は充分ありえる

            http://anond.hatelabo.jp/20070128183525 問題はその発行済みの国債をなにに消費したのか?ってことじゃないの。 人口が減るのに道路だけつくっても将来においては恩恵にはならないでしょ? 道路...

            • 税金の無駄遣いと財政赤字は別問題

              http://anond.hatelabo.jp/20070128232347 問題はその発行済みの国債をなにに消費したのか?ってことじゃないの。 人口が減るのに道路だけつくっても将来においては恩恵にはならないでしょ? ...

              • 難しいことはわからんけど

                http://anond.hatelabo.jp/20070130005002 とても財政政策的に10??20年先を見据えた内容じゃないように思うんだけど、これは気のせいなんかな? 国内外のエコノミストとかの論評読むとやっぱりアウ...

                • さらに難しいことはわからんが

                  http://anond.hatelabo.jp/20070130032502 国債が大変だとよく言われるけど、それだけ国民が貸しているってことだよな? 国民お金持ち!って思っちゃいけないの? 国の財政を家庭に例えること...

                • http://anond.hatelabo.jp/20070130032502

                  なんで国や行政がデファクトしないと思ってるの? デフォルトじゃね? それはさておき、日本の国債買ってるのは主に日本国民だから、政府と国民の間を金が回ってるだけなんよ。 ...

                • お金が雲散霧消するのはいつか?

                  http://anond.hatelabo.jp/20070130032502 とても財政政策的に10??20年先を見据えた内容じゃないように思うんだけど、これは気のせいなんかな? 国内外のエコノミストとかの論評読むとやっぱりア...

                  • デフォルトとデファクトの言い分けもできないおいらがきました

                    http://anond.hatelabo.jp/20070131004002 うわ、デファクトとか書いてるね。 そんなレベルなのでそう思って相手してちょ。 日本の金融関係者はプロじゃないんだというかもしれないけど、外資の...

                    • http://anond.hatelabo.jp/20070131123125

                      その辺の話は散々bewaad周辺でやりつくしてるからまずそっちを読むといいよ。 君が反リフレ派であっても良い頭の運動にはなるんじゃないかな。 鯖周りが大変らしく今のところ繋がった...

      • こういうニュースもあったでよー

        http://anond.hatelabo.jp/20070128032242 女性がますます怒っちゃいそうだけど・・・ 子育て環境変わらぬなら、女性の結婚増で労働力不足に http://www.asahi.com/edu/news/TKY200701270211.html これから先の...

      • 「命のバトン」という名の隠れた「産む装置」発言

        anond:20070128032242  「少子化対策」をうるさく言う人って、所詮男女を種馬かブロイラーのように子供をポンポン産ませるための道具扱いしている、というのは、私が以前からずっと抱き続...

        • 無責任とまでは言わないし

          好き好んで子供を作らなという選択をしたわけじゃない人も多数いるわけだが (結婚したいが相手がいないとか、結婚してるけど不妊とか) http://anond.hatelabo.jp/20070128084218 それは「命...

          • 「独身税」はかえって逆効果

            anond:20070128115608 つ結婚資金を断つ「独身税」 つ「独身税」に関する皆さんの意見にお返事します  それに、金銭的な支援もいいけど、そればかりではないでしょう。子守の手伝いだっ...

            • じゃ独身税は撤回

              リンク先読んでから出直します。 http://anond.hatelabo.jp/20070128121311 文明的な生活を送っている人間というのは、恐竜のように地球資源を大量消費しないと生きていけない存在なのだから、...

              • 緩やか、って言ってもねえ

                どのスパンで考えるかの話で、地球誕生、とか哺乳類出現、とか新人類出現からのスパンで見ればもともと人口の増え方が急激すぎる。このスパンで緩やかに減らすとか無理でしょう。 ...

            • そう言えば

              http://anond.hatelabo.jp/20070128121311 若い奥様連中に何が子育ての障害になってるのかアンケート取ったら 金銭的問題より「夫を家に返して(長時間労働を是正してくれ)」の方が高かった っ...

              • それって、

                http://anond.hatelabo.jp/20070128130920 元記事がどう書いてあったか知らんけど、 現在子供がいる夫婦が何に困ってるかってアンケートだったんなら、 そもそも子育てするのが金銭的に苦しいと...

              • 家庭を犠牲にした高度成長のつけ

                anond:20070128130920 日本の急激な高度成長は、家庭を犠牲にして生じたもの、という文句を以前どこかのブログで読んだ事があります。 確かにプロジェクトXに登場するサラリーマン達は、プ...

          • 「独身税」「子供無し税」はすでに存在する

            http://anond.hatelabo.jp/20070128115608 じじばばになった時には必ずその時点で働いている人たちの世話になることになるのだから、 「持続可能な社会」を形成するためには次世代を担う子供を...

            • http://anond.hatelabo.jp/20080708163628

              << 実際子供を産み育てるのは社会貢献になってるんだからしょうがないでしょ。 (不良になるかもとか犯罪者になるかもとか、アホな反論はやめてくれよ) 子無し税?:http://anond.h...

              • http://anond.hatelabo.jp/20080708165334

                フリーライドは子無の方でしょ。年金とか。

                • http://anond.hatelabo.jp/20080708171146

                  子供が無くても年金は払い続けますし、あんたらの子供が将来子供作るとは限らないのに、あんたらの子供だって将来年金貰うんでしょう。 つーか、年金以外の全てにおいてはフリーラ...

                • http://anond.hatelabo.jp/20080708171146

                  子供無くても年金は払ってますしその金が子供のいない人に使われていても別に私は文句言ってません。また途中で死んでも別に文句言う気もないし、そもそも年金てそういうもんで、払...

                • http://anond.hatelabo.jp/20080708171146

                  子供無くても年金は払ってますしその金が子供のいない人に使われていても別に私は文句言ってません。また途中で死んでも別に文句言う気もないし、そもそも年金てそういうもんで、払...

                • http://anond.hatelabo.jp/20080708171146

                  子供無くても年金は払ってますしその金が子供のいない人に使われていても別に私は文句言ってません。また途中で死んでも別に文句言う気もないし、そもそも年金てそういうもんで、払...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20080708171850

                    女に子供生めって言う前に、年金払ってないヤツに払わせる方法考えた方が頭いいんじゃないの? 自分以外の誰かを責めたいだけに見えるわ。

                  • http://anond.hatelabo.jp/20080708171850

                    子供無くても年金は払ってますしその金が子供のいない人に使われていても別に私は文句言ってません。また途中で死んでも別に文句言う気もないし、そもそも年金てそういうもんで、...

                    • http://anond.hatelabo.jp/20080708173153

                      横ですが、そういうあなたはお子さん何人くらいいらっしゃるの?

                    • http://anond.hatelabo.jp/20080708173153

                      子供無くても年金は払ってますしその金が子供のいない人に使われていても別に私は文句言ってません。また途中で死んでも別に文句言う気もないし、そもそも年金てそういうもんで...

                      • http://anond.hatelabo.jp/20080708210754

                        私が養われる番になったとき同じようにサービスを受けてはいけない根拠とは何ですかな? そりゃあんたが子供育てないからでしょ。 今の老人支えるのはあんたの勝手。将来の老人を...

    • http://anond.hatelabo.jp/20070128020823

      たしかに、前総理である小泉内閣の時にも、閣僚の失言は幾らかはあった。 ただ、たとえば森政権の場合は、そもそも党内選挙で決めた首相ではなかった(少なくとも…脳卒中に陥って...

    • [(Φ皿Φ)クワ!]はてな暗黒会まとめ3

      前回のまとめが長すぎて途中で切れていたので続き 年表(続き) 2007.01 中旬 お茶の間ネタが話題 週刊はてな塾で増田が紹介される 久々の機能追加。reply機能、age機能。しかし、数時...

記事への反応(ブックマークコメント)